『RXシリーズ最小ボディ』 SONY サイバーショット DSC-RX0 GKOMさんのレビュー・評価

2017年10月27日 発売

サイバーショット DSC-RX0

  • 画像処理エンジン「BIONZ X」と、メモリー一体1.0型積層型「Exmor RS」CMOSセンサーを搭載したデジタルカメラ。
  • 水深10mの防水性能や2.0mの落下耐性、200kgfの耐荷重という堅ろう性を備えている。
  • 最高960fps(最大40倍)のスーパースローモーション機能を搭載し、最大約4秒まで撮影できる。
サイバーショット DSC-RX0 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥39,400 (2製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:2100万画素(総画素)/1530万画素(有効画素) 撮影枚数:240枚 防水カメラ:○ サイバーショット DSC-RX0のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-RX0 の後に発売された製品サイバーショット DSC-RX0とサイバーショット DSC-RX0M2を比較する

サイバーショット DSC-RX0M2

サイバーショット DSC-RX0M2

最安価格(税込): ¥93,090 発売日:2019年 4月12日

画素数:2100万画素(総画素)/1530万画素(有効画素) 撮影枚数:240枚 防水カメラ:○
 
  • サイバーショット DSC-RX0の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX0の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX0の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX0の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX0のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX0の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX0のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX0のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX0の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX0のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX0のオークション

サイバーショット DSC-RX0SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年10月27日

  • サイバーショット DSC-RX0の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX0の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX0の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX0の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX0のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX0の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX0のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX0のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX0の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX0のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX0のオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX0

『RXシリーズ最小ボディ』 GKOMさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-RX0のレビューを書く

GKOMさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:448人
  • ファン数:56人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
1140件
デジタルカメラ
5件
260件
カメラその他
0件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
RXシリーズ最小ボディ
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
金属の塊から削り出したボディは安心感と高級感を感じさせます これだけ小さい体積で個性と持つ喜びを実現させるさせるカメラは少ないでしょう。

【画質】
RAW画像で撮影すればAPS-Cサイズ並みのレタッチ体制を得られます黒潰れや白飛びしてるなと思っても階調やディテールが残っているので表現力の幅は並みの防水タフカメラとは一線を画す出来です。

※デジタルズームを併用しても寄れないのでテーブルフォトメインの方は他機種を選んだほうが無難です。

【操作性】
あと一つファンクションボタンがあればどんなに楽だろうと思う時がありますがボディサイズとトレードオフということで納得しています、UIに関しては最近のαシリーズと同じなのでユーザーならば説明書なしでもいけると思います。

【バッテリー】
静止画でも2個は必要、動画だと外部電源を別途用意しておいたほうが無難です、全画素読み出し4K動画も撮影できますがフィールドレコーダーやケージなどが必要になってくるので一般向けではないかなと感じました。

【携帯性】
裸のままポケットに入れても大丈夫、レンズガードはコーティングされてるので多少の汚れや水滴もハンカチでさっとふき取るだけで綺麗になります 濡れた手でも触れるのはタフカメラの利点です。

【機能性】
同時100台接続リモートや4K撮影 水中ケージなどありますがどれもそれなりの資金が必要なので拡張性は現実味がありませんがカメラ自体が小型なので周囲の威圧感を気にしないで撮影できるのが良いです。

【液晶】
「野外晴天」モードにしても日中野外は見えにくいかな、でもAFは早いので「感」でもそれなり撮影できます、マニュアル露出に関してはヒストグラムがリアルタイムで表示されるのでそれを確認しながらであれば背面液晶でも可能です。

【ホールド感】
ボディを一周しているリブモールドがあるおかげでつまむだけなのに落とさないという安心感がります、ストラップ穴は右下ではなく左下にあるのでちょっと紐が引っかかる感じがするので気になる人は使いにくいかもしれません。

【総評】
1インチセンサーの周辺部を切り捨ててでも35mmフィルムの紙箱と同じサイズに収めたRXシリーズ最小ボディにソニーの遊び心を感じます、逆に言えばセンサー中央部だけを使った贅沢なカメラなのかなと思いました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「サイバーショット DSC-RX0」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

サイバーショット DSC-RX0のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX0
SONY

サイバーショット DSC-RX0

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年10月27日

サイバーショット DSC-RX0をお気に入り製品に追加する <422

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意