『かっこいいけど思ったより使い勝手が良くない』 SONY NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド] MINI1300さんのレビュー・評価

NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]

  • フルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載し、ハイレゾ音源もCD音源も高音質で楽しめる「ウォークマン」。
  • 圧縮音源やCD音源もハイレゾ相当にアップスケーリングする「DSEE HX」機能を搭載している。
  • ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能や、周囲の音を聞き取りやすくする外音取り込み機能に対応したヘッドホンが付属。
NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥24,839 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年10月 7日
記憶容量
カラー
  • ペールゴールド
  • グレイッシュブラック
  • トワイライトレッド
  • すべての色

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 再生時間:45時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド] の後に発売された製品NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]とNW-A56HN [32GB]を比較する

NW-A56HN [32GB]
NW-A56HN [32GB]NW-A56HN [32GB]NW-A56HN [32GB]NW-A56HN [32GB]NW-A56HN [32GB]

NW-A56HN [32GB]

最安価格(税込): ¥29,800 発売日:2018年10月 6日

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 再生時間:45時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth
 
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]の価格比較
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]の店頭購入
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のスペック・仕様
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]の純正オプション
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のレビュー
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のクチコミ
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]の画像・動画
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のピックアップリスト
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のオークション

NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]SONY

最安価格(税込):¥24,839 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月 7日

  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]の価格比較
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]の店頭購入
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のスペック・仕様
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]の純正オプション
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のレビュー
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のクチコミ
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]の画像・動画
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のピックアップリスト
  • NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のオークション

『かっこいいけど思ったより使い勝手が良くない』 MINI1300さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:318人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
47件
デジタルカメラ
5件
35件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
15件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性3
バッテリ3
音質3
操作性3
付属ソフト2
拡張性4
かっこいいけど思ったより使い勝手が良くない

A17からの買い替えです。音的には不満はなかったのですが、最近音飛びや曲途中からの無音になるなど、再生が不安定になってきたのと、付属のヘッドホンコードが固くなってきたので、買い替えることにしました。

デザイン:カッコはいいと思います。ペールゴールドって写真ではもっと淡いイメージでしたが、実物は結構キンキラしているのですね。さらに、梨地仕上げが結構荒い感じがします。ぴったりした純正ハードケースに入れるときに削れるかと思いました。かなりきついです。

携帯性:わかってはいましたが、実際に持って歩くと大きい、重い、胸ポケットにiPhoneと一緒に入れると、結構かさばります。

バッテリー:A17と比べると悪いと思います。A17は1時間の通勤往復と会社で防音用として使用して5日間は持ちますが、A46は3日くらいではないでしょうか。このため3時間で完全に電源を切れる設定にしました。すると今度は立ち上がりに1分弱待つのでそれも結構うっとうしいです。

音質:じかに聞き比べるとA46のほうが、ハイレゾ音源のボーカルの透明感や低音の出方・しまりが良いようです。過度な低音は嫌いなので、全体的に平凡ですが聞きやすいと思います。年のせいか期待ほど劇的にいい音には感じられませんでした。またヘッドフォンが耳にあっていないので、ノイキャンの効き今一です。チップはL,M,Sの3種類付属で、結局Mでは少し大きい、Sでは小さいということでフィットしません。
ヘッドフォンは左右等長ケーブルのため、前にたれ下げて使用するのが正しいのでしょうが、服にすれてうるさいです。ヘッドホンは他のものに変えたいと本気に探し始めたところです。
手持ちのVictor HA-MX10も強力にドライブしてくれます。中高音は少し控えめになります。
気になっていたタッチ検出パルスからのノイズは無いようです。検出波形を見ると、タッチ有効時以外はすぐに検出も止めていました。また検出波形自体も低い電圧で行っているようで、さすがに影響はないようです。聞こえるとしたら60Hzのはずです。

