YAS-207 レビュー・評価

YAS-207

  • 高さ60mmのスリムなバータイプのセンターユニットと、縦置きできるワイヤレスサブウーハーのセット。
  • 世界で初めてバーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」に対応し、前方・左右・後方に加え、高さ方向の音場もバーチャルで再現する3Dサラウンドを実現。
  • Bluetoothに対応し、スマートフォンやタブレットなどの音楽をクリアな音で楽しめる。また、専用アプリの使用によりリモコン操作などが行える。
YAS-207 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥24,700 (前週比:-2,050円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 7月下旬

店頭参考価格帯:¥28,000 〜 ¥28,000 (全国31店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サウンドバー チャンネル数:5.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:100W ウーハー最大出力:100W YAS-207のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • YAS-207の価格比較
  • YAS-207の店頭購入
  • YAS-207のスペック・仕様
  • YAS-207のレビュー
  • YAS-207のクチコミ
  • YAS-207の画像・動画
  • YAS-207のピックアップリスト
  • YAS-207のオークション

YAS-207ヤマハ

最安価格(税込):¥24,700 (前週比:-2,050円↓) 発売日:2017年 7月下旬

  • YAS-207の価格比較
  • YAS-207の店頭購入
  • YAS-207のスペック・仕様
  • YAS-207のレビュー
  • YAS-207のクチコミ
  • YAS-207の画像・動画
  • YAS-207のピックアップリスト
  • YAS-207のオークション

満足度:3.83
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:28人 (プロ:1人 モニタ:10人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.15 4.41 19位 見た目のよさ、質感
高音の音質 3.52 4.03 21位 高音部の音質の良さ
低音の音質 3.88 4.13 12位 低音部の音質の良さ
機能性 3.73 4.02 11位 機能が充実しているか
入出力端子 3.47 4.04 19位 端子の数
サイズ 3.68 4.33 21位 省スペース性・コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

YAS-207

YAS-207のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
モニタレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ダックス短足さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
38件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
36件
薄型テレビ
0件
32件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
   

   

都内の家電店で延長保証と送料込みで35000円で買いました。
届いた時の第1印象は「変な梱包だな」と。

【デザイン】
バータイプの標準的なデザインですね。
ちょいとウーファーがデカすぎかな。
65インチテレビの横に置いたサイズ感を参考に写真貼ります。

【高音の音質】
音にはあまり詳しくない素人なので十分です。
テレビのスピーカーからの音と比較したら非常に良くなっています。

【低音の音質】
低音は素人でもわかるくらいとても良く出ています。
アパートなのでウーファーのボリュームを高くすると近隣への響きが心配になるくらいです。

【機能性】
4K HDRもパスしてくれるので十分ですね。
Bluetoothも対応しているのでスマホの音楽を聴くこともできます。
ただ、レコーダーとテレビの間にこれを挟んだら若干?気のせい?テレビONした時の動きが遅くなったような。。。

【入出力端子】
必要なものは揃っているので十分です。

【サイズ】
ウーファーがでかい。

【総評】
35000円という値段を考えれば、非常に満足な買い物でした。

設置場所
リビング
広さ
12〜15畳

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ひまじんさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質5
機能性4
入出力端子4
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

 

包装

設置時

 

レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。

1.YAMAHA YAS-207の最初の印象はどうでしたか?
 全て黒で統一されており、質感もマットで高級感を感じさせるものであった。包装大きくインパクトがあり、部屋に置けるのかと心配にもなったが、サブウーファーも含め、意外とコンパクトに設置できた。包装に関しては、マンションの宅配ボックスに入りきらず、また日中は受け取れないため、自分で取りに行くことになりました(笑)
 テレビに接続したとき、スターウォーズが放映されており、ライトセーバーの音の近さに驚きました。まるで目の前に向けられているようで高揚しました。また風の音が全身を包み込み、その場にいる感覚さえもありました。

