『必要な機能、全部入りなカメラ』 ニコン D850 ボディ DHAさんのレビュー・評価

2017年 9月 8日 発売

D850 ボディ

  • 新開発の裏面照射型ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと、画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載した、プロから上級者まで幅広い層に向けたデジタル一眼レフ。
  • 有効4575万画素という高画素ながら、ISO 64〜25600の幅広い常用感度域(※ISO 32相当までの減感、ISO 102400相当までの増感が可能)を実現。
  • 4K UHD(3840×2160)/30pの動画を「FXベースの動画フォーマット」フルフレームで撮影可能。また、最長記録時間3分のフルHD「スローモーション動画」に対応。
D850 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥289,230

(前週比:-294円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥289,634

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥187,110 (27製品)


価格帯:¥289,230¥394,275 (46店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥289,380 〜 ¥315,000 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:4689万画素(総画素)/4575万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×23.9mm/CMOS 重量:915g D850 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • D850 ボディの価格比較
  • D850 ボディの中古価格比較
  • D850 ボディの買取価格
  • D850 ボディの店頭購入
  • D850 ボディのスペック・仕様
  • D850 ボディの純正オプション
  • D850 ボディのレビュー
  • D850 ボディのクチコミ
  • D850 ボディの画像・動画
  • D850 ボディのピックアップリスト
  • D850 ボディのオークション

D850 ボディニコン

最安価格(税込):¥289,230 (前週比:-294円↓) 発売日:2017年 9月 8日

  • D850 ボディの価格比較
  • D850 ボディの中古価格比較
  • D850 ボディの買取価格
  • D850 ボディの店頭購入
  • D850 ボディのスペック・仕様
  • D850 ボディの純正オプション
  • D850 ボディのレビュー
  • D850 ボディのクチコミ
  • D850 ボディの画像・動画
  • D850 ボディのピックアップリスト
  • D850 ボディのオークション

『必要な機能、全部入りなカメラ』 DHAさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D850 ボディのレビューを書く

DHAさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
9件
2件
デジタル一眼カメラ
2件
7件
自動車(本体)
0件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
必要な機能、全部入りなカメラ
機種不明24-70 f/2.8 VRにて撮影
機種不明TAMRON 150-600(A011)にて撮影
 

24-70 f/2.8 VRにて撮影

TAMRON 150-600(A011)にて撮影

 

D700ユーザーです。
やっとD700の後継機種と呼べるスペックの機種だと思い予約して、発売日に手に入れました。まだ使い込むには至っていませんが、10日弱使った感想をまとめました。

【デザイン】
あまり気にしていないけど、これまでの機種のデザインを踏襲していて違和感なし。使用頻度の少ない内蔵ストロボなし仕様は見た目の良さにも寄与している。

【画質】
高感度でも荒れないため、ISOは上限さえ決めておけばオートで撮影に臨める。おかげで、露出モードはシャッター優先も絞り優先も使わずマニュアルモードによる所望のシャッター速度、絞りで撮影できる。これはISO3200とかで画像が荒れ始めるD700では実現できなかった。
DXにクロップしてもD500並みの2000万画素以上あり、フルサイズでありながら、D500のように使える。大は小を兼ねる、と言える。


【操作性】
ISOボタンの位置が変わってしまったが、オートで使っているため問題なし。
追加されたサブセレクターは使い勝手よし。
連写も今のところ、7コマ/秒で十分。これ以上必要であればMB-D18を追加したいが、バッテリー、充電器も追加の必要があり、すんなり導入する気になれない。

【バッテリー】
シリーズ通じて持ちは良いと思うが、Wi-FiやBluetooth機能を使うと減りが早い気がする。
LVが使いやすくなったため、多用すると当然だか、バッテリーの減りも早い。
外部通信、LVを多用しない撮影であれば、128GBのメモリーを使い切る(RAWで)までバッテリーは持ちそう。
念のため予備は欲しい


【携帯性】
D700に比べればスペック上は重いが気になるほどではない。
MB-D18をつけた場合の携帯性は不明。きっと大きくて重たくなる。

【機能性】
フォーカスシフト、タイムラプスは未知の機能であるが、使ってみたくなる。
機能が増えた分、メニューも増えた。全ての機能を使いこなすまでは少し時間が必要かと思う。

【液晶】
D700に比べれば格段に見やすくなっている。タッチパネルは秀逸。手、指の移動が最小限で済む。ピンチアウトによる再生画像のズームは歓迎すべき機能。大変便利。

