『バランスの良いサイズ感と信頼性に優れたZXシリーズの最新作』 SONY NW-ZX300 (S) [64GB シルバー] KURO大好きさんのレビュー・評価

2017年10月 7日 発売

NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]

  • 手のひらになじむコンパクトなボディ(約157g)に、さまざまな高音質技術の要素を盛り込んだ、ハイレゾ音源対応「ウォークマン」。
  • 高性能フルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載し、最大11.2MHzまでのDSDネイティブ再生と、WAV再生(最大384kHz/32bit)に対応する。
  • 長時間再生に対応(最長約30時間 ※メーカー調べ)し、micro SDによって容量を増やせるので、多くの音楽をこの1台で楽しむことができる。
NW-ZX300 (S) [64GB シルバー] 製品画像

プロダクトアワード2017

最安価格(税込):

¥56,500

(前週比:-81円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥56,711

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥56,500〜¥69,473 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥56,500 〜 ¥57,735 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:64GB 再生時間:30時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]の価格比較
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]の店頭購入
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のスペック・仕様
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]の純正オプション
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のレビュー
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のクチコミ
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]の画像・動画
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のピックアップリスト
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のオークション

NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]SONY

最安価格(税込):¥56,500 (前週比:-81円↓) 発売日:2017年10月 7日

  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]の価格比較
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]の店頭購入
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のスペック・仕様
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]の純正オプション
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のレビュー
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のクチコミ
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]の画像・動画
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のピックアップリスト
  • NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のオークション

『バランスの良いサイズ感と信頼性に優れたZXシリーズの最新作』 KURO大好きさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 銅メダル

  • レビュー投稿数:108件
  • 累計支持数:693人
  • ファン数:26人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
31件
1061件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
514件
ヘッドホンアンプ・DAC
9件
332件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト1
拡張性1
バランスの良いサイズ感と信頼性に優れたZXシリーズの最新作
 

DAPサイズ比較

ZX300と変換プラグ+BR5Mk2

 

【デザイン】
縦長のレイアウトは使い勝手が良いと思います。
デザインもシンプルで、外観の質感に優れ、さすがソニーです。


【携帯性】
重量はそれなりにありますが、携帯性は抜群で、ポケットへの収まりにはベストな形状でしょう。


【バッテリ】
バッテリー持ちは期待通りで、電池切れを気にする必要が無いのは安心感があります。


【音質】
バランス出力の音質はとても良く、音が太く厚みがあるのにも関わらず、解像度が高いです。

DP-S1はスッキリとしたクリアーなサウンドですが、音が軽く深みが感じられず、ZX300は音にズッシリとした厚みが感じられ、響きがとても綺麗です。

DP-S1は2万円台で購入出来るのでコストパフォーマンスに優れますが、音質はZX300がワンランク上の印象です。

QP1Rは暖色系のかなり近い音色ですが、A級アンプを搭載したパワフルなサウンドなので、ZX300の音質は明確に見劣りします。

それでもZX300は使い勝手が良いので、DAPのメイン機として購入しました。


【操作性】
タッチパネル式ウォークマンはA867、ZX1と使用し慣れ親しんでいるので、操作性に不満はありません。
タッチパネルの反応も良く、とても快適に利用できます。


【付属ソフト】
PCソフトが「Music Center」に変更になったのはとても残念です。
Media Goとの比較ではネットワークドライブとの親和性に見劣りします。


【拡張性】
今回WM1シリーズ同様に、WMポートからのアナログ出力が廃止されたようです。
ウォークマンは専用のLINE出力設定が無いので、ポタアンとの接続性が悪いのは残念です。
アナログ出力が無ければWMポートのメリットはありませんので、接続の汎用性が高いUSB-C端子を採用するべきでした。
スマートフォンも規格変更に対応しているタイミングなので、独自機能に拘る必要は無いと思います。