2.YAMAHA YAS-207でどんな映像コンテンツを視聴しましたか?
・ニュース番組
 クリアボイスの性能が一番に感じることができた。感覚としては、人の声が前に出てくる感覚。
・バラエティー番組
 人の笑い声や多くの人が話すため、クリアボイスを設定するとガヤガヤしすぎてうるさく感じられる。通常モードがおすすめ。
・音楽番組
 息遣いまで感じられるようで、曲に入ると一気に雰囲気が変わる。クリアボイスはその人の趣向によって変わるのではないか。自然な音を聞きたいなら通常モードがよい。
・映画
特にサブウーファーの低音で重厚感が感じられた。一度観た映画を音楽でもう一度楽しさを教えてもらえた。

3.Bluetoothで繋げてみて、音質はどうでしたか?
 音質に関しては、耳が肥えていないため、十分に高音質に感じられた。現在使っているハーマンカードンのbluetoothと全く異なり、音質、広がりともこの商品が上回った。元々の方向性が違うものの、スピーカーによって、メーカーごとのこだわりを感じることができた。
 特に洋楽に関しては低音が効いているため、音楽を聴くのが楽しかった。

4.サウンドバーのデザインはどう思いますか?
 シンブルで、一体これはなんなのかという話題のひとつになる。テレビの黒と一体感があり、部屋全体が引き締まった印象。テレビは32型を使っており、サウンドバーのほうが長いため、テレビのサイズを少し選ぶかもしれない。

5.何か問題点はありましたか?
 台がないテレビの場合は、リモコンの受信部を隠してしまうために相性が悪い。下などに置く必要がある。低音をサブウーファーが拾うので、男性の一部の声が強調されることに違和感を感じた。CMのヘドロの音が強調されたのは面白かった。
 アプリの操作性に関しては、あまりいいように感じられなかった。スマホの音楽を聴くためにしか使わないと思う。リモコンで操作するほうがコンパクトにまとまっている。
 HDMIケーブルが付いていないのが個人的に残念だった。

総評
 4万円でこの音響を手に入れることができるのは非常にコストパフォーマンスに優れている。音楽生活が一気に変わるため、この音楽はどう鳴らしてくれるのか試したくなる。 特にこの商品の性能が生かせると思うのは、映画・音楽。
重量も軽いため、初期設置にも時間がかからず、レイアウト変更も容易である。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パスパさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
機能性1
入出力端子2
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブよりモニター品をお借りしての投稿です。
シェアハウス内の六畳のシアタールーム(狭い^^;)に46型テレビとともに設置して使用しています。

1.YAMAHA YAS-207の最初の印象はどうでしたか?
初使用はテレビのニュース番組でしたが、スタジオにいるかのような残響まで聞こえてきて驚いた。クリアボイス機能もオンとオフで差が歴然としていた。

2.YAMAHA YAS-207でどんな映像コンテンツを視聴しましたか?
上記に加え、
・バラエティ番組
常にガヤガヤしているためか、クリアボイスはあまり実感出来ず。また、男性の声がサウンドバーとサブウーファーを行ったり来たりしていて違和感がある。
・音楽番組
当然のことながら迫力が桁違い。曲が流れている間もすごいが、最も感動したのは演奏終了時の残響。見入ってしまいます。
・映画
激しいアクションシーンから静かな会話までバランス良く臨場感を与えてくれる。大画面テレビでの視聴もさることながら、映像はパソコンの画面であってもしっかり映画を観た気分になれる。
・ゲーム
主にPS3で対戦ゲームをプレイしているが、攻撃ヒット時に低音までしっかり響くので当てた時の爽快感が格段に上がる。

3.Bluetoothで繋げてみて、音質はどうでしたか?
あまり耳が肥えていないためか特に問題は感じなかったが、さすがにHDMI入力には劣る気がする。
これも仕方のないことだが、やはりラグが気になる。

4.サウンドバーのデザインはどう思いますか?
見た目はすっきりしていて大きさの割に圧迫感を感じない。
サブウーファーは床に直置きして使用しているが、サウンドバーとテレビとの3点が全てテレビ台に乗るような配置だとより空間が整って見えそう。

