『スーパースライドシートの操作方法』 ホンダ N-BOX カスタム 2017年モデル あかビー・ケロさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > N-BOX カスタム 2017年モデル

『スーパースライドシートの操作方法』 あかビー・ケロさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:1609人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格3
スーパースライドシートの操作方法

前回はGLターボの試乗でしたが、今回はスーパースライドシートを装備したEXターボのスライドの使い方を。ちなみに試乗はしていません(苦笑)

助手席左側のレバーを引きながら前後に軽く動かすだけで57センチのロングスライドをします。
自分のフリードもロングスライドしますがサードシートを上げると下がりません。

写真の通り広々な空間が出現します。
メーカーは後席に赤ちゃんを座らせてから運転席に移動するとか、子育てをメインにアピールしてますが
骨折で松葉杖を使った時乗降りしやすいなと思いました。
約5万高くなるけどアイデア次第では案外使い道あるかも装備だと思いました。

レビュー対象車
試乗

参考になった34人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格3
ガラパゴス最終進化軽?

フリード1年点検の間、試乗させて貰ったので、内装の使い勝手を中心に気付いた点を書きます。
比較は前車のNBOX+カスタムターボですが1年前なので、部分的に現フリードとの比較になってるかも…

【エクステリア】
カスタムは、だいぶ変わりフルチェンジしましたって感じですね。。
ただ自分的には前のカスタムの方が押出し強く存在感があり未だに飽きないデザインで好み。
ただリアテールランプの立体感含め全体的なクオリィは上がった気がします。
あと アルミホイールのデザインは凝ってコスト掛かってる感あり好みです。

【インテリア】
乗って最初に気付いたのはバックミラー下に後席シートベルト警告灯が赤く点滅してるのにビックリしました。走りだすと消灯します。

フロントシートは背筋を芯で捉えてくれる形状
リフトの上下幅も拡大してます。背の低い女性にも優しくなってます。
前方視界はフリードと同じく広々してます。
後方視界も良く見切りも良さげ、

ハンドルのセンシングはボタンが、小さく密集してるので、指の大きな方は押し間違える可能性大
エアコン操作分の質感あがりました。温度調整がダイヤル式になり0.5度刻みに…
ダイヤルもメタル調で小さくてもクリック感ありフリードより高級チックで調整し易いです。
助手席トレイが深くなりメーター下に蓋付きアッパートレイが追加されました。
細かいポケットも増えましたが、ノブ上のトレイは浅く何置けばよいのか。ドアノブと間違え閉める時掴んでしまった。
助手席のドリンクホルダーは真ん中寄りになり紙パック対応になりました。
あと運転席アームレストはポケット無くなり不便に、
プライムムース生地も滑り易くペケ

メーターはハンドルの上に位置され、視点が遠くなりましたが、高さが低くメーター口径が小さくなったので数字が見にくい。デジタル化してほしい。
前の三眼メーターの方が口径大きくカラフルで見やすかった。

8スピーカーのツイーターはサイドにあり(本当は前方の方が効果高いのだが)音に艶がでて音質アップに貢献してます。
8インチナビも大きく老眼で見易いサイズで、操作性も分かりやすく良いです。
後席も自分の運転ポジションではフリード並みに。
内蔵サンシェードもテーブルもポケットと快適装備満載です。
ただ、シートアレンジ分平板チックですので座布団で補足した方が良いかも
標準仕様になった後席の前後スライドにより、荷物が多くてもフレキシブルに対応できます。

【エンジン性能】
前のカスタムで由一欠点だったアイドリングストップからの復帰は音、振動とも小さくなり◯

エンジンは前車と同様な味付けで、ちょっと回しても下からターボが効きパワフル、バイパスの流れに付いていくのも、高速巡航も楽勝でしょう。
ただ加速時のエンジン音が以外と大きく室内に進入する。
トルク感はあるがアクセル抜いた時の滑走感が強い

【走行性能】
パワステが軽くなり、サスがソフトになったので初期ロールが強くグラっとしやすい。
ブレーキが踏み応え効きとも頼りない
タイヤがヨコハマブルーアースからダンロップエナセーブに変わった為かロードパターンノイズは進入は少なく、当たりもソフトに。ただタイヤのサイズは前車が65の14インチだったので、今回は55の15インチなので単純比較は出来ませんが。

【乗り心地】
運転席ではソフトになった分、舗装の悪い街中を走った中では不快な振動もなく感じ良かったです。ワインディングは丁寧にハンドル操作しないと酔うかも。
クルージング時の室内は静かになりましたね。
エアコンの音が気になるくらい。プラズマクラスタのせいかな。

【燃費】
渋滞の街中で20分弱の試乗ではリッター12キロ台を燃費計は示してました。

【価格】
助手席スーパースライドシート、オートハイビーム付きホンダセンシングからLEDライト、フォグ、サイドエアバッグと至れりつくせり装備が追加され、前のどうグレードのカスタムより15万高くらいですが消費税アップ含めると妥当な価格だと思います。
ほぼガソリンフリード並みですがね。

【総評】
ハイト系ワゴンで1番売れてるモデルで、更に煮詰められ上級車並みの運転支援や、装備でライバルに対し死角無しと思わせる完成度だと思います。
燃費だけのコンパクトカーより満足度はあるかと。
ガラパゴス規制の中でここまで来たのかと軽自動車の進化にビックリの一台でした。

読み辛い長文で失礼しました。参考になれば幸いです
一部補足し写真を追加しました。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3
ガラパゴス最終進化系?

