『コスパは最高! これ買っとけば大概は間に合う。』 サイズ 虎徹 MarkII SCKTT-2000 あずたろうさんのレビュー・評価

2017年 6月上旬 発売

虎徹 MarkII SCKTT-2000

  • 6mm径ヒートパイプを4本搭載した、サイドフロー型CPUクーラー。
  • 「ナロータイプフィン構造」 「オフセット設計」により、大型ヒートスプレッダ搭載メモリやビデオカードとの物理的な干渉を回避している。
  • 120mmのPWMファン 「KAZE FLEX」 を採用。防振ラバーがファンの振動を吸収するため、防振性にも優れている。
虎徹 MarkII SCKTT-2000 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国65店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:サイドフロー型 幅x高さx奥行:130x154x83mm 最大ノイズレベル:24.9dBA 虎徹 MarkII SCKTT-2000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※「Intel LGA1700」ソケットについて、リテンションキットにて対応する製品になります。
出荷時期によりリテンションキットが付属していない場合がありますので、ご購入の際は購入店舗にてご確認下さい。

ご利用の前にお読みください

  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000の価格比較
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000の店頭購入
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のスペック・仕様
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のレビュー
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のクチコミ
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000の画像・動画
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のピックアップリスト
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のオークション

虎徹 MarkII SCKTT-2000サイズ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 6月上旬

  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000の価格比較
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000の店頭購入
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のスペック・仕様
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のレビュー
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のクチコミ
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000の画像・動画
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のピックアップリスト
  • 虎徹 MarkII SCKTT-2000のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > CPUクーラー > サイズ > 虎徹 MarkII SCKTT-2000

『コスパは最高! これ買っとけば大概は間に合う。』 あずたろうさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

虎徹 MarkII SCKTT-2000のレビューを書く

あずたろうさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:5856件
  • 累計支持数:8387人
  • ファン数:62人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
30件
8733件
デスクトップパソコン
11件
5014件
CPU
40件
4004件
もっと見る
満足度4
デザイン4
冷却性能4
静音性5
取付やすさ5
コスパは最高! これ買っとけば大概は間に合う。

 

 

【デザイン】
・取っ手付き新型ワイヤークリップ
IZUNAで慣れたので今はもう昔の阿修羅や初代虎徹のような、
ファンクリップよりも便利かもと思えるようになってきましたね。
残念なのはファンを1つ分しか付けられない(クリップが1組分)なことです。
阿修羅の時は2組分が同梱されてました。

・新型スプリングスクリュー仕様「ブリッジ式リテンション」
逆にこれがやや心配です。 ネジを締めきれば最適な固定圧が
得られると書かれてますが、2本のネジを交互に締めていっても
最後まで締めこまなくてもクーラー本体が、
ガッチリと取り付いて少しもがたつきを感じません。
ほんとに一番最後まで締めて大丈夫なのか。。 
アマゾンのレビューを見てたら締めすぎたら
動作しなくなったとかブルスクになったとか見受けられます(笑)
クーラー本体を掴んで左右に振っても動かないなら十分じゃないかしら。

・冷却ファンKAZE FLEX 1200RPMというのが若干心許ないけど静音を狙ったのでしょう。
一応OCCTテストもしましたが今の晩秋11月の気温(室温)ではあまり意味ないかもですね。


【冷却性能】
室温20℃(20.1℃)にてOCCT LINPACKをテストしました。 最大CPU温度は63℃でしたね。
単純に室温が30℃ならばCPU温度は73℃でしたら心配要らないレベルだと期待します。
(そんなに綺麗に比例加算で行ければ良いですが。。)

【静音性】
さすがにこれは静かだと認めます。
というかOCCTで63℃MAXなのでファンの回転数は980rpmなのですから^^;
夏場の70℃超えのときに1200rpm近くまで上がればもう少し五月蠅くなるでしょう。

【取付やすさ】
バックプレートに4本のネジが外れないように付けられてるので大変ありがたく、また作業的に便利ですね。
そしてオフセットのあるクーラー本体のおかげでメモリーとも全く干渉も無く、その隙間も広めなので安心感もあります。
ナローフィンで最後の2本のネジ締めも見易くラクに作業出来ます。 これまで奥行きのある大きなクーラーも試してますが
その大きさと冷え具合は必ずしも比例したものではないです。 ただデカい・重いだけでは済まされないフィン構造yやエアフロー通貨構造の大事さがあるように思えます。

【総評】
i5 8400では多少オーバーなクーラーかもしれません。 けれど3400円程度で買えるなら最高の冷却ユニットではないでしょうか。
まぁ流行りの電飾光ものとは一線を画すものではあります。 あと簡易水冷は当たり外れ大きいし経年での故障もよくあります。
空冷シンプルなクーラーはこの点で心配要らずなものだと思ってます。
このクーラーであれば、Intel i5 、AMD Ryzen 5 3600など十分活躍できる性能を持っています。
間違いなく一級品のコスパです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
冷却性能4
静音性5
取付やすさ5
コスパは最高! これ買っとけば大概は間に合う。