5.何か問題点はありましたか?
低音の存在感はあるが、あまり鮮明ではない。
HDMIケーブルの差し口が窪みの側面についているため、端子近くのケーブルを強めに曲げることになる。太めのケーブルだと曲がりきらず、細すぎると断線が心配。
再生モード変更に用いるスマホアプリの操作性が抜群に悪い。UI、レスポンス共にもう少し改善されればだいぶストレスは減ると思う。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Udayoさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質4
機能性4
入出力端子4
サイズ4

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブで借りた製品の使用経験です。
セットアップはとても簡単でした。サブウーハーとサウンドバーそれぞれを電源につなぎ、サウンドバーをTVにつなげるだけ。
第一印象は、思った以上に高音質。高音がとても綺麗にでます。
映画の迫力が素晴らしいく、特にアクション系は低音の響きがvery nice。
テレビ番組はニュースやドラマの人の声が聴こえやすく、お年寄りにも良さそうです。
iPhoneを使ったBluetoothで音楽を聴いてみました。iPhone側の音量をやや大きめにする必要があります。音質はこれも予想以上にクリアで繊細。
個人的にはリモコンで選択可能なサラウンドモードがきにいりました。iPhoneにアプリを入れるとリモコンなしでも音質調整ができました。
外観はサウンドバーが薄いのでTVとも上手く調和して違和感なし。サブウーハーもサウンドバーとは無線接続なので置き場所が自由に選べるのは便利です。コストパフォーマンスが高い高品質な商品と思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Teeshowさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
機能性4
入出力端子4
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブからモニター品を借りてレビューしています

【デザイン】
全体的に非常にシンプルなデザインに仕上がっていると思います。TV用に使用していますが,何ら邪魔するということもありません。
ラックともちょうどよく収まっています。

【高音の音質】
低音に比べさほど大きな驚きはありません。低音が心配であまり音を大きくしていないということもありますが。ただ,それでも十分な広がりを感じさせます。
映画,スポーツなどは良いと思うのですが,ニュース番組で男性&女性キャスターのときに少し気になります。つまり男性の声は響くのですが,女性に代わった時に音が薄くなるように感じます。

【低音の音質】
低音の響きが非常に印象的です。かなり響きますので,階下に迷惑をかけていないか心配になるほどです。これまでいかに貧弱な音で聞いていたかがわかります。

【機能性】
必要最低限で宜しいかと思います。あまり多機能でも結局使わなくなってしまうので。
TVのリモコンで音の操作ができるので,一旦セットしてしまえばスピーカー側のリモコンは不要になります。これは非常に便利です。
iPodと接続させてみましたが,操作も非常に簡単です。映像無しで普通のスピーカーとしても十分活用できます。試していませんが,専用アプリで使い勝手は向上するようです。

【入出力端子】
接続は非常に簡単です。ただ,HDMIケーブルが付属していないので買い足す必要があります(計2本:ビデオ機器があれば既に1本はあるので,追加で1本)。


【サイズ】
到着した時に箱が大きくて驚きましたが,これはウーファーが付属しているのでこのぐらいにはなるのは当然かと思いました。
開封して本体を取り出すと思ったよりも手頃な大きさです。ウーファーも同様です。重たくて取り回しに困るということもありません。
55インチ液晶TVに接続しましたが,横幅が丁度よく収まっています。TV幅の8割ぐらいでしょうか。バランスが良いと思います。これよりTVが小さくなるとTV幅とスピーカー幅が近づくので,バランスが気になるかもしれません。

【総評】
非常に軽く,設定もしやすく,扱いやすいモデルに仕上がっています。今回はウーファー付きにしましたが,低音をそこまで求めない方はウーファーなしでも良いかも知れません。薄型TVに付属させるデバイスとしては機能的にもお値段的にもお手頃ではないかと思います。全体としてコストパフォマンスに優れた製品に仕上がっていると思います。

(その他)
時々音がプツッ,プツッと切れるような時があります。これは機器の問題なのか,設定の問題なのか,原因が分かりませんが,少し気になります。ただ,音が乱されるというレベルではありません。
スピーカーはどれもそうだと思いますが,表面にホコリが溜まるのが気になるかもしれません。ただ,掃除機で吸い込めるレベルだと思います。これは使用とともに試すほかはありません。

