『ファインダーが素晴らしい!!』 オリンパス OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー] Happy iMacさんのレビュー・評価

2017年 9月15日 発売

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]

  • ボディ内5軸手ぶれ補正機構を搭載した、マイクロフォーサーズシステム規格準拠のエントリー向けミラーレス一眼カメラ。
  • チルト式のタッチパネル液晶モニターを採用。背面モニターにタッチするだけでピント合わせと同時にシャッターを切ることが可能。
  • パンケーキズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」と、望遠ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R」が付属する。
OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー] 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥53,800

(前週比:-157円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥53,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥48,400 (20製品)


価格帯:¥53,800〜¥120,780 (63店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥54,000 〜 ¥59,800 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
カラー
  • シルバー
  • ブラック

タイプ : ミラーレス 画素数:1720万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:362g OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の価格比較
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の中古価格比較
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の買取価格
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の店頭購入
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のスペック・仕様
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の純正オプション
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のレビュー
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のクチコミ
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の画像・動画
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のピックアップリスト
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のオークション

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]オリンパス

最安価格(税込):¥53,800 (前週比:-157円↓) 発売日:2017年 9月15日

  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の価格比較
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の中古価格比較
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の買取価格
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の店頭購入
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のスペック・仕様
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の純正オプション
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のレビュー
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のクチコミ
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]の画像・動画
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のピックアップリスト
  • OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のオークション

『ファインダーが素晴らしい!!』 Happy iMacさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:197人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
11件
Mac デスクトップ
0件
6件
デジタル一眼カメラ
1件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
ファインダーが素晴らしい!!

風景写真を中心に、EOS 6Dなどを使って登山メインで他に町歩きなどでも撮影しています。

EOS 6Dのサブ機として、SONY サイバーショット DSC-RX100M2を使っていましたが、ファインダーが付いて小さく・軽いカメラを探していました(ちょっとした山歩き、森林歩きなどで活用)。
当初はSONY α6400で決めていましたが、店頭で触ってみるとファインダー(EVF)の画像がジャギーだらけで、風景撮影には向かないものでガッカリ。
たまたま、店頭にあった E-M10 Mark Vのファインダーの画像がナチュラルで軽くて小さいのが気に入って購入(現在は値段も安いし)。使い勝手も良く、EOS 6Dの買い替えとして、防塵防滴のE-M5 MarkVあたりが出たら考えたいなと思うほどです。

今後、光学ファインダー使っていた風景写真中心の層がミラーレス機に移行するにあたってEVFの見え方はとても重要なので、レビューしたいと思います。

店頭でのEVFの見え方について感想
◆ 私の考えるEVFのポイント
 ・風景写真に限りませんが、ファインダーを覗いた風景で最初の感動、PC(Mac)での現像で2度目の感動、iPad等で観れるようにアルバム化して見たときに3度目の感動があると思っています。最初のファインダーで感動が無いと、撮影が楽しくありません。
 ・マニュアルフォーカスは多用するので、ピントが掴みやすいものがほしい(適度な倍率、拡大、ピーキング表示の品質など)。
 ・水平水準表示が常にほしい。基本手持ち撮影なので( EOS 6Dはシャッター半押しで消えてしまうのが残念です)
 ・可能な限り光学ファインダーの様に見え、暗い場合などはEVFの特徴として増感画像がほしい。
 ・旧式のドット絵の様な画像は論外。
  5年以上前の製品では、バッテリー消費を抑えるために、撮影後のプレビュー以外は解像度を極端に落とす製品がたくさんありました。

◆店頭での評価
店頭内から店内、外を見た印象です。以下のジャギーは主に少し傾いた横線が段々に見える状態を指しています(平積み雑誌など)。

・SONY α6400:ジャギーを低減する処理が入っていないようで、ファインダーに関する設定をいくつか変更しても変わりません。応答時間を最優先にした、アンチエイリアス無しの画像と思われ、動体撮影に特化したものと思われました。せっかくのファインダー倍率 0.7 倍と明るくクリアな画像が仇となっていました。コントラストは自然でいい感じ。
・SONY α7U:α6400と同じ傾向で、ジャギー画像
・SONY α7V:α6400と同じ傾向で、ジャギー画像。解像度が上がっていて、ジャギーは若干目立たない程度だが、許容範囲外
・EOS Kiss M:ファインダー倍率が 低く、井戸の中を覗くような感じまでとは行かないが、マニュアルフォーカスで不便。また、コントラストが高すぎる昔のビデオカメラ・ファインダーを思い出すような撮影意欲を削ぐ画像
・EOS R:光学ファインダーの様でとても綺麗!ジャギーなし
・ニコン:Z6 or Z7(店頭に無かった。高評価のEVFなのでいつか見て見たい)
・オリンパス E-M10 MarkV:ジャギーがなく、コントラストも自然で良い。倍率はα6400の0.7倍より小さい 0.62倍だがピントの山はつかみやすかった。

※上記、店頭での評価ですので、ジャギーについては解決する設定があったのかもしれません。

◆実際に購入後の評価(EVF ファインダー)
 ・ファインダーへの水平水準器の表示、マニュアルフォーカスでの山の掴みやすさは問題無し。
 ・夕日に当たった草原などで、陽に当たった部分が黄色飛びして汚いのがちょっと残念。技術的な解決策が思いつかないけど。
 ・光学ファインダーでは以下のワークフローでしたが、現像時の露出変更が1割程度になり、水平調整がほぼ無しとなりました、
  EOS 6D:
   1. 撮影時に、若干アンダーで撮影(RAW)
   2. Macで現像時に露出調整 (ほぼ全て)
   3. 傾きを微調整(どーも癖が治らない、いつも傾いている ^^; )
   4. その他現像調整
  E-M10:
   1.撮影時にファインダーで露出調整して撮影(RAW)
   2.Macで現像時に露出調整(1割程度)
   3.その他現像調整

以上勝手な私見ですが、今後ミラーレスに移行される方の参考になればと存じます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった28人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
ファインダーが素晴らしい!!

