『最廉価IXYより低性能で使い物にならない』 SONY サイバーショット DSC-W830 AM3+さんのレビュー・評価

2017年10月13日 発売

サイバーショット DSC-W830

  • 広角25mmから光学8倍ズームまで撮影できる、ZEISSレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ。
  • 独自開発の有効約2010万画素の「Super HAD CCD」や「光学式手ブレ補正」を搭載。
  • パノラマ写真を撮影できる「スイングパノラマ」を搭載。スイング方向は左右のほか、上下にも対応。「360スイングパノラマ」を選べば、360度撮影も可能。
サイバーショット DSC-W830 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥26,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥26,400¥26,400 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:2050万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:8倍 撮影枚数:210枚 サイバーショット DSC-W830のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • サイバーショット DSC-W830の価格比較
  • サイバーショット DSC-W830の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-W830の買取価格
  • サイバーショット DSC-W830の店頭購入
  • サイバーショット DSC-W830のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-W830の純正オプション
  • サイバーショット DSC-W830のレビュー
  • サイバーショット DSC-W830のクチコミ
  • サイバーショット DSC-W830の画像・動画
  • サイバーショット DSC-W830のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-W830のオークション

サイバーショット DSC-W830SONY

最安価格(税込):¥26,400 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月13日

  • サイバーショット DSC-W830の価格比較
  • サイバーショット DSC-W830の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-W830の買取価格
  • サイバーショット DSC-W830の店頭購入
  • サイバーショット DSC-W830のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-W830の純正オプション
  • サイバーショット DSC-W830のレビュー
  • サイバーショット DSC-W830のクチコミ
  • サイバーショット DSC-W830の画像・動画
  • サイバーショット DSC-W830のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-W830のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-W830

『最廉価IXYより低性能で使い物にならない』 AM3+さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-W830のレビューを書く

AM3+さん

  • レビュー投稿数:80件
  • 累計支持数:368人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1464件
デジタルカメラ
2件
102件
スマートフォン
1件
67件
もっと見る
満足度1
デザイン3
画質1
操作性1
バッテリー3
携帯性5
機能性1
液晶1
ホールド感1
最廉価IXYより低性能で使い物にならない

物販の為の簡単な撮影用に購入。

【デザイン】
ソニーらしい無駄なものが一切ない平べったいデザイン。

【画質】
画素数なりの画質。
上手く撮れればの話だが・・・。

【操作性】
露出制御が下手でシャッター速度不足のミスショットを連発する。
それに加えてシャッターボタンの半押し判定の範囲が狭く、また、シャッターボタンが小さい為、ピントが合う前に押してしまうミスを連発する。
この2点は同価格帯のIXYに大きく劣る。
キヤノンが最廉価グレードでしっかりやっているのだから改善すべき。

【バッテリー】
得てしてこのクラスはどの機種も持たない。
そんな中USB充電が出来るのは大きい。
この機種の唯一のアドバンテージだろう。

【携帯性】
ソニーらしい薄っぺらいデザイン。
かさばらない反面持ちづらい。

【機能性】
USB給電が出来る。

【液晶】
最低限の確認は出来る。

【ホールド感】
エルゴノミックに訴えかけない自社のアイデンティティを貫いた結果持ちづらい。

【総評】
物販の為の簡単な撮影用に購入したが大外れだった。
まず「構える→シャッターボタンを半押しにする→撮る」という一連の作業が困難を極める。
シャッターボタンの半押し範囲が狭い為、概ねピントが合う前にレリーズする。
室内での撮影でシャッター速度優先でもブレる。
特に暗所で顕著で同価格のキヤノンIXY 180は同条件でずぼらにシャッターを押してもブレる事もピントが外れる事も少ない。
この機種には設定を詰めようにもAFに関わる設定が無い。
IXYは最廉価グレードにもサーボAFが付くし細かな設定が可能で、設定を詰めれば性能を引き出せる。
この差は大きく価格対性能は雲泥の差だ。

ハッキリ言うがこのカメラは使い物にならない。
露出制御もAFも20年前のデジカメのレベルと言っても過言ではない。
ソニーは何故このカメラを販売しているのか理解に苦しむ。
低価格だから高性能が載せられないのは分かるが最低限度の使い勝手というものがあるだろう。
このカメラを検討している者は素直にキヤノンのIXYを買う事をお勧めする。
これを買えば確実に後悔する事になるだろう。

最廉価機種でも「見ている顧客は見ているのだぞ!」とソニーの技術者は肝に銘じた方が良い。

比較製品
CANON > IXY 180
CANON > IXY 200
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
その他

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「サイバーショット DSC-W830」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-W830のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-W830
SONY

サイバーショット DSC-W830

最安価格(税込):¥26,400発売日:2017年10月13日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-W830をお気に入り製品に追加する <443

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意