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

器用貧乏なリサイクルおやじさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:109人
  • ファン数:2人
満足度2
デザイン4
高音の音質2
低音の音質3
機能性2
入出力端子1
サイズ3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。

不満な点)
・ 「RCA入力端子」がない。 ミニプラグや、ブルートゥースしかなく、おもちゃ感覚。
・ 入力端子は、配置が自由な「サブWo」に設置すべき (AV機器の近くに置ける)。
・ AVアンプの「スピーカー出力」に対応する入力端子もあるべき。
・ 50インチ以下のテレビで使うには、サブWoが大きく不釣り合いだが、音楽番組では質感は向上する。
以上は、プロジェクター方式(スクリーン画面が前方、AV機器が後方)ゆえの不満点であり、要は製品選択ミスです(謝)

良かった点)
・ 音、特に音声はクリアで好感が持てる(「クリアボイスをONの場合)
・ サブWoのfoが低く、メリハリの利いたエネルギッシュな低音を堪能させてくれる。
・ 大音量にしても「音ワレ」がないので、ストロークの大きいスピーカーを使っているのでしょう。
・ ただ、テレビや、スマホのネットラジオを音源とすると、「ドンシャリ感」が出てしまうのは残念。

以上、音質面では好印象だが、「サウンドバーとサブWoのバランスの、ワンタッチ自動設定」が欲しい。
総評として、「帯に短し、タスキに長し・・」で、コストパフォーマンスは、良いとは言えない。

--------------------

レビュークラブ要請の2度目のレビューです(初回の印象と大きく変わりませんが・・)

1.YAMAHA YAS-207の印象はどうでしたか?
 → プロジェクター方式のホームシアターには不向き・・・、といって、テレビでは高価のある番組(音楽番組)を見ないので、「帯に短したすきに長し」という印象です。

2.YAMAHA YAS-207でどんな映像コンテンツを視聴しましたか?
 → BSテレビ放送、映画(DVD)、amazonーTVなど・・・をテストしたが、本来の6chシステム(JBL)と比べると、やはり「なんちゃって・・音響」なので、小さな部屋ならいざ知らず、あまり魅力を感じなかった。残念。

3.Bluetoothで繋げてみて、音質はどうでしたか?
 → スマホしか対応機器を持たないので、ネットラジオ(Jazzチャンネル)を試聴したが、意外に鮮明な音で驚いた。 が、オーディオマニアなので、太いケーブルで物理的にスピーカーとつながっていないと、精神衛生上も落ち着かず、本来の音ではないように感じる(デジタルオーディオ時代なのに、頭が古くて、固いのでしょうが・・/笑)

4.何か問題点はありましたか?
 → 「RCA入力端子」がない。 ミニプラグや、ブルートゥースしかなく、おもちゃ感覚ですし、入力端子は、配置が自由な「サブWo」に設置すべき (AV機器の近くに置ける)、また、AVアンプの「スピーカー出力」に対応するスピーカー入力端子もあると、機能性が拡大するのでは?!。

以上、自分が、トレンドや技術についていけていないという、貴重な体験でした。



参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

softreviewさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
機能性4
入出力端子5
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

