『家でも音響に包まれる雰囲気を楽しめる良機種』 ヤマハ AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック] くまごまさんのレビュー・評価

2017年 7月中旬 発売

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]

  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した7.1chAVレシーバー。ハイクラスAVレシーバー「AVENTAGE」の第7世代モデル。
  • 映画系新プログラム「Enhanced」を含む24種類のシネマDSP音場プログラム、プレシジョンEQ採用の高精度「YPAO」を搭載している。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応する。
AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥140,000

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:8系統 AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のオークション

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 7月中旬

  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]

『家でも音響に包まれる雰囲気を楽しめる良機種』 くまごまさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:308人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
158件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
74件
AVアンプ
2件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
家でも音響に包まれる雰囲気を楽しめる良機種

   

   

購入して約2週間、今まで以上にテレビや映画を鑑賞することが楽しくなるとは予想もしない程素晴らしい音響です。

買い替え前のアンプではサラウンドがスピーカー個別から発生していることが聞き取ることが可能でした。
購入後、微調整(距離、ボリューム等)をした結果、なかなか満足する域まで達する。
いまではどのスピーカから音が発生しているか判断するかない程一体感のある音響空間です。

7個あるスピーカーのあるドームを室内に被せているようなイメージでしょうか?

使用しているうちに慣れが生じるものですが、依然の機種と比べると桁違いの性能なので満足感が増える一方。
地デジ放送は正直諦めていましたが、その予想を覆す音場を設定してくれます。

オーケストラなどを聴くと本当に心が落ち着く。

AVアンプの性能は値段にも比例するということは聞いていましたが、ここまで感度するとは思っていなかったので正直感激です。

購入価格は約7万円後半。
この値段でテレビや映画の音声を全く別物に変えてくれるなら間違いなく買いです。

勿論上位機種を購入すればより感激を味わうことができますが、徐々にステップアップすることが楽しみなので次回に楽しみをとっておきます。

設置場所
リビング

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
家でも音響に包まれる雰囲気を楽しめる良機種
   

   

【デザイン】
カバーがあるのでシンプル。
操作はスマホでおこなえるのでカバー内のスイッチは普段は使用しない。

【操作性】
スマホのアプリがあれば便利。
コントローラーはやはり使いにくいですね。

【音質】
十分満足。
7個あるスピーカーの一体感が今まで以上に向上。
前機種onkyo nx-r616の時はスピーカー個々から音が聴こえる時が多々ありましたが、ヤマハのDPS機能はそのようなことは無し。
本当に海外のコンサートホールで音楽を聴いているように錯覚する。
映画も映画館に居るかのような迫力を味わえます。

【パワー】
ボリュームを上げても問題無し。
これはスピーカーの性能なのか不明。

【機能性】
24種類あるDPSが場面ごとに選べて非常に高機能。
更に新しいモデルだとSURROUND:AIで自動に合わせてくれるらしい。
正直購入して、無くても問題無しだと思いました。
慣れの問題です。

【入出力端子】
fire tv stick等、HDMI搭載の小物が増えてきたので丁度良いと思います。
4K対応も問題無し。

【サイズ】
大きいけど、自作のラックなので問題無し。

【総評】
onkyo nx-r616と比べると、比較にならない程音響効果が向上しています。
最初に音を聞いた時、正直あれと思うくらい音が違う。
CDやブルーレイの音声は本当に綺麗で家で聴いているとは思えないくらい音を補正してくれます。
カーテンや家具の配置なども問題ないでしょう。
また大音量で聴いた場合、前機種では煩く感じましたがAVENTAGE RX-A1070は音が気持ちく感じます。

スマホと連動できることが当たり前の機能になったことも有り難いです。
音響は24種類から選べるので、スマホで画像を見ながら操作できることは非常に便利。
タブレットがあるともっと楽に操作できるでしょう。

最後までRX-A1080と迷いましたが、価格差で新たにサラウンドスピーカーを購入できると思えばお得感はあります。

設置場所
リビング

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]
ヤマハ

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 7月中旬

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <84

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意