『いまのところ買って正解!』 Bose SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック] ジェットフィンガーさんのレビュー・評価

2017年11月 3日 発売

SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]

  • 独自のテクノロジーで音割れやノイズのない安定したサウンドを再生する完全ワイヤレスイヤホン。
  • オープンポートに撥水性のあるメッシュ素材を採用した防滴仕様で、雨や汗を気にせず使用することができる。
  • 独自のデジタル信号処理や音量に合わせて最適化するイコライザーにより、音量を問わずクリアでバランスのとれたサウンドを再生。
SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック] 製品画像
最安価格(税込):

¥17,800

(前週比:+400円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥18,898

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥17,800〜¥26,400 (21店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥17,800 〜 ¥22,621 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:インナーイヤー 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 駆動方式:ダイナミック型 SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]の価格比較
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]の店頭購入
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のスペック・仕様
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のレビュー
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のクチコミ
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]の画像・動画
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のピックアップリスト
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のオークション

SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]Bose

最安価格(税込):¥17,800 (前週比:+400円↑) 発売日:2017年11月 3日

  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]の価格比較
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]の店頭購入
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のスペック・仕様
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のレビュー
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のクチコミ
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]の画像・動画
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のピックアップリスト
  • SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のオークション

『いまのところ買って正解!』 ジェットフィンガーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性5
いまのところ買って正解!

使用デバイスはi phone7で、音楽と映画や動画使用が主です。
購入前まではAudio-technica CKS990BT solid Bassを使用していたのと
他社ブランド(JBL、Audio-technica、Airpods、SONY)を全て試したので比較評価しようと思います。

【デザイン】
他社製品と比べると圧倒的に大きいです。
スイッチングが他社はタップ式だったり、脱着式だったりする中で本商品はボタン式。
ボタンが固めなので強く押す必要があります。
バッテリーケースもコンパクトで良いと思います。

【高音の音質】
音質は圧倒的にBOSE製品の方が良いです。
デバイスのイコライザー調整で音質の幅はかなり大きいと思いますが
ドンシャリの「ドン」が好きじゃない人はAudio-technicaかJBLの方が好みかも?

【低音の音質】
ソリッドベースファンでも納得の重低音です。
(さすがにAudio-technica Solid bassには勝てませんが)
本商品購入の決定打となったのは防水機能とこの重低音でした。

【フィット感】
慣れるまではちょっと不安を感じるものの、カナル式で羽が耳を押さえてくれるので
ジョギングでもジムでも落ちる事はありませんでした。
カナル式なのでインナーイヤー式のAudio-technicaの防水スポーツシリーズには叶わないですが満足できる範疇です。
ただ、シリコン部分がBOSE独自のデザイン形状なので社外品には対応しないので好みが別れるかも?

【外音遮断性】
外で使用する際にある程度の外音が聞こえた方が安全との考えから充分許容できる範疇。
かと言って、外音で音楽やセリフが聞き取れないと言った事は無いので満足できるレベル。

【音漏れ防止】
外音が聞こえると言いう事は音量次第では音漏れもすると言う事では?

【携帯性】
そもそもバッテリーケースをポケットに入れて持ち運ぶ事を想定していないので充分満足できます。
逆にあまり小さくても探すのが大変なので物量的に丁度良いです。

【持続性】
フルバッテリーで5時間、バッテリーの追加充電で10時間?なので充分
ただ、ケースの充電で2時間程度と充電に時間が掛かり過ぎな印象。
どういう訳か左側の方が電力消費が早いです。

【通話】
この手のワイヤレス製品特有の性能なのか他社製品も通話の音声は右側だけからしか聞こえません。
Audio-technicaの首掛け式だと両耳から声が聞こえるのでそこが改善される事を期待します。

【総評】
街中で電波妨害に因る音切れは今のところありません。(ワイヤレスの普及が急激に伸びているので今後はあり得ると思います)
動画アプリでの鑑賞中における音の遅延もありません。
並行輸入品の購入だったせいか紙ベースでの取説は無く、メーカーHPでDLする手間がありました。
BOSEのメーカーアプリをDLする事で使い勝手が広がり利便性が良くなる印象です。
今まで首掛け式のBluetoothを使用していたのですが、ワイヤーが全く無い事の身軽さは驚愕でした。
Bluetoothの接続速度も気になるほどではありません。
大手の家電ショップでもAirPodsの次に売れている商品との事、個人的にはAirpodsに勝るフィット感と
Audio-technicaに勝る重低音、防水機能で本商品にしました。
逆に気になる点は、シリコン部分が他社製品に適合しない事、価格、スイッチングがボタン式、通話が右からしか聞こえない事です。
個人的には充分満足できる買い物でした。

比較製品
Apple > AirPods 第1世代 MMEF2J/A
JBL > JBL FREE X
オーディオテクニカ > SONICSPORT ATH-SPORT7TW
主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性5
いまのところ買って正解!

