RICOH THETA V レビュー・評価

2017年 9月15日 発売

RICOH THETA V

  • シリーズ最上位機種に位置し、4K解像度の360度動画や空間音声記録に対応した全天球デジタルカメラ。
  • 360度映像の「リモート再生機能」をプラグインとして搭載。ワイヤレスディスプレイアダプターなどの汎用受信機器を利用してのミラーリング再生が可能。
  • 無線LANに加え、Bluetooth搭載によりスマートフォンとの常時接続が可能。Bluetoothのみ接続した状態でスマートフォンからの撮影ができる。
RICOH THETA V 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥47,024

(前週比:+3,455円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥47,024

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥35,800 (7製品)


価格帯:¥47,024¥59,780 (41店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥47,024 〜 ¥47,025 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1200万画素(有効画素)x2 撮影枚数:300枚 RICOH THETA Vのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • RICOH THETA Vの価格比較
  • RICOH THETA Vの中古価格比較
  • RICOH THETA Vの買取価格
  • RICOH THETA Vの店頭購入
  • RICOH THETA Vのスペック・仕様
  • RICOH THETA Vのレビュー
  • RICOH THETA Vのクチコミ
  • RICOH THETA Vの画像・動画
  • RICOH THETA Vのピックアップリスト
  • RICOH THETA Vのオークション

RICOH THETA Vリコー

最安価格(税込):¥47,024 (前週比:+3,455円↑) 発売日:2017年 9月15日

  • RICOH THETA Vの価格比較
  • RICOH THETA Vの中古価格比較
  • RICOH THETA Vの買取価格
  • RICOH THETA Vの店頭購入
  • RICOH THETA Vのスペック・仕様
  • RICOH THETA Vのレビュー
  • RICOH THETA Vのクチコミ
  • RICOH THETA Vの画像・動画
  • RICOH THETA Vのピックアップリスト
  • RICOH THETA Vのオークション

RICOH THETA V のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.55
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:28人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.27 4.39 19位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 3.90 4.19 25位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.38 4.06 31位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 2.81 3.89 33位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.36 4.16 12位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 3.67 4.24 28位
液晶 液晶画面は見やすいか 無評価 4.15 34位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.17 4.06 11位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH THETA Vのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:416人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
202件
ビデオカメラ
11件
146件
デジタル一眼カメラ
7件
135件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性3
機能性3
液晶無評価
ホールド感4

★3が標準基準として記入します。

※ 360°カメラは、9種類、12台使用していますが、THETAシリーズに関しては静止画専用と割り切った方が良いです。

デザイン : 艶消しっぽい感じのサラサラで好きな感じですが、手が乾いてる方は滑りやすいかもしれません。
色などはマットなガンメタな感じです。

画質 : スマホやタブレット、PCで見るには十分です。
Google ストリートビューなどに載せる場合、アップにするとそれなりですね。
やはりデジタル一眼+魚眼にはかないません。

操作性 : 撮影ボタン1つ+側面に電源、Wi-Fi、モード切替ボタン3つなのでわかりやすいです。
爪が伸びてる女性は側面ボタンは押しにくいかもしれません。

バッテリー : 思ったよりも長時間の使用ができなくて残念…
Wi-Fi、Bluetootheを切れば長持ちするかも?
ただ、給電しながら使えるので問題なし。
手持ち棒、一脚、三脚などを使用しながら給電、HDMI出力をする場合、
コネクターが入らないので、アダプターで底上げする必要があります。
専用品も出ていますが、似たようなの探せば他ので代用できます。

携帯性 : 持ち運びしやすいですが、レンズむき出しなので何かしらカバーがあった方がよいかもです。
私はTHETAシリコンラバーを使用しています。
THETA V、THETA SCが同じサイズなので、カバーも使用できます。
が、本体をラバーで覆った場合、撮影時のステッチ位置に多少移りこみ、ステッチ部分に線が出ます。
なので、本体ラバーカバーは外し、レンズ保護部分だけ使用しています。

機能性 : スマホ連動させないと詳細設定はできませんが、色々設定変更して撮影できるので面白いです。
普通に使用する分には十分です。

液晶 : 液晶部分はありません。
他の方のレビューで液晶の有無を書かれていますが、スマホと連動できる為、
     液晶はなくてよいと思ってます。
     使用していて問題になりません。

