『手を加えると伸び代はあります』 OPPO UDP-205 9832312eさんのレビュー・評価

2017年 7月上旬 発売

UDP-205

  • 忠実度の高い映像表現を可能とする新世代HDR技術「Dolby Vision(ドルビービジョン)」に対応。
  • 32bit/768kHz PCM,22.6MHz DSDといった最高スペックのハイレゾ音源に対応するUSB入力端子を備える。
  • 強力なヘッドホンアンプ部を内蔵し、6.3mmヘッドホン出力端子を搭載。
UDP-205 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • UDP-205の価格比較
  • UDP-205の店頭購入
  • UDP-205のスペック・仕様
  • UDP-205のレビュー
  • UDP-205のクチコミ
  • UDP-205の画像・動画
  • UDP-205のピックアップリスト
  • UDP-205のオークション

UDP-205OPPO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 7月上旬

  • UDP-205の価格比較
  • UDP-205の店頭購入
  • UDP-205のスペック・仕様
  • UDP-205のレビュー
  • UDP-205のクチコミ
  • UDP-205の画像・動画
  • UDP-205のピックアップリスト
  • UDP-205のオークション

『手を加えると伸び代はあります』 9832312eさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

UDP-205のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:426件
  • 累計支持数:3857人
  • ファン数:49人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
52件
650件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
再生画質5
音質5
読み取り精度5
出力端子5
サイズ4
手を加えると伸び代はあります
   

   

今までBDP-105JP、BDP-105DJPLと利用して来ました。
半年利用後のレビューです。

【映像】
1.HDMIケーブルの交換をいくつか試しました。
無メーカー、PANASONIC RP-CHKX10、Audioquest CARBON、COFFEEです。(数百円〜数万円)
この中で無メーカーとpanasonicの間は結構ありますが、panasonicとaudioquestのケーブルの間は結構微妙な感じでした。
差が出やすいのは色合いでしょうか、UHDを再生するとケーブルの特徴が出やすく色合いに変化を感じやすかったです。
手軽に試すならpanasonicですが、高級ケーブルとの差はソースにより、感じることもあるので、それ以上は好みにより選ぶという感じでしょうか。
音声に関してはさほど価格差ほどの特徴は感じませんでした。

2.アップコンバートは5種類あり、4K2種類、UHD2種類、オートですが、利用した感じだと、無理にアップコンバートは固定せずにオートで利用するのが一番でした。無理にアップコンバートしても、破綻することがありました。UHDは専用ソフトと違い色合いが崩れることが多かったです。
利用環境のTVなどとの関係で考えると良いです。

3.HDMI入力を利用した時の効果は機器により異なりました。PS4 PROを利用すると、情報量が多くなるのですが、ややギラつき、バランスはやや悪くなってしまう感じがしました。
PS3を利用すると、PS4 PROとは同じように情報量は多くなりますが、元々の情報量がPS4ソフトに比べて少ないため、補完するような感じになり、利用する方がプラスになりました。

【音声】
1.HDMIによる音声出力はBDP-105DJPLに比べると、一段上になった感じです。
やや緩さのあったDJPLに比べると輪郭がハッキリしたのとキレが良くなった感じです。
音の動きは感じやすくなりました。

2.電源ケーブルの交換は映像でも音声でも効果は大きいです。
OPPOはそのままノーマルで利用するというより、追加でアクセサリーなどを利用することにより、伸び代があるというタイプの機種です。
付属のケーブルに関しては特に特別なケーブルではないので、交換して利用する前提だと思います。
メーカー担当者に確認しても、この機種を利用する人なら交換するでしょうと言っていました。
ZONOTONEのケーブルを手持ちから複数試しました。(shupreme、5050、5000、3.5、3.0)(12万〜1万程度)
現在は5050を利用していますが、副作用なく利用出来るのは5000、効果を感じるのは3.5辺りがオススメです。
手軽に試すなら1万円程度はかけたケーブルから試した方が良いかな。

3.RCA、XLR、USBケーブルの交換を試しました。
電源ケーブルとほぼ同じような感想ですが、交換することで向上は感じますが、グレードの高いものを利用するほど効果を感じますが、伸び代はあってもコストパフォーマンスは悪くなるという感じです。
まあ手持ちのケーブルがある人は良いけれど、新たにケーブルを購入するなら、お財布と相談が必要でしょう。