・音質(音楽またはラジオ再生時)
先に改善して欲しい部分から述べますと、音が安定しません。これはもしかしたらコンピュータが賢くない為に起きる現象かも知れません。スピーカー自体はすごく良い物だと思います。スカスカで本当に価格相応の音が鳴っているのかというほど音質が悪く感じましたが、ウーファーが作動する時(低音が効く音が鳴ったとき)は音場に広がり、聞き疲れしない深みのある音になります。そしてスマホだけの特権なのかは分かりませんが、Bluetoothで接続したときに使える3Dサラウンド機能(リモコンにはない設定かもしれません)を設定すると、一気に音質が変わり映画館のような音質になりますが、上記の現象は変わりません。説明書のトラブルシューティングで低音について参照すると、低音信号が含まれていないのが原因とありました。Bluetooth、アナログ、HDMI、光すべての接続方法を試しましたが、これはかなり顕著に表れます。低音が効いている時の音量に注意です。音量ギャップが激しくたまにびびるとき(人間が)があります。今後のソフトウェアアップデートで改善して欲しいところです。
※ここからは低音が効いている最高の状態のみの評価で記述します。
・音域
主にヘッドホンを使っているからか、高音が足りない様な感じがします。サビなどに入ったとき、ハイハットの音が周りの音にほぼ埋もれてしまいがちな印象です。そして、ウーファーを最大にしたときは迫力のある音になりイメージがガラッと変わります。(※中高音の解像度がこの価格帯では残念な感じがしますが、そんな物なのでしょうか?買う人によっては不安要素になるかも知れません。)
高音域から低音域にまで均一に聞き疲れのしない優しい音で長時間聞くのに優れていますので全体的にはGOODです。
・操作性
スマホがあればアプリから操作できるので、リモコンは必要ありません。むしろ、リモコンではなくスマホで操作することをおすすめします。たまに、機器が読み込めないためかデモモードに移行し操作できなくなります。スマホのアプリの方も改善が必要と感じます。

総評
前にも述べたように、すべての音を均一に聞き疲れのしないようにできるだけ自然に仕上げたように感じます。但し、少々高音域の荒さを感じます。現代は、MP3等のデータ販売が主流になってきているので、そのあたりの音質にも対応できる様にコンピューターを賢くして頂ければ最高だったかも知れません。

追記
先ほど辛口評価をしておりましたが、今、音量の聞ける環境(音量)が変わったので、訂正のため再レビューさせていただきます。
前述で、音が安定しないと書いておりましたが、音量をちゃんとした大きさ(前回の音量のメモリ:3/9、訂正後のメモリ:4/9)に設定すると映画館やライブ会場の様な音場、低〜高音域まで、透き通った音を出すことができました。光でつなぐとなお良く価格以上の音質を得ることができました。前回の発言を少々撤回させていただきます。
但し、音量が小さかったり、元の音質が悪いと、そこを忠実に再現してしまうためか、上記のような現象が起きます。元の音質はともかく音量のあたりは小さい音量でも反応できるようもう少しコンピュータを賢くさせてください。特にライブ映像や映画は最高です。
ということで総評の☆を3つとしておりましたが、コンピュータの改善をお願いしたいという思いを込めて☆を4つとします。
音だけでは☆5つ上げたい所ではありますが・・・。こちらの製品は試し買いして損をするようなことはありません。

〜使用した曲〜
パンチを感じた曲:The Chainsmorkers & amp;ColdPlay(Something Just Like this)、LADY GAGA(Born this way、The Cure等)、J             Soul Brothers(SAKURA、RYUSEI)
深みを感じた曲:葉加瀬太郎(すべての曲)
レビューに使用してライブ感を感じた映画:ナルニア国物語


※この製品はレビュークラブさんよりモニター品をお借りしております。

参考になった4人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のらのあんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
機能性4
入出力端子5
サイズ3

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブ様よりモニター品をお借りしてレビューしています。

接続は付属の光デジタルケーブル、またはHDMIケーブル一本でOK。
サブウーファーの電源は別ですが、通電すれば無線で自動接続されます。
接続が簡単なのは良いですが、サブウーファーはかなり大きめなので(約W180×H440×D400ミリ)
設置する位置を考えなければならないかもしれません。

始めて接続した際、TVで丁度歌番組をやっていたのですが
今までのTVのスピーカーの音とは雲泥の差で驚きました。
音の立体感、広がりやウーファーからの低音。
音が良くなるだけで番組の印象まで変わってしまう程です。
音楽が流れた時や、会話中でもBGMが流れた瞬間、今までのTVからの音声との大きな違いを感じます。

人の話し声に関しても小さい音でも聞き取りやすくなりました。
ただ人の声、主に男性の低音にウーファーが効いてしまったり、効かなかったり
すこしボワボワしたような感じになることがあるのが気になりました。

