『PP設定を工夫すると、より綺麗に撮影できます』 SONY FDR-AX700 じゃがじゃが♪さんのレビュー・評価

FDR-AX700

  • 従来モデルの約3倍高速なAFレスポンスで動きの速い被写体も瞬時に捕捉する「ファストハイブリッドAF」を採用した、4K対応ビデオカメラ。
  • 光学ズーム12倍レンズを採用しているほか、手前から奥の被写体にフォーカス移動できる「レンズリング」も装備している。
  • スマートフォンと接続して離れた場所からリモート操作が行えるNFC通信機能を本体に搭載している。
FDR-AX700 製品画像

最安価格(税込):¥161,650 (前週比:-540円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年10月13日

店頭参考価格帯:¥161,650 〜 ¥194,290 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:190分 撮像素子:CMOS 1型 動画有効画素数:1420万画素 FDR-AX700のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FDR-AX700の価格比較
  • FDR-AX700の店頭購入
  • FDR-AX700のスペック・仕様
  • FDR-AX700の純正オプション
  • FDR-AX700のレビュー
  • FDR-AX700のクチコミ
  • FDR-AX700の画像・動画
  • FDR-AX700のピックアップリスト
  • FDR-AX700のオークション

FDR-AX700SONY

最安価格(税込):¥161,650 (前週比:-540円↓) 発売日:2017年10月13日

  • FDR-AX700の価格比較
  • FDR-AX700の店頭購入
  • FDR-AX700のスペック・仕様
  • FDR-AX700の純正オプション
  • FDR-AX700のレビュー
  • FDR-AX700のクチコミ
  • FDR-AX700の画像・動画
  • FDR-AX700のピックアップリスト
  • FDR-AX700のオークション

『PP設定を工夫すると、より綺麗に撮影できます』 じゃがじゃが♪さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
33件
デジタル一眼カメラ
1件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性2
機能性5
バッテリー4
携帯性4
液晶5
音質4
PP設定を工夫すると、より綺麗に撮影できます

1年あまり使った上で、再レビューです。

子供のイベントと旅先での撮影に使っています。
当初はオートを使っていましたが、
PPを覚えてから、マニュアルモードでPP ONで使用しています。
(パラメータはDefault設定ではなく、自分でいろいろ調整しました。)

4K30Pは、子供のサッカーを撮影する分には、特にパラパラは気にならないです。
それよりも動画の編集で、4K30Pのデータが重くて、PCが悲鳴を上げることの方が辛いです。

●参考画像
@PP OFF(オート)で撮影 
・グアム旅行
https://youtu.be/tmy4JftYwlA

APP ON(マニュアル)で撮影
・ティトリス
https://youtu.be/znjoeZCWEj4?vq=hd2160
・シエナ
https://youtu.be/nW5U5NpCvPA?vq=hd2160
・ピサ
https://youtu.be/lkY_d10FiiE?vq=hd2160
・トスカーナの夜明け
https://youtu.be/TTMmZkBj8QQ?vq=hd2160


[AF機能]
運動会の撮影で、絶大なる威力を発揮します。
人が同時に2,3人並ぶと、自分の子供以外にAFがあったりしますが、
パネルを触ると瞬間で合います。
たったこれだけですが、感動します。

[画質調整機能]
マニュアルモードで、IRISとISO/GAIN、SHUTTER SPEEDボタンで液晶の「A」ボタンのON/OFFで、、
実質的にAモード(絞り優先モード)、Sモード(シャッター優先モード)です。

屋内や暗い場所で、明るさが足りないときに、露出補正機能が便利です。
ただし、露出補正では全体に白っぽいというか色が薄い感じがしますので、
自分はマニュアルモードのゲインとアイリス、シャッター速度の調整しています。
ゲインを動かすと、シャッターとアイリスが自動で動くので、
それらを固定させる必要がありますが、
慣れると、かなり暗いシチュエーションでも、明るく撮影可能です。
ゲインを上げすぎると、ノイズとトレードオフになりますので、PP機能で調整して、抑えます。

[手振れ]
手持ち撮影では、アクティブモードとスタンダードモードで、手振れを抑えられます。
ただし空間光学手ブレ補正ではないため、AX55/40やFDR-X3000に慣れた人は失望するかもしれません。
画質よりも手ブレ重視の方には、この機材は向いていないと思います。

