『バンドルのDAWはMac非対応』 TASCAM US-1x2 奈良のZXさんのレビュー・評価

2017年 7月上旬 発売

US-1x2

  • シリーズ中最もコンパクトなボディの2IN/2OUT型USBオーディオインターフェイス。
  • マイク、ギターの同時入力に加え、RCAライン入出力でオーディオ用途にも対応。
  • 「TASCAM Professional Software SONAR X3 LE」をバンドル。
US-1x2 製品画像

拡大

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • US-1x2の価格比較
  • US-1x2のスペック・仕様
  • US-1x2のレビュー
  • US-1x2のクチコミ
  • US-1x2の画像・動画
  • US-1x2のピックアップリスト
  • US-1x2のオークション

US-1x2TASCAM

最安価格(税込):¥13,980 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 7月上旬

  • US-1x2の価格比較
  • US-1x2のスペック・仕様
  • US-1x2のレビュー
  • US-1x2のクチコミ
  • US-1x2の画像・動画
  • US-1x2のピックアップリスト
  • US-1x2のオークション

『バンドルのDAWはMac非対応』 奈良のZXさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

US-1x2のレビューを書く

奈良のZXさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
4件
188件
Mac デスクトップ
1件
144件
Mac ノート(MacBook)
0件
126件
もっと見る
満足度4
音質無評価
デザイン4
操作性5
サイズ・可搬性5
機能性3
バンドルのDAWはMac非対応

MscのiTunesにアナログレコードをHo-Resで入れたくて購入
Mac対応を謳いながらバンドルのDAWはSONAR X3 LEでMac非対応という半騙しでした。
本体と本体セッティングユーテリティはMac OSXに対応してるので、MacのGarageBandの使用は可能。
ただGr.Bandの最大サンプリングレートは24bit/44.1kHzで本品の96kHzは利用できません。
Gr.Bandで24bit/44.1kHzで試してみましたが問題なく作動し明らかにCDより良い音で鳴らせています、
もっともアナログレコードのを取り込んだ音は16bit/44.1kHzでもCDよりいい音ですが。
Mac対応のDAW Live 9 Liteを入手し24bit/96kHz(一応Hi-Res)を試してみました。
ファイルサイズがLP両面で1.35GB、16bit/44.1kHzだとWAVで413MBでACCなら78MBのファイルサイズ、
当然音に容量増に比例するほどのの差はありませんが良い音で鳴らせてくれます、
ただファイルサイズの激増を考えるとHi-Fiセットで本気でリスニングする時以外はHi-Resは必要ないかも。
オーディオキャプチャーとして使用するにはINの入力レベル調整ハード的なVRがないのがちょっと残念です。
それから本機のPhone端子はIN/OUTの選択はできずIN/OUT両方に信号がある場合はミックスされて出力されます。
RCAのIN/OUTとPhoneの使用ではMBPのUSBポートバス電源のみで作動しています、
MICのファントム電源を使用した場合は未テストで不明です。
本体側面にモザイクフレームは好きではないので☆4です。
機能性は☆3としましたがこの価格のインターフェイスでは多機能は望めないので価格相応です、
そのかわり機能が無いので操作ヶ所が少なく操作性は☆5です。
バンドルのDAWがMac非対応でしたので総合評価は☆4です。

レベル
中級者
使用場所
自宅(一戸建て)

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
音質無評価
デザイン4
操作性5
サイズ・可搬性5
機能性3
バンドルのDAWはMac非対応

MscのiTunesにアナログレコードをHo-Resで入れたくて購入
Mac対応を謳いながらバンドルのDAWはSONAR X3 LEでMac非対応という半騙しでした。
本体と本体セッティングユーテリティはMac OSXに対応してるので、MacのGarageBandの使用は可能。
ただGr.Bandの最大サンプリングレートは24bit/44.1kHzで本品の96kHzは利用できません。
Gr.Bandで24bit/44.1kHzで試してみましたが問題なく作動し良い音で鳴らせています。
Mac対応のDAW Live 9 Liteを入手し24bit/96kHz(一応Hi-Res)を試してみました。
ファイルサイズがLP両面で1.3GB、16bit/44.1kHzだと82MBで約15倍のファイルサイズ、
当然音に15倍の差はありませんが良い音で鳴らせてくれます、ただファイルサイズの激増を考えると
Hi-Fiセットで本気でリスニングする時以外はHi-Resは必要ないかも。
オーディオキャプチャーとして使用するにはINの入力レベル調整ハード的なVRがないのがちょっと残念です。
それから本機のPhone端子はIN/OUTの選択はできずIN/OUT両方に信号がある場合はミックスされて出力されます。
RCAのIN/OUTとPhoneの使用ではMBPのUSBポートバス電源のみで作動しています、
MICのファントム電源を使用した場合は未テストで不明です。
本体側面にモザイクフレームは好きではないので☆4です。
機能性は☆3としましたがこの価格のインターフェイスでは多機能は望めないので価格層です、
そのかわり機能が無いので操作ヶ所が少なく操作性は☆5です。
バンドルのDAWがMac非対応でしたので総合評価は☆4です。

レベル
中級者
使用場所
自宅(一戸建て)

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「US-1x2」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
バンドルのDAWはMac非対応  4 2017年10月25日 20:42

US-1x2のレビューを見る(レビュアー数:1人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

US-1x2のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

US-1x2
TASCAM

US-1x2

最安価格(税込):¥13,980発売日:2017年 7月上旬 価格.comの安さの理由は?

US-1x2をお気に入り製品に追加する <3

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(オーディオインターフェース)

ご注意