スズキ アルト ターボRS 2015年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > アルト ターボRS 2015年モデル

アルト ターボRS 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:アルト ターボRS 2015年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ターボRS 2015年3月11日 ニューモデル 43人
ターボRS 4WD 2015年3月11日 ニューモデル 7人
満足度:4.48
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:52人 (プロ:1人 試乗:16人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.09 4.34 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.56 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.65 4.13 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.48 4.21 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.22 4.05 -位
燃費 燃費の満足度 4.57 3.89 -位
価格 総合的な価格の妥当性 4.65 3.88 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

アルト ターボRS 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

納豆ラーメンさん

  • レビュー投稿数:122件
  • 累計支持数:684人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地2
燃費5
価格5

【エクステリア】
ベースのアルトが好きでは無いのでイマイチに思います。
横から見たデザインは良いですが、ドアノブの形状とペラペラ感のある垂直なフロントライト周りの形状と、夜間に尾灯だけ見ると商用車かと思うようなリアのデザイン。

エクステリアがラパンのラパンターボRSってのがあれば最高なのですが。。。


【インテリア】
インパネ上部が水平になってるし、メーターもセンターでは無くハンドルの奥にあるのでその点は良いのですが、一言でペラペラしてます。

インパネも上面を押すとペコペコ凹むし、ドアの内装トリムも凹みます。

ただ、シートは見た目以上に肌触りと座り心地が良かったです。

あと、車内は前後方向には広くてリアシートもかなり広いですが横方向には狭いです。

肩がシートベルトの付け根の柱に当たりそうな感じです。
そしてドアのアームレストが小さいし幅が細過ぎて膝を置くと言う点については男性は少し厳しいです。


【エンジン性能】
これは満足です。
AGSなので、どうしてもスムーズに発進しようとすると1から2速に切り替えるまで遅く感じますが、その後はグイグイと加速して軽自動車とは思えない加速でした。

普通軽自動車はターボ付きでも80から上は穏やかになる印象ですが100km/hも単なる通過点という感じでメーターの針がグングン時計回りに進みます(笑)

高速道路も軽自動車にしては超余裕でした。


ただ、5AGSは面白いとは思いますが長時間の運転ですと疲れます。
特にDモードは加速してシフトアップ時にアクセル緩めればショックは少なくなりますが全体的にシフトアップスピードが遅く感じ、結果自身でMモードでシフトアップする方が変速ショックも少なく尚且つ素早いシフトアップが可能でした。

しかし渋滞時はやはり最悪で超ギクシャクしました。
スムーズに加速しようにも前後にユッサユッサしながら進む感じが不快でした。
Mモードでも変わらずAGSは2速まではギクシャクする仕組みみたいですね。

一応クリープ現象みたいなのもありましたが、ブレーキで速度調整が上手く出来ません。
こんな乗りにくい車は初めてでした。


【走行性能】
これはビックリする感じで、軽で背も150近くあるので、、、と思ってましたが、スイフトに近い感じでスイスイ曲がります。

現行ラパンでも感じましたが、スズキの車は全体的にコーナーリング性能が良いというか曲がるのが気持ちいい車種が多い気がします。


【乗り心地】
正直言うと軽自動車だなぁと言う乗り心地でした。

全体的に硬めでそれは嫌いでは無いのですが、軽自動車特有の跳ねる感じがあります。

同じ軽自動車でもN BOXはシットリしてたので、車体が軽いデメリットな部分なのかな?と思います。
乗り心地に関しては軽い車は不利ですね。

カーブの途中に有る赤い横縞が入った路面、ドッドッドッドッと突き上げてきて胃が気持ち悪くなりました。。。


【燃費】
かなりぶん回して遊んで大渋滞に引っかかったにも関わらず17km/Lとは恐るべしです。


【価格】
質感面を抜きにしてデザインも気に入れば当時の新車価格は安いと思います。


【総評】
今まで乗ってきた2010年以降の軽自動車で一番速く感じました。

体感的にもS660より加速性能は良いと思います。

そして背もそこそこあるのにコーナーではクルクル良く曲がるし、小さいスイフトに感じました。


ただ、車内はかなり騒がしくてビックリしました。
どちらかと言えばS660の様な騒がしさです。

エンジン音は煩いしロードノイズはとんでもないし。
とにかく遮音性能はダメダメに思いました。


大人四人がしっかり乗れて、走って楽しい車が欲しいならダントツおすすめな車に感じました。

と言うか、この車はもう販売してませんけど
今ならアルトワークス以外考えられませんね。


アルトワークスのAGS車ってなかなか無いですが、アルトワークスAGSも試乗してみたくなりました(笑)