使用デバイスはi phone7で、音楽と映画や動画使用が主です。
購入前まではAudio-technica CKS990BT solid Bassを使用していたのと
他社ブランド(JBL、Audio-technica、Airpods、SONY)を全て試したので比較評価しようと思います。

【デザイン】
他社製品と比べると圧倒的に大きいです。
スイッチングが他社はタップ式だったり、脱着式だったりする中で本商品はボタン式。
ボタンが固めなので強く押す必要があります。
バッテリーケースもコンパクトで良いと思います。

【高音の音質】
音質は圧倒的にBOSE製品の方が良いです。
デバイスのイコライザー調整で音質の幅はかなり大きいと思いますが
ドンシャリの「ドン」が好きじゃない人はAudio-technicaかJBLの方が好みかも?

【低音の音質】
ソリッドベースファンでも納得の重低音です。(さすがにAudio-technica Solid bassには勝てませんが)
本商品購入の決定打となったのは防水機能と重低音。

【フィット感】
慣れるまではちょっと不安を感じるものの、カナル式で羽が耳を押さえてくれるので
ジョギングでもジムでも落ちる事はありませんでした。
カナル式なのでインナーイヤー式のAudio-technicaの防水スポーツシリーズには叶わないですが満足できる範疇です。
ただ、シリコン部分がBOSE独自のデザイン形状なので社外品には対応しないので好みが別れるかも?

【外音遮断性】
外で使用する際にある程度の外音が聞こえた方が安全との考えから充分許容できる範疇。
かと言って、外音で音楽やセリフが聞き取れないと言った事は無いので満足できるレベル。

【音漏れ防止】
外音が聞こえると言いう事は音量次第では音漏れもすると言う事では?

【携帯性】
そもそもバッテリーケースをポケットに入れて持ち運ぶ事を想定していないので充分満足できます。
逆にあまり小さくても探すのが大変なので物量的に丁度良いです。

【持続性】
フルバッテリーで5時間、バッテリーの追加充電で10時間?なので充分
ただ、ケースの充電で2時間程度と充電に時間が掛かり過ぎな印象。
どういう訳か左側の方が電力消費が早いです。

【通話】
この手のワイヤレス製品特有の性能なのか他社製品も通話の音声は右側だけからしか聞こえません。
Audio-technicaの首掛け式だと両耳から声が聞こえるのでそこが改善される事を期待します。

【総評】
街中で電波妨害に因る音切れは今のところありません。(ワイヤレスの普及が急激に伸びているので今後はあり得ると思います)
動画アプリでの鑑賞中における音の遅延もありません。
並行輸入品の購入だったせいか紙ベースでの取説は無く、メーカーHPでDLする手間がありました。
BOSEのメーカーアプリをDLする事で使い勝手が広がり利便性が良くなる印象です。
今まで首掛け式のBluetoothを使用していたのですが、ワイヤーが全く無い事の身軽さは驚愕でした。
Bluetoothの接続速度も気になるほどではありません。
大手の家電ショップでもAirPodsの次に売れている商品との事、個人的にはAirpodsに勝るフィット感と
Audio-technicaに勝る重低音、防水機能で本商品にしました。
逆に気になる点は、シリコン部分が他社製品に適合しない事、価格、スイッチングがボタン式、通話が右からしか聞こえない事です。
個人的には充分満足できる買い物でした。

比較製品
Apple > AirPods 第1世代 MMEF2J/A
JBL > JBL FREE X
オーディオテクニカ > SONICSPORT ATH-SPORT7TW
主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性5
いまのところ買って正解!