【ホールド感】
グリップ部が深くなり持ちやすい。

【総評】
機能、性能の不足は感じないくらい良く出来ている。
気になる点はTC-14IIIやタムロン150-600(A011)を使用した際、取り付けしてしばらく、AFが動作しなかった事。電源オフオンやレンズ脱着を繰り返すうちに動いたが原因不明。様子見が必要。
今のところ、Lightroomでの現像が出来ず、adobeが配布している変換ソフトでDNGに変換が必要。adobeには早く対応して欲しい。

以上、拙い文章で恐縮ですが、私が約10日間使ってみた感想です。

※20170919 20:00 画像を追加しました

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ
その他

参考になった29人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
必要な機能、全部入りなカメラ
当機種50mm f/1.8で撮影
機種不明タムロン150-600(A011)で撮影
 

50mm f/1.8で撮影

タムロン150-600(A011)で撮影

 

D700ユーザーです。
やっとD700の後継機種と呼べるスペックの機種だと思い予約して、発売日に手に入れました。まだ使い込むには至っていませんが、10日弱使った感想をまとめました。

【デザイン】
あまり気にしていないけど、これまでの機種のデザインを踏襲していて違和感なし。使用頻度の少ない内蔵ストロボなし仕様は見た目の良さにも寄与している。

【画質】
高感度でも荒れないため、ISOは上限さえ決めておけばオートで撮影に臨める。おかげで、露出モードはシャッター優先も絞り優先も使わずマニュアルモードによる所望のシャッター速度、絞りで撮影できる。これはISO3200とかで画像が荒れ始めるD700では実現できなかった。
DXにクロップしてもD500並みの2000万画素以上あり、フルサイズでありながら、D500のように使える。大は小を兼ねる、と言える。


【操作性】
ISOボタンの位置が変わってしまったが、オートで使っているため問題なし。
追加されたサブセレクターは使い勝手よし。
連写も今のところ、7コマ/秒で十分。これ以上必要であればMB-D18を追加したいが、バッテリー、充電器も追加の必要があり、すんなり導入する気になれない。

【バッテリー】
シリーズ通じて持ちは良いと思うが、Wi-FiやBluetooth機能を使うと減りが早い気がする。
LVが使いやすくなったため、多用すると当然だか、バッテリーの減りも早い。
外部通信、LVを多用しない撮影であれば、128GBのメモリーを使い切る(RAWで)までバッテリーは持ちそう。
念のため予備は欲しい


【携帯性】
D700に比べればスペック上は重いが気になるほどではない。
MB-D18をつけた場合の携帯性は不明。きっと大きくて重たくなる。

【機能性】
フォーカスシフト、タイムラプスは未知の機能であるが、使ってみたくなる。
機能が増えた分、メニューも増えた。全ての機能を使いこなすまでは少し時間が必要かと思う。

【液晶】
D700に比べれば格段に見やすくなっている。タッチパネルは秀逸。手、指の移動が最小限で済む。ピンチアウトによる再生画像のズームは歓迎すべき機能。大変便利。

【ホールド感】
グリップ部が深くなり持ちやすい。

【総評】
機能、性能の不足は感じないくらい良く出来ている。
気になる点はTC-14IIIやタムロン150-600(A011)を使用した際、取り付けしてしばらく、AFが動作しなかった事。電源オフオンやレンズ脱着を繰り返すうちに動いたが原因不明。様子見が必要。
今のところ、Lightroomでの現像が出来ず、adobeが配布している変換ソフトでDNGに変換が必要。adobeには早く対応して欲しい。

以上、拙い文章で恐縮ですが、私が約10日間使ってみた感想です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ
その他

参考になった12

 
 
 
 
 
 

「D850 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
NIKONレフ機の完成形  5 2022年12月25日 20:04
最高の中級レフ機。今でも新品で追加2台買い増ししたいくらい  5 2022年11月26日 13:13
画質を極めた究極の一眼レフです  5 2022年11月13日 23:47
一眼レフでこれに勝るもの、無い  5 2022年9月30日 23:23
勘違いしてしまうカメラ  5 2022年9月23日 00:32
ニコンのフルサイズ一眼レフの総決算  5 2022年9月22日 12:47
やっぱり最高!!  5 2022年8月8日 09:21
愛機  5 2022年7月22日 22:40
あえての一眼レフの世界を楽しんでいます  5 2022年7月10日 12:45
現在も最高水準のカメラ、お買い得ですね  5 2022年4月10日 10:34

D850 ボディのレビューを見る(レビュアー数:198人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

D850 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

D850 ボディ
ニコン

D850 ボディ

最安価格(税込):¥289,230発売日:2017年 9月 8日 価格.comの安さの理由は?

D850 ボディをお気に入り製品に追加する <2491

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意