『スマカメ CS-QR220から交換。』 IODATA Qwatch TS-WRLP/E コロチュウ☆さんのレビュー・評価

2017年 9月下旬 発売

Qwatch TS-WRLP/E

  • 無線LAN対応の屋内用ネットワークカメラ。ペットの様子や子どもの帰宅などを、スマホやタブレットから専用の無料アプリを使ってカメラ映像で確認できる。
  • フルHD(1920×1080)・200万画素の撮影に対応。また、高感度CMOSセンサーを備え、薄暗い場所もカラーで見ることが可能。
  • 5つのセンサー(動作検知、人感、音、気温、湿度)を搭載し、センサーが自宅の変化を検知するとスマホへ通知する。
Qwatch TS-WRLP/E 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥11,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,000〜¥11,111 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ネットワークカメラ 有効画素数:200万画素 Qwatch TS-WRLP/Eのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Qwatch TS-WRLP/Eの価格比較
  • Qwatch TS-WRLP/Eの店頭購入
  • Qwatch TS-WRLP/Eのスペック・仕様
  • Qwatch TS-WRLP/Eのレビュー
  • Qwatch TS-WRLP/Eのクチコミ
  • Qwatch TS-WRLP/Eの画像・動画
  • Qwatch TS-WRLP/Eのピックアップリスト
  • Qwatch TS-WRLP/Eのオークション

Qwatch TS-WRLP/EIODATA

最安価格(税込):¥11,000 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 9月下旬

  • Qwatch TS-WRLP/Eの価格比較
  • Qwatch TS-WRLP/Eの店頭購入
  • Qwatch TS-WRLP/Eのスペック・仕様
  • Qwatch TS-WRLP/Eのレビュー
  • Qwatch TS-WRLP/Eのクチコミ
  • Qwatch TS-WRLP/Eの画像・動画
  • Qwatch TS-WRLP/Eのピックアップリスト
  • Qwatch TS-WRLP/Eのオークション

『スマカメ CS-QR220から交換。』 コロチュウ☆さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Qwatch TS-WRLP/Eのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:116人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
81件
プラズマテレビ
1件
72件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
28件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
機能性4
設置性3
スマカメ CS-QR220から交換。

価格.comの金賞受賞ということで、スマカメ CS-QR220を購入しましたが、性能に満足できず、画質の評判が良いこちらに交換してみました。
最初からこちらにすれば良かったです。

スマカメ CS-QR220の方が良い点
・画角
・イベント検知の録画時間
・付属スタンドによる設置の自由度

これ以外は、Qwatch TS-WRLP/Eの勝ち。
画角は、家の環境ではスマカメ CS-QR220は広すぎて余計な部分まで映り込んでしまってたのと、検知範囲指定ができないので無駄な録画がされていることがありました。
スマカメ CS-QR220に比べると若干劣るだけで、絶対的に画角が狭いということはないです。
ピント合わせが付いてるのと、画素数の差(100万と200万画素)が予想以上に大きかったです。
ピントは、画面の端の方はズレます。
夜間も影ができるくらいの明るさがあれば、カラーでノイズも抑えられて綺麗に見えます。
ただ、日中は問題ないですが、夕方前位から夜間の動体は、シャッタースピードが遅いのかブレてしまって細かい判別は不可能です。
sdカードをclass10に代えても同じでした。
イベント録画の録画時間がスマカメ CS-QR220の15秒に対し、こちらは10秒で短すぎます。
今後のアップデートで、録画時間を任意に設定できるようにしてほしいです。
センサー感度は、こちらが圧倒的に上です。
それ故、何に反応したのかわからない録画も多いです。
感度調整は細かく設定できます。
検知範囲の指定もできます。
録画再生は、録画先をsdカードかLAN DISKにした場合に早送り巻き戻し一時停止が使えます。
それには、何故かイベント録画を無効にしてプッシュ通知をオフにしなければなりません。
動体検知は有効なので、後から録画ファイルにアクセスして確認する形です。
プッシュ通知有効の場合、検知ファイルは自動ループ再生のみです。
アプリから、録画ファイルを個別に削除できます。
スマカメ CS-QR220アプリは、フォーマットしかできませんでした。
アプリの安定性もこちらが上です。
初期設定もあっさりできました。
スマカメ CS-QR220は、wi-fiが安定するまで時間がかかり過ぎました。
温度計は、ほとんど役に立ちません。
日中の窓際のような日が当たる場所だと、真冬でも室温40℃とかを表示します。
センサーに日が当たらないようにして、本体の発熱の影響も考慮して補正をかけてやれば、そこそこ使えるかもしれません。

以上、私の主観での比較レビューでした。

(追記1)
使用開始から半年ほど経ちました。
SDカードへの動体検知録画で使ってますが、たまに容量不足でもないのに録画停止していることがありました。
上書き設定にもしています。
ノーブランドのTLCからSanDiskのMLCタイプに替えてみましたが変わりませんでした。
その度に設定の上書きをして復旧させてます。
メーカーの改善を期待します。