同乗人に気を使う必要なく1人で乗るならとても楽しい車だと思います。

ただ、タイトルの通りAGSのギクシャク感で渋滞時に前後にユサユサ揺すられたり、硬い乗り味で長時間休憩せずに運転してると気持ち悪くなってくるので気を付けて下さい(笑)


あと欲をいえば、AGSはMTモードで2速発進出来たら良かったと思います。

コンビニから出る時や右左折の時、ステアリング切った状態でシフトアップするの大変です。

レビュー対象車
試乗

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

アークトゥルスさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:303人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
16件
1936件
自動車(本体)
4件
1047件
タイヤ
1件
110件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2ヶ月3,000km走ったので追記です
タイヤも馴染み、サスも馴染み始め、乗り心地も直進性も納車時よりも良くなりました

3,000km迄の燃費はアイドリングストップキャンセラーを即付けましたが表示で21.5kmです

各ギアの守備範囲も大体把握しましたのでこれからはMTモードで燃費など気にせず走ろうと思っています
燃費がどれだけ下がるか楽しみです(笑)

AGSについてですが、メーカーによってシフト操作はマチマチですけど、なんで下↓でシフトアップ上↑でシフトダウンなんでしょ?これまでの通念と逆だし、スズキはバイクも作ってますがバイクのシフトと逆なんですよね

想像ですがバイクなど乗った事の無い世代が開発したのかな?

やはり車やバイクに精通したマイスターのような人がチェックする必要はアルト思います

(ここから以前の投稿)
パジェロミニ4WDターボ5速MT9年10万kmからの乗換です
他にスイフトと3列シートのアイシスを家族で所有

人を選ぶ車です
AT限定免許の方にはオススメはできません
逆にMT車が好きな人はハマるかもしれません

エクステリアデザインはスズキらしくなく、Aピラーも寝ていてスズキ車の中では死角が大きいです。後方の視界もスズキ車としては悪いです

ターボRSはデフォルトでエアロ、アルミ、デカール、ツートンカラー e.t.c. お洒落に仕上げようという意図は感じますが・・・(笑)

自分は赤い耳(サイドミラー)を収納してる姿が小動物っぽくて好きです
全体的にはブサカワイイ?

先ず、視力が良くないのでどうしても譲れなかった条件はHID(ディスチャージ)ヘッドライトであること、フォグランプがハロゲンであることです

最近流行のLEDヘッドライト+LEDフォグランプは雨や雪の夜に見えにくくて安全性に疑問あり

現在の車用LEDは光の波形や周波数の分布が人間の目には適してないです
色温度(ケルビン)は太陽と似ていますが太陽光線の周波数の分布とは全く異なっていますので
視力に自信の無い方は注意して下さい
アルトターボRSはとっても明るくて見えやすいですよ

KYBの専用サスがいい仕事をしていてタイヤ(BSポテンザ)サイズやグリップタイプの割に乗り心地も悪くなく、スタビやタワーバーの追加などの剛性アップでコーナリングもブレーキも安定しています
https://youtu.be/awdfxQkbGTs
エンジンの吹上がり、ピックアップはスロコンが入ってると勘違いするほど気持ちよく、ターボでトルクもあり、AGSのマニュアルモードで小気味よく走れます
しかし本物のMTとは違い、左手シフトノブの位置で今何速か分からないのが辛いところです
シフトダウンはMTモードでも自動でやってくれるのでその点は楽です

ブレーキのフィーリングはダイハツやトヨタの方がいいですね
特に踏み始め初期の軽く当てた時のコントロールが悪いです
下りコーナーで自分は多用しますので
ここもバイクの経験が無いのかな?と感じるところです
バイクは前後独立してブレーキ操作しますが本当に微妙な操作をします
例えば直進時は先ず後ろだけコツンと当て、フロントにトラクションを与え、バイクを立ててから前後に当てますがノーズダイブしないように中間の力です、ダイブを避けてからフルブレーキになります、これを瞬時に行う練習を常にしていました