 

 

【デザイン】
・取っ手付き新型ワイヤークリップ
IZUNAで慣れたので今はもう昔の阿修羅や初代虎徹のようなファンクリップよりも便利かもと思えるようになってきましたね。
残念なのはファンを1つ分しか付けられない(クリップが1組分)なことです。
阿修羅の時は2組分が同梱されてました。

・新型スプリングスクリュー仕様「ブリッジ式リテンション」
逆にこれがやや心配です。 ネジを締めきれば最適な固定圧が得られると書かれてますが、2本のネジを交互に締めていっても最後まで締めこまなくてもクーラー本体がガッチリと取り付いて少しもがたつきを感じません。ほんとに一番最後まで締めて大丈夫なのか。。 
アマゾンのレビューを見てたら締めすぎたら動作しなくなったとかブルスクになったとか見受けられます(笑)
クーラー本体を掴んで左右に振っても動かないなら十分じゃないかしら。

・冷却ファンKAZE FLEX 1200RPMというのが若干心許ないけど静音を狙ったのでしょう。
一応OCCTテストもしましたが今の晩秋11月の気温(室温)ではあまり意味ないかもですね。


【冷却性能】
室温20℃(20.1℃)にてOCCT LINPACKをテストしました。 最大CPU温度は63℃でしたね。
単純に室温が30℃ならばCPU温度は73℃でしたら心配要らないレベルだと期待します。
(そんなに綺麗に比例加算で行ければ良いですが。。)

【静音性】
さすがにこれは静かだと認めます。
というかOCCTで63℃MAXなのでファンの回転数は980rpmなのですから^^;
夏場の70℃超えのときに1200rpm近くまで上がればもう少し五月蠅くなるでしょう。

【取付やすさ】
バックプレートに4本のネジが外れないように付けられてるので大変ありがたく、また作業的に便利ですね。
そしてオフセットのあるクーラー本体のおかげでメモリーとも全く干渉も無く、その隙間も広めなので安心感もあります。
ナローフィンで最後の2本のネジ締めも見易くラクに作業出来ます。 これまで奥行きのある大きなクーラーも試してますが
その大きさと冷え具合は必ずしも比例したものではないです。 ただデカい・重いだけでは済まされないフィン構造yやエアフロー通貨構造の大事さがあるように思えます。

【総評】
i5 8400では多少オーバーなクーラーかもしれません。 けれど3400円程度で買えるなら最高の冷却ユニットではないでしょうか。
まぁ流行りの電飾光ものとは一線を画すものではあります。 あと簡易水冷は当たり外れ大きいし経年での故障もよくあります。
空冷シンプルなクーラーはこの点で心配要らずなものだと思ってます。
このクーラーであれば、Intel i5 、AMD Ryzen 5 3600など十分活躍できる性能を持っています。
間違いなく一級品のコスパです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

満足度4
デザイン4
冷却性能4
静音性5
取付やすさ5
コスパは最高! これ買っとけば大概は間に合う

 

 

【デザイン】
・取っ手付き新型ワイヤークリップ
IZUNAで慣れたので今はもう昔の阿修羅や初代虎徹のようなファンクリップよりも便利かもと思えるようになってきましたね。
残念なのはファンを1つ分しか付けられない(クリップが1組分)なことです。
阿修羅の時は2組分が同梱されてました。

・新型スプリングスクリュー仕様「ブリッジ式リテンション」
逆にこれがやや心配です。 ネジを締めきれば最適な固定圧が得られると書かれてますが、2本のネジを交互に締めていっても最後まで締めこまなくてもクーラー本体がガッチリと取り付いて少しもがたつきを感じません。ほんとに一番最後まで締めて大丈夫なのか。。 
アマゾンのレビューを見てたら締めすぎたら動作しなくなったとかブルスクになったとか見受けられます(笑)
クーラー本体を掴んで左右に振っても動かないなら十分じゃないかしら。

・冷却ファンKAZE FLEX 1200RPMというのが若干心許ないけど静音を狙ったのでしょう。
一応OCCTテストもしましたが今の晩秋11月の気温(室温)ではあまり意味ないかもですね。


【冷却性能】
室温20℃(20.1℃)にてOCCT LINPACKをテストしました。 最大CPU温度は63℃でしたね。
単純に室温が30℃ならばCPU温度は73℃でしたら心配要らないレベルだと期待します。
(そんなに綺麗に比例加算で行ければ良いですが。。)

【静音性】
さすがにこれは静かだと認めます。
というかOCCTで63℃MAXなのでファンの回転数は980rpmなのですから^^;
夏場の70℃超えのときに1200rpm近くまで上がればもう少し五月蠅くなるでしょう。

