VOLT1700 HL-EL1020RC レビュー・評価

VOLT1700 HL-EL1020RC 製品画像
最安価格(税込):

¥20,239

(前週比:+354円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥20,240

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥20,239¥26,800 (12店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥26,000

タイプ:ヘッドライト 最長点灯:15時間 最長点滅:150時間 光源:高輝度白色LED 2灯 使用電源:USB充電 VOLT1700 HL-EL1020RCのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • VOLT1700 HL-EL1020RCの価格比較
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのスペック・仕様
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのレビュー
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのクチコミ
  • VOLT1700 HL-EL1020RCの画像・動画
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのピックアップリスト
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのオークション

VOLT1700 HL-EL1020RCキャットアイ

最安価格(税込):¥20,239 (前週比:+354円↑) 登録日:2017年 9月 4日

  • VOLT1700 HL-EL1020RCの価格比較
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのスペック・仕様
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのレビュー
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのクチコミ
  • VOLT1700 HL-EL1020RCの画像・動画
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのピックアップリスト
  • VOLT1700 HL-EL1020RCのオークション

VOLT1700 HL-EL1020RC のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.39
(カテゴリ平均:4.08
レビュー投稿数:4人 
  1. 4 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
主張性 他人からの視認のされやすさ 5.00 4.30 1位
着脱性 取り付け、取り外しのしやすさ 4.30 4.24 20位
デザイン 見た目の良さ、スタイル 4.17 4.04 19位
光量度 明るさや照射範囲の広さ 4.74 4.04 17位
防水 防水機能に優れているか 4.59 3.87 21位
電池の持続時間 電池の持ちはよいか 3.70 3.97 25位
耐久性 衝撃に強いか 4.18 3.67 12位
メンテナンス性 メンテナンスのしやすさ 3.59 3.96 23位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

VOLT1700 HL-EL1020RCのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん 金メダル

  • レビュー投稿数:329件
  • 累計支持数:568人
  • ファン数:98人

よく投稿するカテゴリ

ロードバイク
13件
714件
クロスバイク
15件
629件
折りたたみ自転車・ミニベロ
2件
244件
もっと見る
満足度3
主張性5
着脱性5
デザイン3
光量度5
防水4
電池の持続時間3
耐久性3
メンテナンス性3
 

 

光量は自動車ライト並に明るいですが、自転車で走る時は明るければ安全かというと町中の対向車がいる環境では、このライトつけると「まぶしい」と対向車にパッシングされることが何度もあります。山奥の対向車がいない真っ暗な道でしか、この光量を生かせそうな道はないです。(下手すると事故に発展したり、ケンカになる)
 光量が大きければ消費電力も大きくなり、このライトも大容量リチウムイオン充電池搭載(6800mAh)を搭載していますが、モバイルバッテリーをつけて走ってるような感じで重量重く、サイズもでかいです。充電も時間がかかります。
 普通の街灯のある街中を走るにはデメリットの方が多いかなと思います。
町を走る時は必ず相手がいて明るさが武器になってたりしますから、気をつけて。

接続タイプ
ロードバイク

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Majin1103さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
シーリングライト
1件
0件
サイクルライト
1件
0件
もっと見る
満足度5
主張性5
着脱性4
デザイン4
光量度5
防水5
電池の持続時間4
耐久性5
メンテナンス性4

【主張性】
光量と繋がりますが、とにかく明るい。
直視は大変危険なぐらい。

【着脱性】
新品購入状態は硬めで苦労するかも。
少し慣らしてから取り付けるといいですね。

【デザイン】
良く言えば安定感がある。重さに敏感な方は気になるかもしれませんが、機能性を考えると仕方ないかと思います。

【光量度】
一言、バリッバリに明るい!
照射面積は個人的に充分だと思います。

【防水】
今のところ問題ないです。

【電池の持続時間】
普段使う分にはHIではほぼ使わないし、半減時から告知してくれるし、よっぽど長時間の夜間ライドしない限りは大丈夫かと。

【耐久性】
現時点で問題無し。説明書通りに音がするまで押し込むとか、ネジの緩みを確かめることは大切!

【メンテナンス性】
気をつけるのはバッテリーぐらいかな。充電を怠らない。本体経由で充電しなきゃないのがもったいない。

【総評】
長年使う事を考えたら、安いのを買って後悔するよりいい買い物をしたと思ってます。

接続タイプ
ロードバイク

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

破 局 噴 火さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブロック
5件
0件
ランタン・ワークライト
5件
0件
サイクルライト
3件
0件
もっと見る
満足度5
主張性5
着脱性4
デザイン5
光量度5
防水5
電池の持続時間4
耐久性5
メンテナンス性4

加工前、ハイモード 2個付け 非常に眩しいです

加工前 ローモード 2個付け 普段遣いに最適

自作レンズを装着した様子 いつでも取外し可能 色温度をいじれます

加工後 ローモード 色温度9000K 個人的にお気に入りがこれ

加工後 ハイモード 色温度8500K

購入時の様子 以外とデカくてびっくり

【主張性】
MAX1700lmと主張性は十二分。むしろ視認どころか目つぶしを喰らうレベル。真っ暗闇では無双だが街中では明らかにオーバースペックかも
点滅だと視認効果抜群でしょう