風景写真を中心に、EOS 6Dなどを使って登山メインで他に町歩きなどでも撮影しています。

EOS 6Dのサブ機として、SONY サイバーショット DSC-RX100M2を使っていましたが、ファインダーが付いて小さく・軽いカメラを探していました(ちょっとした山歩き、森林歩きなどで活用)。
当初はSONY α6400で決めていましたが、店頭で触ってみるとファインダー(EVF)の画像がジャギーだれけで、風景撮影には向かないものでガッカリ。
たまたま、店頭にあった E-M10 Mark Vのファインダーの画像がナチュラルで軽くて小さいのが気に入って購入(現在は値段も安いし)。使い勝手も良く、EOS 6Dの買い替えとして、防塵防滴のE-M5 MarkVあたりが出たら考えたいなと思うほどです。

今後、光学ファインダー使っていた風景写真中心の層がミラーレス機に移行するにあたってEVFの見え方はとても重要なので、レビューしたいと思います。

店頭でのEVFの見え方について感想
◆ 私の考えるEVFのポイント
 ・風景写真に限りませんが、ファインダーを覗いた風景で最初の感動、PC(Mac)での現像で2度目の感動、iPad等で観れるようにアルバム化して見たときに3度目の感動があると思っています。最初のファインダーで感動が無いと、撮影が楽しくありません。
 ・マニュアルフォーカスは多用するので、ピントが掴みやすいものがほしい(適度な倍率、拡大、ピーキング表示の品質など)。
 ・水平水準表示が常にほしい。基本手持ち撮影なので( EOS 6Dはシャッター半押しで消えてしまうのが残念です)
 ・可能な限り光学ファインダーの様に見え、暗い場合などはEVFの特徴として増感画像がほしい。
 ・旧式のドット絵の様な画像は論外。
  5年以上前の製品では、バッテリー消費を抑えるために、撮影後のプレビュー以外は解像度を極端に落とす製品がたくさんありました。

◆店頭での評価
店頭内から店内、外を見た印象です。以下のジャギーは主に少し傾いた横線が段々に見える状態を指しています(平積み雑誌など)。

・SONY α6400:ジャギーを低減する処理が入っていないようで、ファインダーに関する設定をいくつか変更しても変わりません。応答時間を最優先にした、アンチエイリアス無しの画像と思われ、動体撮影に特化したものと思われました。せっかくのファインダー倍率 0.7 倍と明るくクリアな画像が仇となっていました。コントラストは自然でいい感じ。
・SONY α7U:α6400と同じ傾向で、ジャギー画像
・SONY α7V:α6400と同じ傾向で、ジャギー画像。解像度が上がっていて、ジャギーは若干目立たない程度だが、許容範囲外
・EOS Kiss M:ファインダー倍率が 低く、井戸の中を覗くような感じまでとは行かないが、マニュアルフォーカスで不便。また、コントラストが高すぎる昔のビデオカメラ・ファインダーを思い出すような撮影意欲を削ぐ画像
・EOS R:光学ファインダーの様でとても綺麗!ジャギーなし
・ニコン:Z6 or Z7(店頭に無かった。高評価のEVFなのでいつか見て見たい)
・オリンパス E-M10 MarkV:ジャギーがなく、コントラストも自然で良い。倍率はα6400の0.7倍より小さい 0.62倍だがピントの山はつかみやすかった。

※上記、店頭での評価ですので、ジャギーについては解決する設定があったのかもしれません。

◆実際に購入後の評価(EVF ファインダー)
 ・ファインダーへの水平水準器の表示、マニュアルフォーカスでの山の掴みやすさは問題無し。
 ・夕日に当たった草原などで、陽に当たった部分が黄色飛びして汚いのがちょっと残念。技術的な解決策が思いつかないけど。
 ・光学ファインダーでは以下のワークフローでしたが、現像時の露出変更が1割程度になり、水平調整がほぼ無しとなりました、
  EOS 6D:
   1. 撮影時に、若干アンダーで撮影(RAW)
   2. Macで現像時に露出調整 (ほぼ全て)
   3. 傾きを微調整(どーも癖が治らない、いつも傾いている ^^; )
   4. その他現像調整
  E-M10:
   1.撮影時にファインダーで露出調整して撮影(RAW)
   2.Macで現像時に露出調整(1割程度)
   3.その他現像調整

以上勝手な私見ですが、今後ミラーレスに移行される方の参考になればと存じます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]
オリンパス

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]

最安価格(税込):¥53,800発売日:2017年 9月15日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M10 Mark III EZダブルズームキット [シルバー]をお気に入り製品に追加する <757

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意