『グアムにて購入』 ロレックス デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー] 瑞栗さんのレビュー・評価

2017年 7月31日 登録

デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]

デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥1,108,148

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください


価格帯:¥1,108,148〜¥1,235,545 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥1,235,545 〜 ¥1,235,545 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

駆動方式:自動巻き パワーリザーブ:70時間 ケースサイズ:直径41mm デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]の価格比較
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]の中古価格比較
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]の店頭購入
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のスペック・仕様
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のレビュー
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のクチコミ
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]の画像・動画
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のピックアップリスト
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のオークション

デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]ロレックス

最安価格(税込):¥1,108,148 (前週比:±0 ) 登録日:2017年 7月31日

  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]の価格比較
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]の中古価格比較
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]の店頭購入
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のスペック・仕様
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のレビュー
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のクチコミ
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]の画像・動画
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のピックアップリスト
  • デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のオークション
ユーザーレビュー > 腕時計・アクセサリー > 腕時計 > ロレックス > デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]

『グアムにて購入』 瑞栗さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
5件
0件
タブレットPC
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
ブランド性5
機能性5
操作性5
レア度4
装着5
耐久性4
フォーマル5
カジュアル4
グアムにて購入

【デザイン】
ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルのキラキラ感が素敵です。
新色のダークロジウムの文字盤は明るい場所と暗い場所でその印象を変えます。
SS×WGモデルであればシルバー色感が強いので、ゴールド系のコンビよりも「いかにもROLEX」ぽくはないです。

【ブランド性】
実用時計の中では最も知れたブランドの一つだと思います。

【機能性】
ROLEXの3大発明が全て入っています。

【操作性】
これまでプロフェッショナルモデルのデートなししか持っていなかったのでデート付きは初めてでしたが、何の説明書も見ないで簡単に操作出来ました。

【レア度】
入手困難なプロフェッショナルモデルと違い簡単に購入出来るだろうと増税前の購入をもくろみ、付き合いのあるデパートの外商さんにオーダーしましたが、「いつ入荷するか分からないので、どちらかで見つけたらそちらで購入してもらっても構わない」との返事。
実際に2月から都内正規店を何回か訪れましたがDATEJUSTの41自体の入荷が少ないらしく、店頭に並んでいるのはダイヤ入りとかYGやPGのコンビモデルばかりでした。

【装着】
初のジュビリーブレスでしたが、パーツが細かに分かれている分オイスターブレスよりも腕への密着度が高く感じました。
汗をかく時期は汗がブレスに入りやすいので使用後にお手入れをした方が良さそうです。

【耐久性】
他のモデル同様に、余程無茶な使い方をしなければ問題ないと思われます。

【フォーマル】
フルーテッドベゼルのキラキラはありますが、ドレスモデルなのでほとんどの場で使用は問題ないと思います。

【カジュアル】
意外や意外、SS×WGモデルの軽快感なのか、この時期のポロシャツに短パンでも馴染みました。

【総評】
もともとROLEXを買い始めた2013年頃には、全くドレスモデルの良さが理解出来ませんでした。ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルが、いかにもジジ臭く感じたからです(笑)
そんな自分も50代になり、昨年SS×WGモデルを購入した20代の女性にDATEJUSTの28mmを見せてもらった時に、すごくかっこ良いと認識を改め、「これ買わなきゃ」と考えることとなりました。

上述、デパートの外商も入荷予定立たず、正規店でも陳列されずで、増税後になるかなと半ばあきらめていた先日、旅行先のグアムに2軒ある正規店の1軒目を訪れたところ、ショーケースにDATEJUST41のスムースベゼルやブルー文字盤を発見!
店員さんに「41のSS×WGモデル、ジュビリーのフルーテッド、ダークロジウムありませんか?」と聞いたところ、「もう1つのお店に聞いてみる」との返事。もう1軒も同じ系列の正規店だったんですね、知りませんでした(笑)
そちらに1個在庫があるとのことでスグに移動し無事購入となりました。
気になる金額は9,180ドルと、旅行時の1ドル107円換算なら消費税込みの日本の正規店金額とほぼ同額でした。