操作性:X1050(OLEDが数年で死んだ)以来のタッチ操作ですが、横にハードキーもあるのでちょっとしたときはそちらが使えます。私はシャッフルを使用していますが、この時画面が消えたままなのでどの曲が選択されたのかわかりません。この時のボタンに対する反応が遅く気持ち的には再生・停止・先送りなどに1秒かかっています。
使い方が分かってきました。ロック中にタッチを使用するチェックがあるので、ロック中もPower Keyを使用すると立ち上げるとタッチ操作ができるようになります。その代わりハードキーは効きません。ロックを外してPower Offにしておくとハードキーが使え、タッチは効かないモードになります。よって結局、Power Keyによりコントロールすることになります。
外の音を聞くモードは便利ですが、切り替えがちょっと深く、電車に乗っているときに放送を聞くためなど一発で変更できるともっと使いやすいと思います。
寝るときにBluetoothスピーカーを使用してスリープタイマをかけますが、このメニューはもっと深く面倒くさいです。
ソフトウェアだけで実現できてしまうのにA30シリーズとなぜか違うのが、タッチで画面上方を触ると大きなボリュームメニューが出てきます。私は、大きな音が嫌いなのでボリュームの刻みが細かくなったのは大変うれしいです(10〜20で使用)。でもBluetoothスピーカーと組み合わせると小さな音が設定しづらいのはJBLのスピーカー側の問題でしょうか?

付属ソフト:付属ソフトではありませんが、書くところがないのでここでMedia Centerについて。Media Goから退化したメニューはいい加減に戻してほしい。
まずウォークマンと同期がとれない。よってどの曲が転送済か知るすべがない。前はかぶっている曲にはマークがついた。
さらにどの曲が最後にライブラリに取り込んだかを選ぶメニューがなくなった。こんなソフトだけでできるメニューを減らした意味が分からない。
ハイレゾ音源だけを選ぶボタンがなくなった。マークは以前同様に付くので手動で探す必要があり、面倒くさい。
同期がとれないのは致命的で、とりあえず全部選択して転送すれば転送済み曲の転送はされないが、その前にたくさん選択すると容量オーバーでその場でけられてしまうのでそうもいかない。ちょっとずつ選んで転送するしかない。
いいのは、他社製ASIOに対応したことくらい。

拡張性:将来、ハイレゾ対応のBluetoothヘッドフォンやスピーカーを購入したいと考えているので、この点だけはよいかな。
ただ(こればっかりだな)、愛車のVWのDiscoverProにはA17同様Bluetoothでのペアリングができませんでした。これにはホンと困ります。結局、車ではiPhoneを使用していますが、ライブラリの2重管理となり面倒くさいです。

使い始めてから3週間後の再レビューです。

ジャンル
歌謡曲
ロック
その他

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
携帯性3
バッテリ3
音質3
操作性3
付属ソフト2
拡張性4
かっこいいけど思ったより使い勝手が良くない

A17からの買い替えです。音的には不満はなかったのですが、最近音飛びや曲途中からの無音になるなど、再生が不安定になってきたのと、付属のヘッドホンコードが固くなってきたので、買い替えることにしました。

デザイン:カッコはいいと思います。ペールゴールドってもっと淡い写真のイメージでしたが、実物は結構キンキラしているのですね。さらに、梨地仕上げが結構荒い感じがします。ぴったりした純正ハードケースに入れるときに削れるかと思いました。かなりきついです。

携帯性:わかってはいましたが、実際に持って歩くと大きい、重い、胸ポケットにiPhoneと一緒に入れると、結構かさばります。

バッテリー:A17と比べると悪いと思います。A17は1時間の通勤往復と会社で防音用として使用して5日間は持ちますが、A46は3日くらいではないでしょうか。このため3時間で完全に電源を切れる設定にしました。すると今度は立ち上がりに1分弱待つのでそれも結構うっとうしいです。

音質:じかに聞き比べるとA46のほうが、ハイレゾ音源のボーカルの透明感や低音の出方・しまりが良いようです。過度な低音は嫌いなので、全体的に平凡ですが聞きやすいと思います。年のせいか期待ほど劇的にいい音には感じられませんでした。またヘッドフォンがまだ耳にあっていないので(チップ交換の調整が必要かも)、ノイキャンの効き今一です。
ヘッドフォンは左右等長ケーブルのため、前にたれ下げて使用するのが正しいのでしょうが、服にすれてうるさいです。ヘッドホンは他のものに変えたいと本気に探し始めたところです。
気になっていたタッチ検出パルスからのノイズは無いようです。検出波形を見ると、タッチ有効時以外はすぐに検出も止めていました。また検出波形自体も低い電圧で行っているようで、さすがに影響はないようです。聞こえるとしたら60Hzのはずです。