[デザイン]
悪くないと思います。

[画質]
最近は値段が15万円を切っていますが、値段を考えると、非常によいです。
というか、コスパ最高すぎます。

[操作性]
オート撮影は、全く問題ありません。
慣れるまでは、苦労します。

[機能性]
PP機能は、わかると非常に凄い機能です。
グレーディング作業というかカラーコレクションを、撮影前に行うイメージです。
欠点は、自分でいろいろと試して、機材のクセをしらべないとわからないことと、
画像補正の知識と技術が必要なことです。
自分は、DaVinci Resolveを使ってガンマ補正と色相、彩度、黒レベルの調整をするにあたり、
PPでどれをいじればいいかを、地道に検討しました。
撮影した画像をPCで後処理するよりも、遥かに綺麗に撮影できます。

※PP機能について
 DefaultのPP例は、正直、悲しい設定だと思います。
 好みもあるでしょうが、自分でチューニングした方が、遥かに綺麗になります。
 特に空の青色と、風景の黄緑色。


[バッテリー]
2〜3hでなくなりますが、結構、持つ方だと思います。
予備をもう一本購入しました。
自分の用途では、2本あれば全く問題ありません。

[携帯性]
悪くありません。
フルサイズのデジタル一眼+交換レンズに比べたら、全然小さいし、軽いです。

[液晶]
綺麗です。
AFのタッチパネルは、これに慣れると、元に戻れません。

[音質]
悪くありません。
比較対象が悪いですが、
手持ちのデジタル一眼とコンデジと比較すると、どちらもモノラル記録で音声が悪いので、臨場感を感じます。
子供の演奏会やお遊戯会でも、しっかり音声が聞こえます。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
学校行事

参考になった26人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
画質5
操作性2
機能性5
バッテリー4
携帯性4
液晶5
音質4
PP設定を工夫すると、より綺麗に撮影できます

1年あまり使った上で、再レビューです。

子供のイベントと旅先での撮影に使っています。
当初はオートを使っていましたが、
PPを覚えてから、マニュアルモードでPP ONで使用しています。
(パラメータはDefault設定ではなく、自分でいろいろ調整しました。)

4K30Pは、子供のサッカーを撮影する分には、特にパラパラは気にならないです。
それよりも動画の編集で、4K30Pのデータが重くて、PCが悲鳴を上げることの方が辛いです。

●参考画像
@PP OFF(オート)で撮影 
・グアム旅行
https://youtu.be/tmy4JftYwlA

APP ON(マニュアル)で撮影
・ティトリス
https://youtu.be/znjoeZCWEj4?vq=hd2160
・シエナ
https://youtu.be/nW5U5NpCvPA?vq=hd2160
・ピサ
https://youtu.be/lkY_d10FiiE?vq=hd2160
・トスカーナの夜明け
https://youtu.be/TTMmZkBj8QQ?vq=hd2160


[AF機能]
運動会の撮影で、絶大なる威力を発揮します。
人が同時に2,3人並ぶと、自分の子供以外にAFがあったりしますが、
パネルを触ると瞬間で合います。
たったこれだけですが、感動します。

[画質調整機能]
マニュアルモードで、IRISとISO/GAIN、SHUTTER SPEEDボタンで液晶の「A」ボタンのON/OFFで、、
実質的にAモード(絞り優先モード)、Sモード(シャッター優先モード)です。

屋内や暗い場所で、明るさが足りないときに、露出補正機能が便利です。
ただし、露出補正では全体に白っぽいというか色が薄い感じがしますので、
自分はマニュアルモードのゲインとアイリス、シャッター速度の調整しています。
ゲインを動かすと、シャッターとアイリスが自動で動くので、
それらを固定させる必要がありますが、
慣れると、かなり暗いシチュエーションでも、明るく撮影可能です。
ゲインを上げすぎると、ノイズとトレードオフになりますので、PP機能で調整して、抑えます。

※PP機能について
 DefaultのPP例は、正直、悲しい設定です。
 好みもあるでしょうが、自分でチューニングした方が、遥かに綺麗になると思います。
 特に空の青色と、風景の黄緑色。


[手振れ]
手持ち撮影では、アクティブモードとスタンダードモードで、手振れを抑えられます。
ただし空間光学手ブレ補正ではないため、AX55/40やFDR-X3000に慣れた人は失望するかもしれません。
画質よりも手ブレ重視の方には、この機材は向いていないと思います。