購入後雑談をさせてもらったところ、DATEJUSTは人気のある欧米と比較して日本での人気は少し落ちるので、回ってくる量はある程度そちらに比例するとのことでした。
ちなみにと日本と違い予約を受け付けると聞いたDAYTONAは10年待ち、GMTUのペプシでも2〜3年待ちとのです。
「予約する?」と聞かれたので笑って「考えときます」と答えておきました。

話が少し脱線しましたが、ROLEXはプロフェッショナルモデルだけでないことを再認識させてもらいました。
TPOの合わせて大事に使用していこうと思います。

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
ブランド性5
機能性5
操作性5
レア度4
装着5
耐久性4
フォーマル5
カジュアル4
グアムにて購入

【デザイン】
ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルのキラキラ感が素敵です。
新色のダークロジウムの文字盤は明るい場所と暗い場所でその印象を変えます。
SS×WGモデルであればシルバー色感が強いので、ゴールド系のコンビよりも「いかにもROLEX」ぽくはないです。

【ブランド性】
実用時計の中では最も知れたブランドの一つだと思います。

【機能性】
ROLEXの3大発明が全て入っています。

【操作性】
これまでプロフェッショナルモデルのデートなししか持っていなかったのでデート付きは初めてでしたが、何の説明書も見ないで簡単に操作出来ました。

【レア度】
入手困難なプロフェッショナルモデルと違い簡単に購入出来るだろうと増税前の購入をもくろみ、付き合いのあるデパートの外商さんにオーダーしましたが、「いつ入荷するか分からないので、どちらかで見つけたらそちらで購入してもらっても構わない」との返事。
実際に2月から都内正規店を何回か訪れましたがDATEJUSTの41mm自体の入荷が少ないらしく、店頭に並んでいるのはダイヤ入りとかYGやPGのコンビモデルばかりでした。

【装着】
初のジュビリーブレスでしたが、パーツが細かに分かれている分オイスターブレスよりも腕への密着度が高く感じました。
汗をかく時期は汗がブレスに入りやすいので使用後にお手入れをした方が良さそうです。

【耐久性】
他のモデル同様に、余程無茶な使い方をしなければ問題ないと思われます。

【フォーマル】
フルーテッドベゼルのキラキラはありますが、ドレスモデルなのでほとんどの場で使用は問題ないと思います。

【カジュアル】
意外や意外、SS×WGモデルの軽快感なのか、この時期のポロシャツに短パンでも馴染みました。

【総評】
もともとROLEXを買い始めた2013年頃には、全くドレスモデルの良さが理解出来ませんでした。ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルが、いかにもジジ臭く感じたからです(笑)
そんな自分も50代になり、昨年SS×WGモデルを購入した20代の女性にDATEJUST28mmを見せてもらった時に、すごくかっこ良いのを認識し、「これ買わなきゃ」と考え方が180度切り替わることとなりました。

上述、デパートの外商も入荷予定立たず、正規店でも陳列されずで、増税後になるかなと半ばあきらめていた先日、旅行先のグアムに2軒ある正規店の1軒目を訪れたところ、ショーケースにDATEJUST41のスムースベゼルやブルー文字盤を発見!
店員さんに「41のSS×WGモデル、ジュビリーのフルーテッド、ダークロジウムありませんか?」と聞いたところ、「もう1つのお店に聞いてみる」との返事。もう1軒も同じ系列の正規店だったんですね、知りませんでした(笑)
そちらに1個在庫があるとのことでスグに移動し無事購入となりました。
気になる金額は9,180ドルと、旅行時の1ドル107円換算なら消費税込みの日本の正規店金額とほぼ同額でした。