4.クリーン電源に関しては、ケーブルの交換と同様に効果はあります。私の環境だとクリーン電源利用が一番効果がありました。
ケーブルの交換も効果はありますが、音色の変化という感じですが、クリーン電源は音質面の向上はなどが大きかったです。

【環境】
TV:TH-58DX950
プリアンプ:AV8802A、KLIMAX KONTROL SE
パワーアンプ:KLIMAX TWIN、C5100
スピーカー:PIEGA C8など7.1CH

【総評】
BDP-105と違い現状ではUHDBD搭載機でライバルと言える存在は、DMR-UBZ1位ですが、こちらの方が時期的に後ということもあり、優位であると言えます。あまり比較対象になっていない事を考えると、買い替えの対象とはなっていないようです。
PioneerからBDP-LX88の後継機種が発売されれば状況は変わるでしょうが、現時点でUHD前提なら一択と言える状況でしょう。
ES9038を搭載したこの機種は同じDACを採用していたSonica DACの評判も良かったこともあり、2CH出力には期待していました。
BDP-105DJPLも好きな音色ではあったのですが、やや緩いかなと言える音色は好みが分かれる感じで好き嫌いが比較的分かれていたような感じがします。ES9038を採用したこの機種はそう言った傾向はほぼなくなり、解像度の高さ、音のキレなどがあり、インパクトの強い音になった感じはします。ただやや音場が狭く、線もやや細いかなと言うイメージもありましたが、クリーン電源を入れ替えたことによりそこも改善されました。
HDMI出力に関しては、それほど変わらないかと思っていましたが、思いのほか向上しました。
ただインパクトは強いのですが、2CHのオーディオ用のプレーヤーとして考えると、最初は良いけれどある程度使って音に慣れた後に、どのような評価になるかは微妙だと思います。
Sonica DACを見ていても最初の評価とある程度経過した後の評価は分かれています。この手のレビューにありがちですが、数十万のプレーヤーと同等とかという程の性能はありませんので、そこの見極めは必要です。ただBDP-105と比較すると、専用プレーヤーとの価格比較で考えると向上したとは感じます。
ユニバーサルプレーヤーとしての実力は向上しましたが、過剰評価するほどのものではありません。
本体価格を超えるほどのアクセサリーや機器を利用しての評価ですので、環境により、大きく向上もしますけど、コストパフォーマンスは悪くなります。元々アクセサリーや機器を持っている人なら良いですが、そうでないなら、レビューの内容を確認した上で判断した方が良いです。
性能の高さは感じますけどそれに見合った環境でないと本領発揮も難しいイメージです。プレーヤーだけ投資しても効果は薄いので、そこを理解した上で検討した方が良いです。
私の評価としてはDJPLから買い替えて満足していますが、ネットワークオーディオプレーヤーの専用アプリ以外の利用でも問題なく利用出来るDJPLの時の環境に戻して欲しいというのが不満ですが、それ以外は概ね満足しています。
一段上を体験したい人にはオススメ出来る機種です。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった27人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
操作性5
再生画質5
音質5
読み取り精度5
出力端子5
サイズ4
思ったより大分好印象
   

   

今までBDP-105JP、BDP-105DJPLと利用して来ました。
ケーブルなどを入れ替えて機能面を比較しました。

【環境】
TV:TH-58DX950
プリアンプ:AV8802A、KLIMAX KONTROL SE
パワーアンプ:KLIMAX TWIN、C5100
スピーカー:PIEGAで5.1CH

【気付いた点】
【画質面】【105DJPLと比較】
1.輪郭はハッキリしている
2.奥行の表現力の向上
3.色彩が向上
4.青系統色の向上
5.暗い場面で表現力向上

【音質面】【105DJPLと比較】
1.解像度が高い
2.輪郭はハッキリしている
3.定位は良い
4.音場はやや狭い
5.セリフは聞きやすい
6.高音はやや伸びない
7.音の繋がりは良い