フリード1年点検の間、試乗させて貰ったので、内装の使い勝手を中心に気付いた点を書きます。
比較は前車のNBOX+カスタムターボですが1年前なので、部分的に現フリードとの比較になってるかも…

【エクステリア】
カスタムは、だいぶ変わりフルチェンジしましたって感じですね。。
ただ自分的には前のカスタムの方が押出し強く存在感があり未だに飽きないデザインで好み。
ただリアテールランプの立体感含め全体的なクオリィは上がった気がします。
あと アルミホイールのデザインは凝ってコスト掛かってる感あり好みです。

【インテリア】
乗って最初に気付いたのはバックミラー下に後席シートベルト警告灯が赤く点滅してるのにビックリしました。走りだすと消灯します。

フロントシートは背筋を芯で捉えてくれる形状
リフトの上下幅も拡大してます。背の低い女性にも優しくなってます。
前方視界はフリードと同じく広々してます。
後方視界も良く見切りも良さげ、

ハンドルのセンシングはボタンが、小さく密集してるので、指の大きな方は押し間違える可能性大
エアコン操作分の質感あがりました。温度調整がダイヤル式になり0.5度刻みに
助手席トレイが深くなりメーター下に蓋付きアッパートレイが追加されました。
細かいポケットも増えましたが、ノブ上のトレイは浅く何置けばよいのか。ドアノブと間違え閉める時掴んでしまった。
助手席のドリンクホルダーは真ん中寄りになり紙パック対応になりました。
あと運転席アームレストはポケット無くなり不便に、
プライムムース生地も滑り易くペケ

メーターはハンドルの上に位置され、視点が遠くなりましたが、高さが低くメーター口径が小さくなったので数字が見にくい。デジタル化してほしい。
前の三眼メーターの方が口径大きくカラフルで見やすかった。

8スピーカーのツイーターはサイドにあり(本当は前方の方が効果高いのだが)音に艶がでて音質アップに貢献してます。
8インチナビも大きく老眼で見易いサイズで、操作性も分かりやすく良いです。
後席も自分の運転ポジションではフリード並みに。
内蔵サンシェードもテーブルもポケットと快適装備満載です。
ただ、シートアレンジ分平板チックですので座布団で補足した方が良いかも
標準仕様になった後席の前後スライドにより、荷物が多くてもフレキシブルに対応できます。

【エンジン性能】
前のカスタムで由一欠点だったアイドリングストップからの復帰は音、振動とも小さくなり◯

エンジンは前車と同様な味付けで、ちょっと回しても下からターボが効きパワフル、バイパスの流れに付いていくのも、高速巡航も楽勝でしょう。
ただ加速時のエンジン音が以外と大きく室内に進入する。
トルク感はあるがアクセル抜いた時の滑走感が強い

【走行性能】
パワステが軽くなり、サスがソフトになったので初期ロールが強くグラっとしやすい。
ブレーキが踏み応え効きとも頼りない
タイヤがブルーアースからエナセーブに変わった為かロードパターンノイズは進入は少なく、当たりもソフトに。

【乗り心地】
運転席ではソフトになった分、舗装の悪い街中を走った中では不快な振動もなく感じ良かったです。ワインディングは丁寧にハンドル操作しないと酔うかも。
クルージング時の室内は静かになりましたね。
エアコンの音が気になるくらい。プラズマクラスタのせいかな。

【燃費】
渋滞の街中で20分弱の試乗ではリッター12キロ台を燃費計は示してました。

【価格】
助手席スーパースライドシート、オートハイビーム付きホンダセンシングからLEDライト、フォグ、サイドエアバッグと至れりつくせり装備が追加され、前のどうグレードのカスタムより15万高くらいですが消費税アップ含めると妥当な価格だと思います。
ほぼガソリンフリード並みですがね。

【総評】
ハイト系ワゴンで1番売れてるモデルで、更に煮詰められ上級車並みの運転支援や、装備でライバルに対し死角無しと思わせる完成度だと思います。
燃費だけのコンパクトカーより満足度はあるかと。
ガラパゴス規制の中でここまで来たのかと軽自動車の進化にビックリの一台でした。

読み辛い長文で失礼しました。参考になれば幸いです

レビュー対象車
試乗

参考になった18

満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3
予想外

フリード1年点検の間、試乗させて貰ったので、内装の使い勝手を中心に気付いた点を書きます。
比較は前車のNBOX+カスタムターボですが1年前なので、部分的に現フリードとの比較になってるかも…

