『高精細な9型HDディスプレイとユニークなクァッドビューが楽しい』 クラリオン NXV977D 石田 功さんのレビュー・評価

NXV977D

  • 「Quad View(クワッドビュー)」機能を搭載し、目的に合わせメインエリアの拡大縮小・切り替えを自在に行える9型カーナビ。
  • 1280×720ドットのHDディスプレイの採用により、地図が見やすいだけでなく、動画なども楽しめる。
  • ハイレゾ音源など多彩なメディアの再生に対応するほか、「フルデジタルサウンドシステム」など、独自の音響テクノロジーを採用している。
NXV977D 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥193,622 (前週比:+78,642円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 7月中旬

記録メディアタイプ:メモリ 画面サイズ:9型 TVチューナー:フルセグ(地デジ) NXV977Dのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • NXV977Dの価格比較
  • NXV977Dの店頭購入
  • NXV977Dのスペック・仕様
  • NXV977Dのレビュー
  • NXV977Dのクチコミ
  • NXV977Dの画像・動画
  • NXV977Dのピックアップリスト
  • NXV977Dのオークション

NXV977Dクラリオン

最安価格(税込):¥193,622 (前週比:+78,642円↑) 発売日:2017年 7月中旬

  • NXV977Dの価格比較
  • NXV977Dの店頭購入
  • NXV977Dのスペック・仕様
  • NXV977Dのレビュー
  • NXV977Dのクチコミ
  • NXV977Dの画像・動画
  • NXV977Dのピックアップリスト
  • NXV977Dのオークション

『高精細な9型HDディスプレイとユニークなクァッドビューが楽しい』 石田 功さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:115件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランス・ライターの石田 功です。カーナビやカーオーディオを中心に、雑誌やWebで記事を書いています。現在、執筆中のおもな雑誌はカーオーディオ専門誌のオートサウンド、カーオーディオマガジンなど。またカー&ドライバーなどの自動車専門誌や…続きを読む

満足度4
デザイン4
操作性4
ナビ性能4
画面表示5
AV機能4
拡張性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

高精細な9型HDディスプレイとユニークなクァッドビューが楽しい

1つの画面を4つのエリアに分けて地図/AVなどを同時表示するクァッドビューが特徴

AVエリアをメインエリアにした状態。メインエリアの画面サイズは約6.7型

ツールエリアをメインエリアに設定することもできる

一つのエリアを全画面表示することも可能。映像は鮮明

メニューボタンを押すとそれぞれのメニューが均等4分割で現れる

フルデジタルサウンドを接続すればタッチパネルで操作可能に

やはり大きい画面はいい! そう実感したのがこのモデル。しかも高精細な1280×720ドットで24bit/1677万色のフルカラー9型HDディスプレイだからなおさら。さらにクァッドビューというユニークな操作系も搭載しています。

これは画面を4分割して地図/AV/ツール/アプリの画面を同時に表示できるもの。均等4分割だけではなく一つのエリアを大きくして他のエリアを小さく表示することもできるし、一つのエリアだけを全画面に表示することもできます。その切り替えは4つのエリアがクロスするポイントにタッチしてドラッグしてもいいし、大きくしたいエリアをタッチするのでもOK。その動きはスムースで使い勝手は良好です。

各エリアの配置は固定。個人的には右ハンドル車なら地図エリアが右上のほうがいいなぁという感想。せめて、上段の左右を入れ替えられるようなカスタマイズ性が欲しいですが、それは今後の課題でしょう。おそらくカーナビよりもAV機能をメインに考えているのでしょうか。

カーナビ利用者でも常に道案内機能を使っているという人は稀でしょう。むしろカーナビに道案内をさせるのは見知らぬ場所へ出かける時で、多くはAV機器として使っているという人がほとんどではないでしょうか。と考えると普段はAV画面をメインにしておき、地図が必要な時はワンタッチで地図を大きくできるクァッドビューは、理にかなった便利な機能と言えるでしょう。

そのAV機能ですが、まず映像の綺麗さが目を引きます。ブルーレイディスクは見られませんが、地デジやDVD、SDカードに収録した動画は鮮明に楽しめますし、地図の文字もくっきり見えます。音楽再生面はフルデジタルサウンドとのデジタル接続に対応して同軸デジタル出力を装備したのが特徴です。この端子を使ってフルデジタルサウンドと接続すればNVX997Dで再生したハイレゾ音源をハイレゾ再生(96kHz/24bit)できますし、グライコ/タイムアライメント/クロスオーバーといった機能で細かいサウンドセッティングも可能です。また調整以外の操作はNVX997Dのタッチパネルで出来る様になります。という意味では、フルデジタルサウンドを組み合わせた時にNVX997Dの魅力が最大限に発揮できるといえるでしょう。

ナビ機能ですが同社スーパーワイドナビに採用していたピクチャービューなど、いくつかの機能が省略されています。ただしVICSワイドに対応していますし、インテリジェントボイスによる音声検索も可能。またスマートアクセスやNaviConのアプリに対応していますので検索機能は充実しています。目的地探しも道案内も困ることはないでしょう。地図更新は最長3年間無料。ただし最大3回までなので、オリンピックに向けて道路状況が大きく変わりつつある都内では、更新頻度が少ない気がします。その点に関してはAndroidAutoにも対応していますので、そちらの地図を使って案内するという手もあります。

画面に地図以外の様々な表示があるため、最初は戸惑うこともありましたが、慣れるとこの表示はなかなか楽しいモノです。例えば道案内をさせながらAV表示をメイン画面にしていても、案内があるポイントでは自動的に地図エリアが拡大しわかりやすく表示する機能も。均等4分割の時、一つのエリアの画面サイズは約4.4型ですが、一つのエリアを大きくした時にメインエリアの画面サイズは約6.7型ですから7型カーナビに近い広さで地図が見られます。使い方は人それぞれですが、個人的にNXV997Dを使うなら、常にAV表示をメイン画面にしておくでしょう。

9型の大画面なので取り付け可能車種は限られますが、アルファード/ヴェルファイア、エスティマ、ノア/ヴォクシー、プリウス、アクア、ヴィッツ、ハリアー、C-HRなど、トヨタの純正9型装着可能車には取り付け可能。思ったよりは取り付けられるクルマが多いなという印象です。取り付け可能車種のオーナーなら、検討してみる価値はありかと思います。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「NXV977D」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

NXV977D
クラリオン

NXV977D

最安価格(税込):¥193,622発売日:2017年 7月中旬 価格.comの安さの理由は?

NXV977Dをお気に入り製品に追加する <40

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(カーナビ)

ご注意