【2CH】
1.USBDACとネットワークではUSBDAC方が音質はやや上
2.ケーブルを交換することによる向上は大きい
3.ネットワーク再生は専用アプリ以外不可(OPPO担当者確認済み)
4.専用アプリはやや不安定(メモリはかなり喰います)
5.2CH用のRCAとXLRの差はあまりない(XLRの方が力感があり低音が出ます)(同じケーブルRCAとXLRを2種類試しました)
6.サラウンド用フロントと2CH用RCAの差はRCAとXLRの差よりはある
7.10万円クラスのヘッドホンアンプ複合機比較すると勝つイメージ
8.低音はやや多め
9.やや力強い
10.インパクトのある音のため、迫力を感じやすいが、好みに合うかは考えた方が良い(DJPLは別の良さがあります)

【UHDBD】【ハリーポッター死の秘宝1・2】【UHDBD、BD同梱】
1.第1印象はDVDとBDの同作品を比較したくらいの差を感じた
2.色の表現力がまるで違います(同じ画像をより多くの色で表現している感じ)
3.全体的に色は明るめ(ギラギラした感じではなく自然な明るさ)
4.別の作品見ているかのようにイメージが変わります
5.暗い場面での表情などは分かりやすくなります
6.より細かい表現になり、細かい部分の差が分かりやすくなります

【総評】
105DJPLにそこそこ満足していたため、UDP-205への買い替えに関しては、UHDBDへの対応がプラスと言うだけで全体的にやや悪化かなと思い購入しました。
初日に利用して良い意味で裏切られました。
BDを再生しても画質面で音質面を感じましたし、2CHでも向上を感じました。
何より向上を感じたのはUHDBDを再生した時です。プラズマテレビから4Kテレビに買い替えて、確かに画質はキレイになったのですが、最初にプラズマテレビを購入した時ほどの感動もなく、ある程度満足はしていましたがこんなものかなと思っていましたが、UHDBDを再生して久しぶりに衝撃を受けました。
今まで4Kといっても2Kのものをアップコンバートしたものを見ていたに過ぎませんが、UHDBDを見て、4K、HDR、UHDBDの全てを初めて体験するとかなりの感動がありました。有機ELが発売されたため最上位機種ではなくなりましたが、液晶の最上位機種の実力はかなりのものでした。
ハリーポッターに関しては2KのものをUHDBDにリマスターしているものでが、それでも同梱されたBDとの比較で差は一目瞭然でした。UHDBDがあるならあえてBDは見る必要はないと思うほどの差を感じました。まだまだソフトは少ないですが、リマスター版でも購入の価値は十分あると思います。
2CH再生に関しては音色違っても一つ上のグレードという感じです。
暫く前に発売されたsonica dacがなかなか評判が良かったので同じような仕様だったUDP-205はどんな感じだろうと思っていましたが、良いものでした。元々OPPOの製品はケーブルやアクセサリー投資すると向上を期待出来るのですが、ケーブルを入れ替える度に変化が分かりやすく向上を感じました。メインシステムで利用している電源ケーブルやRCAケーブル、XLRケーブルなどを試すかなりの向上を感じました。伸び代はかなりある機種ですね。105DJPL購入間もない時は比較的2CHでも利用していたのですが、暫くすると利用しなくなっていたので、そこと比べると長く使えそうです。ユニバーサルプレーヤーですがオーディオ機器としても実力は十分にあります。ただしノーマルの状態からある程度手を入れた場合という条件付きます。
今の所、不満点は、ネットワークオーディオ機能が専用アプリ以外で利用出来ないことです。105までは他社アプリで利用出来ていたのに、UDP-20
5なったら利用出来なくなりました。ポタフェスでOPPO担当者に確認した所、OPPOに苦情が来ているようでその事実は確認しているようです。
明言はしませんでしたが、その不味さは認識しているようで、その内、ファームウェアの更新で対応するかもという感じがしました。
プラズマテレビ+105DJPL環境からTH-58DX950+UDP-205環境に変更になりましたが投資金額も大きいですが、体感上数段上のレベルになったと思いますので満足しています。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった7

満足度5
デザイン5
操作性5
再生画質5
音質5
読み取り精度5
出力端子5
サイズ4
BDのみでもかなり変わります
   

   

今までBDP-105JP、BDP-105DJPLと利用して来ました。
2日目の感想です。

【環境】
TV:TH-58DX950
プリアンプ:AV8802A、KLIMAX KONTROL SE
パワーアンプ:KLIMAX TWIN、C5100
スピーカー:PIEGAで5.1CH

【105DJPLとの比較】
『サラウンド、HDMI』
1.音の輪郭がハッキリしている。
2.音色はやや暗く、しっとりという感じ
3.解像度は高い
4.音場はやや狭い
5.音の定位は良い
6.音の繋がりは良い
7.高音の伸びはやや低下

