『130万で購入できる車としては秀逸かと。』 スズキ アルト ターボRS 2015年モデル OJAXさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > スズキ > アルト ターボRS 2015年モデル

『130万で購入できる車としては秀逸かと。』 OJAXさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アルト ターボRS 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
38件
プリンタ
2件
14件
プラズマテレビ
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
130万で購入できる車としては秀逸かと。

納車して2ヶ月、約1700km走ったので、その後の感想です。
ちなみに、前に乗っていた車は、ストリームアブソルート2.0です。基本的にそれとの比較になります。
基本的には、子供も大きくなったので一人で乗る事が多いですが、週末など家族全員で出かけることも・・という使い方になります。

【エクステリア】
フロントグリルは好き嫌いが分かれるデザインかも知れません。ボディカラーはホワイトパールですが、メガネガーニッシュがスモークがかかったメッキだったらとか、同一色だったらとか考えてしまいます。ただ、ノーマルアルトのように同一色は・・。ただ、そのうち慣れてしまうかも。リアビューは好きですし、赤の差し色も個人的には好きです。昔バイクも派手な色に乗ってた影響かなぁ。

【インテリア】
高級感はさほど無いですが、納得して購入しましたし、特に不満は無いです。この車重を考えると、決して文句は言えません。w
前車も質素なインテリアだったので、全然違和感は感じません。
あと、夜間メーター照明がめちゃ眩しかったのですが、検索したら明るさ調整ができることが判明。気付けて良かったです。マニュアルも探したら載ってましたが、まずは気付かないかと。

【エンジン性能】
まずは、思っていたよりずっと速いです。今までNAの車にしか乗った事無かったのですが、そのつもりでアクセル踏んでました。なんとなく、この回転ならこれ以上踏んでも無駄かなと、体が無意識に反応して。これでも3000rpm超えると結構速かったのですが。
これを、意図的に、更にぐいっと踏み込んでやると・・・更にガツンとトルクがアップしますね。2速3速の3000rpmからが気持ちいいです。軽い車体と相まって、かなりの加速が体感できます。大排気量車とは違う・・・2ストバイクと共通する回り方を感じます。
まずは、ガツンと思ったより踏み込んでみましょう。予想以上にトルクが増します。

【走行性能】
昔、学生の頃2輪で走り回っていた峠に持ち込んでみました。ここは、低中速コーナーが多く、2輪でも250くらいまでが向いているコースで、4輪でも何台も走ってみましたが、車重が邪魔でちょっと取り回しに苦労するようなところなのですが、アルトターボRSは、2輪のリズムと同じような感じで走れました。かなりのペースまで上げてみましたが、かなりのポテンシャルを感じました。攻め込んでいくと、ESPが、ちょろっと介入してきますね。
AGSは慣れれば特に問題なし。峠ではマニュアルモードが楽しいです。ただ、万人向けのミッションではないかもなぁ。ただ、この車、MTは有りですが絶対にCVTは無しです。

【乗り心地】
若干硬めだと思いますが、まだ当たりが付いてなくてもしなやかなサスだと思います。硬さはストリーム アブソルートと同じくらい。しなやかさは、RSの方が上です。サスがいい仕事をしている感じ。(アブソルートはヘタリも有るでしょうが、新車時は閉口するくらい荒れた路面は辛かった)今まで乗ってきた車の中では秀逸です。自分の好みとマッチしますね。
後部座席の、足元空間の広さは、ストリームより上かも。これにはちょっとびっくり。


【燃費】
燃費の方は、エアコン入れっぱなしだと18〜19km程度でしょうか。あと、夜間より昼間の方が燃費が伸びる感じがします。ヘッドライトの消費電力とかでジェネレータが重くなってるんですかね?
7月からの通算燃費は20km/l強と言ったところです。