操作性:X1000以来のタッチ操作ですが、横にハードキーもあるのでちょっとしたときはそちらが使えます。私はシャッフルを使用していますが、この時画面が消えたままなのでどの曲が選択されたのかわかりません。この時のボタンに対する反応が遅く気持ち的には再生・停止・先送りなどに1秒かかっています。また固いキーなので、ロック時にも使用できるともっと便利なのですが。どうせ画面表示には別途パワーキーを押す必要があるのでなんか組み合わせが使いづらいように思います。
外の音を聞くモードは便利ですが、切り替えがちょっと深く、当然ながらロックしているとできません。電車に乗っているときに放送を聞くためなど一発で変更できるともっと使えると思います。
寝るときにBluetoothスピーカーを使用してスリープタイマをかけますが、このメニューはもっと深く面倒くさいです。
ソフトウェアだけで実現できてしまうのにA30シリーズとなぜか違うのが、タッチで画面上方を触ると大きなボリュームメニューが出てきます。私は、大きな音が嫌いなのでボリュームの刻みが細かくなったのは大変うれしいです(10〜20で使用)。でもBluetoothスピーカーと組み合わせると小さな音が設定しづらいのはJBLのスピーカー側の問題でしょうか?

付属ソフト:付属ソフトではありませんが、書くところがないのでここでMedia Centerについて。Media Goから退化したメニューはいい加減に戻してほしい。
まずウォークマンと同期がとれない。よってどの曲が転送済か知るすべがない。前はかぶっている曲にはマークがついた。
さらにどの曲が最後に取り込んだか選ぶメニューがない。こんなソフトだけでできるメニューを減らした意味が分からない。
ハイレゾ音源だけを選ぶボタンがなくなった。マークは以前同様に付くので手動で探す必要があり、面倒くさい。
同期がとれないのは致命的で、とりあえず全部選択して転送すれば転送済み曲の転送はされないが、その前にたくさん選択すると容量オーバーでその場でけられてしまうのでそうもいかない。ちょっとずつ選んで転送するしかない。
いいのは、他社製ASIOに対応したことくらい。

拡張性:将来、ハイレゾ対応のBluetoothヘッドフォンやスピーカーを購入したいと考えているので、この点だけはよいかな。
ただ(こればっかりだな)、愛車のVWのDiscoverProにはA17同様Bluetoothでのペアリングができませんでした。これにはホンと困ります。結局、車ではiPhoneを使用していますが、ライブラリの2重管理となり面倒くさいです。

まだ使いこなしていないけど、これ以上大きいのは家の中でも持って歩くのにも私的には限界の大きさかもです。

ジャンル
歌謡曲
ロック
その他

参考になった0

満足度3
デザイン4
携帯性3
バッテリ3
音質3
操作性3
付属ソフト2
拡張性4
かっこいいけど思ったより使い勝手が良くない

A17からの買い替えです。音的には不満はなかったのですが、最近音飛びや曲途中からの無音になるなど、再生が不安定になってきたのと、付属のヘッドホンコードが固くなってきたので、買い替えることにしました。

デザイン:カッコはいいと思います。ペールゴールドってもっと淡い写真のイメージでしたが、実物は結構キンキラしているのですね。さらに、梨地仕上げが結構荒い感じがします。ぴったりした純正ハードケースに入れるときに削れるかと思いました。かなりきついです。

携帯性:わかってはいましたが、実際に持って歩くと大きい、重い、胸ポケットにiPhoneと一緒に入れると、結構かさばります。

バッテリー:A17と比べると悪いと思います。A17は1時間の通勤往復と会社で防音用として使用して5日間は持ちますが、A46は3日くらいではないでしょうか。このため3時間で完全に電源を切れる設定にしました。すると今度は立ち上がりに1〜2分待つのでそれも結構うっとうしいです。