【取付やすさ】
バックプレートに4本のネジが外れないように付けられてるので大変ありがたく、また作業的に便利ですね。
そしてオフセットのあるクーラー本体のおかげでメモリーとも全く干渉も無く、その隙間も広めなので安心感もあります。
ナローフィンで最後の2本のネジ締めも見易くラクに作業出来ます。 これまで奥行きのある大きなクーラーも試してますが
その大きさと冷え具合は必ずしも比例したものではないです。 ただデカい・重いだけでは済まされないフィン構造yやエアフロー通貨構造の大事さがあるように思えます。

【総評】
i5 8400では多少オーバーなクーラーかもしれません。 けれど3400円程度で買えるなら最高の冷却ユニットではないでしょうか。
まぁ流行りの電飾光ものとは一線を画すものではあります。 あと簡易水冷は当たり外れ大きいし経年での故障もよくあります。
空冷シンプルなクーラーはこの点で心配要らずなものだと思ってます。
このクーラーであれば、Intel i5 、AMD Ryzen 5 3600など十分活躍できる性能を持っています。
間違いなく一級品のコスパです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった1

満足度4
デザイン4
冷却性能4
静音性5
取付やすさ5
コスパは最高! これ買っとけば大概は間に合う

再生する

製品紹介・使用例
紹介動画

OCCT LINPPACK AVX

   

最大温度コアのグラフ

   

【デザイン】
・取っ手付き新型ワイヤークリップ
IZUNAで慣れたので今はもう昔の阿修羅や初代虎徹のようなファンクリップよりも便利かもと思えるようになってきましたね。
残念なのはファンを1つ分しか付けられない(クリップが1組分)なことです。
阿修羅の時は2組分が同梱されてました。

・新型スプリングスクリュー仕様「ブリッジ式リテンション」
逆にこれがやや心配です。 ネジを締めきれば最適な固定圧が得られると書かれてますが、2本のネジを交互に締めていっても最後まで締めこまなくてもクーラー本体がガッチリと取り付いて少しもがたつきを感じません。ほんとに一番最後まで締めて大丈夫なのか。。 
アマゾンのレビューを見てたら締めすぎたら動作しなくなったとかブルスクになったとか見受けられます(笑)
クーラー本体を掴んで左右に振っても動かないなら十分じゃないかしら。

・冷却ファンKAZE FLEX 1200RPMというのが若干心許ないけど静音を狙ったのでしょう。
一応OCCTテストもしましたが今の晩秋11月の気温(室温)ではあまり意味ないかもですね。


【冷却性能】
室温20℃(20.1℃)にてOCCT LINPACKをテストしました。 最大CPU温度は63℃でしたね。
単純に室温が30℃ならばCPU温度は73℃でしたら心配要らないレベルだと期待します。
(そんなに綺麗に比例加算で行ければ良いですが。。)

【静音性】
さすがにこれは静かだと認めます。
というかOCCTで63℃MAXなのでファンの回転数は980rpmなのですから^^;
夏場の70℃超えのときに1200rpm近くまで上がればもう少し五月蠅くなるでしょう。

【取付やすさ】
バックプレートに4本のネジが外れないように付けられてるので大変ありがたく、また作業的に便利ですね。
そしてオフセットのあるクーラー本体のおかげでメモリーとも全く干渉も無く、その隙間も広めなので安心感もあります。
ナローフィンで最後の2本のネジ締めも見易くラクに作業出来ます。 これまで奥行きのある大きなクーラーも試してますが
その大きさと冷え具合は必ずしも比例したものではないです。 ただデカい・重いだけでは済まされないフィン構造yやエアフロー通貨構造の大事さがあるように思えます。

【総評】
i5 8400では多少オーバーなクーラーかもしれません。 けれど3400円程度で買えるなら最高の冷却ユニットではないでしょうか。
まぁ流行りの電飾光ものとは一線を画すものではあります。 あと簡易水冷は当たり外れ大きいし経年での故障もよくあります。
空冷シンプルなクーラーはこの点で心配要らずなものだと思ってます。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「虎徹 MarkII SCKTT-2000」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
安心安定  5 2022年8月14日 22:56
ミドルレンジでは結構冷えてます  5 2022年4月2日 19:23
コスパは最高! これ買っとけば大概は間に合う。  4 2022年3月31日 07:28
特に問題なし  4 2022年3月8日 13:09
リテールファンから取り替え  5 2022年3月1日 09:41
コスパ良いと思いますよ  4 2022年1月30日 20:32
なぜRev.Bはあんなに高いの?  5 2022年1月26日 00:11
評判通りの完成度とコスパ、TDP65クラスならほぼ無音化  5 2022年1月20日 18:39
LGA1700で使うには微妙  2 2022年1月15日 08:27
初めてでも簡単に取り付けできました。  5 2022年1月10日 20:40

虎徹 MarkII SCKTT-2000のレビューを見る(レビュアー数:151人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

虎徹 MarkII SCKTT-2000のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

虎徹 MarkII SCKTT-2000
サイズ

虎徹 MarkII SCKTT-2000

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 6月上旬

虎徹 MarkII SCKTT-2000をお気に入り製品に追加する <2547

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPUクーラー)

ご注意