【価格】
非常に満足しています。特に購入金額は・・・パールホワイトは132万近くすると思いますが、それにオーディオやフロアマット、バイザーなどオプションを付けて、支払総額135万になりました。
後で明細確認したら、車本体値引きも結構な額でしたが、大して付けてないオプションはほぼタダ同然で。ガリバーで査定ゼロだった車にそれなりの下取り額を付けてありました。
半分冗談で、総額135万なら即決しますよ・・と口にしたのですが・・・絶対無理だと思って・・上の方との長い議論の上、この価格になりました。なんかの制限で、納車費用は、一応もらって、車を取りに来られた時に、お返しする(振り込む)という形にさせて欲しい・・との提案があったので、色々苦心されたのではないかと思います。ちょうどフェア中で、どうしてももう一台売りたかったので6月に登録させて下さいとも言われてましたし。
結果的には、価格も、車にも非常に満足しています。あとで、ディーラーから前車の税金分が3万ほど戻ってきましたので、車体価格132万程度で購入したことになりますね〜。


【総評】
とにかく、NAとは違って、踏み込んで楽しむ車かなと。NAに慣れちゃっていると、どうしてもある程度までしか踏まない癖が。

乗っていて、前車との違和感が全然無くて・・とても軽自動車に乗っているとは思えないです。車を降りた時に、「あ〜車ちっちぇ〜ww」と思う程度で。ドラポジやハンドリングなど前車と同じ感覚ですね。シートの座り心地やサポート感も同等か。サスは硬さは同じくらいで、しなやかさはこちらが上。

今までの半分のガソリンコストで、同じ範囲を行動できるというのは魅力ですね。自分の場合、それも何かを我慢しながら・・というわけでは無いので。高くなったとは言え、税金の安さも魅力です。前車は14年になるので、割増の自動車税を払ってましたから。

通勤で車を使わなくなったので、よなよな徘徊しています。今までなら、仕事から帰った後は、早く飯食って風呂入って、後はゆっくり酒でも・・というのが当たり前でしたが。ww

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
熊本県

新車価格
129万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

アルト ターボRSの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
130万で購入できる車としては秀逸かと。

納車1日目、50kmほど走った後の感想です。
ちなみに、前に乗っていた車は、ストリームアブソルート2.0です。基本的にそれとの比較になります。
基本的には、子供も大きくなったので一人で乗る事が多いですが、週末など家族全員で出かけることも・・という使い方になります。

【エクステリア】
フロントグリルは好き嫌いが分かれるデザインかも知れません。ボディカラーはホワイトパールですが、メガネガーニッシュがスモークがかかったメッキだったらとか、同一色だったらとか考えてしまいます。ただ、ノーマルアルトのように同一色は・・。ただ、そのうち慣れてしまうかも。リアビューは好きですし、赤の差し色も個人的には好きです。昔バイクも派手な色に乗ってた影響かなぁ。

【インテリア】
高級感はさほど無いですが、納得して購入しましたし、特に不満は無いです。この車重を考えると、決して文句は言えません。w
前車も質素なインテリアだったので、全然違和感は感じません。
あと、夜間メーター照明がめちゃ眩しかったのですが、検索したら明るさ調整ができることが判明。気付けて良かったです。マニュアルも探したら載ってましたが、まずは気付かないかと。

【エンジン性能】
まだ慣らしで、基本的に3000rpm程度まで、ピークでも4000rpmまでに抑えて走っていますが、下道を走るだけなら十分ですね。エンジンが、もっと回せとせっついてくる感じがします。この感触は2ストの二輪に乗っていた時に近いかも。嫁の軽(ゼスト)の慣らしでは、もっと回したいとかあまり思わなかったのですが、このエンジンは3000回転より上をガンガンいこうぜと誘惑してきますね。w

