『出来ればバグはなおして欲しかった』 カプコン ドラゴンズドグマ:ダークアリズン ブラジリアン2さんのレビュー・評価

2017年10月 5日 発売

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン

  • ドラゴンに心臓を奪われて「覚者」として蘇った主人公がドラゴンに選ばれた理由を求めて旅をするオープンワールドアクション。
  • PS3やXbox 360で発売されたタイトルの移植で、「グランシス半島」を舞台に繰り広げる冒険に加えて追加要素を完全収録している。
  • 巨大なモンスターに直接つかまって弱点を狙ったり、前線は味方に任せて後方支援に徹したりするなど、遊びの幅はプレイヤー次第。
ドラゴンズドグマ:ダークアリズン 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥3,748

(前週比:+221円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥3,748

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥3,748〜¥3,938 (6店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥3,990

店頭参考価格帯:¥― (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

ジャンル:オープンワールドアクション プレイ人数:1人 CERO:CERO「D」17歳以上対象 ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンの価格比較
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンの店頭購入
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのスペック・仕様
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのレビュー
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのクチコミ
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンの画像・動画
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのピックアップリスト
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのオークション

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンカプコン

最安価格(税込):¥3,748 (前週比:+221円↑) 発売日:2017年10月 5日

  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンの価格比較
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンの店頭購入
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのスペック・仕様
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのレビュー
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのクチコミ
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンの画像・動画
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのピックアップリスト
  • ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > プレイステーション4(PS4) ソフト > カプコン > ドラゴンズドグマ:ダークアリズン

『出来ればバグはなおして欲しかった』 ブラジリアン2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
0件
906件
VRゴーグル・VRヘッドセット
0件
169件
プレイステーション3(PS3) ソフト
0件
13件
もっと見る
満足度1
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度1
継続性1
ゲームバランス1
出来ればバグはなおして欲しかった

PS3版を含めて2回目の購入です。

PS3の頃は初めてプレイしたオープンワールドのため、それほど気にならなかったのですが、バグ多すぎです。
プログラム上のバグはそこそこですが、設定上のバグが多い。

プログラム上のバグでは、当たり判定ですね。
ボタンを押しても攻撃が発動しない事がたまにあるのも酷いです。
手投げ爆弾を至近距離から直接当てても、一切ダメージが通らない時が頻繁にあります。
あと、ポーンのロジックが酷いです。「来い」と指示しても無視するし、敵を一掃し、全滅させた後にアイテム回収している間に勝手に死ぬし、わざわざ戦い辛いところで戦おうとするし。敵の大振りの攻撃を躱そうともしないし。

それから、プレイヤー操作キャラは時々、攻撃を受けていないのに突然死します。攻撃のエフェクト表示にバグがあるのか分かりませんが、敵が近くに見えなくても突然死にます。
(ちなみに、魔法攻撃前のエフェクトは、光源などの問題で殆ど見えなくなる場合が多々あります。これも直して欲しかった)

ポーンが突然パーティから外れる事がたまにあります。何の前触れも無しに、気づいたらロストしています。


設定上のバグとしては、レバガチャを求めるバグは酷いです。
PS2の頃やPS3の初期の頃ならいざ知らず、現代においてレバガチャは設定上のバグです。
現代は、コントローラは消耗品と認識できるほど安い物ではありません。それをゲーム機メーカーの推奨範囲を遥かに超えるような、狂ったようなレバガチャを求めるようなゲームプロデューサーは、PS2と共に化石になって下さい。
レバーの不具合も出ますが、そもそも精密機器をそんなに激しく操作してはいけません。ソニー側もそのように指示しているはずなのですけど、何故無視して激しいレバガチャを入れているのか分かりません。
PS5ではもっと高価になっている事は目に見えています。今のうちにその古い考えを改めなおして欲しいです。
そもそも、ゲーム中に狂ったようにレバガチャをする意味が分かりません。

やたらとランタンの火を消そうとするのも訳が分かりません。
暗い中でプレイを強いる意味が分かりません。それだと、「テレビ画面を暗く設定してプレイすると、より高い難易度で遊べますよ」と言っているのと同じです。