[デザイン]
悪くないと思います。

[画質]
最近は値段が15万円を切っていますが、値段を考えると、非常によいです。
というか、コスパ最高すぎます。

[操作性]
オート撮影は、全く問題ありません。
慣れるまでは、苦労します。

[機能性]
PP機能は、わかると非常に凄い機能です。
グレーディング作業というかカラーコレクションを、撮影前に行うイメージです。
欠点は、自分でいろいろと試して、機材のクセをしらべないとわからないことと、
画像補正の知識と技術が必要なことです。
自分は、DaVinci Resolveを使ってガンマ補正と色相、彩度、黒レベルの調整をするにあたり、
PPでどれをいじればいいかを、地道に検討しました。
撮影した画像をPCで後処理するよりも、遥かに綺麗に撮影できます。

※PP機能について
 DefaultのPP例は、正直、悲しい設定だと思います。
 好みもあるでしょうが、自分でチューニングした方が、遥かに綺麗になります。
 特に空の青色と、風景の黄緑色。


[バッテリー]
2〜3hでなくなりますが、結構、持つ方だと思います。
予備をもう一本購入しました。
自分の用途では、2本あれば全く問題ありません。

[携帯性]
悪くありません。
フルサイズのデジタル一眼+交換レンズに比べたら、全然小さいし、軽いです。

[液晶]
綺麗です。
AFのタッチパネルは、これに慣れると、元に戻れません。

[音質]
悪くありません。
比較対象が悪いですが、
手持ちのデジタル一眼とコンデジと比較すると、どちらもモノラル記録で音声が悪いので、臨場感を感じます。
子供の演奏会やお遊戯会でも、しっかり音声が聞こえます。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
学校行事

参考になった0

満足度5
デザイン4
画質5
操作性2
機能性5
バッテリー4
携帯性4
液晶5
音質4
マニュアルで、デジイチのように撮影可能。わかりにくいのが欠点

2,3年前まで、カメラは静止画がほとんどで、動画は現場の雰囲気を残す程度しか撮影していませんでしたが、
子供たちがPCで喜んで動画再生するのをみて、画に目覚めました。
それまで、デジタル一眼(Nikon D810)とコンデジを使っていましたが、
・持ちにくく、長時間の撮影が厳しい
・動画機能がしょぼい
・動画の撮影中は静止画を撮影できない、
ため、今回、購入しました。

画質は綺麗、AF機能は最強、画質調整は豊富な機能満載で、満足です。
しかし、マニュアル操作の使い方がわかりにくいのが、非常に大きな欠点だと思います。


[AF機能]
AF機能は、前後の動きに対して最強!
運動会の撮影で、絶大なる威力を発揮しました。
特にタッチパネル。
人が同時に2,3人並ぶと、自分の子供以外にAFがあったりしますが、パネルを触ると瞬間で合います。
心の底から感動しました。

[画質調整機能]
屋内や暗い場所で画質が物足りないと感じるときに、
ゲイン調整とアイリス調整、WB調整が、抜群の性能を発揮します。
マニュアルモードで、IRISとISO/GAIN、SHUTTER SPEEDボタンで液晶の「A」ボタンのON/OFFで、、
実質的にAモード(絞り優先モード)、Sモード(シャッター優先モード)です。

[手振れ]
手振れは、スタンダードモードしか使っていませんが、
手持ちのデジタル一眼とコンデジと比較すると、本体を持ちやすい分だけ、手振れがしにくい感じです。
アグレッシブモードがありますので、サッカー大会などで使ってみようと思います。
マニュアルモードで、シャッター速度の固定モードが使えますので、
明るい屋外の場合は、マニュアルでシャッター速度を短めに変更して、IRISとISO/GAINをAutoにすれば、モーションブラーを抑制できる方向です。

空間光学手ブレ補正ではないため、AX55/40やFDR-X3000に慣れた人は失望するかもしれません。
画質よりも手ブレ重視の方には、この機材は向いていないと思います。

[デザイン]
悪くないと思います。

[画質]
値段を考えると、非常によいと思います。
おそらく、このクラス最高ではないでしょうか。

D810 + NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(@FHD記録)と比較しました。
さすがにこの比較では、FHD画質でも、レンズの優劣がわかりました。
(優劣といっても、重箱の隅をつっつくレベルですが。。)
もっとも上記NIKKORレンズの購入価格だけで、AX-700より高く、
D810ボディ+レンズと合わせると、AX-700が2..5台以上買える値段なので、
ある意味、ほっとしました。
(もしこの組み合わせよりいい画像が撮れたらどうしようと、ドキドキしていたので、妙に納得)

