『日常使いのスポーティー!』 スズキ スイフトスポーツ 2017年モデル ピーvanさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > スイフトスポーツ 2017年モデル

『日常使いのスポーティー!』 ピーvanさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
27件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4
日常使いのスポーティー!

   

   

2018/11/8 契約、 2019/2/3納車、6AT スピーディーブルー

【エクステリア】
 コンパクトボディ―にグラマラスなボリューム感が有り、特にリアビューは迫力を感じる!
ドアミラーから見た後輪オーバーフェンダーのボリュウムは良い!
【インテリア】
 可もなく、不可もないが、小物収納が殆んど無い、260Km刻みのメーターが無意味!
【エンジン性能】
 流す感じでのドライブはそこそこ流れに乗り気持ちの良いドライブが出来るが、
 いざ、本気で踏み込むと遅い!、出だしこそ出るけど、後半の伸びがない!
 本来本気モードで、飛ばす車ではない!
 スズキ、お得意のエンジンより足回りが上回る、日常使いのスポーティー
 ワインディングをプラスαで駆け抜ける、爽快さを求めた車で有り、
 チューニングしてレースで使う車では根本的に違うと思う。
 そこを求める人は、別の車をチョイスした方が、手っ取り早いと思われる!
【走行性能】
 ワインディングをプラスαで、流すととても気持ちの良いドライブが出来る。
 それなりにロールする足回り、踏ん張るタイヤそのバランスが良いと思う!
 特に後輪の追従性は素晴らしい! 単純なシステムなのに? バランスが良いせいなのか?
【乗り心地】
 初期の突き当りは、角が取れているが、ゴツゴツ感は体にひびく!
 でも、マイルドな乗り心地を求める車では無いので・・・
【燃費】
 アクセルを踏まずに流れに沿って運転だと、15〜17、踏み込むと10〜13
【価格】
 オプションをそれなりに付けると、240〜になるけど、全方位カメラは、
 走行中、左下がアップで観れるので便利かな? 路肩ぎりぎりに止められる
 ホイールをキズつけないで!
【総評】
 31、 32は、鈍亀で話にならなかったが? 音だけで本体が進まない!
 33は、音が静か? ターボ独特の音がしないので、本体が後から来る感じが無い!
 ワインディングを、気持ちよく流すには、とても良く出来ている(本人の能力次第)
 でも、本気で踏み込む車とは、根本的に違うと思う!
 ローダウン、ECUチューニングを考えている人は、他の車をチョイスすべき!
 ある程度ロールして、タイヤの踏ん張りを感じて、ワインディングを
 流す気持ちよさを、わかる人が乗る車だと思います!
 ただ、スズキはこの車の本来の性能を封印している気がする、
 エンジンの安全マージンを取りすぎている!
 それが、260刻みのメーターに表れている気がする!(技術者のプライド)
 ドイツの車に対して、性能を抑え過ぎている気がする。
 車高調、ECU,排気系を変えると恐ろしい車に変貌するかも?
 それを感じさせるものが有る。(走りや好み)
 ノーマルは気持の良いドライビング(スズキ好み)
 そこは完成されていると思うほどに、気持ちの良いドライブが出来る!
 私は、基本ノーマルで良いと思うが・・・

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
千葉県

新車価格
190万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4
日常使いのスポーティー!

