『4770以来のCS機』 ASRock Z370 Extreme4 c2311さんのレビュー・評価

2017年11月 2日 発売

Z370 Extreme4

  • 「Z370」チップセット搭載のIntel製CPU対応ATXマザーボード。ゲーミングPCに向いた作りとなっている。
  • PCI-E スチール製スロットは堅ろうなカバーで保護されているので、グラフィックスカードによる信号干渉を防止できる。
  • PCIe Gen3 ×4 ウルトラ M.2スロットを2つ備え、最大32Gb/sの転送速度を提供。
Z370 Extreme4 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z370 メモリタイプ:DDR4 Z370 Extreme4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Z370 Extreme4の価格比較
  • Z370 Extreme4の店頭購入
  • Z370 Extreme4のスペック・仕様
  • Z370 Extreme4のレビュー
  • Z370 Extreme4のクチコミ
  • Z370 Extreme4の画像・動画
  • Z370 Extreme4のピックアップリスト
  • Z370 Extreme4のオークション

Z370 Extreme4ASRock

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年11月 2日

  • Z370 Extreme4の価格比較
  • Z370 Extreme4の店頭購入
  • Z370 Extreme4のスペック・仕様
  • Z370 Extreme4のレビュー
  • Z370 Extreme4のクチコミ
  • Z370 Extreme4の画像・動画
  • Z370 Extreme4のピックアップリスト
  • Z370 Extreme4のオークション

『4770以来のCS機』 c2311さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z370 Extreme4のレビューを書く

c2311さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
安定性3
互換性4
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト3
4770以来のCS機

つくもたん福袋を買ったら、おまけにASRock Z370 Extream4がついてきた!
ということで久々に(coneco全盛期以来の)レビューです!
注意:レビュー環境は本格水冷+まな板の状態で行い、参考にならない場合があります。

【安定性】
保留です。最近ですとメモリの相性の問題もそう起きませんので後々OCやBOINCでCPU使用率100%で回したときの結果を追記しようかと。

【互換性】
Intelの戦略によりCofeeLake CPUにのみ対応とのこと。
CPUクーラーは115Xシリーズのものを使用可能。
※ただし、ソケット周りの電子部品やヒートシンクのサイズには注意されたい。

本格水冷用水枕、EK-Supremacy EVOは余裕を持って取付可能。

【拡張性】
M.2ポートが2つあり、M.2_1は普及率の高い2280フォームファクタまで。M.2_2は22110フォームファクタまでと後に出るであろうM.2 SSDの大容量に対応可能だと思われます。

M/B左上にはKey Eタイプ(見た目はM.2ポートそっくり)のWi-Fiモジュールを搭載可能。I/Oポートにはアンテナホールも用意されユーザーにカスタマイズの選択肢を与えている点でASRockぽいなと(。-∀-) ニヒ♪

【機能性】
UEFI(BIOS)の設定項目のわかりやすさが秀でているかと。世代が上がっても大きな変更なくパッと見ただけ任意の設定項目へ移動できるUEFIデザインもASRockを選ぶ理由の一つになっていますね。

【設定項目】
このM/Bではチップセットの機能により100MHz〜500MHzまで0.1MHz刻みでBCLK調整もできる様子。
BCLKを200MHz、倍率をx18で起動させてみたりと遊んだが問題なく立ち上がる。
X99世代でとまっていた自分としては驚きであった。

【付属ソフト】
そろそろUSBにドライバやユーティリティを移していっても良いんじゃないか?と

【総評】
やはり、コスパに優れていて一般、ゲーム用途、マイニングなどでも頼もしい存在になりえると思います。

後ほど可能であれば画像と安定性について追加予定。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Z370 Extreme4」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
オールマイティーマザーボード  4 2020年4月2日 20:51
起動しませんでした。  1 2018年10月11日 05:43
役半年使ってみた感想  5 2018年2月26日 05:41
拡張性もありながら値段を抑えた良マザー  5 2018年1月31日 21:29
3枚目のASRock  5 2018年1月8日 23:56
久々の自作  5 2018年1月8日 21:08
安定性のASRock  5 2018年1月8日 20:25
コスパの良い全方位マザーボード  5 2018年1月8日 03:32
2枚目のASRock製マザーボード  5 2018年1月7日 15:23
安定性のあるマザーボード。  5 2018年1月7日 13:26

Z370 Extreme4のレビューを見る(レビュアー数:43人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Z370 Extreme4のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Z370 Extreme4
ASRock

Z370 Extreme4

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年11月 2日

Z370 Extreme4をお気に入り製品に追加する <129

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意