『スマホでWi-Fi通信するのに使用』 NEC Aterm WF1200CR PA-WF1200CR フルーツゼリー1226さんのレビュー・評価

Aterm WF1200CR PA-WF1200CR

  • 「IEEE 802.11ac」2ストリームに対応し、5GHz帯で最大867Mbps、2.4GHz帯で最大300Mbpsの高速通信が可能。
  • 特定の端末に向けて集中的に電波を送る「ビームフォーミング」に対応。
  • 他の無線LANアクセスポイントの利用状況をサーチし、電波状況の良いチャネルへ自動的に切り替える「オートチャネルセレクト」機能を搭載。
Aterm WF1200CR PA-WF1200CR 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥2,865 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 6月 8日

店頭参考価格帯:¥― (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

無線LAN規格:IEEE802.11a/b/g/n/ac 接続環境:2階建て(戸建て)/3LDK(マンション) Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRの価格比較
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRの店頭購入
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのスペック・仕様
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのレビュー
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのクチコミ
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRの画像・動画
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのピックアップリスト
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのオークション

Aterm WF1200CR PA-WF1200CRNEC

最安価格(税込):¥2,865 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 6月 8日

  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRの価格比較
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRの店頭購入
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのスペック・仕様
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのレビュー
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのクチコミ
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRの画像・動画
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのピックアップリスト
  • Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのオークション

『スマホでWi-Fi通信するのに使用』 フルーツゼリー1226さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
5件
docomo(ドコモ)携帯電話
1件
4件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度4
機能性4
サイズ5
スマホでWi-Fi通信するのに使用

自宅はau光マンションタイプで床下に有線LANルータとスイッチングハブがあって、100MbpsのLANケーブル穴が各部屋にあります。ただし同時には一カ所しか使えません。二カ所で使うと通信エラーが起きます。

ノートパソコンEPSON endeavor NJ5700Eを1台、リビングで使っています。

2017年12月にドコモのF-05Jに機種変更でスマホデビューしました。
モバイル通信が両親と私の3人でシェアパック5GBなので、自宅にWi-Fi無線LAN環境を作らなきゃマズイと思って
早速、ヤマダ電機でWi-Fiルーターを探しました。
F-05Jが無線規格のacに非対応で、
対応しているのが
IEEE802.11n 300Mbps 2.4G帯/5GHz帯
IEEE802.11a 54Mbps 5GHz帯
IEEE802.11g 54Mbps 2.4GHz帯
IEEE802.11b 11Mbps 2.4GHz帯
だったので、ac無いのを探しましたが、ぴったりのものが見つからず。
acついていても特に安かったので実験的にと、あと、パソコン向けの有線LANが1つ付いていたのでこのAterm PA-WF1200CRを購入。

一方でacは
IEEE802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯です。


リビングの有線LAN穴に有線で無線LANルーターをつけ、無線LANルーターから有線でノートパソコンを繋ぎました。

au光有線ルータと無線ルータの多段ルータになっていて、
無線ルータのIPアドレスは 192.168.0.1 ではありませんでした。

コントロールパネル > ネットワークと共有センター > ローカルエリア接続 > 詳細 > IPv4デフォルトゲートウェイ の アドレスをメモ

私の場合 192.168.10.1 でした。
「ユーザー名」には「admin」と半角小文字で入力し、「パスワード」には、本商品本体裏のラベルに記載された数字6桁のパスワード(Web PW)を入力して、[ログイン]できます。

ログイン後、6桁のパスワードを、もっと長い英数小文字大文字のパスワードに変えました。説明書の余白にメモしました。


ノートパソコンは、多段ルータのためか、Firefoxの読み込みが1.3倍くらいかかる感じになりました。
無線LANルーターの管理画面に入ると、ファームウェアが自動更新のはずでしたが、Atermサポートサイトで調べたら、もっと新しいのが見つかり、搭載しているのは古いままでした。
最新ファームウェアをダウンロードして、展開して、管理画面でファイル指定して読み込ませて更新。


本体裏の小さい文字のSSID(2.4GHzと5GHzの2種)と無線パスワードを説明書の余白にメモして、
両親と私の3台のF-05JにWi-Fi登録しました。


電波の有効半径は、体感で7mぐらい、ただし遠いほど遅くなりました。
9mほど離れた自室で、電波が扇1のときより、
部屋を出て廊下で5mほど離れた扇3のほうが、明らかにアプリのダウンロードが早かったです。

