『印刷は早くて満足だが、ちょっとデカい。』 ブラザー ジャスティオ HL-L8360CDW そまちゃんさんのレビュー・評価

2017年 6月下旬 発売

ジャスティオ HL-L8360CDW

  • 「タンデムエンジン」採用で、カラーもモノクロともにA4約31枚/分の高速プリントが可能なカラーレーザープリンター。
  • トナーとドライバーの改良で文字やグラフがくっきり鮮明となり、ビジネス文書に適した画質に。
  • モノクロ約2.5円/枚、カラー約15.3円/枚という低ランニングコストを実現。
ジャスティオ HL-L8360CDW 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥41,753

(前週比:-175円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥41,754

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥41,753〜¥56,638 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カラーレーザー 最大用紙サイズ:A4 解像度:2400x600dpi ジャスティオ HL-L8360CDWのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ジャスティオ HL-L8360CDWの価格比較
  • ジャスティオ HL-L8360CDWの店頭購入
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのスペック・仕様
  • ジャスティオ HL-L8360CDWの純正オプション
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのレビュー
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのクチコミ
  • ジャスティオ HL-L8360CDWの画像・動画
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのピックアップリスト
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのオークション

ジャスティオ HL-L8360CDWブラザー

最安価格(税込):¥41,753 (前週比:-175円↓) 発売日:2017年 6月下旬

  • ジャスティオ HL-L8360CDWの価格比較
  • ジャスティオ HL-L8360CDWの店頭購入
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのスペック・仕様
  • ジャスティオ HL-L8360CDWの純正オプション
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのレビュー
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのクチコミ
  • ジャスティオ HL-L8360CDWの画像・動画
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのピックアップリスト
  • ジャスティオ HL-L8360CDWのオークション

『印刷は早くて満足だが、ちょっとデカい。』 そまちゃんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ジャスティオ HL-L8360CDWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:69件
  • 累計支持数:715人
  • ファン数:24人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
97件
スマートフォン
9件
64件
レンズ
3件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
印刷速度5
解像度5
静音性3
ドライバ4
付属ソフト3
印刷コスト4
サイズ2
印刷は早くて満足だが、ちょっとデカい。

当方、インクジェットプリンターのインクコストの高さや定期的なノズル清掃、印刷時の湿っぽさが嫌いで、以前から家庭用にもレーザープリンターを使っています。

この機種はNECのカラーレーザー「MultiWriter 5600C PR-L5600C」の代替え機種として購入しました。

【デザイン】【サイズ】

本当に四角い箱で面白みも何もない。逆に真四角だから置き場所さえあれば無駄なスペースが出来にくいのは非常に良い。
業務用印刷機がふた回り小さくなった感じ。でも家庭用の多機能インクジェット機に比べると2倍以上デカい!!

トナー交換が以前のMultiWriter 5600C PR-L5600Cでは側面だった。
そのため交換時の扉の開閉スペースを約30Cmくらい開けておかなくてはいけなかった。
しかしこの機種はトナー交換やドラム交換全てが前面で出来るので余計なスペースを空けておかなくても良いのが非常に良い。
逆に一回り小さかったMultiWriter 5600C PR-L5600Cよりスペースは取らない。

また、用紙も業務用と同じく引き出しに収納式なので本体にすっぽり収まり見た目も良いし、用紙に埃が付かないのでこの点も非常に良い。

【印刷速度】

アイドリングから印刷起動に約15秒ほど時間がかかるが、一旦印刷が開始されると2秒に1枚印刷されるので非常に早い。
両面印刷も業務用並みに早いと思います。

【解像度】

写真印刷に関してはインクジェット機の6色や8色の機種に比べると正直繊細さで少し劣る。
しかしレーザーの焼き付け印刷なのでインクジェットの水性印刷のにじみが無いのでメリハリ感がある。
大きく引き伸ばさず、A4サイズくらいならほとんど差は無いと思います。

普通の文書印刷では字体も表もクッキリハッキリ印刷されるので非常に気持ちが良い。
この点はインクジェットは追いつけないと思います。

【静音性】

インクジェット機と比較すると大きいかなと思いますが、レーザープリンターでは静かな方ではないかと思います。

【ドライバ】

付属のCDで簡単にインストール。今までプリンターを購入した事が一度でもある方は誰でも出来ると思います。

【付属ソフト】

本体のディスプレーで操作できます、簡単です。

【印刷コスト】

6色のインクジェットを使っていた事もあったが、150枚ほどで1色800円くらいでインク交換していた。6色で4800円。
社外でも3000円くらい。
2〜5回も交換すれば新しいプリンターが買えるくらいだった。
そして直ぐインクが無くなるから印刷中に停止なんて言うのはしょっちゅうだった。そんな時は決まって夜間で買いに行けず、印刷を諦めたこともしばしば有った。

