『お散歩スナップ用、コンデジからマイクロフォーサーズへ』 オリンパス OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー] MooFuuさんのレビュー・評価

2017年 9月15日 発売

OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]

  • 4K動画の撮影に対応し、5軸手ぶれ補正を搭載した、エントリー向けのミラーレス一眼カメラ。
  • タッチ操作可能な高速AFを搭載。背面モニターにタッチするだけでピント合わせと同時にシャッターを切ることが可能。
  • 4つのカメラアシスト撮影モードを備えているため、初心者も安心して使える。
OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥45,390

(前週比:+2,490円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥30,600 (27製品)


価格帯:¥45,390〜¥80,177 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥45,390 〜 ¥76,186 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
カラー
  • シルバー
  • ブラック

タイプ : ミラーレス 画素数:1720万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:362g OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の価格比較
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の中古価格比較
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の買取価格
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の店頭購入
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のスペック・仕様
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の純正オプション
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のレビュー
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のクチコミ
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の画像・動画
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のピックアップリスト
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のオークション

OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]オリンパス

最安価格(税込):¥45,390 (前週比:+2,490円↑) 発売日:2017年 9月15日

  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の価格比較
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の中古価格比較
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の買取価格
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の店頭購入
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のスペック・仕様
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の純正オプション
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のレビュー
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のクチコミ
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]の画像・動画
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のピックアップリスト
  • OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のオークション

『お散歩スナップ用、コンデジからマイクロフォーサーズへ』 MooFuuさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:134件
  • 累計支持数:490人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
111件
レンズ
25件
5件
デジタルカメラ
3件
19件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感2
お散歩スナップ用、コンデジからマイクロフォーサーズへ

【デザイン】
OLYMPUS OM-D ラインのボトムレンジ、それぞれのモデルの棲み分けがハッキリしている。
(トリミング前提で無精して手抜き撮影なんかしておいて、無駄に画素数を求めるド素人は「チコちゃんに怒られる」)
一見して本体サイズは上のレンジの E-M5 mark 2 と変わらないが、手ぶれ補正機能のボディとレンズの連携(5軸シンクロ手ぶれ補正)も、レリーズ(有線リモコン)も、防塵防水機能も(水中撮影用の専用ハウジングも)、E-M10 mark 3 には備わらない。
しかし画像処理エンジンは E-M10 mark 3 の方が新しく、E-M5 mark 2 より AF クロス測距点が多いので複雑。まぁそこをアップデートしてしまったら、E-M1X も E-M1 mark 2 も売れなくなっちゃう・・・

と思ったら、E-M5 mark 3、さらには立て続けに E-M1 mark 3 と、矢継ぎ早に全ラインナップを更新してきた!
そして映像事業の譲渡(と再建)の発表と来たもんだ・・・ああマイクロ・フォーザーズ、早くもオワコン赤信号か・・・orz
思えば Olympus 自ら不正経理で偽装・隠蔽と、規格の旗振り役なのに自作自演の自爆テロで信用失墜
だから協賛企業も中国系でスタートアップ直後のベンチャー頼み・・・いかんせん多勢に無勢でシェア奪われて、南無阿弥陀仏、ち〜ん!

【画質】
手ぶれ補正の効く範囲内で、しっかり構えて気をつければ、micro 4/3s 1,600万画素でも、十分でんがなまんがな。
カメラボディが軽く小さく、グリップが薄い分だけ、レンズの下に左手を添え、全体の重みを支える。基本に立ち返って、初心を忘れず。
自分はシグマの単焦点 f1.4 レンズ、16mm と 30mm を使っている。
買い換えたコンデジ Stylus 1s の 1/1.7型 1,230万画素とは明らかに差があり、階調が豊かで影の黒さや色彩の深みを実感する。

【操作性】
お散歩スナップのためだけに、もう一眼レフを持ち出す気にはなれない。
だから機能を絞ったミラーレス入門機なら、だいたい直感で操作しても、まぁ何とかなるさ。
それに残念ながら、そろそろ目も(頭も?)ボケてきたので、ピントのピーキング表示はとても有り難い。