購入後雑談をさせてもらったところ、DATEJUSTは人気のある欧米と比較して日本での人気は少し落ちるので、回ってくる量はある程度そちらに比例するとのことでした。
ちなみにと日本と違い予約を受け付けると聞いたDAYTONAは10年待ち、GMTUのペプシでも2〜3年待ちとのです。
「予約する?」と聞かれたので笑って「考えときます」と答えておきました。

話が少し脱線しましたが、ROLEXはプロフェッショナルモデルだけでないことを再認識させてもらいました。
TPOの合わせて大事に使用していこうと思います。

参考になった0

満足度5
デザイン5
ブランド性5
機能性5
操作性5
レア度4
装着5
耐久性4
フォーマル5
カジュアル4
グアムにて購入
   

   

【デザイン】
ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルのキラキラ感が素敵です。
新色のダークロジウムの文字盤は明るい場所と暗い場所でその印象を変えます。
SS×WGモデルであればシルバー色感が強いので、ゴールド系のコンビよりも「いかにもROLEX」ぽくはないです。

【ブランド性】
実用時計の中では最も知れたブランドの一つだと思います。

【機能性】
ROLEXの3大発明が全て入っています。

【操作性】
これまでプロフェッショナルモデルのデートなししか持っていなかったのでデート付きは初めてでしたが、何の説明書も見ないで簡単に操作出来ました。

【レア度】
入手困難なプロフェッショナルモデルと違い簡単に購入出来るだろうと増税前の購入をもくろみ、付き合いのあるデパートの外商さんにオーダーしましたが、「いつ入荷するか分からないので、どちらかで見つけたらそちらで購入してもらっても構わない」との返事。
実際に2月から都内正規店を何回か訪れましたがDATEJUSTの41mm自体の入荷が少ないらしく、店頭に並んでいるのはダイヤ入りとかYGやPGのコンビモデルばかりでした。

【装着】
初のジュビリーブレスでしたが、パーツが細かに分かれている分オイスターブレスよりも腕への密着度が高く感じました。
汗をかく時期は汗がブレスに入りやすいので使用後にお手入れをした方が良さそうです。

【耐久性】
他のモデル同様に、余程無茶な使い方をしなければ問題ないと思われます。

【フォーマル】
フルーテッドベゼルのキラキラはありますが、ドレスモデルなのでほとんどの場で使用は問題ないと思います。

【カジュアル】
意外や意外、SS×WGモデルの軽快感なのか、この時期のポロシャツに短パンでも馴染みました。

【総評】
もともとROLEXを買い始めた2013年頃には、全くドレスモデルの良さが理解出来ませんでした。ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルが、いかにもジジ臭く感じたからです(笑)
そんな自分も50代になり、昨年SS×WGモデルを購入した20代の女性にDATEJUST28mmを見せてもらった時に、すごくかっこ良いのを認識し、「これ買わなきゃ」と考え方が180度切り替わることとなりました。

上述、デパートの外商も入荷予定立たず、正規店でも陳列されずで、増税後になるかなと半ばあきらめていた先日、旅行先のグアムに2軒ある正規店の1軒目を訪れたところ、ショーケースにDATEJUST41のスムースベゼルやブルー文字盤を発見!
店員さんに「41のSS×WGモデル、ジュビリーのフルーテッド、ダークロジウムありませんか?」と聞いたところ、「もう1つのお店に聞いてみる」との返事。もう1軒も同じ系列の正規店だったんですね、知りませんでした(笑)
そちらに1個在庫があるとのことでスグに移動し無事購入となりました。
気になる金額は9,180ドルと、旅行時の1ドル107円換算なら消費税込みの日本の金額とほぼ同額でした。

購入後雑談をさせてもらったところ、DATEJUSTは人気のある欧米と比較して日本での人気は少し落ちるので、回ってくる量はある程度そちらに比例するとのことでした。
ちなみにと日本と違い予約を受け付けると聞いたDAYTONAは10年待ち、GMTUのペプシでも2〜3年待ちとのです。
「予約する?」と聞かれたので笑って「考えときます」と答えておきました。