また、自室ではWi-Fi電波が途絶えてモバイル通信になったり、また自動でWi-Fiに繋がり直したりしました。


2018年7月にWi-Fi中継機IODATA WN-AC1167EXPを買い、今では自室でもWi-Fi扇4[MAX]で使えています。

無線LANルーターから6mの廊下のコンセントに無線LAN中継機をつけ、そこから4mの部屋でスマホを使って扇4[MAX]です。


無線LAN規格n/a/g/bのスマホではacがあると不具合ありそうで怖かったですが、7ヶ月間使ってみて、とくに問題なく、快適に使えました。


・管理画面ログインパスワード
・SSID
・無線パスワード
は、説明書の余白にメモして、箱ごと保管しています。
ヤマダ電機のレシートも保証書代わりにホチキスで留めています。

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度4
機能性4
サイズ5
スマホでWi-Fi通信するのに使用

自宅はau光マンションタイプで床下に有線LANルータとスイッチングハブがあって、100MbpsのLANケーブル穴が各部屋にあります。ただし同時には一カ所しか使えません。二カ所で使うと通信エラーが起きます。

ノートパソコンEPSON endeavor NJ5700Eを1台、リビングで使っています。

2017年12月にドコモのF-05Jに機種変更でスマホデビューしました。
モバイル通信が両親と私の3人でシェアパック5GBなので、自宅にWi-Fi無線LAN環境を作らなきゃマズイと思って
早速、ヤマダ電機でWi-Fiルーターを探しました。
F-05Jが無線規格のacに非対応で、
対応しているのが
IEEE802.11n 300Mbps 2.4G帯/5GHz帯
IEEE802.11a 54Mbps 5GHz帯
IEEE802.11g 54Mbps 2.4GHz帯
IEEE802.11b 11Mbps 2.4GHz帯
だったので、ac無いのを探しましたが、ぴったりのものが見つからず。
acついていても特に安かったので実験的にと、あと、パソコン向けの有線LANが1つ付いていたのでこのAterm PA-WF1200CRを購入。

一方でacは
IEEE802.11ac 6.9Gbps 5GHz帯です。


リビングの有線LAN穴に有線で無線LANルーターをつけ、無線LANルーターから有線でノートパソコンを繋ぎました。

au光有線ルータと無線ルータの多段ルータになっていて、
無線ルータのIPアドレスは 192.168.0.1 ではありませんでした。

コントロールパネル > ネットワークと共有センター > ローカルエリア接続 > 詳細 > IPv4デフォルトゲートウェイ の アドレスをメモ

私の場合 192.168.10.1 でした。
「ユーザー名」には「admin」と半角小文字で入力し、「パスワード」には、本商品本体裏のラベルに記載された数字6桁のパスワード(Web PW)を入力して、[ログイン]できます。

ログイン後、6桁のパスワードを、もっと長い英数小文字大文字のパスワードに変えました。説明書の余白にメモしました。


ノートパソコンは、多段ルータのためか、Firefoxの読み込みが1.3倍くらいかかる感じになりました。
無線LANルーターの管理画面に入ると、ファームウェアが自動更新のはずでしたが、Atermサポートサイトで調べたら、もっと新しいのが見つかり、搭載しているのは古いままでした。
最新ファームウェアをダウンロードして、展開して、管理画面でファイル指定して読み込ませて更新。


本体裏の小さい文字のSSID(2.4GHzと5GHzの2種)と無線パスワードを説明書の余白にメモして、
両親と私の3台のF-05JにWi-Fi登録しました。


電波の有効半径は、体感で7mぐらい、ただし遠いほど遅くなりました。
9mほど離れた自室で、電波が扇1のときより、
部屋を出て廊下で5mほど離れた扇4のほうが、明らかにアプリのダウンロードが早かったです。

また、自室ではWi-Fi電波が途絶えてモバイル通信になったり、また自動でWi-Fiに繋がり直したりしました。


2018年7月にWi-Fi中継機IODATA WN-AC1167EXPを買い、今では自室でもWi-Fi扇5で使えています。

無線LANルーターから6mの廊下のコンセントに無線LAN中継機をつけ、そこから4mの部屋でスマホを使って扇5です。


無線LAN規格n/a/g/bのスマホではacがあると不具合ありそうで怖かったですが、7ヶ月間使ってみて、とくに問題なく、快適に使えました。


・管理画面ログインパスワード
・SSID
・無線パスワード
は、説明書の余白にメモしてあり、箱ごと保管しています。
ヤマダ電機のレシートも保証書代わりにホチキスで留めています。

参考になった1

満足度4
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度4
機能性4
サイズ5
スマホでWi-Fi通信するのに使用