4K60Pではないので、4K60Pが必須の方にとっては、失望するかもしれません。
ただし自分のように、FHDか4K30Pで満足できる人にとっては、すごい機材です。

[操作性]
オート撮影は、全く問題ありません。
マニュアル撮影は、左側下のボタンと小さなマニュアルダイヤルか、右側の十字キーで行いますが、
はっきり言って使いにくいです。
Aモード(絞り優先モード)、Sモード(シャッター優先モード)を使いたい場合、
AX700のヘルプガイドで「ダイレクトメニューで撮影時の調整を行う」のページにやり方が記載されています。

●参考; AX-700 ヘルプガイド 「ダイレクトメニューで撮影時の調整を行う」
http://helpguide.sony.net/cam/1710/v1/ja/contents/TP0001424681.html?search=%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB

はっきり言って、使いにくいです。 
自分のような初めてAX700を使う人や、機材に慣れていない人にとっては、非常にわかりにくいし、多分独力ではたどり着けない可と思います。。。
DSLRのように、撮影モードをボタンで変更できて、
液晶ディスプレイをみながら、専用ダイヤルを右手人差し指でクリクリ回しながら微調整できなるようにしていただきたいです。
(SモードとAモード専用のボタンと、ユーザビリティ優先の専用JOGダイヤルが何故ないのだろうと、心の底から思いました。。)

[機能性]
屋内や暗い場所では、オート撮影ではやや暗い画像になる傾向です。
マニュアル撮影で、アイリスとゲイン、シャッター速度を調整すれば、明るい画像になります。
ノイズは自分が使う分には全く問題にならないレベルです。
1インチのコンデジ(DSC-RX100M3)と比較しましたが、同等の撮影条件では、AX700の方がノイズが少なかったです。

オートモードの暗所撮影では、もっと明るく映る設定にしてもらいたいです。
(ソフトのバージョンアップでできるはず!?)

HDRとHLGの機能は使いたいのですが、使い方がさっぱりわからず、使っていません。
(自分のような)、始めてAX700と使う人や、HDRやHLGの初心者にとっては、非常にとっつきにくいです。
なんとかならないものでしょうか。。。

[バッテリー]
LCDパネルをで4K30p撮影の場合、2〜3hでなくなりますが、結構、持つ方だと思います。
予備をもう一本購入しました。
自分の用途では、2本あれば全く問題ありません。

[携帯性]
悪くありません。
フルサイズのデジタル一眼+交換レンズに比べたら、全然小さいし、軽いです。

[液晶]
綺麗です。
AFのタッチパネルは、これに慣れると、元に戻れません。

[音質]
悪くありません。
比較対象が悪いですが、
手持ちのデジタル一眼とコンデジと比較すると、どちらもモノラル記録で音声が悪いので、臨場感を感じます。


酷評される方もいらっしゃるようですが、総合的には満足です。
AFの速さと正確さ、画質調整の豊富な機能、DSLRのように設定可能なマニュアル機能がいいです。


不満は、
@AモードとSモードにおいて、専用切替ボタンがないこと、十字キーと小さなマニュアルダイヤル操作が使いにくいこと、
(自分にとっては、最大の不満)
AHDRとHLGの使い方が、基礎知識のない人にとっては、さっぱりわからないこと
です。
初心者にもっと優しくして欲しいです。。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
学校行事

参考になった15

満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
機能性5
バッテリー4
携帯性4
液晶5
音質5
マニュアルで、デジイチのような撮影が可能。ただし使いにくい。

2,3年前まで、カメラは静止画がほとんどで、動画は現場の雰囲気を残す程度にしか撮影していなかったのですが、
子供たちがPCで喜んで動画再生するのをみて、自分も動画に目覚めました。
それまで、デジタル一眼(Nikon D810)とコンデジを使っていましたが、
・持ちにくく、長時間の撮影が厳しい
・動画機能がしょぼい
・動画の撮影中は静止画を撮影できない、
ため、今回、購入しました。

感想ですが、「素晴らしい」の一言です。
特にいいところは、AF機能と、画質調整機能です。

[AF機能]
AF機能は、前後の動きに対して、非常に強いです。
運動会で絶大なる威力を発揮しました。
特にタッチパネル。
人が同時に2,3人並ぶと、自分の子供以外にAFがあったりしますが、
タッチパネルで瞬間で合います。
感動しました。