ホールド感 : THETA V本体を手持ちで撮影はしたことないですが、多分持ちやすいです。
一脚、三脚、手持ち棒を利用するのがメインなので気にしたことないです。

満足度 : 6軸ジャイロや他の機能など、全て活かせてるのかな?と疑問に思う部分もありますが、
家族、友人と出かけ先で撮影し、LINEで送ったりSNSにアップして楽しむには良いと思います。

カメラ本体のファームウェアアップで今後は機能も増えるでしょうし、スマホアプリも改善されていくと思います。
THETA+アプリを使用してのインターバル撮影の書き出しができませんでしたが、
アプリバージョンアップでできるようになりました。
今後も改善されていくはずので、何か不満あっても問題ないかと。
気軽に使えてアプリ編集し、友達と共有するのが他カメラより楽です。

普通のデジカメで正面のみの撮影で記念写真残すのもいいですが、
360°カメラで自分を含めた周囲の雰囲気を撮るのも面白いものですね。
家族や友人、ペット、愛車などを入れるとさらに楽しい作品が作れます。(・∀・)

※ 外部メディアを使用できないことで不満ある人もいるみたいですが、
今後のファームアップで使用できるようなるとメーカー情報が出ていますね。

内蔵メモリ19GBなので、ため込まない限りはそんなに不満になることはないと思います。
スマホに保存、PCに保存し本体に残さなければいいだけですし。

使用するに辺り、不満を感じてる方もいらっしゃるようですが、この系統のカメラに慣れていない方なのかもしれません。
PCとの連動、ファームアップ、カメラの仕様などで不満になる部分など、ある程度機器に精通してる方は問題ないと思います。
全くのわからない初心者の方はマニュアルを見る、ネットで調べてから使用することをオススメします。

購入後、使用は10回くらいでしたが、久々に出したら赤ランプ点滅で満充電でも電源落ちるようになりました。
修理に出したら回路故障だそうです。
落としてもいないし故障原因もないのに。
保証期間外だった為、有償修理になりました。
カメラの仕様の為、分解修理ができない為、19,800円で新品と交換だそうです。
納得いかないけど保証期間外なので仕方ないです。

参考になった6人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

145psさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
51件
デジタル一眼カメラ
1件
42件
スマートフォン
0件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質3
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶無評価
ホールド感5

春先に一般的な動画撮影用ではなく写真撮影用に買いました
そして買ったすぐあとにシータZの発表

先走ったかな?と思いましたが、その後の評価を見ると
Zはデカいセンサーサイズによって被写界深度が浅くなって360°カメラとしてはどうなの?
みたいなレビューがあり、Vで良かったかなと

ガチガチパンフォーカスの方が良いっていうのも変な話ですが
対象が360°な以上、そういうカメラだと思いますので

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bru910sさん

  • レビュー投稿数:44件
  • 累計支持数:139人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
14件
レンズ
6件
8件
デジタル一眼カメラ
2件
9件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶無評価
ホールド感3

非常に面白い映像が撮れる。
マニュアルが、紙媒体ではないので、最初は戸惑った。
ま、試して、覚えろ、ということかな。

手持ちだと、指が入ってしまうので、延長棒とタイマーで撮っている。
逆に、手持ちで指が入った写真は、あまり気持ちのいいものではない。

全部の写真をこれで撮るわけにいかないが、サブカメラとして軽量だし、重宝することになるだろう。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

束プーさん

  • レビュー投稿数:132件
  • 累計支持数:449人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
14件
57件
タブレットPC
10件
27件
Bluetoothスピーカー
14件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶無評価
ホールド感無評価

LG-R105、THETA SCに続き3機種目の360度カメラになってしまった。
2つの目的でチャレンジ
・ストリートビュー
THETA SCの画質は悪くは無かったけど、Googleストリートビューに投稿するには静止画では限界を感じ、動画での対応可能なこちらのモデルにたどり着いた。
もちろん、動画での投稿の目的は果たすことは出来たが、想定した程効率は良くないので次回の楽しみが増えた感じがする。
既に出来上がったマップに合流するストリートビューを作るのは、安定した地形や同一性が高い風景ならば繋がりやすいが、新しい建築物が混在したり視界が妨げられる動画が混ざると頓挫するようだ。
・動画キャプチャー
PCとの認識はドライバーレスUSB VIDEO CLASSで申し分は無いが、キャプチャー解像度がやや特殊なので取り扱いにくかった。
せめて1920x1080のモードを持っていて欲しいかった。
画面解像度の制限が厳しいので、汎用性のあるビデオ会議ソフトでの利用はそのままでは使えない。
後継機が続いているが、キャプチャー画面解像度制限は同一だ。

