『ミラーレスの良さが生きる超広角ズーム』 SONY FE 12-24mm F4 G SEL1224G Quaid Luisisさんのレビュー・評価

FE 12-24mm F4 G SEL1224G

  • Eマウントレンズ最広角となる焦点距離12mmをカバーする、超広角ズームレンズ。広角側で発生しやすい諸収差を抑制し、画面周辺まで高解像を実現する。
  • フォーカス駆動にはダイレクトドライブSSM(DDSSM)を採用。高速、高精度かつ静音性に優れたフォーカスを実現する。
  • 光学性能を維持したまま前玉を小径化し、重量約565gまで小型・軽量化を実現することで、高い携行性を備える。また、防じん・防滴構造を採用している。
FE 12-24mm F4 G SEL1224G 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥172,000 (前週比:+4,200円↑)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥220,000
  • 発売日:2017年 7月 7日

店頭参考価格帯:¥172,000 〜 ¥215,460 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:広角ズーム 焦点距離:12〜24mm 最大径x長さ:87x117.4mm 重量:565g 対応マウント:α Eマウント系 FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの価格比較
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの中古価格比較
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの買取価格
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの店頭購入
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのスペック・仕様
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのレビュー
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのクチコミ
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの画像・動画
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのピックアップリスト
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのオークション

FE 12-24mm F4 G SEL1224GSONY

最安価格(税込):¥172,000 (前週比:+4,200円↑) 発売日:2017年 7月 7日

  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの価格比較
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの中古価格比較
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの買取価格
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの店頭購入
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのスペック・仕様
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのレビュー
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのクチコミ
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gの画像・動画
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのピックアップリスト
  • FE 12-24mm F4 G SEL1224Gのオークション

『ミラーレスの良さが生きる超広角ズーム』 Quaid Luisisさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:357人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
8件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
レンズ
5件
1件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力5
携帯性5
機能性5
ミラーレスの良さが生きる超広角ズーム
機種不明パースを楽しむ例
   

パースを楽しむ例

   

【レビュアー】
カメラは2018年現在α7RIIIをメインに使用しています。
主な被写体は趣味では風景(特に夕景)や猫、会社では製品撮影、イベント撮影などです。
ちょっとした賞で1席とって賞金をもらったことがあります。
基本を人に教えられる程度にはカメラを使いこなしています。
静物はMF、動体は全域AF-Cで撮影しています。
FEレンズは他に2470GM、100GM、55F18Z、50F14Z、85F18を所持しています。
FEレンズ以外はオールドレンズを中心に100本近いレンズを付けて楽しんでいます。
Canon、Nikonのカメラも使用していました。

【操作性】
ピントリングとズームリングは段になっているので間違えにくく適切に操作が出来ます。
MFでのフィーリングは良く、ズームリングも重すぎません。
機能割当可能なホールドボタンもいい位置にあります。

【表現力】
発色が非常に良く空を入れた時の青は素晴らしいです。
コントラストも良好で、空が写った窓の質感などは艷やかで大変美しいです。
周辺像も安定しているので不満なく撮影出来ます。
パースが強烈で直線もよく出ますのでいろいろな表現が楽しめると思います。
Dレンジの広いソニーセンサーと合わせて風景撮影においてかなり優れた組み合わせだと思います。
写りは全体的に望遠24mm側より広角12mm側のほうが良いように思いました。

【携帯性】
このレンズの特筆すべきところですね。
一眼レフの同等のレンズと比べると重量が半分で、かつ写りは同等以上とも言えるレベルです。
太さはそれなりにありますが、一般的なフルサイズのズーム程度に収まっていて気軽に持ち出せます。
この軽さでフルサイズ超広角を楽しめるのはミラーレスならではですね。
また動画撮影においても電動ジンバルを利用できる軽さなのでおすすめです。

【機能性】
私はあまりAFを使用しませんがAF精度、速度ともに良好だと思います。
機能割当可能なホールドボタンは、ユーザーの使い方によってカスタマイズできる懐の深さがあります。
AFMF切り替えスイッチがあるため、MFオンリーで使いたいときはMF側にしておくことで不意なピント移動がなく安定した撮影が出来ます。
近接撮影能力は、それなりに寄れますが画角が広すぎるため、相対的には寄れないレンズの部類だと思います。
フィルタを使用する場合はKANIから専用のフィルターホルダーが出ています。

【総評】
このレンズは焦点距離12mmまでの広い画角を気軽に高画質で楽しめるレンズで、Eマウントのカメラを選択する理由になりうる良いレンズだと思います。
一眼レフから初めてミラーレスに移った方にはミラーレスの良さを味わえる最も良いレンズだとおすすめできます。
動画を撮る方、建築を撮る方、風景を撮る方に特におすすめです。

Eマウントの広角ズームはどれも素晴らしいレンズなので、結構迷う人が多いのではないでしょうか。
一本で使うのが多い方は16-35のほうが汎用性がある画角で使用しやすいでしょう。
標準ズームと組み合わせる方はこちらのレンズのほうが画角かぶりが少なくより幅広い表現を楽しめると思います。
レンズ側に手ぶれ補正が欲しい方はSEL1635Zを、少しでも明るく全域で安定した性能が欲しい人はSEL1635GMを、少しでも広い画角を楽しみたい方はSEL1224Gを、という感じ選択してみてはいかがでしょうか。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「FE 12-24mm F4 G SEL1224G」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FE 12-24mm F4 G SEL1224G
SONY

FE 12-24mm F4 G SEL1224G

最安価格(税込):¥172,000発売日:2017年 7月 7日 価格.comの安さの理由は?

FE 12-24mm F4 G SEL1224Gをお気に入り製品に追加する <550

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意