自分が黒の内装が好きなのもあり気に入っていましたがファブリックの生地が柔らかくホコリも付きやすかったので革製のシートカバーをしました

メーターが白地に黒文字でとても見やすく、140kmまでしかないのも目盛り間隔がほどほどで良いです
ただ、視線の移動距離が大きいので次のモデルではHUDは欲しいですね

内装系で不満なのは、シートが一体型でヘッドレストの調整ができず、標準的なシート用のグッズも使うことができません

ステアリングのテレスコピックが無いので良いポジションがとれないです
テレスコピックが無いなら標準で4〜5cm手前に出して欲しいです
あと、軽でテレスコピックが無いのは当たり前かもしれないけど(以前のアルトワークスには有りましたよね?)ドライビングポジションが理想的にできないのも事実です
他社がやってないからスズキもやらないという理屈は通るのでしょうか?
ファン・トゥ・ドライブには何が必要か?安全には何が必要か?原点に忠実であるべきです

しかもテレスコピックが無いダイハツよりもはっきりとポジションは悪いです
これもマイスターのチェックが必要な箇所でしょう
自分はシートレールの角度を改造してしまいました
シートリフターが平行に上下するのではなく、前後を独立して上下できればかなりマシになるでしょうね

アイドリングストップはこのターボRSとは相性が悪いです
アイドリングストップ車にも何台か代車とか試乗で乗りましたがターボRSはイライラしますね

キャンセルは線を1本切れば出来るようにして欲しかった
(キャンセラーを付けました)

ネガな部分も書きましたが、それは愛情の裏返しです(笑)

このアルトターボRSを作ってくれたスズキには大感謝です
感謝しかないです

今後ともトヨタ商法などに毒されず
スズキらしくあって欲しいと願ってます

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車

参考になった24人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鹿じかくんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】デビュー時はクセのあるスタイリングにかなり違和感を覚えたが、走行性能を優先して購入。 自分がオーナーになったら見方が変わり、シンプルなラインに好感が持てるようになった。
【インテリア】スポーティーさを演出しているが、価格なりの材質感。張り出しの控えめなインパネやドア、後部寄りのリアシートで、ゆとりの室内空間。特に前後シート間には広大なスペースがある。逆に、荷室スペースはミニマム。後部座席がベンチ型なのは個人的には許せるが、運転席、助手席シートがヘッドレスト一体型なのは大きな不満。分離型であれば、リクライニングでフラットに後部座席と一体化できるのに。
【エンジン性能】軽量とターボパワーで、並みの普通車を凌ぐ加速感が味わえる。スムーズで途切れのない加速が気持ちいい。
【走行性能】シングルクラッチのAGSは、巷ではこの車の評価を下げる原因かと思うし、事実納車からしばらくはかなりの違和感を感じた。ATやCVTからの買い替えユーザーはもちろん、マニュアルミッションからの鞍替えユザーも、当初はそれぞれの運転経験からくる違和感を感じることであろう。私の場合は40年来マニュアル車を乗り継いできたが、慣れはすぐにやってくるもので、アクセルワークによって、変速時のショックはかなり緩和され、むしろ車と対話しながら運転する楽しさを感じるようになった。コーナリングは、柔らか目の評価があるが、一般ユーザーとしてはしっかり感があり十分。
【乗り心地】通常一人乗車で運転距離も短いので、運転席シートも含め不満なし。
【燃費】納車が秋でエアコンを使わず、市街・郊半々の運転状況で、満タン法4回計測でいずれもリッター21〜22キロ。メーターの燃費表示もほぼ同じ。カタログ燃費比較でも達成率高く、ハイオクの前車と比べ結構なスポーツ走行にもかかわらず二倍の高燃費。
【価格】内装等価格なりのコストダウンは明らかだが、こと走行性能を高める装備を考えればコストパーフォーマンス抜群。安い!
【総評】軽量化の恩恵とボディーのしっかり感を強く感じる車であり、某団体の今年度カーオブザイヤー選出も納得。ユーザーとしても嬉しい。ワークスの発売も予定されているようだが、おそらく30万は安いこの車は存在感を持ち続けると思うしそう願いたい。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年9月
購入地域
大阪府