話が少し脱線しましたが、ROLEXはプロフェッショナルモデルだけでないことを再認識させてもらいました。
TPOの合わせて大事に使用していこうと思います。

参考になった0

満足度5
デザイン5
ブランド性5
機能性5
操作性5
レア度4
装着5
耐久性4
フォーマル5
カジュアル4
グアムにて購入

【デザイン】
ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルのキラキラ感が素敵です。
新色のダークロジウムの文字盤は明るい場所と暗い場所でその印象を変えます。
SS×WGモデルであればシルバー色感が強いので、ゴールド系のコンビよりも「いかにもROLEX」ぽくはないです。

【ブランド性】
実用時計の中では最も知れたブランドの一つだと思います。

【機能性】
ROLEXの3大発明が全て入っています。

【操作性】
これまでプロフェッショナルモデルのデートなししか持っていなかったのでデート付きは初めてでしたが、何の説明書も見ないで簡単に操作出来ました。

【レア度】
入手困難なプロフェッショナルモデルと違い簡単に購入出来るだろうと増税前の購入をもくろみ、付き合いのあるデパートの外商さんにオーダーしましたが、「いつ入荷するか分からないので、どちらかで見つけたらそちらで購入してもらっても構わない」との返事。
実際に2月から都内正規店を何回か訪れましたがDATEJUSTの41mm自体の入荷が少ないらしく、店頭に並んでいるのはダイヤ入りとかYGやPGのコンビモデルばかりでした。

【装着】
初のジュビリーブレスでしたが、パーツが細かに分かれている分オイスターブレスよりも腕への密着度が高く感じました。
汗をかく時期は汗がブレスに入りやすいので使用後にお手入れをした方が良さそうです。

【耐久性】
他のモデル同様に、余程無茶な使い方をしなければ問題ないと思われます。

【フォーマル】
フルーテッドベゼルのキラキラはありますが、ドレスモデルなのでほとんどの場で使用は問題ないと思います。

【カジュアル】
意外や意外、SS×WGモデルの軽快感なのか、この時期のポロシャツに短パンでも馴染みました。

【総評】
もともとROLEXを買い始めた2013年頃には、全くドレスモデルの良さが理解出来ませんでした。ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルが、いかにもジジ臭く感じたからです(笑)
そんな自分も50代になり、昨年SS×WGモデルを購入した20代の女性にDATEJUST28mmを見せてもらった時に、すごくかっこ良いのを認識し、「これ買わなきゃ」と考え方が180度切り替わることとなりました。

上述、デパートの外商も入荷予定立たず、正規店でも陳列されずで、増税後になるかなと半ばあきらめていた先日、旅行先のグアムに2軒ある正規店の1軒目を訪れたところ、ショーケースにDATEJUST41のスムースベゼルやブルー文字盤を発見!
店員さんに「41のSS×WGモデル、ジュビリーのフルーテッド、ダークロジウムありませんか?」と聞いたところ、「もう1つのお店に聞いてみる」との返事。もう1軒も同じ系列の正規店だったんですね、知りませんでした(笑)
そちらに1個在庫があるとのことでスグに移動し無事購入となりました。
気になる金額は9,180ドルと、旅行時の1ドル107円換算なら消費税込みの日本の金額とほぼ同額でした。

購入後雑談をさせてもらったところ、DATEJUSTは人気のある欧米と比較して日本での人気は少し落ちるので、回ってくる量はある程度そちらに比例するとのことでした。
ちなみにと日本と違い予約を受け付けると聞いたDAYTONAは10年待ち、GMTUのペプシでも2〜3年待ちとのです。
「予約する?」と聞かれたので笑って「考えときます」と答えておきました。

話が少し脱線しましたが、ROLEXはプロフェッショナルモデルだけでないことを再認識させてもらいました。
TPOの合わせて大事に使用していこうと思います。

参考になった0

満足度5
デザイン5
ブランド性5
機能性5
操作性5
レア度4
装着5
耐久性4
フォーマル5
カジュアル4
グアムにて購入
   

   

