『一年半使いました。』 CANON EOS 6D Mark II ボディ T@tsu0116さんのレビュー・評価

2017年 8月 4日 発売

EOS 6D Mark II ボディ

  • 有効画素数約2620万画素フルサイズCMOSセンサーと、映像エンジン「DIGIC 7」を搭載した、ハイアマチュアユーザー向け一眼レフカメラ。
  • EOSシリーズのフルサイズセンサー搭載モデルにおいて、初めてバリアングル液晶モニターを採用。前方向約180度、うしろ方向約90度、水平方向約175度に動く。
  • 「オールクロス45点AFセンサー」を搭載。また、「デュアルピクセルCMOS AF」により、ライブビュー撮影時にも高速で追従性にすぐれたAFを実現。
EOS 6D Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥154,580

(前週比:-420円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥122,800 (92製品)


価格帯:¥154,580〜¥235,794 (67店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥154,670 〜 ¥173,250 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : 一眼レフ 画素数:2710万画素(総画素)/2620万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:685g EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • EOS 6D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 6D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 6D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 6D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 6D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 6D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 6D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 6D Mark II ボディのオークション

EOS 6D Mark II ボディCANON

最安価格(税込):¥154,580 (前週比:-420円↓) 発売日:2017年 8月 4日

  • EOS 6D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 6D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 6D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 6D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 6D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 6D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 6D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 6D Mark II ボディのオークション

『一年半使いました。』 T@tsu0116さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 6D Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
82件
レンズ
7件
9件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー4
携帯性4
機能性2
液晶4
ホールド感3
一年半使いました。
機種不明EOS6D MarkU EF24-105mmF4L U ISO40000
   

EOS6D MarkU EF24-105mmF4L U ISO40000

   

【画質】うるさいことを言わなければ問題ありません。高ISO感度についてはまだ使っていないので、ノーコメントです。ISO3200程度は問題ないと思います。
添付画像はISO40000です。
【操作性】一応EOS一桁機ではありますが、中身はEOSの二桁機未満Kissシリーズ以上と言う所でしょうか。フルサイズ入門機にちょっとカタログスペックで頑張ったよ!て感じです。
決して良いとは言えません。
測距点が多いのに、選択がやりにくいです。
【バッテリー】動画はほとんどとってませんが、問題ありません。
本体に添付されていたバッテリーは最初から劣化してましたが…

【携帯性】カメラボディは軽量コンパクトで、今の二桁機と大差ありません。ただ、標準レンズがデカく重くなるので持ち歩きが多くなる時はレンズの選択が重要になります。

【機能性】これも、二桁機未満Kissシリーズ以上と言う感じ。

【液晶】見やすく、タッチ操作も快適です。

【ホールド感】手の大きな私は、バッテリーグリップがないとしっかりホールドできません。

【総評】お手軽フルサイズ入門機と言う位置づけを、具体化した物と言う印象が強くなりました。
     お手軽入門機と言っても、標準レンズ込みで購入となると「お手軽」と言う金額ではないのですが・・・
   価格なりの価値があるかどうかは微妙です。
   レスポンスや信頼感などは、「入門機」です。「連写性能もとりあえずここまで」って感じですし、サーボAFと組み合わせても不規則に動くものについては追従性に不安があります。

私のだけが分かりませんが、スリープからの復帰時にシャッターボタン、AFボタン、モードダイヤル、メイン・サブダイヤル、電源スイッチも一切操作を受け付けず、フリーズして、バッテリーの脱着をしないと復帰しなかったことが数回ありました。
仕事での撮影中に複数回発症したときは困りました。

フルサイズの利点の一つに、レンズの焦点距離がそのままの感覚で使えるってのがありますが、私のようにフィルム時代から35o判カメラを使っていたというのならそうですが、APS-Cセンサー機やマイクロフォーサーズ機しか知らない人にはほぼ恩恵はないと思います。

本当にフルサイズが必要でない場合(憧れなど)は、操作性や質感がほとんど同じ二桁機にするか、レスポンスや操作性・信頼感を重要視するなら7Dシリーズの方が良いかもしれません。
このカメラならではの魅力に乏しい気がします。

購入直後のレビューに比べて、評価は下がりました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった30人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー4
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感3
1か月使ってみて

【画質】うるさいことを言わなければ問題ありません。高ISO感度についてはまだ使っていないので、ノーコメントです。ISO3200程度は問題ないと思います。

【操作性】一応EOS一桁機ではありますが、中身はEOSの二桁機未満Kissシリーズ以上と言う所でしょうか。フルサイズ入門機にちょっとカタログスペックで頑張ったよ!て感じです。

