『複数ソース利用には適しません、1:1限定です』 オーディオテクニカ Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド] categoryzeroさんのレビュー・評価

2017年 6月23日 発売

Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]

  • 精密設計で音の純度を高めた11.8mmドライバーを搭載した、ワイヤレスイヤホン。
  • 耳元で音楽や通話の操作ができる「インラインコントローラー」を搭載。
  • 襟元にバッテリーケースを固定するクリップが付いている。
Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド] 製品画像
最安価格(税込):

¥9,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥9,800

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,800〜¥13,068 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜40kHz Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]の価格比較
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]の店頭購入
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のスペック・仕様
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のレビュー
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のクチコミ
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]の画像・動画
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のピックアップリスト
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のオークション

Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]オーディオテクニカ

最安価格(税込):¥9,800 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 6月23日

  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]の価格比較
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]の店頭購入
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のスペック・仕様
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のレビュー
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のクチコミ
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]の画像・動画
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のピックアップリスト
  • Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
613件
カーオーディオ
0件
23件
掃除機
3件
16件
もっと見る
満足度1
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感無評価
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
複数ソース利用には適しません、1:1限定です

追記
2ヶ月ほどの使用で付属クリップの接続部が根元から割れ、クリップが使えなくなりました。
構造上片側に重心がある商品なので使用時に本体をクリップで襟に固定できないと、どんどん右側にずれたり不本意な位置に動いてしまいます。
さらに不使用時に両耳から外して首にかけておくと丸ごと紛失する可能性もありそうです。

**********
二台のiOSデバイス(いずれも2018/3現在最新ハードウエア、ソフトウエア)を切り替えて使うつもりで購入しました。音声再生のみので通話には使いません。
結果、切り替えが極めて不安定で、何の問題も無く切り替わる事もあれば登録削除・リセット・再ペアリングしないと使えない事もあり、1対1以外での使用は(私の環境では)できません。
本イヤホンと音源などを1対1で使用される方には問題ないかと思いますが、私にとっては切り替え使用が最重要であり、それが満たされませんので他の項目は評価に値せず、0点です。

詳しくは以下の通り。
二台のiOSデバイスとは問題なくペアリングできます。
ペアリング直後には後からペアリングしたデバイスと間違いなく通信可能です。
ここから先が問題です。
もう一つのデバイスに切り替えて使おうとする場合、最初のデバイスのBTおよび本イヤホンをオフにし、もう一つのデバイスのBTを起動、その後本イヤホンをオンにする事で(以上が取説に書かれている正規の手続き)、うまくいけば自動的に接続先が切り替わって新しいiOSデバイスからの再生が可能です。
また両方のiOSデバイスのBTがオンになっているままで本イヤホンのBTをオフ->オンし、いずれかのiOSデバイス側で本イヤホンを接続選択する事で操作したiOSデバイスにスイッチできる事もあります。

しかしiOSデバイスを切り替えようと正しい環境下で正しい手順に基づく操作してもiOSデバイスに接続エラーメッセージ(イヤホンが近傍に無いか電源が入っていない)が表示され、以降接続不可になることが多発します。
一旦このエラーになるとiOSデバイスへの本イヤホンの登録を削除し、また本イヤホンをリセット(取説によればリセットしてもペアリングは残るとされているが)の上、再ペアリングをしなければ再使用できません。一つのiOSデバイスでこのエラーになるともう他方のiOSデバイスも同様に登録削除・リセット・再ペアリングが必要です。

iOSデバイスのBT登録削除はiOSデバイス単体で可能ですが、本イヤホンのリセットにはホットプラグ(電源に繋いでいる状態の電源ケーブル)が必要です。外出先などでホットプラグを準備できない事もあり、一旦エラーになると帰宅するなどするまで使い物になりません。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感無評価
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
複数ソース利用には適しません、1:1限定です

二台のiOSデバイス(いずれも2018/3現在最新ハードウエア、ソフトウエア)を切り替えて使うつもりで購入しました。音声再生のみので通話には使いません。
結果、切り替えが極めて不安定で、何の問題も無く切り替わる事もあれば登録削除・リセット・再ペアリングしないと使えない事もあり、1対1以外での使用は(私の環境では)できません。
本イヤホンと音源などを1対1で使用される方には問題ないかと思いますが、私にとっては切り替え使用が最重要であり、それが満たされませんので他の項目は評価に値せず、0点です。