[画質調整機能]
デジタル一眼と同じ感覚で、マニュアル機能が使えるところが特に気に入っています。
屋内や暗い場所で画質が物足りないと感じるときに、ゲイン調整とアイリス調整、WB調整が、抜群の性能を発揮します。
フルマニュアルのため、暗い場面から、明るい場面に変わると、都度、設定を変えないといけないのが残念です。
もし、デジタルカメラの静止画撮影のように、AモードとSモードを搭載したAEが搭載されれば、超有難いです。
(動画撮影では、技術的に難しいのでしょうか。)


[手振れ]
手振れは、スタンダードモードしか使っていませんが、
手持ちのデジタル一眼とコンデジと比較すると、本体を持ちやすい分だけ、手振れがしにくい感じです。
アグレッシブモードがありますので、サッカー大会などで使ってみようと思います。

空間光学手ブレ補正ではないため、AX55/40やFDR-X3000に慣れた人は失望するかもしれません。
画質よりも手ブレ重視の方には、この機材は向いていないと思います。


[デザイン]
悪くないと思います。


[画質]
値段を考えると、非常によいと思います。
おそらく、このクラス最高ではないでしょうか。

D810 + NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(@FHD記録)と比較しました。
さすがにこの比較では、FHD画質でも、レンズの優劣がわかりました。
(優劣といっても、重箱の隅をつっつくレベルですが。。)
もっとも上記NIKKORレンズの購入価格だけで、AX-700より高く、
D810ボディ+レンズと合わせると、AX-700が2..5台以上買える値段なので、
ある意味、ほっとしました。
(もしこの組み合わせよりいい画像が撮れたらどうしようと、ドキドキしていたので、妙に納得)


[操作性]
オート撮影は、全く問題ありません。
マニュアル撮影は、設定を左側下のボタンと右側の十字キーで行いますが、
慣れるまでは、使いにくいです。
デジタル一眼のような、AモードとSモードのAEがあれば、非常にありがたいです。


[機能性]
屋内や暗い場所では、オート撮影ではやや暗い画像になる傾向です。
マニュアル撮影で、アイリスとゲインを調整すれば、明るい画像になります。
ノイズは自分が使う分には全く問題にならないレベルです。
1インチのコンデジ(DSC-RX100M3)と比較しましたが、
同等の撮影条件では、AX700の方が、ノイズが少なかったです。

オートモードでの暗所撮影では、もっと明るく映る設定にしてもらいたいです。
(ソフトのバージョンアップでできるはず!?)

HDRとsLogの機能は使いたいのですが、
使い方がさっぱりわからないため、使っていません。
なんとかならないものでしょうか。


[バッテリー]
LCDパネルを見ながら4K30p撮影の場合、2〜3hでなくなりますが、
結構、持つ方だと思います。
予備をもう一本購入しました。
自分の用途では、2本あれば、全く問題ありません。


[携帯性]
悪くありません。
フルサイズのデジタル一眼+交換レンズに比べたら、全然小さいし、軽いです。


[液晶]
綺麗です。
AFのタッチパネルは、これに慣れると、元に戻れません。


[音質]
悪くありません。
比較対象が悪いですが、
手持ちのデジタル一眼とコンデジと比較すると、どちらもモノラル記録で音声が悪いので、
すごい臨場感を感じます。


酷評される方もいらっしゃるようですが、
自分は、非常に満足しています。
特に、AFの速さと正確さ、画質調整において、デジタル一眼のように設定できるマニュアル機能は素晴らしいです。

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
学校行事

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「FDR-AX700」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
PP設定を工夫すると、より綺麗に撮影できます  5 2019年1月20日 17:55
音楽を記録  5 2019年1月19日 17:16
THE BEST VIDEOCAMERA  5 2019年1月17日 18:09
メニューが全く同じ  5 2018年12月24日 21:37
XAVC Sで良ければ使える機種。  4 2018年11月7日 05:10
画質のみが命  4 2018年11月4日 23:48
初のビデオカメラでいきなりハイエンドモデルデビュー  5 2018年7月2日 02:14
気に入っています  5 2018年6月5日 22:43
AX100との併用については微妙…  4 2018年3月30日 23:50
私は買って良かったと思っています。  4 2017年10月31日 21:43

FDR-AX700のレビューを見る(レビュアー数:14人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FDR-AX700
SONY

FDR-AX700

最安価格(税込):¥161,650発売日:2017年10月13日 価格.comの安さの理由は?

FDR-AX700をお気に入り製品に追加する <408

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意