(追記2) H30.08.28
追記1で書いた不具合は、Ver.1.09.04への更新以降は一度も発生してません。(現在 Ver.1.11.07)
メーカーに不具合を問い合わせても解決せず様子見でしたが、メーカーの対応に感謝です。
Wi-Fi接続、アプリ共にとても安定動作してます。
要望として、カード録画ファイル削除方法に、残したいファイルにチェックを入れて、それ以外を一括削除できるやり方も追加してほしいです。
風雨や雷などで誤検知した大量の不要ファイルの中に混じった必要なファイル1つを残したい場合に、大量の不要ファイルの方をチェックして削除していくのが面倒すぎます。
あと、Wi-Fiが無くてもLTEでスマホアプリから初期設定できるようにしてほしいです。

比較製品
PLANEX > スマカメ CS-QR220
設置場所
一戸建て

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
機能性4
設置性3
スマカメ CS-QR220から交換。

価格.comの金賞受賞ということで、スマカメ CS-QR220を購入しましたが、性能に満足できず、画質の評判が良いこちらに交換してみました。
最初からこちらにすれば良かったです。

スマカメ CS-QR220の方が良い点
・画角
・イベント検知の録画時間
・付属スタンドによる設置の自由度

これ以外は、Qwatch TS-WRLP/Eの勝ち。
画角は、家の環境ではスマカメ CS-QR220は広すぎて余計な部分まで映り込んでしまってたのと、検知範囲指定ができないので無駄な録画がされていることがありました。
スマカメ CS-QR220に比べると若干劣るだけで、絶対的に画角が狭いということはないです。
ピント合わせが付いてるのと、画素数の差(100万と200万画素)が予想以上に大きかったです。
ピントは、画面の端の方はズレます。
夜間も影ができるくらいの明るさがあれば、カラーでノイズも抑えられて綺麗に見えます。
ただ、日中は問題ないですが、夕方前位から夜間の動体は、シャッタースピードが遅いのかブレてしまって細かい判別は不可能です。
sdカードをclass10に代えても同じでした。
イベント録画の録画時間がスマカメ CS-QR220の15秒に対し、こちらは10秒で短すぎます。
今後のアップデートで、録画時間を任意に設定できるようにしてほしいです。
センサー感度は、こちらが圧倒的に上です。
それ故、何に反応したのかわからない録画も多いです。
感度調整は細かく設定できます。
検知範囲の指定もできます。
録画再生は、録画先をsdカードかLAN DISKにした場合に早送り巻き戻し一時停止が使えます。
それには、何故かイベント録画を無効にしてプッシュ通知をオフにしなければなりません。
動体検知は有効なので、後から録画ファイルにアクセスして確認する形です。
プッシュ通知有効の場合、検知ファイルは自動ループ再生のみです。
アプリから、録画ファイルを個別に削除できます。
スマカメ CS-QR220アプリは、フォーマットしかできませんでした。
アプリの安定性もこちらが上です。
初期設定もあっさりできました。
スマカメ CS-QR220は、wi-fiが安定するまで時間がかかり過ぎました。
温度計は、ほとんど役に立ちません。
日中の窓際のような日が当たる場所だと、真冬でも室温40℃とかを表示します。
センサーに日が当たらないようにして、本体の発熱の影響も考慮して補正をかけてやれば、そこそこ使えるかもしれません。

以上、私の主観での比較レビューでした。

(追記)
使用開始から半年ほど経ちました。
SDカードへの動体検知録画で使ってますが、たまに容量不足でもないのに録画停止していることがありました。
上書き設定にもしています。
ノーブランドのTLCからSanDiskのMLCタイプに替えてみましたが変わりませんでした。
その度に設定の上書きをして復旧させてます。
メーカーの改善を期待します。

比較製品
PLANEX > スマカメ CS-QR220
設置場所
一戸建て

参考になった0

満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
機能性4
設置性3
スマカメ CS-QR220から交換。

価格.comの金賞受賞ということで、スマカメ CS-QR220を購入しましたが、性能に満足できず、画質の評判が良いこちらに交換してみました。
最初からこちらにすれば良かったです。