【総評】
WM1シリーズに続き、4.4mmバランス接続端子に対応した小型軽量ウォークマンです。
信頼性の高いバランス駆動環境が小型軽量のDAPで実現しました。

DP-S1からZX300に買い換えた理由は、2.5mm端子の信頼性の低さからです。

イヤホン側のケーブルは汎用性の高い2.5mm端子をメインで利用し、本体との接続は変換ケーブルを利用することにしました。

「musashino LABEL 2.5o4極バランスメスプラグ→4.4mm5極バランスL字プラグ変換ケーブル」

4.4mm端子に「Pentaconn」を採用し、信頼性が高く接続性に優れ、音質低下も気になりませんし、L字型プラグなので使い勝手は良好です。

ZXシリーズはバランス接続初対応なので、私同様にバランス接続に対応しないイヤホンを所有されていて、リケーブルを検討しているユーザーも多いと思います。
ZX300で色々なイヤホンで利用してみたのでレビューします。

◎Campfire Audio VEGA

メインイヤホンとして利用中です。
ZX300に限りませんが、ウォークマンはダイナミック型イヤホンとの相性が良いです。
低音がとても充実したモデルですが、中高音の解像度にも優れます。
クリスタルシルバーのバランスケーブルを利用すると、高域特性が改善され、文句なしのサウンドが得られます。
金メッキ単結晶銅線のバランスケーブルで利用すると、中低域の解像度が素晴らしく、高域は煌びやかなサウンドです。

ダイナミック型のハイエンドモデルとしては、「XELENTO REMOTE」が大人気ですが私はVEGAの方が好みです。


◎Noble Audio K10

「Rosenkranz HP-RbBg 」にリケーブルした音質が好みで、現状ではアンバランス接続で聴いています。

低音が充実した厚みのある音質なので相性は良いですが、QP1Rで聴く音質と比較すれば、かなり見劣りする印象なので、バランス接続で利用するのにeイヤホンのクリニックにプラグ交換を依頼する予定です。
4.4mmプラグに変換するとZX300専用になるので、2.5mmプラグに変更するか、4.4mm→3.5mmの変換プラグを別途導入するのかで迷っています。


◎UM Mentor

中低域の厚みが特徴的で、定位が優れたイヤホンです。
潤いある音色は女性ヴォーカルとの相性が抜群です。
バランス接続との相性が良いのは確認済みですが、現状Sieve Sheepとの相性がとても良いので、アンバランス接続で利用しています。
こちらもSieve Sheepのプラグ交換を検討中です。


◎LIVEZONE41 LZ4

中高域の響きがとても綺麗なイヤホンで、弦楽器の響きの良さは絶品です。
7n銀メッキ銅単線の4芯ケーブルをバランス接続で利用中ですが、音場感と定位の良さを両立し、とてもスピード感のあるBAらしいサウンドです。


◎G4 5BA-EDSW38

高音用ドライバーにSWFKを利用したハンドメイドイヤホンです。
高域の解像度や伸びが素晴らしく、僅かにドンシャリサウンドですが、中域の厚みも十分です。
銀メッキ銅線8芯のバランスケーブルで利用していますが、クオリティの高いサウンドで楽しめます。


◎NiceHCK DZ9

中華8BA+DDの9ドライバーモデルです。
厚みのある音質が特徴的で、モニターとは違いますがフラットサウンドです。
解像度の高さも申し分なく、16芯銀メッキ銅線ケーブルを利用すると、さらに音の厚みが増して、癖の無い濃密なサウンドで楽しめます。
アンバランス接続でも音質差は小さく、十分にこのイヤホンの良さが感じられます。


◎Rose BR5Mk2

中華5BAドライバーのモデルです。
低音用BAドライバーにCIを利用しているのが特徴で、中低音の厚みに優れます。
手持ちの「FitEar to go!334」とかなり近い音質で、こちらの方が太い音色でありながらも、クリアーで独特な音の響きを感じられます。
このサウンドが300ドル台で入手可能なので、コストパフォーマンスが極めて高いです。
金メッキ銅線の8芯バランスケーブルを利用すると、音場感はそこそこでも、煌びやかです。

響きの良さも感じられ、手持ちのユニバーサルイヤホンでは最も好みのモデルです。


イヤホンとの相性は全体的に優れていて、それぞれがクオリティ高く個性的なサウンドで楽しめます。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
歌謡曲

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]
SONY

NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]

最安価格(税込):¥56,500発売日:2017年10月 7日 価格.comの安さの理由は?

NW-ZX300 (S) [64GB シルバー]をお気に入り製品に追加する <399

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意