自宅はau光マンションタイプでLANケーブル穴が各部屋にあります。ただし同時には一カ所しか使えません。二カ所で使うと通信エラーが起きます。

ノートパソコンEPSON endeavor NJ5700Eを1台、リビングで使っています。

2017年12月にドコモのF-05Jに機種変更でスマホデビューしました。
モバイル通信が両親と私の3人でシェアパック5GBなので、自宅にWi-Fi無線LAN環境を作らなきゃマズイと思って
早速、ヤマダ電機でWi-Fiルーターを探しました。
F-05Jが無線規格のacに非対応でn/b/gだったので、ac無いのを探しましたが、ぴったりのものが見つからず。
acついていても特に安かったので実験的にと、あと、パソコン向けの有線LANが1つ付いていたのでこのAterm PA-WF1200CRを購入。


リビングの有線LAN穴に有線で無線LANルーターをつけ、無線LANルーターから有線でノートパソコンを繋ぎました。

au光ルータと無線ルータの多段ルータになっていて、
無線ルータのIPアドレスは 192.168.0.1 ではありませんでした。

コントロールパネル > ネットワークと共有センター > ローカルエリア接続 > 詳細 > IPv4デフォルトゲートウェイ の アドレスをメモ

私の場合 192.168.10.1 でした。
「ユーザー名」には「admin」と半角小文字で入力し、「パスワード」には、本商品本体裏のラベルに記載された数字6桁のパスワード(Web PW)を入力して、[ログイン]できます。

ログイン後、6桁のパスワードを、もっと長い英数小文字大文字のパスワードに変えました。説明書の余白にメモしました。


ノートパソコンは、多段ルータのためか、Firefoxの読み込みが1.3倍くらいかかる感じになりました。
無線LANルーターの管理画面に入ると、ファームウェアが自動更新のはずでしたが、Atermサポートサイトで調べたら、もっと新しいのが見つかり、搭載しているのは古いままでした。
最新ファームウェアをダウンロードして、展開して、管理画面でファイル指定して読み込ませて更新。


本体裏の小さい文字のSSID(2.4GHzと5GHzの2種)と無線パスワードを説明書の余白にメモして、
両親と私の3台のF-05JにWi-Fi登録しました。


電波の有効半径は、体感で7mぐらい、ただし遠いほど遅くなりました。
9mほど離れた自室で、電波が扇1のときより、
部屋を出て廊下で5mほど離れた扇4のほうが、明らかにアプリのダウンロードが早かったです。

また、自室ではWi-Fi電波が途絶えてモバイル通信になったり、また自動でWi-Fiに繋がり直したりしました。


2018年7月にWi-Fi中継機IODATA WN-AC1167EXPを買い、今では自室でもWi-Fi扇5で使えています。

無線LANルーターから6mの廊下のコンセントに無線LAN中継機をつけ、そこから4mの部屋でスマホを使って扇5です。


n/b/gのスマホではacがあると不具合ありそうで怖かったですが、7ヶ月間使ってみて、とくに問題なく、快適に使えました。


・管理画面ログインパスワード
・SSID
・無線パスワード
は、説明書の余白にメモしてあり、箱ごと保管しています。
ヤマダ電機のレシートも保証書代わりにホチキスで留めています。

参考になった0

満足度4
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度4
機能性4
サイズ5
スマホでWi-Fi通信するのに使用

自宅はau光マンションタイプでLANケーブル穴が各部屋にあります。ただし同時には一カ所しか使えません。二カ所で使うと通信エラーが起きます。

ノートパソコンEPSON endeavor NJ5700Eを1台、リビングで使っています。

2017年12月にドコモのF-05Jに機種変更でスマホデビューしました。
モバイル通信が両親と私の3人でシェアパック5GBなので、自宅にWi-Fi無線LAN環境を作らなきゃマズイと思って
早速、ヤマダ電機でWi-Fiルーターを探しました。
F-05Jが無線規格のacに非対応でn/b/gだったので、ac無いのを探しましたが、ぴったりのものが見つからず。
acついていても特に安かったので実験的にと、あと、パソコン向けの有線LANが1つ付いていたのでこのAterm PA-WF1200CRを購入。


リビングの有線LAN穴に有線で無線LANルーターをつけ、無線LANルーターから有線でノートパソコンを繋ぎました。
ノートパソコンは、Firefoxの読み込みが1.3倍くらいかかる感じになりました。
無線LANルーターの管理画面に入ると、ファームウェアが自動更新のはずでしたが、Atermサポートサイトで調べたら、もっと新しいのが見つかり、搭載しているのは古いままでした。
最新ファームウェアをダウンロードして、展開して、管理画面でファイル指定して読み込ませて更新。