【走行性能】
軽さもあって、スタートも軽快、コーナーも軽快です。不満はないです。70km/h以下なら、ストリーム アブソルートよりキビキビしていいですね。
AGSは癖が強いと聞き、予習していました。ディーラーから出てしばらくは違和感がありましたが、すぐにDモードでもコントロールするコツは掴めました。ショックレスで1-2-3とシフトアップできますね。そう言えば、大昔、2代目シティの試乗をATでやった時、同じようにアクセルワークでシフトをコントロールするのに気づいた事を思い出しました。
DモードでもMモードでも、こうやってきれいにつないでやると、手作業でMTシフトするのより結構速いと思います。このAGSの流儀に従ってないアクセルワークの場合、体感的にシフトが遅い、失速感が有る、ギクシャクするという感じがしました。要は、◯◯もハサミも使いよう・・と言うやつかも。ただ、向かない人もいると思います。

【乗り心地】
若干硬めだと思いますが、まだ当たりが付いてなくてもしなやかなサスだと思います。硬さはストリーム アブソルートと同じくらい。しなやかさは、RSの方が上です。サスがいい仕事をしている感じ。(アブソルートはヘタリも有るでしょうが、新車時は閉口するくらい荒れた路面は辛かった)今まで乗ってきた車の中では秀逸です。自分の好みとマッチしますね。
後部座席の、足元空間の広さは、ストリームより上かも。これにはちょっとびっくり。


【燃費】
車を受け取り後、50kmほど走った燃費は、燃費計の数値で23km/l。エアコンは8割程度使用。アイドルストップは、1割程度音にしていました。同じコースを走った場合、ストリームの2倍以上の燃費ですね。満足してます。
まだ、長距離試してませんが、マニュアルモードで5速に入れて定速走行すると、40km/l台の燃費が出ること多いですね。今度、ちんたら走ってみて、どの程度まで伸びるか試してみたいところです。


【価格】
非常に満足しています。特に購入金額は・・・パールホワイトは132万近くすると思いますが、それにオーディオやフロアマット、バイザーなどオプションを付けて、支払総額135万になりました。
後で明細確認したら、車本体値引きも結構な額でしたが、大して付けてないオプションはほぼタダ同然で。ガリバーで査定ゼロだった車にそれなりの下取り額を付けてありました。
半分冗談で、総額135万なら即決しますよ・・と口にしたのですが・・・絶対無理だと思って・・上の方との長い議論の上、この価格になりました。なんかの制限で、納車費用は、一応もらって、車を取りに来られた時に、お返しする(振り込む)という形にさせて欲しい・・との提案があったので、色々苦心されたのではないかと思います。ちょうどフェア中で、どうしてももう一台売りたかったので6月に登録させて下さいとも言われてましたし。
結果的には、価格も、車にも非常に満足しています。

【総評】
まだ、ぶん回してませんが、非常に走るのが楽しい車だと思います。

まだ50kmですが、乗っていて、前車との違和感が全然無くて・・とても軽自動車に乗っているとは思えないです。車を降りた時に、「あ〜車ちっちぇ〜ww」と思う程度で。ドラポジやハンドリングなど前車と同じ感覚ですね。シートの座り心地やサポート感も同等か。サスは硬さは同じくらいで、しなやかさはこちらが上。出足は、RSの方が上だし。攻めてませんが、コーナーの挙動も、重さを感じさせず軽快です。

今までの半分のガソリンコストで、同じ範囲を行動できるというのは魅力ですね。自分の場合、それも何かを我慢しながら・・というわけでは無いので。高くなったとは言え、税金の安さも魅力です。前車は14年になるので、割増の自動車税を払ってましたから。
今年から、職場が移転して車通勤から電車通勤に変わったので、週末慣らしを兼ねてどこに行こうか、色々画策中です。しばらくは、帰宅後も夜中の徘徊もやりそうです。今までなら、仕事から帰った後は、早く飯食って風呂入って、後はゆっくり酒でも・・というのが当たり前でしたが。ww

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
熊本県

新車価格
129万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

アルト ターボRSの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

 
 
 
 
 
 

「アルト ターボRS 2015年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

アルト ターボRS 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

アルト ターボRS
スズキ

アルト ターボRS

新車価格:129〜140万円

中古車価格:49〜128万円

アルト ターボRS 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <52

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

アルトターボRSの中古車 (255物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意