【バッテリー】動画はほとんどとってませんが、問題ありません。

【携帯性】カメラボディは軽量コンパクトで、今の二桁機と大差ありません。ただ、標準レンズがデカく重くなるので持ち歩きが多くなる時はレンズの選択が重要になります。

【機能性】これも、二桁機未満Kissシリーズ以上と言う感じ。

【液晶】見やすく、タッチ操作も快適です。

【ホールド感】手の大きな私は、バッテリーグリップがないとしっかりホールドできません。

【総評】お手軽フルサイズ入門機と言う位置づけを、具体化した物と言う印象が強くなりました。
     お手軽入門機と言っても、標準レンズ込みで購入となると「お手軽」と言う金額ではないのですが・・・
   価格なりの価値があるかどうかは微妙です。
   レスポンスや信頼感などは、「入門機」です。「連写性能もとりあえずここまで」って感じですし、サーボAFと組み合わせても不規則に動くものについては追従性に不安があります。

フルサイズの利点の一つに、レンズの焦点距離がそのままの感覚で使えるってのがありますが、私のようにフィルム時代から35o判カメラを使っていたというのならそうですが、APS-Cセンサー機やマイクロフォーサーズ機しか知らない人にはほぼ恩恵はないと思います。

本当にフルサイズが必要でない場合(憧れなど)は、操作性や質感がほとんど同じ二桁機にするか、レスポンスや操作性・信頼感を重要視するなら7Dシリーズの方が良いかもしれません。
このカメラならではの魅力に乏しい気がします。

購入直後のレビューに比べて、評価は下がりました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった15

満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3
何を取るか

EOS二桁機を2代(2台)10年以上使い続けていて、初めてのフルサイズのボディです。
決め手は、旧6Dより早くなった連写と、70Dで便利に感じた可動式モニターと価格です。
本当は5D4が欲しかったのですが、価格的に無理がありました。
手が大きく、カメラを構えた時に小指が余って不安定になるので小型をスポイルすることを覚悟のうえでバッテリーグリップとセットで購入したため、カメラバッグへの収まりは良くないです。
また、レンズもキットでなく24-105oF4L2を標準レンズとして購入しましたが、広角ズーム、望遠ズームとセットでカメラバッグへ入れると70D時代は何とか収まって、カメラバッグを肩に掛けて歩ける程度だったのが、カメラバッグはギュウギュウ詰めで、肩に掛けるだけでは負担が大きいのでナナメ掛けでないときついです。
まだまだ、本格的に使い込んでませんが、高感度時の画質も問題なく(薄暗い所での画質テストはできてませんがISO3200は余裕と思える程です)、AFについてもリングUSMのレンズを使えば在来線を走る電車程度は余裕でピントを追いますし、見やすいファインダーでMFもしやすく感じます。

背面ボタンの位置が初期EOS二桁機とも、最近のEOS二桁機や5D系とも違うので、まだ慣れない部分があります。
特に画像再生時の拡大操作。

ストロボの調光補正も、スピードライトの500シリーズなどはストロボ側で調光補正するので問題ないのですが、400シリーズなどストロボ側で調光補正できない物は、メニュー画面からストロボの項目を探してからでないと補正できないのは面倒です(もっと簡単な方法があれば教えてください)。

測距ポイントも、旧6Dより増えてますが、範囲が真ん中に寄りすぎ。
特に左右は狭いです。
まるでEOS二桁機(80D?)の測距システムをそのまま移植したような印象です。

動きものにも弱くは無いようですが、スポーツや動物を撮影するなら、望遠側に強くなるAPS-Cセンサー機でAF速度・連写優先なら7D2、大きさ重さ・高感度優先なら80Dの方が幸せになれる気がします。

高詳細な画質が必要な風景、大きなボケが必要なポートレート、APS-Cセンサ用広角ズームレンズも多くなりましたが広角レンズを使いたいという方にはお勧めです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった6

 
 
 
 
 
 

「EOS 6D Mark II ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最後のレフ機の6だと思う。  5 2021年1月11日 16:54
さすがフルサイズでした  4 2020年11月29日 22:58
使い勝手とコスパの良いフルサイズです  5 2020年11月10日 05:11
実際に使ってみて…  5 2020年10月16日 16:05
フルサイズが一番便利です。  5 2020年7月23日 07:10
コスパの良い部品です  5 2020年7月18日 22:14
ワンダフル!  5 2020年7月5日 20:48
満足です  4 2020年6月15日 18:06
初のフルサイズ機、十二分に満足しています。  5 2020年4月18日 22:13
使いやすいです  5 2020年2月22日 20:18

EOS 6D Mark II ボディのレビューを見る(レビュアー数:119人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS 6D Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS 6D Mark II ボディ
CANON

EOS 6D Mark II ボディ

最安価格(税込):¥154,580発売日:2017年 8月 4日 価格.comの安さの理由は?

EOS 6D Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <2655

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
monoka
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意