レーザーに変えて1トナーで1500枚印刷できるのだから、頻繁に交換する手間も、定期的なノズル清掃も無くなりました。
インク切れで印刷停止が無くなった点が非常に嬉しい。

普通の家庭用ではドラム交換まで印刷する人は居ないと思いますので、コスト的にはインクだけの比較になると思います。
インクの色数が同じとして。
レーザーはインクジェットに比べて10倍印刷できるが、トナーの値段が10倍するので殆ど変わりません。

【総評】

インクジェット機と比較してコスト的には殆ど変わりません。

私は先述した「頻繁に交換する手間も、定期的なノズル清掃も無くなり、インク切れで印刷停止が無くなった点」のメリットの方が重大でしたので、今後もレーザープリンターを使っていくと思います。

【追伸】

私がこの機種を購入した大事な理由がもう一つ。

スマホやタブレット、ノートPCがら直接WiFiで飛ばして印刷できること。

妻と二人でiPhoneやアンドロイドやタブレットなど、6機種ほどを所有していますが写真などを印刷するときに今まではSDカードに入れてPCに挿入接続して印刷していました。

直接WiFiで飛ばして印刷できるので楽になり、自由度が上がりました。

ご参考まで。

印刷目的
文書
その他

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
印刷速度5
解像度5
静音性3
ドライバ4
付属ソフト3
印刷コスト4
サイズ2
印刷は早くて満足だが、ちょっとデカい。

当方、インクジェットプリンターのインクコストの高さや定期的なノズル清掃、印刷時の湿っぽさが嫌いで、以前から家庭用にもレーザープリンターを使っています。

この機種はNECのカラーレーザー「MultiWriter 5600C PR-L5600C」の代替え機種として購入しました。

【デザイン】【サイズ】

本当に四角い箱で面白みも何もない。逆に真四角だから置き場所さえあれば無駄なスペースが出来にくいのは非常に良い。
業務用印刷機がふた回り小さくなった感じ。でも家庭用の多機能インクジェット機に比べると2倍以上デカい!!

トナー交換が以前のMultiWriter 5600C PR-L5600Cでは側面だった。
そのため交換時の扉の開閉スペースを約30Cmくらい開けておかなくてはいけなかった。
しかしこの機種はトナー交換やドラム交換全てが全面で出来るので余計なスペースを空けておかなくても良いのが非常に良い。
逆に一回り小さかったMultiWriter 5600C PR-L5600Cよりスペースは取らない。

また、用紙も業務用と同じく引き出しに収納式なので本体にすっぽり収まり見た目も良いし、用紙に埃が付かないのでこの点も非常に良い。

【印刷速度】

アイドリングから印刷起動に約15秒ほど時間がかかるが、一旦印刷が開始されると2秒に1枚印刷されるので非常に早い。
両面印刷も業務用並みに早いと思います。

【解像度】

写真印刷に関してはインクジェット機の6色や8色の機種に比べると正直繊細さで少し劣る。
しかしレーザーの焼き付け印刷なのでインクジェットの水性印刷のにじみが無いのでメリハリ感がある。
大きく引き伸ばさず、A4サイズくらいならほとんど差は無いと思います。

普通の文書印刷では字体も表もクッキリハッキリ印刷されるので非常に気持ちが良い。
この点はインクジェットは追いつけないと思います。

【静音性】

インクジェット機と比較すると大きいかなと思いますが、レーザープリンターでは静かな方ではないかと思います。

【ドライバ】

付属のCDで簡単にインストール。今までプリンターを購入した事が一度でもある方は誰でも出来ると思います。

【付属ソフト】

本体のディスプレーで操作できます、簡単です。

【印刷コスト】

6色のインクジェットを使っていた事もあったが、150枚ほどで1色800円くらいでインク交換していた。6色で4800円。
社外でも3000円くらい。
2〜5回も交換すれば新しいプリンターが買えるくらいだった。
そして直ぐインクが無くなるから印刷中に停止なんて言うのはしょっちゅうだった。そんな時は決まって夜間で買いに行けず、印刷を諦めたこともしばしば有った。

レーザーに変えて1トナーで1500枚印刷できるのだから、頻繁に交換する手間も、定期的なノズル清掃も無くなりました。
インク切れで印刷停止が無くなった点が非常に嬉しい。

普通の家庭用ではドラム交換まで印刷する人は居ないと思いますので、コスト的にはインクだけの比較になると思います。
インクの色数が同じとして。
レーザーはインクジェットに比べて10倍印刷できるが、トナーの値段が10倍するので殆ど変わりません。

【総評】

インクジェット機と比較してコスト的には殆ど変わりません。

私は先述した「頻繁に交換する手間も、定期的なノズル清掃も無くなり、インク切れで印刷停止が無くなった点」のメリットの方が重大でしたので、今後もレーザープリンターを使っていくと思います。