【エクステリア】
カスタムは、だいぶ変わりフルチェンジしましたって感じですね。。
ただ自分的には前のカスタムの方が押出し強く存在感があり未だに飽きないデザインで好み。
ただリアテールランプの立体感含め全体的なクオリィは上がった気がします。
あと アルミホイールのデザインは凝ってコスト掛かってる感あり好みです。

【インテリア】
乗って最初に気付いたのはバックミラー下に後席シートベルト警告灯が赤く点滅してるのにビックリしました。走りだすと消灯します。

フロントシートは背筋を芯で捉えてくれる形状
リフトの上下幅も拡大してます。背の低い女性にも優しくなってます。
前方視界はフリードと同じく広々してます。
後方視界も良く見切りも良さげ、

ハンドルのセンシングはボタンが、小さく密集してるので、指の大きな方は押し間違える可能性大
エアコン操作分の質感あがりました。温度調整がダイヤル式になり0.5度刻みに
助手席トレイが深くなりメーター下に蓋付きアッパートレイが追加されました。
細かいポケットも増えましたが、ノブ上のトレイは浅く何置けばよいのか。ドアノブと間違え閉める時掴んでしまった。
助手席のドリンクホルダーは真ん中寄りになり紙パック対応になりました。
あと運転席アームレストはポケット無くなり不便に、
プライムムース生地も滑り易くペケ

メーターはハンドルの上に位置され、視点が遠くなりましたが、高さが低くメーター口径が小さくなったので数字が見にくい。デジタル化してほしい。
前の三眼メーターの方が口径大きくカラフルで見やすかった。

8スピーカーのツイーターはサイドにあり(本当は前方の方が効果高いのだが)音に艶がでて音質アップに貢献してます。
8インチナビも大きく老眼で見易いサイズで、操作性も分かりやすく良いです。
後席も自分の運転ポジションではフリード並みに。
内蔵サンシェードもテーブルもポケットと快適装備満載です。
ただ、シートアレンジ分平板チックですので座布団で補足した方が良いかも
標準仕様になった後席の前後スライドにより、荷物が多くてもフレキシブルに対応できます。

【エンジン性能】
前のカスタムで由一欠点だったアイドリングストップからの復帰は音、振動とも小さくなり◯

エンジンは前車と同様な味付けで、ちょっと回しても下からターボが効きパワフル、バイパスの流れに付いていくのも、高速巡航も楽勝でしょう。
ただ加速時のエンジン音が以外と大きく室内に進入する。
トルク感はあるがアクセル抜いた時の滑走感が強い

【走行性能】
パワステが軽くなり、サスがソフトになったので初期ロールが強くグラっとしやすい。
ブレーキが踏み応え効きとも頼りない
タイヤがブルーアースからエナセーブに変わった為かロードパターンノイズは進入は少なく、当たりもソフトに。

【乗り心地】
運転席ではソフトになった分、舗装の悪い街中を走った中では不快な振動もなく感じ良かったです。ワインディングは丁寧にハンドル操作しないと酔うかも。
クルージング時の室内は静かになりましたね。
エアコンの音が気になるくらい。プラズマクラスタのせいかな。

【燃費】
渋滞の街中で20分弱の試乗ではリッター12キロ台を燃費計は示してました。

【価格】
助手席スーパースライドシート、オートハイビーム付きホンダセンシングからLEDライト、フォグ、サイドエアバッグと至れりつくせり装備が追加され、前のどうグレードのカスタムより15万高くらいですが消費税アップ含めると妥当な価格だと思います。
ほぼガソリンフリード並みですがね。

【総評】
ハイト系ワゴンで1番売れてるモデルで、更に煮詰められ上級車並みの運転支援や、装備でライバルに対し死角無しと思わせる完成度だと思います。
燃費だけのコンパクトカーより満足度はあるかと。
ガラパゴス規制の中でここまで来たのかと軽自動車の進化にビックリの一台でした。

読み辛い長文で失礼しました。参考になれば幸いです

レビュー対象車
試乗

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「N-BOX カスタム 2017年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
軽自動車では敵無し  5 2019年5月1日 23:40
軽ならこれ!  4 2019年4月20日 04:48
悪くない! 軽自動車ならこれ一択  4 2019年4月14日 08:09
素晴らしい出来、気になるのはデイズか?  5 2019年4月2日 19:51
Nboxカスタム 再び  5 2019年4月2日 04:56
雨漏り?  2 2019年3月28日 15:37
sensing  4 2019年3月24日 04:14
一年が過ぎて  5 2019年3月23日 16:44
たくさん走ってるのを見かけますね  5 2019年2月24日 12:54
Nシリーズ★コンプリート&ホンダ センシング  5 2019年1月31日 00:34

N-BOX カスタム 2017年モデルのレビューを見る(レビュアー数:69人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

N-BOX カスタム
ホンダ

N-BOX カスタム

新車価格帯:169〜208万円

中古車価格帯:109〜218万円

N-BOX カスタム 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <600

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意