新車価格
129万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

アルト ターボRSの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こりゃいいわ〜さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:218人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
リアスタイルは良いですね〜軽とは思えない迫力があります。
逆にメガネっぽいFマスクは改善の余地あり。いい車なのにFマスクの雰囲気で購入を躊躇っている人も多いため、もったいない。早急に改善してほしい。

【インテリア】
前席シートの間がサイドブレーキレバーとドリンクホルダーのみで安っぽいし貧相。価格が安い分、内装に少しコストをかけてほしかった。リアシートも安っぽいし分割がきかないタイプ。あと収納スペースも、もう少しほしいところ。。。

【エンジン性能】
普段は3000ccの車に乗ってますが、アルトターボRSの加速、トルク性能があれば街中では十分ですね。低回転からトルクが出るので加速時にイライラすることはありませんでしたし、坂道もグイグイ加速してくれます。

【走行性能】
最初に乗った感想はAGSはクセが強い(汗)。アクセルを踏み込んだままだと1速→2速へのシフトアップ時に引っかかる感じの強烈な違和感を感じます。Mモード時も大きなショックがあって最初は不快なミッションに感じるかもしれません。
ただ、この違和感はAGSに必要なアクセルワークを怠った時に感じる現象で、シフトアップ時のアクセルオフを行うことにより解消します。マニュアルもシフトチェンジする時アクセルオフしますが、あの動作を行えば気持ちいい加速、変速が可能になりますし、自分のアクセルワークで変速させてる感が好印象になりました。
あと、ハンドリングはパワステが軽いので(自分の車は重いセッティング)コーナーで若干ふらつきました。ロールも思ったより大きかったのですが、この車の乗り心地や特徴を考えると、これはこれで問題はないのかな。

【乗り心地】
軽自動車でスポーツモデルですが悪くないです。ただシートのホールド性はイマイチ、腰部分も柔らかすぎて20分くらいで腰が痛くなりました。なので長距離だと辛いかもしれません。(価格帯を考えれば及第点か?)

【燃費】
試乗のため評価は参考ですが、このパワーを使っても17kmくらいは走れるようなので優秀ではないでしょうか?エコ運転に徹したら20kmは走れるようです。(他レビュー参考)

【価格】
この性能でこの価格は頑張ってますね。


【総評】
コストパフォーマンスと程よいスポーティーな味付けがこの車の魅力ですかね。
例のAGSは最初はクセが強烈です。NETでも相当叩かれてますね。自分もMTが出ないとアルトターボRSは買えない、と思っていた一人でした。

しかしながら長時間乗った人のコメントを聞くとNETで叩かれてる程悪くない。
個人的にもAGSの特性を理解し走ると意外と良いミッションだな、と言うのが正直な感想。
理由は

1・MT並みの加速感
2・MTに比べアクセルワークでシフトUPしてくれるので楽
3・スポーツモード+パドルシフトが決まると気持ちいいし楽しい
4・ソフトダウン時のフリッピングがスポーティーな雰囲気を醸し出す

ATに比べ、ダイレクトに加速してくれるのでマニュアル好きな自分には面白いミッションでした。
慣れれば不快なショックは無くなるし自分の右足で操ってる感じが新鮮。MT好きだけどフルタイムでMTはキツイ、と思ってる人にはピッタリなミッションではないでしょうか?

ま、何はともあれ購入を検討してる方は納得のいくまで何度も試乗することを強くオススメします。AGSの良さが理解できると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった34人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バザー男さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
マッサージチェア
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】 メガネスタイルは嫌な人と好きな人に分かれると思いますが個性的で自分的には好きです。
使用してみると軽量化の煽りかドアを軽く閉めると他の軽四に比べると半ドアになりがちです。

【インテリア】  正直チープですが価格から見ると納得ですかね。インパネ周りなどはスッキリとしていて好きです。
※但し、試乗では気づかなかった点が一つ……夜になると白のメーターがとても映えるのですが、特に雨の日には室内正面のメーターが明るすぎるため視界が悪くなります。
そしてバックミラーにも自分の顔がハッキリと映るので対向車にも顔がライトアップされて不気味ではないかと…。
メーターの照度コントロールがあれば対応できるのですが付いてなさそうなのでスモークのアクリル板を加工して上からつけるかフィルムを貼りたいと思います。
※調べたら調光できるかもなので夜になったら試してみます。
【追記】昼間にメーターにあるツマミを押すとオド、トリップA、トリップB、瞬間燃費、平均燃費、走行可能距離が表示されますがライトを点灯した状態でツマミを押すと上記に加えて□□□□(四角が四つの表示)が出てきます。
これで□一つから四つまでの3段階で調光出来ました。