使用デバイスはi phone7で、音楽と映画や動画使用が主です。
購入前まではAudio-technica CKS990BT solid Bassを使用していたのと
他社ブランド(JBL、Audio-technica、Airpods、SONY)を全て試したので比較評価しようと思います。

【デザイン】
他社製品と比べると圧倒的に大きいです。
スイッチングが他社はタップ式だったり、脱着式だったりする中で本商品はボタン式。
ボタンが固めなので強く押す必要があります。
バッテリーケースもコンパクトで良いと思います。

【高音の音質】
音質は圧倒的にBOSE製品の方が良いです。
デバイスのイコライザー調整で音質の幅はかなり大きいと思いますが
ドンシャリの「ドン」が好きじゃない人はAudio-technicaかJBLの方が好みかも?

【低音の音質】
ソリッドベースファンでも納得の重低音です。(さすがにAudio-technicaの方が効きは強いしブースト感はある)
本商品購入の決定打となったのは防水機能と重低音。

【フィット感】
慣れるまではちょっと不安を感じるものの、カナル式で羽が耳を押さえてくれるので
ジョギングでもジムでも落ちる事はありませんでした。
カナル式なのでインナーイヤー式のAudio-technicaの防水スポーツシリーズには叶わないですが満足できる範疇です。
ただ、シリコン部分がBOSE独自のデザイン形状なので社外品には対応しないので好みが別れるかも?

【外音遮断性】
外で使用する際にある程度の外音が聞こえた方が安全との考えから充分許容できる範疇。
かと言って、外音で音楽やセリフが聞き取れないと言った事は無いので満足できるレベル。

【音漏れ防止】
外音が聞こえると言いう事は音量次第では音漏れもすると言う事では?

【携帯性】
そもそもバッテリーケースをポケットに入れて持ち運ぶ事を想定していないので充分満足できます。
逆にあまり小さくても探すのが大変なので物量的に丁度良いです。

【持続性】
フルバッテリーで5時間、バッテリーの追加充電で10時間?なので充分
ただ、ケースの充電で2時間程度と充電に時間が掛かり過ぎな印象。
どういう訳か左側の方が電力消費が早いです。

【通話】
この手のワイヤレス製品特有の性能なのか他社製品も通話の音声は右側だけからしか聞こえません。
Audio-technicaの首掛け式だと両耳から声が聞こえるのでそこが改善される事を期待します。

【総評】
街中で電波妨害に因る音切れは今のところありません。(ワイヤレスの普及が急激に伸びているので今後はあり得ると思います)
動画アプリでの鑑賞中における音の遅延もありません。
並行輸入品の購入だったせいか紙ベースでの取説は無く、メーカーHPでDLする手間がありました。
BOSEのメーカーアプリをDLする事で使い勝手が広がり利便性が良くなる印象です。
今まで首掛け式のBluetoothを使用していたのですが、ワイヤーが全く無い事の身軽さは驚愕でした。
Bluetoothの接続速度も気になるほどではありません。
大手の家電ショップでもAirPodsの次に売れている商品との事、個人的にはAirpodsに勝るフィット感と
Audio-technicaに勝る重低音、防水機能で本商品にしました。
逆に気になる点は、シリコン部分が他社製品に適合しない事、価格、スイッチングがボタン式、通話が右からしか聞こえない事です。
個人的には充分満足できる買い物でした。

比較製品
Apple > AirPods 第1世代 MMEF2J/A
JBL > JBL FREE X
オーディオテクニカ > SONICSPORT ATH-SPORT7TW
主な用途
音楽
映画
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ヘッドホンと比べて  4 2020年1月7日 23:02
初期イヤホンの頃と違って音が良くなってました  5 2020年1月4日 22:41
音楽専用なら十分  5 2019年11月7日 22:57
有線タイプからの買替え  5 2019年10月23日 11:50
5年保証が欲しくて、店舗で購入したのですが、  5 2019年9月30日 14:05
音はとてもいいですが…  3 2019年9月26日 12:06
1年使いました!  5 2019年9月4日 23:31
誕生日プレゼント  5 2019年9月3日 15:22
やっと買いました。  5 2019年8月19日 22:17
コンパクトですが、ボタン操作が大変  4 2019年8月8日 17:13

SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のレビューを見る(レビュアー数:131人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]
Bose

SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]

最安価格(税込):¥17,800発売日:2017年11月 3日 価格.comの安さの理由は?

SoundSport Free wireless headphones [トリプルブラック]をお気に入り製品に追加する <812

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意