本体裏の小さい文字のSSID(2.4GHzと5GHzの2種)と無線パスワードを説明書の余白にメモして、
両親と私の3台のF-05JにWi-Fi登録しました。


電波の有効半径は、体感で7mぐらい、ただし遠いほど遅くなりました。
9mほど離れた自室で、電波が扇1のときより、部屋を出て廊下で5mほど離れた扇4のほうが、明らかにアプリのダウンロードが早かったです。

また、自室ではWi-Fi電波が途絶えてモバイル通信になったり、また自動でWi-Fiに繋がり直したりしました。


2018年7月にWi-Fi中継機IODATA WN-AC1167EXPを買い、今では自室でもWi-Fi扇5で使えています。

無線LANルーターから6mの廊下のコンセントに無線LAN中継機をつけ、そこから4mの部屋でスマホを使って扇5です。


n/b/gのスマホではacがあると不具合ありそうで怖かったですが、7ヶ月間使ってみて、とくに問題なく、快適に使えました。

参考になった0

満足度4
デザイン5
設定の簡単さ4
受信感度4
機能性4
サイズ5
スマホでWi-Fi通信するのに使用

自宅はau光マンションタイプでLANケーブル穴が各部屋にあります。ただし同時には一カ所しか使えません。二カ所で使うと通信エラーが起きます。

ノートパソコンEPSON endeavor NJ5700Eを1台、リビングで使っています。
2017年12月にドコモのF-05Jに機種変更でスマホデビューしました。
モバイル通信が両親と私の3人でシェアパック5GBなので、自宅にWi-Fi無線LAN環境を作らなきゃマズイと思って
早速、ヤマダ電機でWi-Fiルーターを探しました。
F-05Jが無線規格のacに非対応でn/b/gだったので、無いのを探しましたが、ぴったりのものが見つからず。
acついていても特に安かったので実験的にと、あと、パソコン向けの有線LANが1つ付いていたのでこのAterm PA-WF1200CRを購入。

リビングの有線LAN穴に有線で無線LANルーターをつけ、無線LANルーターから有線でノートパソコンを繋ぎました。
ノートパソコンは、Firefoxの読み込みが1.3倍くらいかかる感じになりました。
無線LANルーターの管理画面に入ると、ファームウェアが自動更新のはずでしたが、Atermサポートサイトで調べたら、もっと新しいのが見つかり、搭載しているのは古いままでした。
最新ファームウェアをダウンロードして、展開して、管理画面でファイル指定して読み込ませて更新。

本体裏の小さい文字のSSID(2.4GHzと5GHzの2種)と無線パスワードを説明書の余白にメモして、
両親と私の3台のF-05Jに登録しました。


電波の有効半径は、体感で7mぐらい、ただし遠いほど遅くなりました。
9mほど離れた自室で、電波が扇1のときより、部屋を出て廊下で5mほど離れた扇4のほうが、明らかにアプリのダウンロードが早かったです。

また、自室ではWi-Fi電波が途絶えてモバイル通信になったり、また自動でWi-Fiに繋がり直したりしました。

2018年7月にWi-Fi中継機IODATA WN-AC1167EXPを買い、今では自室でもWi-Fi扇5で使えています。

n/b/gのスマホではacがあると不具合でそうで怖かったですが、7ヶ月間使ってみて、とくに問題なく、快適に使えました。

参考になった0

「Aterm WF1200CR PA-WF1200CR」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
値段の割には  4 2019年5月4日 01:23
スマホでWi-Fi通信するのに使用  4 2018年8月15日 15:17
ELECOMから入れ替え  4 2018年6月18日 11:14
標準的なモデルでかなり安い  5 2018年1月2日 21:50
安かろう悪かろう。  2 2017年9月24日 15:59
電波はそんなに強くないですね  4 2017年8月12日 15:46

Aterm WF1200CR PA-WF1200CRのレビューを見る(レビュアー数:6人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Aterm WF1200CR PA-WF1200CR
NEC

Aterm WF1200CR PA-WF1200CR

最安価格(税込):¥2,865発売日:2017年 6月 8日 価格.comの安さの理由は?

Aterm WF1200CR PA-WF1200CRをお気に入り製品に追加する <88

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[無線LANルーター(Wi-Fiルーター)]

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(無線LANルーター(Wi-Fiルーター))

ご注意