『所有している喜びが有る車』 マツダ CX-8 2017年モデル GreenKnightさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-8 2017年モデル

『所有している喜びが有る車』 GreenKnightさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-8 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
所有している喜びが有る車

XD L Package AWDを約2年半、約25,000km走った感想です。

【エクステリア】
これは趣味の問題ですが、個人的には大満足です。以前、ドイツの街中でCX-5見た時に、街中に馴染んでおりマツダのデザインは欧州を意識しているだな、と感じました。洗練されていて良いです。特にCピラー周りの処理は気に入ってます。
ボディーコーティングはしたけど、流石に2年以上乗ってきたので少し水弾きは弱くなってきたかも。そろそろメンテナンスキットつかった方がいいかもしれません。

【インテリア】
質感、機能とも満足です。以前にYoutubeでCX-9の映像を見てから革シートが、ずーっと気になってましたが、CX-8でも変わらず満足です。エアコンの吹き出し口のデザインはもう少し何とかしてもらったら、もっと良かったけど。
マツコネは色々言われていた時期もありますが、CX-8のものは個人的には全く不満なし。トヨタ、レクサス、三菱、ホンダのナビを使ってきましたが、むしろCX-8のフロントガラスに映るシステムに慣れるとナビ画面を見ずに運転できるので、ロングドライブする時に楽に運転できることを実感。初めての道でも、あまりナビ画面を見ずに行けます。なので、ナビ画面の大きさの議論は私には不要。ナビの行先設定は、iPhoneのNaviconアプリを使って検索してからマツコネに宛先情報を送信できるので、これもすごく便利(実は最初の2、3ヶ月知らずにいました)。コマンダーコントロール(?)っていうダイヤルでナビ類を操作するのは、レクサスの時に使って操作性が良くて気に入っていたので、CX-8にも装備されていた嬉しい装備の一つ。マツコネ自体の道案内は、まれに間違えるけどそれはトヨタや他のナビでも一緒なので、致命傷とは思えない。iCarPlayは最初はGoogleMapが使えるので嬉しかったのですが、今ではほとんど使ってません。ただ、時々運転中に勝手に再起動することがあり、そこはダメですね。今までで2度ほどありました。
オーディオ類は、Boseの音は多分すごいと思うのですが、私はさほど音の良し悪しは気にしないし、音量を大きくする訳ではないので音質の評価は他の方にお任せします。ただ、iPhoneに1,000曲以上入れているのでとBluetooth連携は便利ですね。

【エンジン性能】
トルクが太い。アップダウンの激しい道でも、全く車重を感じさせない加速は気持ちがいい。エンジン音を停車時に外で聞けばそれなりにディーゼル音はしますが、車内に入り、走行を始めれば本当に静か。友人を乗せると「ガソリン車でしょ?」と言われるくらい。

【走行性能】
街中は車幅があるので、流石に狭い道だとちょっと不便。高速道路でのレーダークルーズコントロールは良い出来です。以前乗ってたレクサスのは、高速道路で前にいた遅い車がいなくなった瞬間に設定速度まで「アクセルベタ踏みで急加速!」みたいな制御でびっくりしたけど、CX-8のは穏やかに加速するので、私の運転に合っていてとても自然に感じる制御です。
ハンドリングは、以前乗っていたミニバンから比べると、ボディー剛性も高く格段に運転しやすい。多分、ベクタリングコントロールも効いているんでしょうが、私はあまり実感できていません。雪道も1年に10回ほど行きますが、スタッドレスで深い雪も、アイスバーンも良く収まる感じです。前のトヨタの4WDも優秀でしたが、CX-8も優秀。ちなみにハイビームのAutoでの制御が気に入ってます。アダプティブライトとの組み合わせで複数のライトを細かく制御しているので、今まで経験したことなかった新しいテクノロジーって感じです。ただ、助手席側の歩行者側は、ハイビームになっている時が多いので、歩行者は眩しいかも。。。ごめんなさい。

【乗り心地】
ショックは適度に硬く、長距離走って疲れにくいシートです。できれば後部座席は足が上がるキャプテンシートが欲しかったけど、まぁ設定が無かったので仕方ないです。ヒートシータは4座席分ついているので、冬のシーズンは皆んなに好評。夏場のシートベンチレーションは、結構感動。革シートだと夏はどうしても暑いので。後ろのシートにもついていたらもっと良かった。USBが4座席分ついているのも同乗者に好評。3列目はほとんど使わず、畳んで広い荷室として使ってます。

【燃費】
燃費は街中で11〜13km/L程度。高速なら15〜17km/L程度でしょうか。80km/hキープで走ると燃費は多分もっと伸びます。

【価格】
車両本体 4,460,400円 値引き総額、15万円。値引きそのものは大幅な物ではなかったですが、交渉の過程で新しいマツダの営業を見た感じがしました(良い意味で)。10年以上前にマツダに行った時に、車の説明をする前に「○○円値引きしますよ!」と言われて、購入意欲をなくしたことを思い出しました。まずは車の説明でしょ?、と当時は思った物です。マツダの営業も自分達の車に自信を持ったということでしょうか。

【総評】
購入時にレクサス、ハリアー、プラド、Audiと比べましたが、コストパフォーマンスを含め総合的見てCX-8が私には一番でしたし、2年半乗って印象もやはりCX-8を購入して良かったと実感しています。ドライビング、外観、インテリアなど、車を所有している喜びがある車です。長い付き合いになりそうです。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年1月
購入地域
茨城県

新車価格
419万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「CX-8 2017年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-8 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CX-8
マツダ

CX-8

新車価格:294〜500万円

中古車価格:218〜480万円

CX-8 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <756

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-8の中古車 (523物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意