『一眼レフの究極じゃないでしょうか』 ニコン D850 ボディ 新し物が大好きさんのレビュー・評価

2017年 9月 8日 発売

D850 ボディ

  • 新開発の裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと、画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載した、プロから上級者まで幅広い層に向けたデジタル一眼レフ。
  • 有効4575万画素という高画素ながら、ISO 64〜25600の幅広い常用感度域(※ISO 32相当までの減感、ISO 102400相当までの増感が可能)を実現。
  • 4K UHD(3840×2160)/30pの動画を「FXベースの動画フォーマット」フルフレームで撮影可能。また、最長記録時間3分のフルHD「スローモーション動画」に対応。
D850 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2017

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥277,547

(前週比:-4,720円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥240,240 (53製品)


価格帯:¥277,547〜¥426,983 (72店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥280,000 〜 ¥382,800 (全国713店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:4689万画素(総画素)/4575万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:915g D850 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • D850 ボディの価格比較
  • D850 ボディの中古価格比較
  • D850 ボディの買取価格
  • D850 ボディの店頭購入
  • D850 ボディのスペック・仕様
  • D850 ボディの純正オプション
  • D850 ボディのレビュー
  • D850 ボディのクチコミ
  • D850 ボディの画像・動画
  • D850 ボディのピックアップリスト
  • D850 ボディのオークション

D850 ボディニコン

最安価格(税込):¥277,547 (前週比:-4,720円↓) 発売日:2017年 9月 8日

  • D850 ボディの価格比較
  • D850 ボディの中古価格比較
  • D850 ボディの買取価格
  • D850 ボディの店頭購入
  • D850 ボディのスペック・仕様
  • D850 ボディの純正オプション
  • D850 ボディのレビュー
  • D850 ボディのクチコミ
  • D850 ボディの画像・動画
  • D850 ボディのピックアップリスト
  • D850 ボディのオークション

『一眼レフの究極じゃないでしょうか』 新し物が大好きさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D850 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
6件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
一眼レフの究極じゃないでしょうか
当機種AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)
当機種AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
当機種AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

D700をメインに使っていました。Dfを買い足しながら、後継機が出るのを待ち続けていました。
価格もこなれてきたように感じたので乗り換えました。

【デザイン】
D700の方がやや武骨で好みですが、内臓ストロボが廃止されたため、
ペンタプリズムを包む軍艦部のデザイン(曲面)は好きです。

【画質】
文句なし。ダイナミックレンジが異様に広いし高感度特性も優れているので、
ISOオートにしてシャッター速度と絞りをマニュアルで撮影することが増えました。
日中野外の使用においては、なんの問題もありません。
夕方でも曇りでも出てくる画に不満はありません。
ただ、D700に比べると画総数が増えた分、画像データのサイズも増え、
仕方のないことですがPCへの転送や現像処理は格段に重くなっています。
その分、トリミングには強いです。

【操作性】
Nikoのデジタル一眼の操作に慣れていれば大きな問題はないです。
ただ、D700とはモードボタンとISOボタンの位置が入れ替わったので、
D700を10年以上使用してきた自分は、時々「あれ?」ってなります。

【バッテリー】
D700に比べると減りが早いように感じますが、1日使う分には問題ないです。
ただ、充電の頻度は感覚的に3倍から5倍くらい頻繁になった印象です。
というかD700のバッテリーの保ちが良すぎただけかもしれません。

【携帯性】
重いです。歳とった身としては持ち出すのに気合が要ります。

【機能性】
普段は基本機能しか使わないので使いきれていません。動画も撮影したことないです。

【液晶】
サイズが大きくなったし、日中、野外でチェックするのにストレスは感じません。

【ホールド感】
自分の手のサイズにはピッタリです。

【総評】
普段は野外で使用することが多いのですが、室内でも外付けのストロボの必要性を感じません。
それくらい高感度特性は優れていると感じます。
ホワイトバランスの調整でも困ったことはありません。
フォーカスモジュールが優秀なので、D700に比べると走っている犬も良く追従するし、
少々暗い室内でもピントの食いつきはD700とほぼ同等、Dfよりはるかに良いです。
まぁDfのフォーカスモジュールはD600と同じ物らしいし、価格が違うので比べちゃ可哀想ですが。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
スポーツ

参考になった21人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
一眼レフの究極じゃないでしょうか

D700をメインに使っていました。Dfを買い足しながら、後継機が出るのを待ち続けていました。
価格もこなれてきたように感じたので乗り換えました。

【デザイン】
D700の方がやや武骨で好みですが、内臓ストロボが廃止されたため、
ペンタプリズムを包む軍艦部のデザイン(曲面)は好きです。

【画質】
文句なし。ダイナミックレンジが異様に広いので、ISOオートにして
シャッター速度と絞りをマニュアルで撮影することが増えました。
日中野外の使用においては、なんの問題もありません。
夕方でも曇りでも出てくる画に不満はありません。
ただ、D700に比べると画総数が増えた分、画像データのサイズも増え、
仕方のないことですがPCへに転送や現像処理は格段に重くなっています。