【エンジン性能】 賛否の分かれるAGSはCVTやオートマメインの方には乗りにくい代物ですがミッションに慣れた運転好きの方ならクラッチがないだけで3ペダルと同じようにアクセルを抜いてやり、パドルシフトで操作すれば変速ショックも気にならないレベルでとても楽しいです。
遊べる感じがよく、尚且つ自分のように自分専用車ではなく家族にオートマ限定免許の方がいて、ミッションは購入したくてもしにくい方にはちょうど良いかと思います。
因みにオートマ限定免許の娘も初日で感覚は掴めたようで、1速から2速へのギアチェンジもアクセルワークでショックを感じなくなりました。

【乗り心地】 以外とソフトな感じで正直乗り心地が良いということはスポーティー感が半減している感じです。
それでも試乗レベルでさほど減速せずにコーナーをまわっても接地感はしっかりと安定していました。
アフターパーツも沢山でそうですし。
※それでも家族からはゴツゴツしていると言われますが…。

【燃費】 試乗車でリッター17k程度でしたが、このエンジン性能でこれだけ走れば十分ではないでしょうか?
まだまだ走行50km程度ですがリッター17kmを越えてきています。
街乗りがほとんどなのでこんなもんでしょう。
【追記】現在、走行150km、ほぼ街乗りでリッター18kmを越えてきました。

【価格】 これはいわずもがなですかね。

最後に4月頭に注文した時には納期不明でしたが1ヶ月チョイ位と言われてたので5月中には納車を期待していたのですが6月中旬になるとディーラーより連絡が入りました。
メーカーが予想したよりも受注が伸びているとのことでした。
結局、納車は6月の第3週目となりましたので約2か月半かかりました。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
石川県

新車価格
129万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

アルト ターボRSの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tabiiさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地1
燃費3
価格4

AGSというミッションは、ドコまで残念なのやら・・・・
なぜ、そんな乗りごごち悪くして、燃費悪くなるミッションを採用したの?
考えられません!

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スター三太郎さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

アルトターボRSを試乗しました。一般道、高速道路を1時間ほどの長めの試乗が出来ました。
私はMH34S(ワゴンRスティングレーのターボ)を自分の車として運転しているので、そちらとの比較の部分が多いです

【エクステリア】
ノーマルのアルトもインパクトが大きかったが、ターボRSは試乗車が赤色だった事も手伝ってさらにインパクトが大きい。ヘッドライトがプロジェクター式HIDになった事で凄い目力である。
曲線を使ったプレスラインにより躍動感を感じる。
個人的には好印象。
【インテリア】
インテリアの所々に赤色が使われており、スポーツテイストを感じる。
ただひとつ気になったのがティッシュ箱や財布を置くのに最適な場所がないように感じた。グローブボックスがとてもえぐれていて助手席側の足元空間を確保しているが、足元空間が広すぎると感じたのでワゴンRのようにティッシュ箱と財布をおける空間があったら便利だと思う。
【エンジン性能、走行性能】
私のスティングレーターボと比較してアルトターボRSはやはり回していって面白いエンジンになっている。発進から20kmぐらいまでちょっと鈍いかなと感じるが、それ以降の速度域は軽快にエンジンが回りスピードが伸びていく。シフトアップの際アクセルを抜くとシフトショックが薄くなることを覚えてしまえばゆっくり流していても楽しめる乗り味になっている。意外だったのが高速道路の上り坂でシフトダウンしなくても5速でスピードが伸びていく点である。また風切り音やロードノイズも軽自動車としては小さい。
ただやはり5速なので100km巡行時のエンジン回転数は3300〜3400回転とスティングレーターボと比べて800〜900回転位高くなっている。
あと背が低い分横風に振られないで直進安定性もいい。
【乗り心地】
乗り心地はスティングレーターボと比較して明らかにアルトターボRSのほうが乗り心地がいいと感じる。
どちらも固めの乗り心地だがアルトターボRSのほうがボディの剛性感が高い。その為縦揺れが一発で収まる。同じ15インチのアルミではあるがスティングレーターボはエコタイヤなのでそのせいもあって乗り心地が悪く感じてしまう。ここが試乗中一番アルトターボRSとの違いを感じた。
【燃費】
試乗なので評価なし。ただ高回転を維持してはしるとメーターの平均燃費がみるみる下がっていくのを見るとタンク容量の27リッターが不安になってくる。航続可能距離を考えればタンク容量をもう少し増やして欲しい。
【価格】
この運転の楽しさが、約130万で手に入ることを考えるとバーゲンプライスだと感じた。本気で欲しいが、やはりMTが欲しいかなと思って二の足を踏んでしまう。