音質:じかに聞き比べるとA46のほうが、ハイレゾ音源のボーカルの透明感や低音の出方・しまりが良いようです。過度な低音は嫌いなので、全体的に平凡ですが聞きやすいと思います。年のせいか期待ほど劇的にいい音には感じられませんでした。またヘッドフォンがまだ耳にあっていないので(チップ交換の調整が必要かも)、ノイキャンの効き今一です。
ヘッドフォンは左右等長ケーブルのため、前にたれ下げて使用するのが正しいのでしょうが、服にすれてうるさいです。ヘッドホンは他のものに変えたいと本気に探し始めたところです。
気になっていたタッチ検出パルスからのノイズは無いようです。検出波形を見ると、タッチ有効時以外はすぐに検出も止めていました。また検出波形自体も低い電圧で行っているようで、さすがに影響はないようです。聞こえるとしたら60Hzのはずです。

操作性:X1000以来のタッチ操作ですが、横にハードキーもあるのでちょっとしたときはそちらが使えます。ただ、ボタンに対する反応が遅く気持ち的には再生・停止・先送りなどに1秒かかっています。また固いキーなので、ロック時にも使用できるともっと便利なのですが。どうせ画面表示には別途パワーキーを押す必要があるのでなんか組み合わせが使いづらいように思います。
外の音を聞くモードとの切り替えがちょっと深く、当然ながらロックしているとできません。電車に乗っているときに一発で変更できるともっと使えると思います。
寝るときにBluetoothスピーカーで使用するスリープタイマはもっとメニューが深く面倒くさいです。
ソフトウェアだけで実現できてしまうのにA30シリーズとなぜか違うのが、タッチで画面上方を触ると大きなボリュームメニューが出てきます。私は、大きな音が嫌いなのでボリュームの刻みが細かくなったのは大変うれしいです(10〜20で使用)。でもBluetoothスピーカーと組み合わせると小さな音が設定しづらいのはJBLのスピーカー側の問題でしょうか?

付属ソフト:付属ソフトではありませんが、書くところがないのでここでMedia Centerについて。Media Goから退化したメニューはいい加減に戻してほしい。
まずウォークマンと同期がとれない。よってどの曲が転送済か知るすべがない。前はかぶっている曲にはマークがついた。
さらにどの曲が最後に取り込んだか選ぶメニューがない。こんなソフトだけでできるメニューを減らした意味が分からない。
ハイレゾ音源だけを選ぶボタンがなくなった。マークは以前同様に付くので手動で探す必要があり、面倒くさい。
同期がとれないのは致命的で、とりあえず全部選択して転送すれば未転送曲の転送されないが、その前にたくさん選択すると容量オーバーでその場でけられてしまうのでそうもいかない。ちょっとずつ選んで転送するしかない。
いいのは、他社製ASIOに対応したことくらい。

拡張性:将来、ハイレゾ対応のBluetoothヘッドフォンやスピーカーを購入したいと考えているので、この点だけはよいかな。
ただ(こればっかりだな)、愛車のVWのDiscoverProにはA17同様Bluetoothでのペアリングができませんでした。これにはホンと困ります。結局、車ではiPhoneを使用していますが、ライブラリの2重管理となり面倒くさいです。

まだ使いこなしていないけど、これ以上大きいのは家の中でも持って歩くのにも私的には限界の大きさかもです。

ジャンル
歌謡曲
ロック
その他

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
容量を消費する  3 2019年3月7日 15:33
NW-S785から買い換え  4 2018年11月27日 22:24
NW-A867代替え  4 2018年7月25日 10:32
5年以上ぶりの新規WM購入  5 2018年5月7日 07:04
もしかしたら最後のWALKMAN  4 2018年4月15日 09:39
満足しています  5 2018年3月16日 14:58
バッテリーしか取り柄がない。  1 2018年2月11日 00:45
かっこいいけど思ったより使い勝手が良くない  3 2018年1月13日 09:36
BTイヤホンを買ったらつい買ってしまった  4 2017年10月22日 02:18

NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]のレビューを見る(レビュアー数:9人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]
SONY

NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]

最安価格(税込):¥24,839発売日:2017年10月 7日 価格.comの安さの理由は?

NW-A46HN (N) [32GB ペールゴールド]をお気に入り製品に追加する <31

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意