【バッテリー】
Stylus 1s と共通だから、買い足す必要もなく楽ちん。でも減りが早いから、もう一個だけ予備を持ち歩く。

【携帯性】
ボディは十二分に軽くてコンパクト、あとはレンズ次第かと思う。

【機能性】
用途がハッキリしていて、それに合うなら問題ない。
しかし元々内臓フラッシュが付いてるのに、ファームウェアのアップデートで、ワイヤレスフラッシュを3群コントロールできるようになったとか、そのくせ元々端子がないからレリーズ使えないなんて、夜は使えないしライブコンポジット機能も勿体ないじゃんユッケジャン・・・

【液晶】
まぁこんなもんでしょ。

【ホールド感】
なし。

【総評】
買って良かった。余は満足じゃ。

そう言えば総入れ歯、新しく出る 12-200mm の高倍率ズームは、このボディにはバランス悪いかな?
あの太くて長くて重いレンズの内部にも、手ぶれ補正が必要なんじゃない?
そもそもこのボディに 12-200mm 付けて大丈夫かな?
やっぱ今のうちに E-M1 mark 3 とバッテリーグリップ、両方とも買っといた方がいいかな!?

比較製品
オリンパス > OM-D E-M1X ボディ
オリンパス > OM-D E-M1 Mark III ボディ
オリンパス > OM-D E-M5 Mark III ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感2
お散歩スナップ用、コンデジからマイクロフォーサーズへ

【デザイン】
OLYMPUS OM-D ラインのボトムレンジ、それぞれのモデルの棲み分けがハッキリしている。
一見して本体サイズは上のレンジの E-M5 mark 2 と変わらないが、手ぶれ補正機能のボディとレンズの連携(5軸シンクロ手ぶれ補正)も、レリーズ(有線リモコン)も、防塵防水機能も(水中撮影用の専用ハウジングも)、E-M10 mark 3 には備わらない。
しかし画像処理エンジンは E-M10 mark 3 の方が新しく、E-M5 mark 2 より AF クロス測距点が多いので複雑。まぁそこをアップデートしてしまったら、E-M1X も E-M1 mark 2 も売れなくなっちゃう・・・

【画質】
手ぶれ補正の効く範囲内で、しっかり構えて気をつければ、micro 4/3s 1,600万画素でも、十分でんがなまんがな。
カメラボディが軽く小さく、グリップが薄い分だけ、レンズの下に左手を添え、全体の重みを支える。基本に立ち返って、初心を忘れず。
自分はシグマの単焦点 f1.4 レンズ、16mm と 30mm を使っている。
買い換えたコンデジ Stylus 1s の 1/1.7型 1,230万画素とは明らかに差があり、階調が豊かで影の黒さや色彩の深みを実感する。

【操作性】
お散歩スナップのためだけに、もう一眼レフを持ち出す気にはなれない。
だから機能を絞ったミラーレス入門機なら、だいたい直感で操作しても、まぁ何とかなるさ。
それに残念ながら、そろそろ目も(頭も?)ボケてきたので、ピントのピーキング表示はとても有り難い。

【バッテリー】
Stylus 1s と共通だから、買い足す必要もなく楽ちん。でも減りが早いから、もう一個だけ予備を持ち歩く。

【携帯性】
ボディは十二分に軽くてコンパクト、あとはレンズ次第かと思う。

【機能性】
用途がハッキリしていて、それに合うなら問題ない。
しかし元々内臓フラッシュが付いてるのに、ファームウェアのアップデートで、ワイヤレスフラッシュを3群コントロールできるようになったとか、そのくせ元々端子がないからレリーズ使えないなんて、夜は使えないしライブコンポジット機能も勿体ないじゃんユッケジャン・・・

【液晶】
まぁこんなもんでしょ。

【ホールド感】
なし。

【総評】
買って良かった。余は満足じゃ。

そう言えば総入れ歯、新しく出る 12-200mm の高倍率ズームは、このボディにはバランス悪いかな?
あの太くて長くて重いレンズの内部にも、手ぶれ補正が必要なんじゃない?このボディに付けて大丈夫かな?

比較製品
オリンパス > OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ
オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ
オリンパス > OM-D E-M1X ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった3

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]
オリンパス

OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]

最安価格(税込):¥45,390発売日:2017年 9月15日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M10 Mark III ボディ [シルバー]をお気に入り製品に追加する <149

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意