【着脱性】
本体サイドのボタンを押しながらスライドする。着脱しやすいが少々力が要ります

【デザイン・重量】
金属ボディで重厚感が感じられます。持っただけで「あ、高いライトだな」と感じるほどの重みがあります。2個付けた場合、ハンドルの重みに響くかもしれません
あと思ってたよりデカいです。持ち歩き時は以外時になるかも

【光量度】
MAX輝度は驚異の1700lmで、街灯の無い所で真価が発揮できる。闇を切り裂くその光量は一般的な自動車のロービームと同等の明るさです。故に対抗への幻惑も凄まじいため、街中ではロー(200lm)〜ミドル(500lm)での使用を推奨します。(ローでも直視したら眩しいが)街乗りメインの方は不向きかも知れません

【色温度】
5000〜6000Kで純白よりかは若干黄色味がかった白色となります
黄色っぽくてダサい!という方は青や青紫の透明レンズを使うと車の高ケルビンHIDのように青白くできます。ファッション性が上がるので興味のある方はプチ加工でリメイクもありです。が、色温度が上がると照度が下がり見づらくなるので要注意です
※自分は青紫に染めたアクリルレンズを嵌めて光色をいじりました。色温度は12000~13000Kと綺麗な青白にしました(レンズは取り外し可能でいつでも元に戻せる)
ただし光量が1~2割程下がるので注意

【防水】
雨は防げます

【電池の持続時間】
ハイだと2時間しか持ちません。ロングライドなど長時間使いたい時はローやミドルとの使い分け、予備ライト・バッテリーを用意するなど工夫が必要。バッテリー容量も大きいため充電時間もそれなりに要する(0%からだと5時間程)のがネックと言えます

【耐久性】
金属製のため本体は頑丈そうです。かといって頻繁にショックを与える使用は想定されてないのであくまで「常識の範囲」で使う前提ですが
バッテリーも使用ごとに劣化しますが、こちらはスペア用が売られているので交換・予備等、適宜用意しとくといいでしょう
バッテリーが外せて交換でき、バッテリー面の故障にも対応できるのはデカいですね

【メンテナンス性】
前述の通りバッテリーは取り外し・交換可能で、こちらはわりと長期間使用できそうです。濡れたら使用後は軽く拭くといいかも

※購入後半年経っての考察※
・やはりソフトケースに入れるなどしても経年や使用による小傷や劣化は避けられません。自分は毎日使っているので尚更かもしれませんが・・・
【警告】
・このライトは価格を考えると非常に狙われます。高価なライト全てに言えますが、出先などで数分でもチャリから離れる場合は必ず外して持ち歩くことを推奨します。高確率でパクられます(友人の1万のライト、チャリから2分間離れてた隙にパクられたそうですw)


【総評】
価格こそチャリのライトにしては高めかもしれません。明るいなりのデメリットもあります。だけど明るさ、バッテリーの運用のしやすさに加え長く使いやすい仕様、安心の日本メーカー産を考えると購入の余地あり。コストこそ高めなものの、夜間真っ暗な道を通る方にとっては心強い味方になってくれるはず
消費増税前に思い切って2個ポチってまだ1か月程度しか使ってませんが、もっと早く買えばよかったと思ってます(笑)

接続タイプ
クロスバイク

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ごく一般的なお父さんでしょうかさん

  • レビュー投稿数:101件
  • 累計支持数:270人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
3件
1802件
車検・整備(バイク)
0件
589件
ツーリング
0件
325件
もっと見る
満足度5
主張性5
着脱性4
デザイン5
光量度4
防水無評価
電池の持続時間4
耐久性無評価
メンテナンス性無評価

【主張性】兎に角明るい 30q/h以上での走行にも耐える明るさ

【着脱性】昔のホルダーには装着できないので要注意、アダプターくらい用意すべきでなないの??

【デザイン】防眩対策が欲しい、ワンタッチで取り付けできるようなアタッチメントが欲しいと思う。

【光量度】ソロで知らない山道以外は、最大照度は不要だけど、真っ暗な峠の下りなどは必要、もう一点最近のLEDライトは色温度が高過ぎで見にくいと感じていたが、CATEYEのVOLTシリーズは色温度低めで私の眼にはとても良いと感じた、以前はもっと青白い色温度の高い物を利用していたが友人のVOLTを借りたときに気に入り即購入しました。

【防水】未だ雨天での使用は有りません。

【電池の持続時間】使用状況で違うと思います、夜明かし走るときにはスペアバッテリーが必要になりますが、グループ走行の場合は先頭走行時以外光量を最低で利用したりすると何とか一晩は行けそうです。
ソロの時にはVOLT800と併用でバッテリーを節約します。

【耐久性】未だ数回なので不明ですが、つくりは堅固だと思うが重量が有るので落下には気を付けたい、サイコンの様にシリコンカバーが有れば付けたいと思う。

【メンテナンス性】特にメンテナンスの必要は感じません。

【総評】都会の走行には不要というより防眩措置が必要です、郊外の街灯なしの道路を走行する場合には必要な装備です。
    これより明るいライトを何個か所有していますがロードバイクではこのVOLTシリーズ以外は使わないかも。

接続タイプ
ロードバイク

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

VOLT1700 HL-EL1020RCのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

VOLT1700 HL-EL1020RC
キャットアイ

VOLT1700 HL-EL1020RC

最安価格(税込):¥20,239登録日:2017年 9月 4日 価格.comの安さの理由は?

VOLT1700 HL-EL1020RCをお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サイクルライト]

サイクルライトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(サイクルライト)

ご注意