【総評】
こんなに楽しくて130万は本当に拍手を送りたい。
ただだからこそMTモデルが欲しくなってしまうのも事実なので様子見しますかね。

レビュー対象車
試乗

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mitsuo6666さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
 スポーティでかっこいい。ただ、個人的には、もう少し落ち着いたデザインの方がいい。
【インテリア】
 黒を基調にして、かっこいいが、アクセントのエアコンの吹き出し口を赤くしているので、落ち着きにかける。
【エンジン性能】
 吹き上がりも良く3気筒エンジンとは思えないほどスムーズ、軽自動車としては、申し分ない性能です。
【走行性能】
 町乗りでは、AGSの変速に違和感を感じる。特に1速から2速の変速ショックが大きい。ギヤが上がるにつれて、変速ショックはだんだん少なくなるが、4速から5速まで感じる。はっきり言って、できの悪いATである。
 峠では、車体も軽く、スタビライザーも前後に装着しているため、剛性も良い、走らせると非常に楽しい。ただ、ドライブモードは、意図しない変速や、下りでは、ブレーキを強く踏まないとシフトダウンしないので、慣れが必要です。ただ、これは、マニュアルモードで、変速すると一変して、非常に面白い車になる。
【乗り心地】
 タイヤの割に、ソフトな乗り心地、見てくれとは対照的に静かに走行する。
【燃費】
 試乗車なので、わからないが、販売員の話によるとリッター20ぐらいは出るのではないかと言ってました。
【価格】
 店員の話によると、おおざっぱであるが、車両本体が、130万円、諸費用が、10万円、150万円でおつりが来る。この車はそれ以上の価値はあると思う。
【総評】
 車体も軽いため、マニュアルモード使用時は非常に楽しい。リアブレーキはドラムだが、この車なら十分に性能を発揮してくれる。コストダウンも考えると妥当な判断である。

 問題はAGS、普通のAT車から乗り換えると、変速ショックの大きく、できの悪いAT車、ミッション車から乗り換えると意図しない変速するのでかなり違和感を覚える。逆に、マニュアルモードを使いこなせると変速ショックがなくなり逆に楽しくなる。

 AT免許しか持っておらず、積極的にシフトチェンジを楽しみたいという人なら買いである。ミッション車を所有していて、町中ではドライブモードにして、走りを楽しみたい時は、マニュアルモードでという人も買いである。AGSをどのようにとらえるかによって、評価は大きく変わる。

 個人的には、もう少し落ち着いたデザインにして、CVT車とマニュアル車、他に、走りを強化して、リアブレーキもディスクにしたアルトワークスを復活して販売してほしいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

skyline.Rさん

  • レビュー投稿数:207件
  • 累計支持数:2048人
  • ファン数:6人
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
試乗車はパールホワイトだったのでミラー、フロントスポイラー、リアスポイラー、サイドのデカールがワンポイントになっていい感じでした。
特にサイドのデカールにあるTURBORSは昭和な感じでよかったです(笑)
パールホワイト以外はピュアレッドとブルーイッシュブラックパールの3種類で、ブラックでもいいと思いました。
レッドだとホワイトやブラックでワンポイントになっている部分が一体化してしまうので目立たなくなると思います。
目立出せたくないのであればレッドを選ぶのもありかもしれませんね。

【インテリア】
基本的な部分はXと変わらないそうですが、エアコンの吹き出し口やシート・その他内装の柄や素材が変更されていました。
シートはスポーツシートではないですがホールド性もそこそこあったので大きな不満はありませんでした。