2018/11/8 契約、 2019/2/3納車、6AT スピーディーブルー

【エクステリア】
 コンパクトボディ―にグラマラスなボリューム感が有り、特にリアビューは迫力を感じる!
【インテリア】
 可もなく、不可もないが、小物収納が殆んど無い、260Km刻みのメーターが無意味!
【エンジン性能】
 流す感じでのドライブはそこそこ流れに乗り気持ちの良いドライブが出来るが、
 いざ、本気で踏み込むと遅い!、遅い! 本来本気モードで、飛ばす車ではない!
 スズキ、お得意のエンジンより足回りが上回る、日常使いのスポーティー
 ワインディングをプラスαで駆け抜ける、爽快さを求めた車で有り、
 チューニングしてレースで使う車では根本的に違うと思う。
 そこを求める人は、別の車をチョイスした方が、手っ取り早いと思われる!
【走行性能】
 ワインディングをプラスαで、流すととても気持ちの良いドライブが出来る。
 それなりにロールする足回り、踏ん張るタイヤそのバランスが良いと思う!
 特に後輪の追従性は素晴らしい! 単純なシステムなのに? バランスが良いせいなのか?
【乗り心地】
 初期の突き当りは、角が取れているが、ゴツゴツ感は体にひびく!
 でも、マイルドな乗り心地を求める車では無いので・・・
【燃費】
 アクセルを踏まずに流れに沿って運転だと、15〜17、踏み込むと10〜13
【価格】
 オプションをそれなりに付けると、240〜になるけど、全方位カメラは、
 走行中、左下がアップで観れるので便利かな? 路肩ぎりぎりに止められる
 ホイールをキズつけないで!
【総評】
 31、 32は、鈍亀で話にならなかったが? 音だけで本体が進まない!
 33は、音が静か? ターボ独特の音がしないので、本体が後から来る感じが無い!
 ワインディングを、気持ちよく流すには、とても良く出来ている(本人の能力次第)
 でも、本気で踏み込む車とは、根本的に違うと思う!
 ローダウン、ECUチューニングを考えている人は、他の車をチョイスすべき!
 ある程度ロールして、タイヤの踏ん張りを感じて、ワインディングを
 流す気持ちよさを、わかる人が乗る車だと思います!
 ただ、スズキはこの車の本来の性能を封印している気がする、
 エンジンの安全マージンを取りすぎている!
 それが、260刻みのメーターに表れている気がする!(技術者のプライド)
 ドイツの車に対して、性能を抑え過ぎている気がする。
 車高調、ECU,排気系を変えると恐ろしい車に変貌するかも?
 それを感じさせるものが有る。(走りや好み)
 ノーマルは気持の良いドライビング(スズキ好み)
 そこは完成されていると思うほどに、気持ちの良いドライブが出来る!
 私は、基本ノーマルで良いと思うが・・・

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
千葉県

新車価格
190万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4
日常使いのスポーティー!

2018/11/8 契約、 2019/2/3納車、6AT スピーディーブルー

【エクステリア】
 コンパクトボディ―にグラマラスなボリューム感が有り、特にリアビューは迫力を感じる!
【インテリア】
 可もなく、不可もないが、小物収納が殆んど無い、260Km刻みのメーターが無意味!
【エンジン性能】
 流す感じでのドライブはそこそこ流れに乗り気持ちの良いドライブが出来るが、
 いざ、本気で踏み込むと遅い!、遅い! 本来本気モードで、飛ばす車ではない!
 スズキ、お得意のエンジンより足回りが上回る、日常使いのワインディングをプラスαで、
 走る快適さを求めた車で有り、チューニングしてレースで使う車では根本的に違うと思う。
 そこを求める人は、別の車をチョイスした方が、手っ取り早いと思われる!
【走行性能】
 ワインディングをプラスαで、流すととても気持ちの良いドライブが出来る。
 それなりにロールする足回り、踏ん張るタイヤそのバランスが良いと思う!
 特に後輪の追従性は素晴らしい! 単純なシステムなのに? バランスが良いせいなのか?
【乗り心地】
 初期の突き当りは、角が取れているが、ゴツゴツ感は体にひびく!
 でも、マイルドな乗り心地を求める車では無いので・・・
【燃費】
 アクセルを踏まずに流れに沿って運転だと、15〜17、踏み込むと10〜13
【価格】
 オプションをそれなりに付けると、240〜になるけど、全方位カメラは、
 走行中、左下がアップで観れるので便利かな? 路肩ぎりぎりに止められる
 ホイールをキズつけないで!
【総評】
 31、 32は、鈍亀で話にならなかったが? 音だけで本体が進まない!
 33は、音が静か? ターボ独特の音がしないので、本体が後から来る感じが無い!
 ワインディングを、気持ちよく流すには、とても良く出来ている(本人の能力次第)
 でも、本気で踏み込む車とは、根本的に違うと思う!
 ローダウン、ECUチューニングを考えている人は、他の車をチョイスすべき!
 ある程度ロールして、タイヤの踏ん張りを感じて、ワインディングを
 流す気持ちよさを、わかる人が乗る車だと思います!

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
千葉県

新車価格
190万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

スイフトスポーツの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「スイフトスポーツ 2017年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の価格帯を見る

スイフトスポーツ
スズキ

スイフトスポーツ

新車価格帯:183〜190万円

中古車価格帯:129〜348万円

スイフトスポーツ 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <501

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意