THETAはAR MRとは別方向のベクトルで進んでいく感がする。
メーカーについてよって位置付けや特性が変わっていくだろう。
今後は用途に合わせてメーカーの思惑を感じて選んで行きたい。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アルファヒロさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶無評価
ホールド感5

使い始めは 買って失敗したと思いましたが、それは操作が無知なだけでした(^_^;)
広角なので、寄って撮ればポトレ撮影とても、綺麗に撮れます
スマホにWi-Fiで繋いでリモコン操作ができます 自撮り棒のとき便利です
Wi-Fiは一度設定すれば、外撮影などで電源を入れるだけで自動で繋がります
バッテリー残量表示はスマホを動画スタンバイにした時に表示されます(カメラスタンバイの時は表示されません)
尚 バッテリー不足の時は携帯の充電用バッテリーで充電できます スマホと併用できるので便利!
手振れ防止は 、シータVに関しては素晴らしい、駆け足しても気にならない (私的に)
アプリはシータは勿論 シータ+もダウンロードします これがとても面白い
シータ+ はとにかく いじり倒して覚えると 未知の世界に入れますよ
シータV カメラ 購入したお店で 無料で頂いた VR が メチャ凄いです
シータV は手振れ防止機能がある分お値段高いのが ちと 残念
手振れ防止機能の必要無ければ 2万円台で購入できるかと 思います
ただ一つ 残念なのは 防水機能の無いことですね GoProと 迷いました(^_^;)
360度カメラ お値段以外は満足してます

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

SHuserさん

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:272人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
21件
1件
デジタル一眼カメラ
9件
1件
デジタルカメラ
8件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン4
画質3
操作性2
バッテリー2
携帯性5
機能性3
液晶無評価
ホールド感2

色々と出てきている360度カメラの中では、特に加工やコツが不要で使いやすい方だと思います。
むしろ個人的にはそこにお金を払っている感じでした。スティッチも綺麗でほとんどのシーンで上手く繋いでくれます。

ただ、値段としては出来の割に高いと思います。
RAW対応、SDカード対応、Wi-Fiの接続性(Xperia/Andoroid7.0にてアプリで停止で一切繋がらず。どれだけ環境いじっても改善なし。PC経由でしか見れません)、
くらいは確保して欲しかったです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Fake New Yorkerさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
5件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶無評価
ホールド感5

THETAを購入して色々と撮影をしています。風景が主ですが実際の風景とは違うと思っていました。それは仕方のないことだと理解しています。個人の意見ですが写真と動画で一眼レフには出せない場面があると思います。サンプルで2つご紹介させていただきます。
また総合的に満足はしておりますがスマホとの接続がうまくいかない時があり操作性で改善を期待します。
https://theta360.com/s/h03fp4r7aizveqezJeJi0eaZs

https://youtu.be/z-uXEqXsM3Q

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

エスプレッソSEVENさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
216件
デジタル一眼カメラ
0件
148件
ビデオカメラ
1件
65件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶無評価
ホールド感無評価

今まで360度カメラは5機種購入していますが、当機種以上に安定して業務としての撮影をこなせる機種には当たっていません。

室内撮影の場合、昼でも夜でも ほぼ自動・HDRモード一択で撮ってます。
4枚の画像の合成とスマフォへの転送が、当機種の場合短時間に完了しテンポの良い撮影となります。
(先代のS/SCですと処理時間が3倍くらい掛かってしまい業務効率が落ちます。)
HDR処理で得られるのはノイズ感の少ない平坦な感じの画像なので、室内写真としては無難なのですが
鮮やかな画像に仕上げたい場合は、また別な撮り方をしないといけません。
でも、そういうことは少ないです。
それよりも室内撮影で気を遣うのはカメラの位置と高さです。
単に部屋の中央で、天井までの高さの1/2などという撮り方ですと
・横スクロールで見ても不自然、
・VRグラスで見ても不自然
ってな事になりかねません。
では、どうするか…ってのは業務につき企業秘密です。