詳しくは以下の通り。
二台のiOSデバイスとは問題なくペアリングできます。
ペアリング直後には後からペアリングしたデバイスと間違いなく通信可能です。
ここから先が問題です。
もう一つのデバイスに切り替えて使おうとする場合、最初のデバイスのBTおよび本イヤホンをオフにし、もう一つのデバイスのBTを起動、その後本イヤホンをオンにする事で(以上が取説に書かれている正規の手続き)、うまくいけば自動的に接続先が切り替わって新しいiOSデバイスからの再生が可能です。
また両方のiOSデバイスのBTがオンになっているままで本イヤホンのBTをオフ->オンし、いずれかのiOSデバイス側で本イヤホンを接続選択する事で操作したiOSデバイスにスイッチできる事もあります。

しかしiOSデバイスを切り替えようと正しい環境下で正しい手順に基づく操作してもiOSデバイスに接続エラーメッセージ(イヤホンが近傍に無いか電源が入っていない)が表示され、以降接続不可になることが多発します。
一旦このエラーになるとiOSデバイスへの本イヤホンの登録を削除し、また本イヤホンをリセット(取説によればリセットしてもペアリングは残るとされているが)の上、再ペアリングをしなければ再使用できません。一つのiOSデバイスでこのエラーになるともう他方のiOSデバイスも同様に登録削除・リセット・再ペアリングが必要です。

iOSデバイスのBT登録削除はiOSデバイス単体で可能ですが、本イヤホンのリセットにはホットプラグ(電源に繋いでいる状態の電源ケーブル)が必要です。外出先などでホットプラグを準備できない事もあり、一旦エラーになると帰宅するなどするまで使い物になりません。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

満足度1
デザイン無評価
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感無評価
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価
複数ソース利用には適しません、1:1限定です

二台のiOSデバイス(いずれも2018/3現在最新ハードウエア、ソフトウエア)を切り替えて使うつもりで購入しました。音声再生のみので通話には使いません。
結果、切り替えが極めて不安定で、何の問題も無く切り替わる事もあれば登録削除・リセット・再ペアリングしないと使えない事もあり、1対1以外での使用は(私の環境では)できません。
本イヤホンと音源などを1対1で使用される方には問題ないかと思いますが、私にとっては切り替え使用が最重要であり、それが満たされませんので他の項目は評価に値せず、0点です。

詳しくは以下の通り。
二台のiOSデバイスとは問題なくペアリングできます。
ペアリング直後には後からペアリングしたデバイスと間違いなく通信可能です。
ここから先が問題です。
もう一つのデバイスに切り替えて使おうとする場合、最初のデバイスのBTおよび本イヤホンをオフにし、もう一つのデバイスのBTを起動、その後本イヤホンをオンにする事で(以上が取説に書かれている正規の手続き)、うまくいけば自動的に接続先が切り替わって新しいiOSデバイスからの再生が可能です。
また両方のiOSデバイスのBTがオンになっているままで本イヤホンのBTをオフ->オンし、いずれかのiOSデバイス側で本イヤホンを接続選択する事で操作したiOSデバイスにスイッチできる事もあります。

しかしiOSデバイスを切り替えようと正しい環境下で正しい手順に基づく操作してもiOSデバイスに接続エラーメッセージ(イヤホンが近傍に無いか電源が入っていない)が表示され、以降接続不可になることが多発します。
一旦このエラーになるとiOSデバイスへの本イヤホンの登録を削除し、また本イヤホンをリセット(取説によればリセットしてもペアリングは残るとされているが)の上、再ペアリングをしなければ再使用できません。一つのiOSデバイスでこのエラーになるともう他方のiOSデバイスも同様に登録削除・リセット・再ペアリングが必要です。

iOSデバイスのBT登録削除はiOSデバイス単体で可能ですが、本イヤホンのリセットにはホットケーブル(電源に繋いでいる状態の電源ケーブル)が必要です。外出先などでホットケーブルを準備できない事もあり、一旦エラーになると使い物になりません。

主な用途
音楽
ラジオ
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]
オーディオテクニカ

Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]

最安価格(税込):¥9,800発売日:2017年 6月23日 価格.comの安さの理由は?

Sound Reality ATH-CKR75BT CG [シャンパンゴールド]をお気に入り製品に追加する <16

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意