【操作性】
Nikoのデジ一眼の操作に慣れていれば大きな問題はないです。
ただ、D700とはモードボタンとISOボタンの位置が入れ替わっているので、
D700を10年以上使用してきた自分は、時々「あれ?」ってなります。

【バッテリー】
D700に比べると減りが早いように感じますが、1日使う分には問題ないです。
ただ、充電の頻度は感覚的に3倍から5倍くらい頻繁になった印象です。
というかD700のバッテリーの保ちが良すぎただけかもしれません。

【携帯性】
重いです。歳とった身としては持ち出すのに気合が要ります。

【機能性】
普段は基本機能しか使わないので使いきれていません。動画も撮影したことないです。

【液晶】
サイズが大きくなったし、日中、野外でチェックするのにストレスは感じません。

【ホールド感】
自分の手のサイズにはピッタリです。

【総評】
普段は野外で使用することが多いのですが、室内でも外付けのストロボの必要性を感じません。
それくらいダイナミックレンジが広いです。
ホワイトバランスの調整でも困ったことはありません。
フォーカスモジュールが優秀なので、D700に比べると走っている犬も良く追従するし、
少々暗い室内でもピントの食いつきはD700とほぼ同等でDfよりはるかに良いです。
まぁDfのフォーカスモジュールはD600と同じ物らしいし、価格が違うので比べちゃ可哀想ですが。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
スポーツ

参考になった1

満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
一眼レフの究極じゃないでしょうか
当機種
当機種
当機種

D700をメインに使っていました。Dfを買い足しながら、後継機が出るのを待ち続けていました。
価格もこなれてきたように感じたので乗り換えました。

【デザイン】
D700の方がやや武骨で好みですが、内臓ストロボが廃止されたため、
ペンタプリズムを包む軍艦部のデザインデザイン(曲面)は好きです。

【画質】
文句なし。ダイナミックレンジが異様に広いので、ISOオートにして
シャッター速度と絞りをマニュアルで撮影することが増えました。
日中野外の使用においては、なんの問題もありません。
夕方でも曇りでも出てくる画に不満はありません。
ただ、D700に比べると画総数が増えた分、画像データのサイズも増え、
仕方のないことですがPCへに転送や現像処理は格段に重くなっています。

【操作性】
Nikoのデジ一眼の操作に慣れていれば大きな問題はないです。
ただ、D700とはモードボタンとISOボタンの位置が入れ替わっているので、
D700を10年以上使用してきた自分は、時々「あれ?」ってなります。

【バッテリー】
D700に比べると減りが早いように感じますが、1日使う分には問題ないです。
ただ、充電の頻度は感覚的に3倍から5倍くらい頻繁になった印象です。
というかD700のバッテリーの保ちが良すぎただけかもしれません。

【携帯性】
重いです。歳とった身としては持ち出すのに気合が要ります。

【機能性】
普段は基本機能しか使わないので使いきれていません。動画も撮影したことないです。

【液晶】
サイズが大きくなったし、日中、野外でチェックするのにストレスは感じません。

【ホールド感】
自分の手のサイズにはピッタリです。

【総評】
普段は野外で使用することが多いのですが、室内でも外付けのストロボの必要性を感じません。
それくらいダイナミックレンジが広いです。
ホワイトバランスの調整でも困ったことはありません。
フォーカスモジュールが優秀なので、D700に比べると走っている犬も良く追従するし、
少々暗い室内でもピントの食いつきはD700とほぼ同等でDfよりはるかに良いです。
まぁDfのフォーカスモジュールはD600と同じ物らしいし、価格が違うので比べちゃ可哀想ですが。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
スポーツ

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「D850 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
すごくいい!  5 2019年10月16日 17:58
D7000からの買い替え  5 2019年10月12日 09:58
カメラの8年は・・・  5 2019年10月2日 21:53
いまさらですが  4 2019年8月19日 06:51
Nikonの本気を見た  5 2019年7月3日 21:21
楽しい挑戦  5 2019年6月30日 09:51
一眼レフの完成形とはこのカメラのことだ!  5 2019年6月18日 22:46
最高の一品です  5 2019年5月25日 19:14
一眼レフの究極じゃないでしょうか  5 2019年5月24日 12:52
ダイナミックレンジの広さが頼もしい  5 2019年5月10日 01:20

D850 ボディのレビューを見る(レビュアー数:153人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

D850 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D850 ボディ
ニコン

D850 ボディ

最安価格(税込):¥277,547発売日:2017年 9月 8日 価格.comの安さの理由は?

D850 ボディをお気に入り製品に追加する <2401

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意