ステッチに関しては、先代のS/SCより下手なのかもしれません。
コントラストの強い格子模様難しいらしく、単なるズレとかじゃ無く、
全く別なアーティスティックな模様を編み出したりすることがたまにあります。
尚、カラーバリエーションは2色くらいは欲しかったと思います。
それから雲台の1/4インチ雄ネジをねじ込む、雌穴の素材は樹脂製で
これは丈夫な金属にして欲しかったと思います。
まぁ、他社ライバル品よりも完成度・安定性で優れているとは思うのですが
細かい点で突っ込みどころ満載でもあります。

=================================
仕事以外で撮影した画像を縁側に投稿することがあります。是非ご覧ください。
 映像庵ぐる〜り  https://engawa.kakaku.com/userbbs/2229/

レベル
プロ
主な被写体
室内
その他

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CalculatorGGさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:317人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
14件
36件
au携帯電話
1件
5件
デジタルカメラ
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性3
液晶無評価
ホールド感4

360度カメラの代名詞とも言えるリコーのThetaシリーズ
以前より機器の性能はアップしていますが、アプリが今一つと惜しいカメラです。
純粋に写真を楽しみたい方にはオススメです。


◆デザイン
360度カメラの一番ベーシックな形といえばこのメーカー
ダークな色が主張しすぎなくて良いです


◆画質
360度カメラの中で画質を比較するとかなり上位
ステッチ部分の違和感も少なく、日中から夜間まできれいに撮影が可能です。
動画の手振れ補正も効いているので、歩行中の撮影も問題ありません。
一方写真のHDRではレベルが調整できないため、全体的にふんわり仕上がってしまうのが難点。


◆操作性
電源ボタンなども小さく出っ張りが無いため爪を立てて押さなければならず、電源OFF時の長押しなどはちょっと困ります


◆バッテリー
こまめに電源ON・OFFを行っていれば問題ないレベルだと思いますが、4K撮影+スマホに移動をする場合、一気にバッテリー残量がもっていかれるイメージです。
写真メインで使ってる場合は2日3日の旅行でも大丈夫だと思います。
※スリープ機能とBluetoothを使っている方はバッテリーの減りが早いかもしれません。

ただ問題が、バッテリー残量が非常に分かりずらいのが残念な点です。
80% 以上 青色 / 50〜80% 黄色 / 30〜50% 赤色 点灯 / 30%未満 赤色 点滅
アップデートで上記のように電源ランプの色が変わるようになりましたが、段階が広すぎるためアバウトにしか確認できません。


◆携帯性
縦長で小さい鞄の人だとちょっと圧迫するかもしれません。イメージとしては眼鏡ケースが近いと思います。
Theta専用ケースを使用していますが、レンズの状態も良好でこのまま使用しようと思います。


◆機能性
機能としては最低限で、静止画・動画といったイメージ
ThetaVに限っては機能拡張用にAPI公開なども始まっているが、この辺りはまだまだなため時期Thetaが出るころには、それとなくアプリも増えてくるような流れだと思います。

◆液晶
あれば便利ですがバッテリー喰いの元になってほしくはないので、、
スマホからステータスが気軽に確認できる仕様ならいいのですが


◆ホールド感
板状なので握りやすいですが、昔のようなラバーテイストな質感ではないので
気になる方はシリコンケースやすべり止めシールを検討するのもいいかもしれません。


◆総評
360度カメラとしてアクティブにガンガン使っていきたいという人よりも、純粋にデジタルカメラとしての性能を求めるならこのThetaVがオススメ。
カメラのマニュアル設定などもでき、夜間の長時間露光といったカメラらしい使い方も可能。
またThetaSCとThetaVで比較した際に画質での差というものはあまり出てこないかもしれませんが、手振れ補正や天頂補正が使えるため、撮影後の補正や利用シーンなども広がると思います。

その一方、スマホのように防滴・防塵等も無く動画でタイムラプスやトリッキーな使い方などは搭載していないので、普通のデジカメが360度カメラになったというイメージが一番近いかもしれません。

画質がいい反面、使い方やアプリに難ありな部分があるため、他の360度カメラと比べると一番最初としてはオススメできないかもしれません。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CKIARRさん

  • レビュー投稿数:190件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

鉄道模型
24件
0件
模型用工具・塗料
14件
0件
デジタルカメラ
4件
8件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー3
携帯性3
機能性3
液晶無評価
ホールド感4