『サラウンド、RCA』
1.HDMIと大体同じ傾向
2.音の輪郭はHDMIよりハッキリする
3.音場は狭くなる
4.音の繋がりはやや悪くなる
5.音楽ライブなどはRCAの方が良い感じ、映画などはAV8802AのDACの方が優秀。

『2CH、ネットワーク、RCA』
1.解像度は高い
2.ボーカルの高音の伸びはやや伸びない
3.音はやや太く、輪郭がはっきりしている
4.音場はやや狭い
5.音色はやや暗く、しっとりと艶っぽく
6.音の厚みはやや増している

『画質』
1.立体感が感じやすい(奥行)
2.輪郭がハッキリしやすい(ギラギラという感じはありません)
3.青系統の色がキレイ
4.暗い場面での色合いの違いが分かりやすい

『操作アプリ』
1.違うアプリを開くと読み直しが発生
2.ネットワーク再生時のファイル選択の操作はやや快適に
3.ファイルを選択し音楽が再生されるまでに数秒の読み込み時間が発生
4.アプリを表示させていなくても曲の再生が終わっても次の曲が再生される(DJPLでは出来なかった)
5.専用アプリ以外ではUDP-205が表示されない(kinsky、luminなど)(設定で変更出来るかもしれないが現時点では分からず)

【総評】
UHDブルーレイでなくても通常のブルーレイでも画質面、音質面での向上を感じます。
ただし差を感じるにはこのクラスのプレーヤーに見合った環境を整える必要だと思います。
ブルーレイ(ハリーポッターとスターウォーズ)を見る限りでは、プレーヤーを交換したことによる差を感じました。
105JPから105DJPLに変更した時は色の解像度を上げて表現力を向上した感じだったが、UDP-205への変更は画像の奥行き感が出て、青を中心とした色合いをキレイにして、自然な感じで画質面を向上させた感じです。
ただしDJPLはプラズマでの利用であり、今のTVでの直接の比較ではありません。音の環境は一緒ですが。
画質はプラズマ+DJPLとTH-58DX950+PS4PROの比較でも後者の勝ちでした。
PS4PROとUDP-205の比較では画質も音質でもUDP-205の勝ちですけどね。
私もTVを買い換えるまではプラズマが4K液晶より4K動画など以外ではキレイだと思っていましたが、通常のブルーレイを見るだけでも4K液晶で体感差を感じました。各メーカーのハイエンド機種であればプラズマを超えていると思いますので、プラズマの人はプレーヤーを買い換える前にTVの買い替えを考えた方が良いでしょうね。
ただミドルクラスではまだまだプラズマの方が勝っていると思います。
付属の電源ケーブルは貧相なので、交換した方が良いでしょうね。OPPOの製品はケーブルなどに投資するとそれなりに向上します。
2CHでは電源ケーブルを変えて、RCAケーブルをそれなりの物に変えるとかなり向上します。
2CHは数十万円クラスのプレーヤーと同等と言ったほど極端に良い訳ではありませんが、ミドルクラスのプレーヤーとの比較なら良い勝負になるでしょうね。音色は違いますけどDJPLよりは伸び代を感じました。2日目での評価ですが、かなりの満足感があります。

接続テレビ
液晶テレビ

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「UDP-205」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
4KUHD含む豊かな再生  5 2020年4月5日 17:49
LX800 VS UDP203 VS UDP205  5 2019年6月22日 02:56
ほぼ点数のみの採点です  5 2018年11月1日 17:41
OPPO今までありがとう  5 2018年6月30日 23:36
105DJPLからの買い換えですが…。  4 2018年4月21日 14:10
音質と画質は相当に良い  5 2018年4月4日 14:51
SACDマルチチャンネル再生機として素晴らしい出来です  5 2018年4月3日 13:02
さらばUB900?  5 2018年4月2日 12:51
初!高級プレイヤー  5 2018年3月9日 07:32
現状、最強のユニバーサルプレーヤー  5 2018年2月14日 16:55

UDP-205のレビューを見る(レビュアー数:24人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

UDP-205のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

UDP-205
OPPO

UDP-205

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 7月上旬

UDP-205をお気に入り製品に追加する <268

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイプレーヤー)

ご注意