UDP-205 レビュー・評価

2017年 7月上旬 発売

UDP-205

  • 忠実度の高い映像表現を可能とする新世代HDR技術「Dolby Vision(ドルビービジョン)」に対応。
  • 32bit/768kHz PCM,22.6MHz DSDといった最高スペックのハイレゾ音源に対応するUSB入力端子を備える。
  • 強力なヘッドホンアンプ部を内蔵し、6.3mmヘッドホン出力端子を搭載。
UDP-205 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • UDP-205の価格比較
  • UDP-205の店頭購入
  • UDP-205のスペック・仕様
  • UDP-205のレビュー
  • UDP-205のクチコミ
  • UDP-205の画像・動画
  • UDP-205のピックアップリスト
  • UDP-205のオークション

UDP-205OPPO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 7月上旬

  • UDP-205の価格比較
  • UDP-205の店頭購入
  • UDP-205のスペック・仕様
  • UDP-205のレビュー
  • UDP-205のクチコミ
  • UDP-205の画像・動画
  • UDP-205のピックアップリスト
  • UDP-205のオークション

UDP-205 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.90
(カテゴリ平均:4.15
レビュー投稿数:24人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.53 4.07 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.58 3.62 -位
再生画質 映像の鮮明さなど 4.96 4.40 -位
音質 音質の良さ 4.89 4.17 -位
読み取り精度 低品質なメディアでも読み取れるか 4.82 4.10 -位
出力端子 端子の数 4.85 4.00 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.57 4.33 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

UDP-205のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
61件
プロジェクタ
0件
59件
その他オーディオ機器
0件
38件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
再生画質5
音質5
読み取り精度4
出力端子5
サイズ4

・どちらの機器も音楽ディスク再生中たまに音飛びを起こします。
・DACが代わりましたが私の耳では違いが判りませんでした。
・インターネットサービスが無くなりGRACENOTEも使えなくなりました。私にとっては改悪です。
・字幕位置の調整は出来ますが、字幕の大きさ、明るさも調整出来ると有り難かったです。

4K対応の為に買い換えましたが4K不要の方には105DJPLからの買い換えはお薦めしません!
しかし、映像も音も機能も素晴らしいのは間違いなく、この機器がOPPOの最後となるのは非常に残念です。HDMI入力端子まで搭載した正にユニバーサルプレーヤー!大切に使っていきたいと思ってます。


接続テレビ
プロジェクター

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

しなんびーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
0件
7件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
再生画質4
音質4
読み取り精度4
出力端子5
サイズ3

【デザイン】
フルサイズで10kgオーバーのズッシリボディ。高級感がありとても良いです。

【操作性】
レスポンスがよく、サクサク動く。リモコンも大柄で重めだが、その分質感がよく、揺れをを感知するとボタンが光る。
暗室の視聴を想定してのものだろう。

【再生画質】
UHDBDの再生は本機で初めて経験するため、他機種との比較ができませんが綺麗です。
通常のBDに関してはPCでmadvrを使って再生する方がずっと綺麗な為、特に何とも思いませんでした。

【音質】
2chアナログ出力の評価
購入当初は高域が詰まって伸びの無いダメダメな音でした。解像度は高いが広がりに乏しく、そういう意味でも詰まった感じ。
その後鳴らし込みを続けていると、だいぶ音がほぐれて良くなってきました。音場が広いわけではないですが、空間表現もかなりよくなってきてます。
今まで使ってきたオーディオ機器の中でも特にエージングの効果を感じています。
低音は当初から結構量感があるのにキレが良く、わりといい感じです。
最初は音聞いて正直ガッカリしましたが、だいぶ聞いていて楽しい音になってきました。
うちの環境ではUSB-DACとして使うより、USB-DDCのSinxer SU-1から同軸入力したほうが音はよかったです。
扱えるフォーマットのスペック上は205にUSB接続した方がいいのでしょうが、そんなハイレートな音楽ソース持ってませんし。

【読み取り精度】
エクソダスのUHDBD(イタリア盤)が再生途中で固まりました。
チャプタースキップで対処しましたが、他にUHDBD再生環境がないため、ディスクが悪いのかプレイヤーが悪いのか不明。

【出力端子】
入出力は豊富。強いて言えばAES/EBUのXLRデジタル入力が欲しかったかな。
HDMI入力がついてるのも珍しい。ネット配信サービスの類に対応しないから、ここにchromecastとかfiretvを挿せってことみたいです。

【サイズ】
最初にも書きましたがフルサイズで大きいです。
かなり発熱するため、設置場所には気を付けたほうがいいと思います。
隙間がほぼないラックに押し込んだり、上に別の機材を載せたりすると故障の原因になりそうです。