ハードはよくできていますが、スマホとの連携、スマホソフトの使い勝手などがいまいちです。

【デザイン】
可もなく不可もなく。レンズの傷が気になりますが、ネオプレーンのケースが付いているのは良かったです。
(知らずに別売りのケースを買うところでした)

【画質】
デジカメ写真よりはちょっと落ちますが、360度となるとこんなもんでしょう。

【操作性】
スマホとの連携が不便。WIFIでつなぎますが、他のWIFIがあると鑑賞したり接続が切れる。Bluetoothで全部できると便利なのですが。もしくは、液晶画面をつけてほしい。

【バッテリー】
切れるほど使ってないのでわかりません。

【携帯性】
細長いのであんまり邪魔にはなりません。

【機能性】
必要な機能はついています。使い勝手は操作性の項目で記述。
手持ちで撮ると自分の手と頭が入ってしまうので、340度画像にして自分を消せると良いなと思いました(風景を撮るとき)

【液晶】
ついていません。ついていたら便利なんですが…

【ホールド感】
悪くないです。

【総評】
旅行の際に話のネタに買って、旅行中&帰ってから振り返りで楽しめたので、もとは取れました。それ以来使ってません。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

明日のその先さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:185人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
30件
デジタル一眼カメラ
1件
22件
レンズ
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー2
携帯性5
機能性5
液晶無評価
ホールド感5

旅行時の自撮りカメラとして重宝しています。
臨場感あふれる写真や動画はとても新鮮で見るたびいつも感動します。

グリグリ回しながら写真や動画を見るのは、その時に気付かなかったものが見
えたり、ホント、楽しい!

ワンショットで周囲全てが一度に撮影できてしまうので大変便利です。
画像にはフリンジが多く出ますが、ご愛敬。

自撮りの場合、カメラのアイコン表示やLEDの無い側を手前にして撮影すると、
後でプリントアウトする時に便利です。

もしもカメラのアイコン表示やLEDのある側を手前にして撮影してしまうと、自分
の顔の中央で画面が左右に分かれてしまうため、後でプリントアウトする際に苦
労しますのでご注意ください。

また、そのまま本体だけでの撮影では自分の親指が巨大に写り込むため、常に
自撮り棒に付けて、スマホにWi-Fi接続して撮影しています。

人物撮影の場合、撮影後に画像の確認は必須です。
人物の目がつむっていないか? 晴天時は露出が難しいので建物や影の部分
が潰れていないか? 等々。

そのせいで、バッテリーがもちませんので、移動中は常に充電しています。
現在のところ、バッテリーのもちの悪さが唯一の欠点でしょうか?

欲を言えば、更なる画質向上も望みたいところですが・・・

仕事で写真を撮影しますし、趣味として写真展用の作品も撮影しますが、それら
とは別に、写真や動画の新しい楽しみ方としてハマッてます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

komcomさん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:1489人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
44件
109件
ビデオカメラ
6件
20件
自動車(本体)
7件
5件
もっと見る
満足度3
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性3
液晶無評価
ホールド感5

【デザイン】
スッキリしていて、邪魔なものが一切ないデザインでいいと思います。

【画質】
思ったよりはいいです。PCなどで入念に見ると、安いデジカメレベルですが、スマホなどで見る分には問題ないです。夜間での街中の撮影も結構よく撮れているかと思います。

【操作性】
わかりやすくていいです。ただディスプレイがあって、本体のみで色々操作、確認できるとベストだったんですがね。

【バッテリー】
評判がよくなかったので期待していませんでしたが、よっぽど撮影しなければ1日ごとに充電すれば使える方だと思います。

【携帯性】

GOPRO fusion みたいにデカく、重くないので360度カメラとしてはいい方だと思います。

【機能性】
アプリを経由して使用すれば普通に使えますが、本体のみでの操作だとちょっと不満ですね。

【液晶】
なし。

【ホールド感】
いいと思います。全面カバーを装着するとすべりにくく持ちやすいです。insta360用の一脚を使えば、下部分も写らないので問題ないです。

【総評】
スマホ、デジカメとは違ったアプローチで、レジャー、旅行などの記録ができてコンセプトは素晴らしいです。あとで、行った場所の風景、様子がきちんと記録できます。なので、道具としては素晴らしいです。

でも、アプリの作りがヘボすぎます。書きだした写真データ、動画データを移動したり、戻しても認識しません。また、細かい操作はスマホ経由でないと思うようにできないのと、スマホで撮影時にプレビューもできないので、ちょっと日本製とは思えません。


レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

marumarubassさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:507人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
51件
デジタルカメラ
2件
28件
レンズ
7件
5件
もっと見る
満足度1
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー2
携帯性4
機能性1
液晶無評価
ホールド感4

再レビューというより、もはやただの愚痴に近いですが…

一縷の望みを託していたプラグインのアップデートがあまりにもお粗末すぎて、いよいよ愛想も尽きました。

初回のレビューでさんざん指摘した外部メディア非対応の不便さに、何度も撮影のチャンスを潰しつつも、忍耐と工夫でなんとかだましだまし使って来ました。

解決への一縷の望みとして、ロードマップにも載っている、外部メディアにデータを有線転送するプラグインに期待していました。

が、初回の転送プラグインは、4GB以下のファイルしか転送できないという、無意味極まりない仕様。
そして、ロードマップの予定を大幅に過ぎてからやっと発表された第二弾は、4GB以上のファイルを扱うために他社の有料アプリのインストールが必要という、あきれ果てた無責任仕様です。

無線転送で時間がかかる大容量のファイルこそ、有線転送が必要なのに、一体何を考えてこのような仕様になったのか、全くもって理解不能です。

問題の本質を理解する気がないのか、残念ながら理解できないのか、
そもそも技術が無さすぎるのか…

どちらにしても、もはやリコーのサポートにこれ以上を期待するのは無駄と判断しました。

先日Insta360ONE Xを入手しましたが、使い勝手などの点で多少の難、というか慣れ等の問題はあるものの、そもそも容量を気にせず確実に撮りたい場面が撮れるという時点で比較にすらならない便利さで、今まで感じていた撮影時の大きなストレスから完全に開放されました。

バッテリーも取り外せて交換できるうえ、5.7Kの360度動画は感動すら覚える高画質です。価格も本機と比べてそこまで高くないので、THETAの特殊な機能がどうしても必要でなければ、一般家庭での思い出の記録などには確実にInsta360ONE Xが適していると思います。

他にもQoocamを入手しましたが、360度動画の画質はTHETAより少し劣るものの、やはり外部メディア対応で確実に撮りたい場面が撮れ、さらに3DVR映像も撮れるので、こちらもとても活躍しています。

結局、リコーの全天球撮影フラッグシップ機は、自分にとっては3番手の予備機に成り下がりました。


※以下は初回のレビューです

【デザイン】

歴代シータとほぼ同じ。個人的にはスタイリッシュで良いと思います。

【画質】

360度の4K動画がセールスポイントといえる機種のため、シータSから比較して動画画質は明らかに良くなっており、
思い出の記録としては十分に実用に足るレベルと感じます。

【操作性】

歴代シータと同様、シンプルで使いやすいと思います。

【バッテリー】

容量は普通とは思いますが、交換できないため予備が用意できず、
その分モバイルバッテリー等が必須となります。

【携帯性】

本体としては極めて優良だと思います。
が、後述の欠点によりその良さは完全に殺されてしまいます。

【機能性】

唯一にして最大最悪の欠点、外部メディア使用不可という、
ユーザー無視の不可解仕様が、当機種の価値を最底辺まで突き落としています。
この点だけで、当機種を「選ばない」理由として十分すぎる不便さです。

【液晶】

無いため無評価です

【ホールド感】

単体でも使えますが、たたんだ状態のミニ三脚や縮めた状態の自撮り棒などで工夫すればより向上します。

【総評】

前モデルの「THETA S」は素晴らしい可能性を感じる撮影機器で、後継機には非常に期待していました。
がしかし…。

動画画質が4Kと実用十分に改良されたものの、
このご時世にまさかの外部メディア使用不可、おまけに内部記憶容量わずか19GB…

購入は見送るつもりでしたが、THETAというブランドへの愛着と信頼、無線転送速度の向上、
さらに自身での工夫など、わずかな望みに賭け、ダメもとで購入しました。
その結果やはりダメだった、というか予想をはるかに上回る劣悪ぶりだったというのが率直な感想です。

せっかく動画画質が向上したのに、40分ほどの撮影で容量の上限に達してしまうため、
データを転送する必要があるのだが、無線転送速度が向上したとはいえ、
記録データも増大しているため、結局かかる時間は以前と同じ。

8GBの動画だと、無線転送には約2時間かかり、その間撮影は不可に。
容量最大まで(といってもたったの40分)撮影したら、4時間以上使えなくなる計算です。

40分撮影で4時間以上使えなくなる仕様とは、どういう用途を念頭に開発したのでしょう?