自分はTVでの普段使いと映画鑑賞がメインです。
TV番組なら音楽系の番組を好まれる方、映画を家で観る機会が多い方にはお勧めできます。
107とも迷うところですが、やはりウーファーの存在は大きいかと思われます。
設置場所と価格差に納得できれば、207を選んだ方がより迫力のある環境になるのではないのでしょうか。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

テヒノさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
機能性4
入出力端子4
サイズ5

※モニタレビューは評価用製品による試用レビューです。販売されている製品仕様と一部異なる場合があります。
※モニタレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

レビュークラブよりモニター品を借りてレビューしています。

1.YAMAHA YAS-207の最初の印象はどうでしたか?
独特のL字に梱包されてて、どうやって開けるの?って一瞬戸惑います。(笑)
サウンドバーはどのメーカーも似た感じなので、際立って特徴はなくシンプルです。ウーファーは思ってるより大きいので場所確保をしてからの購入をオススメします!

ウーファーは自動的に無線でサウンドバーと繋がってくれるのがかなり便利。コードを這わせる必要がないのはいい!

2.YAMAHA YAS-207でどんな映像コンテンツを視聴しましたか?
地上波、dtvで映画、YouTubeでPV、PS4でゲームも色々音を出してみましたが、一番良さを感じるのはPV。
しかもキックの音がしっかりとしたクラブミュージック系はウーファーが心地いい低音を出していい感じです。

3.Bluetoothで繋げてみて、音質はどうでしたか?
こちらもなかなかいい音出してます。二つ残念なのはBluetoothでの音量がTVの時より小さく出てしまって、切り替える度に音量調節をしなければならないのが少し面倒でした。もう一つはAirplayに対応してないので、専用アプリを使わない限り、iPhone・iPad側から起動や接続はできません。

4.サウンドバーのデザインはどう思いますか?
可もなく不可もなくですが、変に奇抜なものよりインテリアとしては馴染むデザインです。

5.何か問題点はありましたか?
最初TVとの連動をさせるのにちょっとだけ四苦八苦しましたが、説明書を見ればそんなに問題ありません。

3Dサラウンドにした時の音の広がりがすごい!
ただコンテンツを選ぶと思います。音楽は3Dを外して普通のサラウンドで聴いた方が音のバランスが良い感じです!
ウーファーからも程よい低音が出て、TV側スピーカーとの違いは明らかに感じ取れると思います。

この価格帯のサウンドバーとしてはコストパフォーマンスに優れてますのでオススメです!

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さく123さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
機能性4
入出力端子4
サイズ4
 

 

買い換えたTVの音質が悪かったのでスピーカーを購入しました。


【デザイン】
60インチのTVに対してセンターバーの長さは
画像のような感じで一体感があります。

センターバーの後ろにステ用の穴らしきものが2つあるのですが
ステを取り付ける自信がないので台の上に置きました。

サブウーファーはワイヤレスなのですが、あえてTVの下に置きました。


【高音の音質】
クリアで聞き取りやすいです。


【低音の音質】
低音LV最大にすると地響きするほどスゴイです。
普段ニュースなど見るときはLVを中間に合わせると耳が疲れません。
映画鑑賞では最大にすると映画館のような臨場感が味わえます。


【機能性】
リモコンがシンプルで使いやすいです。
とくに低音LVの調整がリモコンで出来るので良い。


【入出力端子】
φ3.5mmのアナログ端子があるので、wii uを繋いでカラオケが出来ます。
(別途AUDIO変換ケーブルとwii用AV端子ケーブルを購入)

