『高級感を感じられるSUV。この価格帯で購入できる驚き。』 マツダ CX-8 2017年モデル Kei626さんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > CX-8 2017年モデル

『高級感を感じられるSUV。この価格帯で購入できる驚き。』 Kei626さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-8 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
高級感を感じられるSUV。この価格帯で購入できる驚き。

乗り始めてから3か月経過。走行距離1800キロを超えたこともあるので、
改めてレビューを記載します。
※ →の先の記載が3か月後レビューです。

【エクステリア】
大きい車ではあるが、外装を黒(ジェットブラックマイカ)にしたことから引き締まって見え、高級感を感じる。メッキ部分のシルバーと黒が美しさをより醸し出してくれている。

【インテリア】
ピュアホワイトのナッパレザーを採用した。内装も白を使われ、木目も白となる。広い室内に明るさが感じられ、非常に心地よく感じられる。
BOSEサウンドシステムも静かな社内でいかんなく効力が発揮され、音の良さが感じられる。

【エンジン性能】【走行性能】
ディーゼル車に言われる、音がうるさいという事は感じられない。走り出し、坂道での力強さは非常にのびやかであり、走行中の静けさは驚くほどに。
→家族以外の方にも乗っていただく機会が出た際に、ディーゼルと思えないほど静かという評価を受けました。

【乗り心地】
快適空間。車が目的地に運んでくれるものということだけでなく、いつまでも乗っていたい居心地の良さが感じられる。

【燃費】
軽油を満タンにした際、残りの走行距離が1370キロと表示されていた。
一度満タンにしたらそれだけ走れるというのは、基本週末にしか乗らない私にとっては、2〜3か月はスタンドに立ち寄らなくてよいという事になる。
→実際、都内で走行している中で、現在の平均走行は11.3km/Lというところです。

【価格】
478万(オプション込み)
値引きもしていただいたため。
マツダのローンを組んでいることから、支払い総額は526万
その他、ディーラ外でドラレコ、ラゲッジマット等々購入していることから、総額540万円ほどになる。

【総評】
本当に買ってよかった。大切に使っていきたいと感じています。
外装が黒は汚れが最も目立つし、内装白も汚れが目立つといわれておりますが、
普段は、ボディカバーをかけ、ボディーコーティングをしていることから、水洗い洗車を行い、
内装においては、白レーザーをの汚れを取ることができるクリーナーを購入して万全の体制は整えています。
買ったばかりだからというのもありますが、車をきれいにすることには楽しみを感じており、新たな家族を迎え入れたのと同様に感じています。

ボディカラーは最後までスノーフレイクホワイト、内装はディープレッドにするか悩み続けましたが、納車がされて、改めて、ジェットブラックマイカ×ピュアホワイトにして良かったと思いました。

SUVということで、冬には雪山にも行き、そこでの感想も伝えられたらと思います。

→白の内装は、レザーの汚れ落としを使う事で、今もきれいなまま。
黒と白の組み合わせは、改めて本当に良かった。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
東京都

新車価格
467万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5
高級感を感じられるSUV。この価格帯で購入できる驚き。

ジェットブラックマイカの高級感

黒とシルバーの美しさ

高級感と美しさを感じられる白の内装

   

後部座席にも妥協無し

   

【エクステリア】
大きい車ではあるが、外装を黒(ジェットブラックマイカ)にしたことから引き締まって見え、高級感を感じる。メッキ部分のシルバーと黒が美しさをより醸し出してくれている。

【インテリア】
ピュアホワイトのナッパレザーを採用した。内装も白を使われ、木目も白となる。広い室内に明るさが感じられ、非常に心地よく感じられる。
BOSEサウンドシステムも静かな社内でいかんなく効力が発揮され、音の良さが感じられる。

【エンジン性能】【走行性能】
ディーゼル車に言われる、音がうるさいという事は感じられない。走り出し、坂道での力強さは非常にのびやかであり、走行中の静けさは驚くほどに。

【乗り心地】
快適空間。車が目的地に運んでくれるものということだけでなく、いつまでも乗っていたい居心地の良さが感じられる。

【燃費】
軽油を満タンにした際、残りの走行距離が1370キロと表示されていた。
一度満タンにしたらそれだけ走れるというのは、基本週末にしか乗らない私にとっては、2〜3か月はスタンドに立ち寄らなくてよいという事になる。

【価格】
478万(オプション込み)
値引きもしていただいたため。
マツダのローンを組んでいることから、支払い総額は526万
その他、ディーラ外でドラレコ、ラゲッジマット等々購入していることから、総額540万円ほどになる。

【総評】
本当に買ってよかった。大切に使っていきたいと感じています。
外装が黒は汚れが最も目立つし、内装白も汚れが目立つといわれておりますが、
普段は、ボディカバーをかけ、ボディーコーティングをしていることから、水洗い洗車を行い、
内装においては、白レーザーをの汚れを取ることができるクリーナーを購入して万全の体制は整えています。
買ったばかりだからというのもありますが、車をきれいにすることには楽しみを感じており、新たな家族を迎え入れたのと同様に感じています。

ボディカラーは最後までスノーフレイクホワイト、内装はディープレッドにするか悩み続けましたが、納車がされて、改めて、ジェットブラックマイカ×ピュアホワイトにして良かったと思いました。

SUVということで、冬には雪山にも行き、そこでの感想も伝えられたらと思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
東京都

新車価格
467万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

CX-8の値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CX-8 2017年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

CX-8
マツダ

CX-8

新車価格:294〜500万円

中古車価格:225〜480万円

CX-8 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <756

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

CX-8の中古車 (418物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意