【エンジン性能】
R06A型ターボエンジンはパワー不足を感じることがなく運転できると思います。

【走行性能】
軽自動車というよりは一つ上のコンパクトクラスの車を運転しているような感じでした。
ボディの補強もされているようでしっかりした感じでよかったです。
肝心のAGSは普通にAT感覚でのると変速のタイミングやショックで×すね(汗)
基本がMTなので変速時はアクセルを抜くことが必要になります。
ATでアクセルと抜くのもヘンな感じでしたが、慣れるとパドルシフトなのでパドルを操作する時にアクセルから足を少し話せばクラッチを踏まないでMTを乗っているような感じになります。
ちなみに、シフトダウンはブレーキを踏めば自動でダウンします。
パドルシフトでダウンしてもブリッピングしてくれるのでギクシャクすることはないです。

【乗り心地】
想像していたよりもマイルドでよかったです。
試しに走ってみた未舗装路等でも不満なく乗ることができました。

【燃費】
パワーのあるエンジンですが、燃費はよくカタログ値で25.6km/Lとよく、実燃費でも20km/L位は走るそうです。

【価格】
内容的に安いと思います。
シートをスポーツシートにしてもう少し価格が上がってもいいと思います。

【総評】
走りや内容を考えるとコストパフォーマンスはいいと思います。
タイプは違いますが、軽スポーツのコペンローブは車体だけで1,800,000円ですから、アルトRSターボは同じ金額でお釣りがでます。
AGSは慣れが必要ですが、家族と共用する場合などでMTに乗れない人がいても問題ないのはいいと思います。
MTに慣れている人はAGS任せDモードの変速だと嫌になると思いますが、Mモードで自分で変速していけばMT感覚で乗れると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DT1025さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
34件
バイク(本体)
2件
9件
タブレットPC
0件
8件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格4

ターボRS、短い時間ですが試乗しましたので、感じたことを書かせていただきます。

外観は好き嫌いがあるので評価なしとします(わたしは好きです)

内装ですが実物はちょっと安っぽいかな?カタログではもうちょっと良く見えたんですがね。
あと右ひじのスペースがちと狭い。内張りをもっとえぐればいいのに、なぜここで手抜きした?って感じ。
メーター周りももうちょっと気分が上がるデザインにしてほしかった。

リアシートですが広さは充分なんだけど、背もたれがもう少し寝てた方がいいかと思う。
問題はRヘッドレスト。下げたままだと肩に当たるし、かといってあげると高すぎだしリアの視界が極端に悪くなるのがちょっと無しかなと。中間にもう一段止まる場所があればかなり解決するのに詰めが甘いぞスズキくん!

さて肝心の走りです。

皆さんの指摘どおりスタート時のクラッチのつながりが遅く回転が上がり気味なのが気になりますね。
ただ、坂道発進や雪の積もった道など負荷のかかる場面も想定しなければいけないので、まあ仕方ないのかなと思います。

そして1速から2速のシフトアップ時の抜けた感じも皆さんの指摘通り、ちょっと意表を突かれる感じでした。
だだし慣れればアクセルワークである程度コントロールできそうですし、乗り方次第じゃないでしょうか。
その他のギアはさほど違和感を感じることは無かったです。
加速はきっといいのでしょう。短い時間の試乗では試しきれませんでした。
Xに乗った得はエンジン音がうるさいと思ったのですが、ターボは結構静かでしたよ。
下り坂の信号停止でパドルシフトを使ってみました。いい感じで気持ちよく変速されます。

足は結構硬い。
なんだか若いころスプリングやショックを固めて喜んでたころを思い出して思わずにやけてしまいました。
路面の良いところばかりを走っていたので実際どうかははっきりいえないですが、なんか楽しそうです(笑)

4駆でスタッドレス履いての試乗ですので、2駆で夏タイヤならもっと走りも乗り心地もハードになるのかも知れないですが、今回試乗して感じたことを書いてみました。

オートマでアクセルコントロールなんてめんどくさいと思う人はAGSはやめたほうがいいです。
売れ行き次第ではMTも出そうなのでそれを期待して下さい。
わたしは面白くて好きですね♪














乗車人数
2人
使用目的
買い物
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
北海道

新車価格
140万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

アルト ターボRSの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

アルト ターボRS 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

アルト ターボRS
スズキ

アルト ターボRS

新車価格:129〜140万円

中古車価格:49〜130万円

アルト ターボRS 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <52

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

アルトターボRSの中古車 (225物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意