TVを通してカラオケをすると歌声の遅延がひどかったので
音声は直接スピーカーに繋げました。

遅延はなくなりましたが歌声の重みが軽く感じるのが残念です。
曲のほうはカラオケ店並みに迫力があるので低音LVを調節します。


【総評】
リビングで映画鑑賞には満足です。
wii uカラオケはそのうち耳慣れしていくと思います。



アップデートを自分でやらなければいけないのですが
やる前と後では全然別物です。
音の広がりが上下左右になります。

アップデートはヤマハのHPからUSBにダウンロードをして
センターバーのスピーカーに差し込むだけの5分10分で出来る作業です。

USBの一番上に.ybinのファイルを置かなければならないのですが
私の場合一番上がフォルダーになっていたので
スピーカーに差し込んだ時にエラーとなりました。

思い切ってフォルダーを削除して.ybinのファイルだけ残して
差し込み直したら更新が始まりました。













設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度4
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
機能性5
入出力端子4
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

オーディオ・ビジュアル評論家としての活動を通じてのレビューです。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、製品公式HPなどを参考にご判断頂ければと思います。
質感は良好とは言い難いですが、4万円弱で購入できる製品としては不満の無いレベルです。

【高音の音質】
もう少し伸びが欲しいところですが、音色の変化やこもりとった不具合はありません。お手頃価格でヤマハの良心を感じられるクオリティーです。
何より、本機は世界初の「DTS Virtual:X」対応がポイントです。
信号入力は5.1chですが、「DTS Virtual:X」をオンにすると、音場が天井方向に拡大するのは明らか。頭上を覆うとまでは行きませんが、テレビ下のサウンドバーから音が出てくるような感覚が和らぎ、空間が広くなったように感じます。

【低音の音質】
サブウーファーが付属していてパワフルです。やや緩めですが、量感はたっぷりでキレも悪くありません。
サブウーファーの音量はリモコンで簡単に調整できますので、量感を整えたり、また、近隣への迷惑にならないよう絞ったりと、自由自在です。

【機能性】
サブウーファーはワイヤレスで、コンセントさえ届けば場所を選びません。
Bluetooth対応でスマホの音楽をワイヤレス再生できるほか、専用アプリで本機のほぼ全ての操作が可能です。(手軽にスマホがリモコンになる)

【入出力端子】
HDMI入出力は4K/HDR対応の最新仕様で、当面安心して利用できると思います。
ほか、光デジタル、アナログ(φ3.5mmステレオミニ)、Bluetoothによる音声入力が可能です。

【サイズ】
センターバー部:幅930mm×高さ60mm×奥行き108mm,
サブウーファー部:1幅80mm×高さ437mm×奥行き401mm です。

【総評】
サウンドバー製品として音質が抜群に優秀という訳ではありませんが、ワイヤレスサブウーファーが付属して非常にパワフル。ほか、最新仕様のHDMI入出力端子を備え、「DTS Virtual:X」に対応するなど機能も先進的です。
総じて、低域の迫力と3Dサラウンドサウンドを求められる方に、コストパフォーマンスの高い製品としてお薦めできます。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

a606さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン2
高音の音質2
低音の音質2
機能性2
入出力端子3
サイズ4

メーカーさんに聞けば、9月から連絡すれば、アップデートusb自体を送ってくれるらしいので、それまでは3dサラウンドをまだ聴けていないのでまだ評価は難しい。だが、価格からすると悪くない音だとおもわれる。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

whole9さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
2件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
ゲーム周辺機器
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
機能性4
入出力端子4
サイズ4
 

TVスタンドに

TVスタンドに

 

【デザイン】
YAMAHAだなーというデザイン
【高音の音質】
十分及第点だと思いますが、時折声が聞きづらい時があります。
【低音の音質】
あまり鳴らさないけど満足
【機能性】
ARCありでTVリモコンでしっかり動きます。
音量数値が2〜4で上がっていきます。

※急にARC(リンク)がしなくなりました。
TV or 当商品 or HDMI 原因不明でしたが、翌朝通常通りに戻っておりました。

【入出力端子】
外部機器数台なら十分!
【サイズ】
奥行控えめでGoodです。
【総評】
素人なんで何ともレビューし難いのですが満足しております。

設置場所
リビング
広さ
8〜11畳

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

YAS-207
ヤマハ

YAS-207

最安価格(税込):¥24,700発売日:2017年 7月下旬 価格.comの安さの理由は?

YAS-207をお気に入り製品に追加する <534

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意