SRS-WS1 レビュー・評価

2017年10月14日 発売

SRS-WS1

  • 肩にのせるだけの手軽さで、音に包まれるような臨場感と振動による新しい音体験をもたらす、ウェアラブルネックスピーカー。
  • 低音を増強する振動板「パッシブラジエーター」により、映画やコンサートの低音部分が振動とともに再生され、迫力のある体験を実現する。
  • 付属の小型送信機をテレビに接続するだけで、簡単かつ省スペースで利用可能。また、同時に2台をつないで家族や友人と一緒に楽しめる。
SRS-WS1 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥19,730

(前週比:+730円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥19,730

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥19,730¥34,153 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥27,300 〜 ¥27,300 (全国739店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ウェアラブルネックスピーカー 幅x高さx奥行き:210x75x205mm 重量:335g SRS-WS1のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • SRS-WS1の価格比較
  • SRS-WS1の店頭購入
  • SRS-WS1のスペック・仕様
  • SRS-WS1のレビュー
  • SRS-WS1のクチコミ
  • SRS-WS1の画像・動画
  • SRS-WS1のピックアップリスト
  • SRS-WS1のオークション

SRS-WS1SONY

最安価格(税込):¥19,730 (前週比:+730円↑) 発売日:2017年10月14日

  • SRS-WS1の価格比較
  • SRS-WS1の店頭購入
  • SRS-WS1のスペック・仕様
  • SRS-WS1のレビュー
  • SRS-WS1のクチコミ
  • SRS-WS1の画像・動画
  • SRS-WS1のピックアップリスト
  • SRS-WS1のオークション

SRS-WS1 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.04
(カテゴリ平均:4.07
レビュー投稿数:38人 (プロ:1人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.88 4.03 6位
機能性 搭載機能が充実しているか 3.88 4.02 4位
使いやすさ 取り扱いは簡単か 4.09 4.11 3位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SRS-WS1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン4
機能性3
使いやすさ5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

装着イメージ

充電はクレードルに乗せるだけ

トランスミッターは小型。光デジタル入力が可能

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
テレビと光デジタル接続で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は価格に見合う良好なものです。

【機能性】
テレビと光デジタル接続が可能です。
肝心の音は、テレビ本体のスピーカーで聴くよりも広がりが感じられます。スピーカーと耳の位置関係が安定しているためかもしません。
音質自体も良好。耳元で比較的小音量で鳴らすので、テレビのような無理を感じません。
「音連動バイブレーション」は、スピーカーの振動を利用したもので、「ボディソニック」のような派手なものではありませんが、ズンズン響く効果を体感できました。
出来れば、スマホと組み合わせられるよう、Bluetoothにも対応して欲しです。

【使いやすさ】
テレビとなら、付属の光デジタルケーブルで簡単に接続できます。トランスミッターの電源はUSBケーブルが利用でき、最近のテレビなら、テレビのUSB端子から給電すると、配線も最短かつシンプルにできるでしょう。
充電は、付属のクレードルに乗せるだけと、こちらも便利です。(USBケーブルを本体に直接接続して充電することも可能)

【総評】
最近は家族でテレビを囲んで視聴するようなシチュエーションも少ないと思います。特に、リビングで各自がスマホで動画視聴、誰かがテレビを見ているような時には、テレビの音がうるさく感じますので、本機のようなパーソナル化アイテムは時代にマッチしていると思います。
また、小音量でもしっかり聞き取れ、広がり感や振動による迫力も感じられますので、近隣への音漏れが心配な夜中に、映画を鑑賞するような用途にも適します。
少々重みを感じますので、高齢者や華奢な方は少々注意が必要に思いますが、多くの方は、慣れられれば問題のないレベルでしょう。
本機がヒットすれば、他社からも続々と製品が登場するかもしれません。ユニークな好製品です。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あなたのレビューを投稿しませんか?

SRS-WS1のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SRS-WS1
SONY

SRS-WS1

最安価格(税込):¥19,730発売日:2017年10月14日 価格.comの安さの理由は?

SRS-WS1をお気に入り製品に追加する <2348

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(テレビオプション)

ご注意