【デザイン】
ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルのキラキラ感が素敵です。
新色のダークロジウムの文字盤は明るい場所と暗い場所でその印象を変えます。
SS×WGモデルであればシルバー色感が強いので、ゴールド系のコンビよりも「いかにもROLEX」ぽくはないです。

【ブランド性】
実用時計の中では最も知れたブランドの一つだと思います。

【機能性】
ROLEXの3大発明が全て入っています。

【操作性】
これまでプロフェッショナルモデルのデートなししか持っていなかったのでデート付きは初めてでしたが、何の説明書も見ないで簡単に操作出来ました。

【レア度】
入手困難なプロフェッショナルモデルと違い簡単に購入出来るだろうと増税前の購入をもくろみ、付き合いのあるデパートの外商さんにオーダーしましたが、「いつ入荷するか分からないので、どちらかで見つけたらそちらで購入してもらっても構わない」との返事。
実際に2月から都内正規店を何回か訪れましたがDATEJUSTの41mm自体の入荷が少ないらしく、店頭に並んでいるのはダイヤ入りとかYGやPGのコンビモデルばかりでした。

【装着】
初のジュビリーブレスでしたが、パーツが細かに分かれている分オイスターブレスよりも腕への密着度が高く感じました。
汗をかく時期は汗がブレスに入りやすいので使用後にお手入れをした方が良さそうです。

【耐久性】
他のモデル同様に、余程無茶な使い方をしなければ問題ないと思われます。

【フォーマル】
フルーテッドベゼルのキラキラはありますが、ドレスモデルなのでほとんどの場で使用は問題ないと思います。

【カジュアル】
意外や意外、SS×WGモデルの軽快感なのか、この時期のポロシャツに短パンでも馴染みました。

【総評】
もともとROLEXを買い始めた2013年頃には、全くドレスモデルの良さが理解出来ませんでした。ジュビリーブレスとフルーテッドベゼルが、いかにもジジ臭く感じたからです(笑)
そんな自分も50代になり、昨年SS×WGモデルを購入した20代の女性にDATEJUST28mmを見せてもらった時に、すごくかっこ良いのを認識し、「これ買わなきゃ」と考え方が180度切り替わることとなりました。

上述、デパートの外商も入荷予定立たず、正規店でも陳列されずで、増税後になるかなと半ばあきらめていた先日、旅行先のグアムに2軒ある正規店の1軒目を訪れたところ、ショーケースにDATEJUST41のスムースベゼルやブルー文字盤を発見!
店員さんに「41のダークロジウムありませんか?」と聞いたところ、「もう1つのお店に聞いてみる」との返事。もう1軒も同じ系列の正規店だったんですね、知りませんでした(笑)
そちらに1個在庫があるとのことでスグに移動し無事購入となりました。
気になる金額は9,180ドルと、旅行時の1ドル107円換算なら消費税込みの日本の金額とほぼ同額でした。

購入後雑談をさせてもらったところ、DATEJUSTは人気のある欧米と比較して日本での人気は少し落ちるので、回ってくる量はある程度そちらに比例するとのことでした。
ちなみにと日本と違い予約を受け付けると聞いたDAYTONAは10年待ち、GMTUのペプシでも2〜3年待ちとのです。
「予約する?」と聞かれたので笑って「考えときます」と答えておきました。

話が少し脱線しましたが、ROLEXはプロフェッショナルモデルだけでないことを再認識させてもらいました。
TPOの合わせて大事に使用していこうと思います。

参考になった0

「デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]
ロレックス

デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]

最安価格(税込):¥1,108,148登録日:2017年 7月31日 価格.comの安さの理由は?

デイトジャスト 126334 [ジュビリーブレスレット グレー]をお気に入り製品に追加する <38

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[腕時計]

腕時計の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(腕時計)

ご注意