『軽自動車というジャンルに収まらない車』 ホンダ N-BOX カスタム 2017年モデル healingさんさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > N-BOX カスタム 2017年モデル

『軽自動車というジャンルに収まらない車』 healingさんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

N-BOX カスタム 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
25件
自動車(本体)
1件
13件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5
軽自動車というジャンルに収まらない車

フロントアンダーブレース

リアアンダーブレース

プレミアムグラマラスブロンズパール(ガラスコーティング済)

【エクステリア】軽の規格サイズいっぱいのトールワゴンを作るとどうしても不恰好になりがちですが、その中でもクールにまとめられたフロントマスクやテール周りはとてもグラマラスに感じます。個人的にはスペーシアカスタムはオラオラ系で若い世代にはいいですが中年の私には少し恥ずかしく新しく発売されたタントカスタムは各所に少し丸みのあるデザインが可愛いく見えて、おっさんには不釣合いに感じます。そして機能面としてはヘッドライトとフォグランプのコンビは非常に優秀でLEDは満遍なく広い視野をとても明るく照らしてくれます。先日横に並んだスペーシアカスタムのヘッドライトも十分明るかったのですがN-BOXカスタムのように満遍なくではなく車の前を強くピンポイントで照らしてるそんな印象を受けました。スライドドアも軽く静かにスムーズに開閉ができ広く開く乗車口は前後共に乗り降りも大変楽にできます。

【インテリア】このN-BOXカスタムで私が一番気に入っている点が室内です。乗った瞬間にこれは本当に軽自動車なのか?と目を疑う出来です。シートの形状からその質感まで他の軽自動車には無い高級感と座り心地です。カップホルダーや助手席前のグローブボックス上の大型トレーも使い勝手が良く純正の8インチナビを装着しているので2ヶ所の充電用のUSBとナビに直接繋げられるUSBが備わっています。少し不満点としてはスーパースライドシートをチョイスしたのでアームレストが助手席と運転席に別に付くタイプでそのアームレストが小さすぎて肘しか乗らない為隣の助手席まで使う羽目になる事です。この部分はベンチシートタイプの大型アームレストが羨ましく感じます。そしていざ運転席に座ると乗用車に慣れた私からするとハンドルの上から覗くメーター類が運転する視点からもさほど外すことなく視界に飛び込んでくる丁度良さとインフォメーションパネルには純正ナビからの情報で天気予報や道案内の際には右左折を教えてくれる表示が出るので重宝しています。よく口コミで純正ナビは高いから社外品がいいとか言う人も居ますが前車のメルセデスもそうでしたが純正ナビはハンドルのボタンやインフォメーションパネル、さらにはドライブレコーダーとの連携もあり値段以上の価値があります!ここはお金をケチらずにかけるところですね!あとはオプションでスピーカーの付け替えとピュアサウンドブースという簡易的なデットニングを施してもらったのですがこれが意外に満足度高いです!外の雑音も侵入しにくくプリウス並みに静かという話もあるようです。ドアを閉めるとバァンではなく「ボムッ!」っと重厚感ありで、さらにN-BOX専用にセッティングされた「音の匠」でドンシャリなサウンドも静かな室内でこそ楽しめます。

【エンジン性能】最近の車にはECOモードという物がありますがN-BOXカスタムではこのECOモードを乗車するたびに切ることにより本来のホンダパワーを得ることができます。私の車はターボモデルですが高速道路や上り坂でも追い越しは楽々とできターポもドッカンではなく嫌なタービンの音も無くスムーズにグイグイ来るタイプです。この辺は流石長年F-1でエンジンを追求してきたメーカーだけの事はあるなぁと感じます。そしてこの車は無段変速機CVTエンジンですがカスタムターボにはハンドルの後ろに運転の邪魔にならないくらいの仮想的にシフトチェンジをするパドルシフトが付いています。これはモータースポーツにも用いられていますがスポーツ走行だけではなく上り下りの多い坂道や左右にカーブが続く山道などでシフトを仮想的に上げ下げする事でエンジンブレーキをかけ無駄なブレーキングを減らす事にも繋がり足元の負担を減らしてくれます。

【走行性能・乗り心地】この車の唯一の不満点がここです。乗り心地がとてもソフトなんです。街中を走る分には軽にしてはとても上品で高級感ある乗り心地なのですが高速道路の繋ぎ目などが規則的に続くようなシーンでは上下にふわ〜ん、ふわ〜ん、ふわ〜んとバウンドが続きます。そしてこんな車体(トールワゴン)ですから山道などでは左右のロールも大きくカーブを曲がる際にはかなり振られます。ただ解決策は意外に安値であります。なにも高価なサスペンションに換えなくても「タナベ」のサステックアンダーブレースというパーツを前後に取り付けるだけで車体のねじれを抑え元々の上品な乗り心地はキープしつつ嫌な上下バウンドや左右のロール感などの不満点だけをかなり減らす事が出来ます。カーブを曲がる際にはハンドルを切るとねじれが減った分スッとフロントが進行方向に入る感じもします。ただ装着すると若干段差やピッチにはシビアになりますが付けて損はありませんので是非オススメです。価格は前後で2万円もしませんが納期がかなりかかるので思い立ったらすぐに注文した方がいいですよ!ジャッキアップしなくても30分ほどで簡単に前後自分で取り付けできました。

【燃費】燃費に関しては納車して月日があまり経ってませんので正確には取れてませんが12km〜16kmくらいでしょうか…車内でエアコンをつけっぱなしであれこれする事がまだまだ多いので落ち着いたら今後測ってみたいと思います。でも燃料タンクの容量はもう少し欲しかったのが本音です。

【価格】これは200万の車とだけ思えば大変良くできた車と評価できます。軽自動車としてみるとどうしても高い!と言う人もいますが…私は単純に車だけを評価して安かったと思っています。

【総評】今回はメルセデスベンツC200の前モデルからの乗り換えで軽自動車に的を絞ってスズキ、ダイハツ、ホンダと見て回りましたが、その中でもN-BOXカスタムはまるで小さな高級車でした。車は小さくて良いが安っぽいのは嫌と思っていたのでまさに理想通りです。私の中ではライバルとは似て非なるもので今、日本で一番売れてる車というのも納得です。ホンダ頑張ったなぁ〜この車は軽自動車というジャンルを超えてしまってます。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
大阪府

新車価格
198万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

N-BOX カスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「N-BOX カスタム 2017年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

N-BOX カスタム 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

N-BOX カスタム
ホンダ

N-BOX カスタム

新車価格帯:174〜212万円

中古車価格帯:109〜285万円

N-BOX カスタム 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <617

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意