【追伸】

私がこの機種を購入した大事な理由がもう一つ。

スマホやタブレット、ノートPCがら直接WiFiで飛ばして印刷できること。

妻と二人でiPhoneやアンドロイドやタブレットなど、6機種ほどを所有していますが写真などを印刷するときに今まではSDカードに入れてPCに挿入接続して印刷していました。

直接WiFiで飛ばして印刷できるので楽になり、自由度が上がりました。

ご参考まで。

印刷目的
文書
その他

参考になった0

満足度5
デザイン5
印刷速度5
解像度5
静音性3
ドライバ4
付属ソフト3
印刷コスト4
サイズ2
印刷は早くて満足だが、ちょっとデカい。

当方、インクジェットプリンターのインクコストの高さや定期的なノズル清掃、印刷時の湿っぽさが嫌いで、以前から家庭用にもレーザープリンターを使っています。

この機種はNECのカラーレーザー「MultiWriter 5600C PR-L5600C」の代替え機種として購入しました。

【デザイン】【サイズ】

本当に四角い箱で面白みも何もない。逆に真四角だから置き場所さえあれば無駄なスペースが出来にくいのは非常に良い。
業務用印刷機がふた回り小さくなった感じ。でも家庭用の多機能インクジェット機に比べると2倍以上デカい!!

トナー交換が以前のMultiWriter 5600C PR-L5600Cでは側面だった。
そのため交換時の扉の開閉スペースを約30Cmくらい開けておかなくてはいけなかった。
しかしこの機種はトナー交換やドラム交換全てが全面で出来るので余計なスペースを空けておかなくても良いのが非常に良い。
逆に一回り小さかったMultiWriter 5600C PR-L5600Cよりスペースは取らない。

また、用紙も業務用と同じく引き出しに収納式なので本体にすっぽり収まり見た目も良いし、用紙に埃が付かないのでこの点も非常に良い。

【印刷速度】

アイドリングから印刷起動に約15秒ほど時間がかかるが、一旦印刷が開始されると2秒に1枚印刷されるので非常に早い。
両面印刷も業務用並みに早いと思います。

【解像度】

写真印刷に関してはインクジェット機の6色や8色の機種に比べると正直繊細さで少し劣る。
しかしレーザーの焼き付け印刷なのでインクジェットの水性印刷のにじみが無いのでメリハリ感がある。
大きく引き伸ばさず、A4サイズくらいならほとんど差は無いと思います。

普通の文書印刷では字体も表もクッキリハッキリ印刷されるので非常に気持ちが良い。
この点はインクジェットは追いつけないと思います。

【静音性】

インクジェット機と比較すると大きいかなと思いますが、レーザープリンターでは静かな方ではないかと思います。

【ドライバ】

付属のCDで簡単にインストール。今までプリンターを購入した事が一度でもある方は誰でも出来ると思います。

【付属ソフト】

本体のディスプレーで操作できます、簡単です。

【印刷コスト】

6色のインクジェットを使っていた事もあったが、150枚ほどで1色800円くらいでインク交換していた。6色で4800円。
社外でも3000円くらい。
2〜5回も交換すれば新しいプリンターが買えるくらいだった。
そして直ぐインクが無くなるから印刷中に停止なんて言うのはしょっちゅうだった。そんな時は決まって夜間で買いに行けず、印刷を諦めたこともしばしば有った。

レーザーに変えて1トナーで1500枚印刷できるのだから、頻繁に交換する手間も、定期的なノズル清掃も無くなりました。
インク切れで印刷停止が無くなった点が非常に嬉しい。

普通の家庭用ではドラム交換まで印刷する人は居ないと思いますので、コスト的にはインクだけの比較になると思います。
インクの色数が同じとして。
レーザーはインクジェットに比べて10倍印刷できるが、トナーの値段が10倍するので殆ど変わりません。

【総評】

インクジェット機と比較してコスト的には殆ど変わりません。

私は先述した「頻繁に交換する手間も、定期的なノズル清掃も無くなり、インク切れで印刷停止が無くなった点」のメリットの方が重大でしたので、今後もレーザープリンターを使っていくと思います。


印刷目的
文書
その他

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「ジャスティオ HL-L8360CDW」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
個人事業用に  5 2018年5月23日 10:21
印刷は早くて満足だが、ちょっとデカい。  5 2018年5月4日 12:50

ジャスティオ HL-L8360CDWのレビューを見る(レビュアー数:2人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

ジャスティオ HL-L8360CDWのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ジャスティオ HL-L8360CDW
ブラザー

ジャスティオ HL-L8360CDW

最安価格(税込):¥41,753発売日:2017年 6月下旬 価格.comの安さの理由は?

ジャスティオ HL-L8360CDWをお気に入り製品に追加する <54

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意