【その他】
インシュレーターの一つが高さが合ってなく、ガタつきがあります。折角制震対策の為のインシュなのに台無しのような…。

【総評】
音質は当初は正直クソだと思いましたが、今はかなり良くなってきています。
が、20万のDACとしてみるとまだちょっと厳しいかなと。
画質は高性能なdGPUが必要になりますが、madvrの画質が素晴らしい為、UDP-205のBD再生品質はそれより劣ります。
UHDBDのPC再生に関して要求条件がかなりピンポイントで狭い為、現状UHDBD再生にmadvrは利用できません。
特化型には敵わないものの、DAC・ディスクプレイヤー・ネットワークプレイヤー・トラポ機能を中々のレベルで1台に集約しています。
この総合力こそUDP-205の良さでしょう。ただ、良いDACを別に用意するなら同等機能を持つUDP-203で十分だとも思います。

接続テレビ
有機EL

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ケーキクーラーさん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:560人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
9件
1036件
スピーカー
5件
118件
AVアンプ
2件
65件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性4
再生画質5
音質4
読み取り精度5
出力端子4
サイズ5

LX88からUDP-205に変更〜そこからわかる「良い点」「悪い点」〜


「良い点」

@ノイズレスで色の正確性向上

このような製品は日進月歩で年々ノイズレスな映像表現になっていきます。LX88からUDP205に変更したらやはりその傾向はありました。3次元作品では変なノイズが無くなり、衣装のやわらかさ、質感が自然になりました。アニメ作品も細かなノイズ表現が少なくなりしっとり滑らかな傾向になりました。面白いのがどれもこれもノイズを抑えるだけではなく、残してあるノイズは確りと描かれている点でした。

A音数、音空間の再現力向上

ピュアオーディオでは再現されるボーイングノイズ、ソリストの息遣い、魂柱から響くボディ感、移弦する時のズレ感などが映像作品から再現され、RCA/XLRや外部DACならまだしもHDMI出力でその再現力が体験できるのには驚きました。実質的に収録されている音数がより再現された感じかと思います。音空間も良くなりました。オーケストラのブルーレイを見たとき、あたかもそこにいるような雰囲気になりました。

私は「もうこれで十分ジャン」と一瞬思ってしまいました。

Bリモコンが揺らすだけで自発光

これは驚きました。93/95や105/105D世代のリモコンは右下のボタンを押さなければ発光しないのに205のリモコンは勝手にゆらすだけで発光します。

「こいつ、光るぞ」みたいな、、、、

まだ操作なれていない為か、いつも押してしまいHDR画面操作になってしまいます。

「悪い点」

@どこか抜けきらない傾向がある(エージングでなんとかなるかも?)

どこか抜けきらない傾向があります。LX88よりもUDP205は低音が出ます。LX88の時はUDP205より浅い場所からシャベルですくってみるが上に持ち上げても土はパラパラ落ちない。UDP205はより深い場所からシャベルですくってみるが上に持ち上げるとパラパラ落ちる感じがします。少し荒いのでしょうか。中低域はその傾向は感じませんが高域になるとその傾向は大なり小なり感じます。電源入れてから5時間目ですのでもう少し経過を見る必要があります。もしエージングが終わってもこの傾向があった場合は質的な問題でUDP205の方が良い点は多いがLX88の方が完成系のBDPなのでしょうか。

A外部入力が少し動作不安定

レコーダーから外部入力で再生する際に、音が出ない時があります。放送用音声は日本独自の規格なので不安定なのでしょうか。バージョンアップで何とかなると思いますが今の段階では少し不安です。対処方法としてはリモコンの音声ミュートボタンを何度か押すと音が出ますので対処してみてください。

まとめ

「LX88 中低域から高域にかけて広がる音質でありPDPのような映像美」
「205 低域から高域にかけて広がる音質でありLCDのような映像美」

205の映像表現はやはり美しいし音質も大変良い出来である。しかし上記のような傾向が好みでなければ無理して選ぶ必要は無いかと思います。LX88を手放しても定価の1/3です。そこから負担金を入れるなら光HDMIケーブルや電源ケーブルなどを見直しされたほうが良さそうです。LX88は完成系のプレイヤーです。私も今回買い替えの機会は無かったのですが6月に実機を見る機会がありそこで楽しんで家に帰ると「どうも古めかしい映像」と感じてしまったため、在庫探して購入しました。買って良かったと思います。LX88をベースに比較して書いておりますが105Dも当方は使っていてそこからの買い替えであれば申し分なくお勧めします。これからエージングが楽しみです。不要な部品はノイズの影響になるのでそのうちはずします。

接続テレビ
プロジェクター

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

UDP-205のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

UDP-205
OPPO

UDP-205

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 7月上旬

UDP-205をお気に入り製品に追加する <269

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ブルーレイプレーヤー)

ご注意