また、有線転送なら解決できるかと試してみましたが、THETA Sに比べてスマホとの有線接続が不安定で、
大容量の動画の転送は失敗が多く、結局正式に対応しているWINDOWS搭載のタブレット等を用意しなければならず、
そうなると容量の問題は解決するものの、THETAの小型軽量という利点が台無しになります。

外部メディア対応にするだけで、これらの問題はいとも簡単に、しかも完璧に解決するのに、
頑なにユーザーの声と利便性を無視し、値上げまでした挙句にこのような仕様で後継機を発売したリコーに対し、
大きな疑問と、失望、そして怒りを感じます。

より動画重視の改良がなされたのに、記憶容量の問題でそれを全く活用できず、
かつ解決するためには有線転送用に機材を用意して携帯性を犠牲にする必要が生ずる、
あまりにも実用からかけ離れた最低最悪のチグハグ仕様です。

購入を検討している方は、その点を理解したうえで覚悟して購入したほうがよろしいかと。
個人的には当機種は絶対におすすめしません。

インスタ360など、外部メディアに対応した、時代に合った至極まっとうな製品を使うべきと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった60人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いしかわんこそばさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:79人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
16件
デジタルカメラ
1件
3件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン5
画質4
操作性2
バッテリー1
携帯性4
機能性4
液晶無評価
ホールド感3

theta m15を使用していて気に入っていたのでグレードアップしてtheta Vに。
結果、まったく使わなくなりました。

すでに何名かの方が指摘していますが、機能や性能以前に致命的な欠陥があります。
バッテリーです。

電源OFFにしていても消耗し、いざ取り出して電源を押しても起動しない。
赤いランプが点滅し、バッテリー残量0のサイン。
しかたなくモバイルバッテリー等で急いで充電、そして起動。
このときの起動はバッテリーが無くなってからの起動なので、通常起動はできず初回起動扱いで長押しになります。
かつ、初回起動は10秒くらい待たされます。

結果、全く使わなくなった、というわけです。

この不具合はリコーが解決したファームウェアの提供を始めれば解消されると思っています。
が、投稿時点でされていないようです。発売日からもうすぐ1年経ちます。

非常に残念。theta m15が素晴らしかっただけに悔やまれます。
使い物になりません。

もう一つ、不満といえばカメラとビデオの切り替えですが、ボタンUIが悪く、電源、WiFi、カメラ・ビデオ切り替え、の3つのスイッチが目視しないとどれかわからない、不親切な設計です。たぶん見た目重視のため、デザイン(UIという意味で)はイマイチです。
これもバッテリーの不具合さえなければ機能的には些細なことなのですが、バッテリー不良のため不満が際立ってしまいます。

比較製品
リコー > RICOH THETA m15
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nao24decさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
5件
1件
スマートフォン
3件
0件
ノートパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質4
操作性2
バッテリー1
携帯性5
機能性3
液晶無評価
ホールド感3

【デザイン】必要最低限のカタチ

【画質】動画だけ4Kになった。静止画変わらず。

【操作性】充電ランプの色とか変えるなよ!
そして、表示がわかりにくい。

【バッテリー】短い。スマホと連動だと多くは撮れない。

【携帯性】小さいからOK。

【機能性】この内容で、、、もっと安くならないとコスパいいとは言えない。用途が限られるからね。

【液晶】なし

【ホールド感】

【総評】
THETAすべて共通で言えるが、バッテリーの持ちは悪すぎ。スマホやタブレットとの接続もよく切れる。またはつながらない。ファームウェアのアップデートがちゃんとできない。そしてそれらすべてについて、取扱説明が不親切。最初は面白いカメラだと思って評価良くしたけど、RICOHのメーカー性の問題?ユーザーに不親切な感じに思える。SC、S、V と、微妙な仕様の変更もなんのことやら。写真は面白いけど、実際、実用面ではどうか?仕方なしに持ってる感じになってきています。買う人はよく考えて!

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

RICOH THETA Vのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RICOH THETA V
リコー

RICOH THETA V

最安価格(税込):¥47,024発売日:2017年 9月15日 価格.comの安さの理由は?

RICOH THETA Vをお気に入り製品に追加する <451

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意