スマカメ CS-QR220の方が良い点
・画角
・イベント検知の録画時間
・付属スタンドによる設置の自由度

これ以外は、Qwatch TS-WRLP/Eの勝ち。
画角は、家の環境ではスマカメ CS-QR220は広すぎて余計な部分まで映り込んでしまってたのと、検知範囲指定ができないので無駄な録画がされていることがありました。
スマカメ CS-QR220に比べると若干劣るだけで、絶対的に画角が狭いということはないです。
ピント合わせが付いてるのと、画素数の差(100万と200万画素)が予想以上に大きかったです。
ピントは、画面の端の方はズレます。
夜間も影ができるくらいの明るさがあれば、カラーでノイズも抑えられて綺麗に見えます。
ただ、日中は問題ないですが、夕方前位から夜間の動体は、シャッタースピードが遅いのかブレてしまって細かい判別は不可能です。
sdカードをclass10に代えても同じでした。
イベント録画の録画時間がスマカメ CS-QR220の15秒に対し、こちらは10秒で短すぎます。
今後のアップデートで、録画時間を任意に設定できるようにしてほしいです。
センサー感度は、こちらが圧倒的に上です。
それ故、何に反応したのかわからない録画も多いです。
感度調整は細かく設定できます。
検知範囲の指定もできます。
録画再生は、録画先をsdカードかLAN DISKにした場合に早送り巻き戻し一時停止が使えます。
それには、何故かイベント録画を無効にしてプッシュ通知をオフにしなければなりません。
動体検知は有効なので、後から録画ファイルにアクセスして確認する形です。
プッシュ通知有効の場合、検知ファイルは自動ループ再生のみです。
アプリから、録画ファイルを個別に削除できます。
スマカメ CS-QR220アプリは、フォーマットしかできませんでした。
アプリの安定性もこちらが上です。
初期設定もあっさりできました。
スマカメ CS-QR220は、wi-fiが安定するまで時間がかかり過ぎました。
温度計は、ほとんど役に立ちません。
日中の窓際のような日が当たる場所だと、真冬でも室温40℃とかを表示します。
センサーに日が当たらないようにして、本体の発熱の影響も考慮して補正をかけてやれば、そこそこ使えるかもしれません。

以上、私の主観での比較レビューでした。

比較製品
PLANEX > スマカメ CS-QR220
設置場所
一戸建て

参考になった0

満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
機能性4
設置性3
スマカメ CS-QR220から交換。

価格.comの金賞受賞ということで、スマカメ CS-QR220を購入しましたが、性能に満足できず、画質の評判が良いこちらに交換してみました。
最初からこちらにすれば良かったです。

スマカメ CS-QR220の方が良い点
・画角
・イベント検知の録画時間
・付属スタンドによる設置の自由度

これ以外は、Qwatch TS-WRLP/Eの勝ち。
画角は、家の環境ではスマカメ CS-QR220は広すぎて余計な部分まで映り込んでしまってたのと、検知範囲指定ができないので無駄な録画がされていることがありました。
スマカメ CS-QR220に比べると若干劣るだけで、絶対的に画角が狭いということはないです。
ピント合わせが付いてるのと、画素数の差(100万と200万画素)が予想以上に大きかったです。
ピントは、画面の端の方はズレます。
夜間も影ができるくらいの明るさがあれば、カラーでノイズも抑えられて綺麗に見えます。
ただ、日中は問題ないですが、夕方前位から夜間の動体は、シャッタースピードが遅いのかブレてしまって細かい判別は不可能です。
sdカードをclass10に代えても同じでした。
イベント検知の録画時間がスマカメ CS-QR220の15秒に対し、こちらは10秒で短すぎます。
今後のアップデートで、録画時間を任意に設定できるようにしてほしいです。
センサー感度は、こちらが圧倒的に上です。
それ故、何に反応したのかわからない録画も多いです。
感度調整は細かく設定できます。
検知範囲の指定もできます。
録画再生は、録画先をsdカードかNASにした場合に早送り巻き戻し一時停止が使えます。
それには、何故かイベント録画を無効にしてプッシュ通知をオフにしなければなりません。
動体検知は有効なので、後から録画ファイルにアクセスして確認する形です。
プッシュ通知有効の場合、検知ファイルは自動ループ再生のみです。
アプリから、録画ファイルを個別に削除できます。
スマカメ CS-QR220アプリは、フォーマットしかできませんでした。
アプリの安定性もこちらが上です。
初期設定もあっさりできました。
スマカメ CS-QR220は、wi-fiが安定するまで時間がかかり過ぎました。

以上、私の主観での比較レビューでした。

比較製品
PLANEX > スマカメ CS-QR220
設置場所
一戸建て

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Qwatch TS-WRLP/E」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
簡単に設置可能  5 2019年3月22日 23:12
スマカメ CS-QR220から交換。  4 2018年8月28日 18:59
マンションタイプ光には向きません  1 2018年6月13日 10:04
画質は良いが難点なところがある  2 2017年12月2日 01:29

Qwatch TS-WRLP/Eのレビューを見る(レビュアー数:4人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Qwatch TS-WRLP/Eのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Qwatch TS-WRLP/E
IODATA

Qwatch TS-WRLP/E

最安価格(税込):¥11,000発売日:2017年 9月下旬 価格.comの安さの理由は?

Qwatch TS-WRLP/Eをお気に入り製品に追加する <25

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[ネットワークカメラ・防犯カメラ]

ネットワークカメラ・防犯カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ネットワークカメラ・防犯カメラ)

ご注意