『あまり試行錯誤せずに、大正ロマンファンタジーを楽しみたければ』 ヒューネックス 帝國カレイド-革命の輪舞曲- 酒缶さんのレビュー・評価

2017年 9月21日 発売

帝國カレイド-革命の輪舞曲-

  • 主人公「香坂天音」が、わけもわからず連れて来られた中央都市の豪華絢爛な王宮の生活の中で恋をする女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。
  • スマートフォン向け乙女恋愛アプリ『帝國カレイド―万華の革命―』のイベントCGをリファインし、エピソードやCGを追加している。
  • 田舎育ちで世間知らずの心優しい少女「香坂天音」は、帝國の最高権力者である兄により帝國の中央都市へ呼び戻される。
帝國カレイド-革命の輪舞曲- 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥5,580

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥5,580〜¥7,590 (15店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥6,900

ジャンル:女性向け恋愛アドベンチャーゲーム プレイ人数:1 CERO:CERO「B」12歳以上対象 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-の価格比較
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-の店頭購入
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のスペック・仕様
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のレビュー
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のクチコミ
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-の画像・動画
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のピックアップリスト
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のオークション

帝國カレイド-革命の輪舞曲-ヒューネックス

最安価格(税込):¥5,580 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 9月21日

  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-の価格比較
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-の店頭購入
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のスペック・仕様
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のレビュー
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のクチコミ
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-の画像・動画
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のピックアップリスト
  • 帝國カレイド-革命の輪舞曲-のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > PlayStation Vita ソフト > ヒューネックス > 帝國カレイド-革命の輪舞曲-

『あまり試行錯誤せずに、大正ロマンファンタジーを楽しみたければ』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

帝國カレイド-革命の輪舞曲-のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度4
操作性4
グラフィック4
サウンド4
熱中度3
継続性4
ゲームバランス3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

あまり試行錯誤せずに、大正ロマンファンタジーを楽しみたければ
 

パッケージ表

パッケージ中身

 

【概要】
・田舎で素朴ながらも幸せな生活を送っていた「香坂天音」が、帝國を治める兄「天崎奏嗣」の元へ呼び戻され、中央都市の光と闇を知ることになる女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。

・操作方法
 方向キー 選択カーソルの移動
 方向キー下 テキストを送る
 方向キー上 モードパネルを開く
 ○ボタン 決定・テキストを送る
 ×ボタン キャンセル・スキップの解除・テキストウィンドウの非表示
 △ボタン バックログを開く
 □ボタン システムメニューを開く
 Lボタン オートモードのON/OFF
 Rボタン スキップモードのON/OFF
 SELECTボタン クイックロード
 STARTボタン クイックセーブ
 ※その他、タッチスクリーンに対応した操作あり

・タイトルメニューから選べる項目は5種類。
「はじめから」ストーリーの最初からプレイ
「つづきから」セーブデータからの再開
「名前変更」主人公の名前変更
「環境設定」各種設定変更
「おまけ」ゲームに登場したCGやBGMの閲覧


【評価】
・元がスマホゲームということで、かなり素直なつくりの恋愛アドベンチャーゲーム。短いプロローグの後、5人のターゲットキャラクターから見たいシナリオを選ぶと、そのターゲットとのストーリーが展開。ベースストーリーは、帝國の姫として生活する主人公が1人の男性と交流するも、クーデターが起こり、その結果、ターゲットと主人公がどのような運命を辿るのか、という内容で統一されている。ターゲットキャラクターは、喫茶店の店主、家庭教師、護衛、最高権力者の側近、最高権力者で兄、の5人。

・時代設定的には大正浪漫の雰囲気を作りつつも、日本が舞台という訳でもなく、かなりファンタジー的な内容。ストーリーは全16章で、章ごとに0〜2つ程度の選択肢があり、それぞれの選択肢の片方が「好感度」が上がる選択肢になっている。選択画面でセーブをすることができるため、「好感度」が上がる選択肢を選び続ければ確実にハッピーエンドにたどり着ける。

・選択肢を選んだ際に、「好感度」が上がる選択肢を選ぶと「好感度がアップしました」と表示されるため、大変わかりやすい。その一方、現状の「好感度」の度合いについては視覚的に判断する方法がない。

・主人公のセリフとナレーション系テキスト以外はフルボイス。オートモード、スキップモード、バックログといった、アドベンチャーゲームでは定番のシステムは一通り入っているため、この手のゲームに慣れていれば、特に困ることはない。一度選んだ選択肢には色がつくため、トロフィーコンプ狙いのための全選択肢の実行もかなり楽。


・それぞれのストーリーはベースストーリーが固まっていることもあり、誰を選んでも同じような展開になっていく。その意味では、型にはまりすぎていて、意外性は弱い。5人のストーリーを終わらせた後は、それぞれのスペシャルストーリーは用意されているが、6人目のストーリーや真相といった展開は特にない。


【まとめ】
・あまり試行錯誤をせずに、大正ロマンファンタジーでハッピーエンドに向かうストーリーを楽しみたいのであれば、相当に遊びやすいゲームだと思います。

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「帝國カレイド-革命の輪舞曲-」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

帝國カレイド-革命の輪舞曲-のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

帝國カレイド-革命の輪舞曲-
ヒューネックス

帝國カレイド-革命の輪舞曲-

最安価格(税込):¥5,580発売日:2017年 9月21日 価格.comの安さの理由は?

帝國カレイド-革命の輪舞曲-をお気に入り製品に追加する <5

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(PlayStation Vita ソフト)

ご注意