無理やり攻撃を当たりに持っていこうとするのは興ざめです。
それで敵の動きがこの上なく不自然になってはゲームの魅力が半減以下になってしまいます。
リアルな敵キャラを作っているのですから、攻撃も無理のない、一見自然に見えるようにして欲しかった。
狼は距離をとるでもなく、いきなり気でもふれたように遠くに走って行くし、魔法を使えない敵や芋虫にいたるまで全ての敵が透視能力を持っていると言う設定だから、部屋に入った瞬間に敵の攻撃がヒットして、いきなり即死が頻繁に発生するって無茶苦茶で興ざめです。このゲーム、リアルはグラフィックだけです。
あと、攻撃が振り切られた直後に軽く当たっても即死とか信じられません。攻撃モーションが終わる少し前に当たり判定を止めないと不自然になります。プログラマーは全然わかっていません。

加速減速が自然に見える敵もいますけど、停止状態から次の瞬間には100%の速度で動く敵もいます。手抜き過ぎますし、攻撃を当てられません。

それと、10秒近く攻撃を受け続ける魔法攻撃は酷いです。その間回復もログアウトもできない。ただ、自分がやられている動画を見させ続けられるのは無駄な時間です。

あと、ダークアリズンではポーンを足かせ、お荷物としている、信じられない設定をしています。
特にデス戦では、デスが眠り攻撃のモーションを始める少し前からポーンが構えて動かくなくなり、こちらの命令を受け付けません。
そして眠りから覚ましても、誘導命令を一切受け付けず、その場に留まり殺されるのを待ちます。
そもそも、デスによりポーンが一撃死されて、一切救済を受け付けず強制的に異界に戻されるのは何を考えているのか分からない設定です。
最速レベルMAXなどの数々の動画では、ポーンを真っ先に崖下に放り投げています。ポーンが邪魔以外の何物でもないからです。
つまり、ダークアリズンではポーンを連れない事を前提としたゲーム設定にしています。
これではドラゴンズドグマを買う意味はありません。
初めからポーンなど無いゲームの方がポーンを捨てる手間が省けます。
ダークアリズンを作ったスタッフは何故、ドラゴンズドグマの特徴であるポーンを、プレイヤーにとっての苦痛の象徴にしたのでしょう。
開発が過酷すぎて、まともな判断ができない状態に追い込まれていたのでしょぅか。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
51〜100時間

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度3
継続性3
ゲームバランス1
出来ればバグはなおして欲しかった

PS3版を含めて2回目の購入です。

PS3の頃は初めてプレイしたオープンワールドのため、それほど気にならなかったのですが、バグ多すぎです。
プログラム上のバグはそこそこですが、設定上のバグが多い。

プログラム上のバグでは、当たり判定ですね。
ボタンを押しても攻撃が発動しない事がたまにあるのも酷いです。
手投げ爆弾を至近距離から直接当てても、一切ダメージが通らない時が頻繁にあります。
あと、ポーンのロジックが酷いです。「来い」と指示しても無視するし、敵を一層してアイテム回収している間に勝手に死ぬし、わざわざ戦い辛いところで戦おうとするし。敵の大振りの攻撃を躱そうともしないし。

それから、時々攻撃を受けていないのに突然死します。攻撃のエフェクト表示にバグがあるのか分かりませんが、敵が近くに見えなくても突然死にます。
(ちなみに、魔法攻撃前のエフェクトは、光源などの問題で殆ど見えなくなる場合が多々あります。これも直して欲しかった)

ポーンが突然パーティから外れる事がたまにあります。何の前触れも無しに、気づいたらロストしています。


設定上のバグとしては、レバガチャを求めるバグは酷いです。
PS2の頃やPS3の初期の頃ならいざ知らず、現代においてレバガチャは設定上のバグです。
現代は、コントローラは消耗品と認識できるほど安い物ではありません。それをゲーム機メーカーの推奨範囲を遥かに超えるような、狂ったようなレバガチャを求めるようなゲームプロデューサーは、PS2と共に化石になって下さい。
レバーの不具合も出ますが、そもそも精密機器をそんなに激しく操作してはいけません。ソニー側もそのように指示しているはずなのですけど、何故無視して激しいレバガチャを入れているのか分かりません。
PS5ではもっと高価になっている事は目に見えています。今のうちにその古い考えを改めなおして欲しいです。
そもそも、ゲーム中に狂ったようにレバガチャをする意味が分かりません。

やたらとランタンの火を消そうとするのも訳が分かりません。
暗い中でプレイを強いる意味が分かりません。それだと、「テレビ画面を暗く設定してプレイすると、より高い難易度で遊べますよ」と言っているのと同じです。

