『SBC、aptX、LDACの違いとは?』 SONY h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック] ピンキーサロンさんのレビュー・評価

2017年10月 7日 発売

h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]

  • 高音質コーデック「LDAC」や圧縮音源の高音域を補完する「DSEE HX機能」に対応したワイヤレスヘッドホン。
  • サウンドエフェクトのカスタマイズが行える専用アプリ「Headphones Connect」に対応している。
  • 小型設計ながら、高音質再生が可能な新規開発の口径40mmドライバーユニットを備える。
h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥14,204

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥14,204

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,204〜¥21,080 (14店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥15,465 〜 ¥15,465 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜40kHz ハイレゾ:○ h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]の価格比較
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]の店頭購入
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のスペック・仕様
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のレビュー
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のクチコミ
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]の画像・動画
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のピックアップリスト
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のオークション

h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]SONY

最安価格(税込):¥14,204 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月 7日

  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]の価格比較
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]の店頭購入
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のスペック・仕様
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のレビュー
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のクチコミ
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]の画像・動画
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のピックアップリスト
  • h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のオークション

『SBC、aptX、LDACの違いとは?』 ピンキーサロンさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:160人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
139件
ミニコンポ・セットコンポ
4件
35件
スピーカー
1件
24件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5
SBC、aptX、LDACの違いとは?

@ GALAXYのBluetooth設定

Aハイレゾサンプル音源

B端末の開発者向けメニュー

本機に接続する端末

・GALAXY S9 docomo
・Xperia Z5P docomo(SiMなし)

前回のレビューで、OSをAndroid 9にアプデ後LDAC接続出来なくなった件について、価格の過去ログを参照して解決したので報告しときます。

BluetoothでWH-H800を選択
     ↓
設定からBluetoothを選択してスクショ@から、LDACをタップすると接続できます。この操作をしないとaptXの接続となります。
尚、開発者向けメニューから(スクショB)SBCも選択可能なので、SBC、aptX、LDACの音質を聴き比べてみました。

【音楽プレイヤーアプリ】
ONKYO HFplayer
【サンプル音源】
e- onkyo music のハイレゾサンプル
(スクショA)

まず、SBCとLDACの比較では高音域の表現力に顕著な差を感じました。しかしSBCでもそれ程は悪くはない。

aptXとLDACの比較では優劣をつけ難いが、強いて言えば、高音域の煌めきはLDACが若干勝る。

IFA 2019では、h.earの3世代目となる後継機のWH-H810が発表されたので、この機種の値段も下がると予想されます。
実際、ビックカメラ.comでは7月と9月に、1万円を切る値段で販売されました。
     



主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5
LDACは音源次第かな?
 

左SOUND HOUSE のなんちゃってモメンタム

ONKYO HFプレイヤー サンプル音源

 

使用端末
・Galaxy S9
・Xperia Z5P(SiM無し)
両方の端末共に音量は十分とれます。

【デザイン】
外装は全てプラスチック。各パーツのモール及び組み立て精度、塗装は高品位ですが高級感はない…カジュアルな雰囲気。

【高音の音質】
耳鳴り持ちのクソ耳ですが、良好だと思います。

【低音の音質】
SONY製品なので重低音だと先入観がありましたが、適度な低音域だと思います。

【フィット感】
顔がデカいので心配していましたが、とても良い装着感です。イヤーパッドの品質も良く軽い。

【外音遮断性】
NC無しなので普通です。

【音漏れ防止】
図書館等でも使用可能だと思われます。

【携帯性】
折りたためるので、普通に良い。

【DSEE HXについて】
SONYのCDレシーバー、MAP S1も所有していますが個人的には、DSEE HXの効果をあまり感じません。アップサンプリング機能なら、JVCのK2に軍配を上げます。

【その他】ボリュームについて
Galaxy S9では、端末とヘッドホン別々に音量調整できます。OSをAndroid9.0にバージョンアップ後、aptXとSBCでしか接続出来なくなる。

Xperia Z5Pでは、ボリュームが連動してしまいます。接続はSONYヘッドホンアプリによると音質優先で、LDAC接続される。

YouTubeの音源でサンプル音楽を聴いてみたところ、LDACの恩恵はあまり感じません。ハイレゾ音源だと違う結果かもしれません。


主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5
LDACは音源次第でしょうか?
 

左 SOUND HOUSE なんちゃってモメンタム

サンプル音源データ ONKYO HFプレイヤー

 

使用端末
・Galaxy S9
・Xperia Z5P(SiM無し)
両方の端末共に音量は十分とれます。

【デザイン】
外装は全てプラスチック。各パーツのモール及び組み立て精度、塗装は高品位ですが高級感はない…カジュアルな雰囲気。

【高音の音質】
耳鳴り持ちのクソ耳ですが、良好だと思います。

【低音の音質】
SONY製品なので重低音だと先入観がありましたが、適度な低音域だと思います。

【フィット感】
顔がデカいので心配していましたが、とても良い装着感です。イヤーパッドの品質も良く軽い。

【外音遮断性】
NC無しなので普通です。

【音漏れ防止】
図書館等でも使用可能だと思われます。

【携帯性】
折りたためるので、普通に良い。

【DSEE HXについて】
SONYのCDレシーバー、MAP S1も所有していますが個人的には、DSEE HXの効果をあまり感じません。アップサンプリング機能なら、JVCのK2に軍配を上げます。

【その他】ボリュームについて
Galaxy S9では、端末とヘッドホン別々に音量調整できます。OSをAndroid9.0にバージョンアップ後、aptXとSBCでしか接続出来なくなる。

Xperia Z5Pでは、ボリュームが連動してしまいます。接続はSONYヘッドホンアプリによると音質優先で、LDAC接続される。

YouTubeの音源でサンプル音楽を聴いてみたところ、LDACの恩恵はあまり感じません。ハイレゾ音源だと違う結果かもしれません。


主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]
SONY

h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]

最安価格(税込):¥14,204発売日:2017年10月 7日 価格.comの安さの理由は?

h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800 (B) [グレイッシュブラック]をお気に入り製品に追加する <126

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意