『十分すぎる音質』 ヤマハ AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック] katsuchikaさんのレビュー・評価

2017年 7月中旬 発売

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]

  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した7.1chAVレシーバー。ハイクラスAVレシーバー「AVENTAGE」の第7世代モデル。
  • 映画系新プログラム「Enhanced」を含む24種類のシネマDSP音場プログラム、プレシジョンEQ採用の高精度「YPAO」を搭載している。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備。DSD、ハイレゾ、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応する。
AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥140,000

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:8系統 AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のオークション

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 7月中旬

  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]

『十分すぎる音質』 katsuchikaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
7件
ノートパソコン
0件
1件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性3
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4
十分すぎる音質
   

   

YAMAHA DSP-AX2600からの代替え。スピーカーはDenon T33シリーズからフロントメインをB&W 685、センターをB&W CC3に変更。
主にR&Bと女性ボーカルJazzを聞きます。AX2600でも不満はなかったがSpotifyを良い音で簡単操作で聞きたくネットワークオーディオの増設と悩んだ末、当機を購入。

【デザイン】高級感あり。スピーカーもブラックで揃え、リビングも高級感が増した。AX2600と比較しディスプレイのドット数が少ないと思う。他にも随所にスペックダウンが見られる。

【操作性】リモコンは使えない。AX2600の学習リモコンと雲泥の差。スマホアプリのAV Controllerが便利。Music CastはAV Controllerと機能がかぶりYAMAHAが押す割には期待外れ。

【音質】最初は通常接続でAX2600&Denonの組合せと比べても大差なかったが、バイアンプ接続に変えたら素晴らしい安定感。ストレート音源でもスピーカーが消える透明感。ボーカルも前に出る感じ。非常に満足です。

【パワー】十分すぎます。スピーカーをBookshelfに代え、サブウーハーを外し5.0chで低音も十分。

【機能性】ウリのシネマDSP HD3とDolby Atmos&DTS:Xとの掛け合わせはよく分からない。5chだからでしょうか。現状で十分なので特に気にしてません。

【入出力端子】特に問題ないが太いスピーカーケーブルを穴を通すのが大変。TVとBRはパナソニックでビエラリンクがどうなるか心配だったが問題なく機能します。しかしHDMIコントロールはとても難しく、テレビの音をアンプから出すにはTVをシアターモードにする必要があることがようやく分かった。

【サイズ】奥行きがネック。耐振を考えての設計と思うが、スペースを取ることになり排熱が犠牲になることをヤマハは把握して欲しい。

【総評】前機と比べ電源コードがかなり短くなったり、アンプ本体に電源コンセント入力がなくなったりスペックダウンも見られるが、本質の部分は進化していると感じる。自動補正のYAPOも秀逸だ。DSPモードも多すぎて結局は数種類しか使わないし、ネットワークオーディオやDLNA対応の下位機種A880やA780でも十分なのかもしれない。コスパは満点と言えないが、Spotifyやデータ化したCDをDLNAで聞く目的は最高レベルで達成しました!

設置場所
リビング

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]
ヤマハ

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 7月中旬

AVENTAGE RX-A1070(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <70

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意