無理やり攻撃を当たりに持っていこうとするのは興ざめです。
それで敵の動きがこの上なく不自然になってはゲームの魅力が半減以下になってしまいます。
リアルな敵キャラを作っているのですから、攻撃も無理のない、一見自然に見えるようにして欲しかった。
狼は距離をとるでもなく、いきなり気でもふれたように遠くに走って行くし、魔法を使えない敵や芋虫にいたるまで全ての敵が透視能力を持っていると言う設定だから、部屋に入った瞬間に敵の攻撃がヒットして、いきなり即死が頻繁に発生するって無茶苦茶で興ざめです。このゲーム、リアルはグラフィックだけです。
あと、攻撃が振り切られた直後に軽く当たっても即死とか信じられません。攻撃モーションが終わる少し前に当たり判定を止めないと不自然になります。プログラマーは全然わかっていません。

加速減速が自然に見える敵もいますけど、停止状態から次の瞬間には100%の速度で動く敵もいます。手抜き過ぎますし、攻撃を当てられません。

それと、10秒近く攻撃を受け続ける魔法攻撃は酷いです。その間回復もログアウトもできない。ただ、自分がやられている動画を見させ続けられるのは無駄な時間です。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
51〜100時間

参考になった0

満足度2
操作性4
グラフィック5
サウンド5
熱中度3
継続性3
ゲームバランス1
出来ればバグはなおして欲しかった

PS3版を含めて2回目の購入です。

PS3の頃は初めてプレイしたオープンワールドのため、それほど気にならなかったのですが、バグ多すぎです。
プログラム上のバグはそこそこですが、設定上のバグが多い。

プログラム上のバグでは、当たり判定ですね。
ボタンを押しても攻撃が発動しない事がたまにあるのも酷いです。
手投げ爆弾を至近距離から直接当てても、一切ダメージが通らない時が頻繁にあります。
あと、ポーンのロジックが酷いです。「来い」と指示しても無視するし、敵を一層してアイテム回収している間に勝手に死ぬし、わざわざ戦い辛いところで戦おうとするし。敵の大振りの攻撃を躱そうともしないし。

それから、時々攻撃を受けていないのに突然死します。攻撃のエフェクト表示にバグがあるのか分かりませんが、敵が近くに見えなくても突然死にます。
(ちなみに、魔法攻撃前のエフェクトは、光源などの問題で殆ど見えなくなる場合が多々あります。これも直して欲しかった)

ポーンが突然パーティから外れる事がたまにあります。何の前触れも無しに、気づいたらロストしています。


設定上のバグとしては、レバガチャを求めるバグは酷いです。
PS2の頃やPS3の初期の頃ならいざ知らず、現代においてレバガチャは設定上のバグです。
現代は、コントローラは消耗品と認識できるほど安い物ではありません。それをゲーム機メーカーの推奨範囲を遥かに超えるような、狂ったようなレバガチャを求めるようなゲームプロデューサーは、PS2と共に化石になって下さい。
レバーの不具合も出ますが、そもそも精密機器をそんなに激しく操作してはいけません。ソニー側もそのように指示しているはずなのですけど、何故無視して激しいレバガチャを入れているのか分かりません。
PS5ではもっと高価になっている事は目に見えています。今のうちにその古い考えを改めなおして欲しいです。
そもそも、ゲーム中に狂ったようにレバガチャをする意味が分かりません。

やたらとランタンの火を消そうとするのも訳が分かりません。
暗い中でプレイを強いる意味が分かりません。それだと、「テレビ画面を暗く設定してプレイすると、より高い難易度で遊べますよ」と言っているのと同じです。

無理やり攻撃を当たりに持っていこうとするのは興ざめです。
それで敵の動きがこの上なく不自然になってはゲームの魅力が半減以下になってしまいます。
リアルな敵キャラを作っているのですから、攻撃も無理のない、一見自然に見えるようにして欲しかった。

それと、10秒近く攻撃を受け続ける魔法攻撃は酷いです。その間回復もログアウトもできない。ただ、自分がやられている動画を見させ続けられるのは無駄な時間です。

レベル
ミドルゲーマー
目的
ひとりで遊ぶ
総プレイ時間
51〜100時間

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン
カプコン

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン

最安価格(税込):¥3,748発売日:2017年10月 5日 価格.comの安さの理由は?

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンをお気に入り製品に追加する <9

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プレイステーション4(PS4)ソフト]

プレイステーション4(PS4)ソフトの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プレイステーション4(PS4) ソフト)

ご注意