E3000 FI-E3DSS レビュー・評価

2017年 5月18日 発売

E3000 FI-E3DSS

  • 強調した音域を作らないことで、高い解像度と広いサウンドステージを実現。低音から高音までバランスよく再生する。
  • 音響工学や心理学を踏まえた音質設計により、周波数特性のカーブを全体に滑らかにすることで、高い解像度を実現。
  • 耳道の傾きにジャストフィットする独自の「イヤーピーススウィングフィット機構」を採用。鼓膜に音がダイレクトに伝わる。
E3000 FI-E3DSS 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥3,755

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥3,755

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥3,755¥5,581 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥4,130 〜 ¥4,417 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 ハイレゾ:○ E3000 FI-E3DSSのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • E3000 FI-E3DSSの価格比較
  • E3000 FI-E3DSSの店頭購入
  • E3000 FI-E3DSSのスペック・仕様
  • E3000 FI-E3DSSのレビュー
  • E3000 FI-E3DSSのクチコミ
  • E3000 FI-E3DSSの画像・動画
  • E3000 FI-E3DSSのピックアップリスト
  • E3000 FI-E3DSSのオークション

E3000 FI-E3DSSfinal

最安価格(税込):¥3,755 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 5月18日

  • E3000 FI-E3DSSの価格比較
  • E3000 FI-E3DSSの店頭購入
  • E3000 FI-E3DSSのスペック・仕様
  • E3000 FI-E3DSSのレビュー
  • E3000 FI-E3DSSのクチコミ
  • E3000 FI-E3DSSの画像・動画
  • E3000 FI-E3DSSのピックアップリスト
  • E3000 FI-E3DSSのオークション

満足度:4.34
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:91人 (プロ:1人 試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.55 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.25 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.13 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.28 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.52 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.51 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 4.55 3.82 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

E3000 FI-E3DSSのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ステンレス材で硬質な艶が美しい本体

優れた低域表現を支える「ステンレスメッシュ」

イヤーピースの軸は硬めのシリコンで溝構造有り

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
プレーヤーはA&ultima SP1000を組み合わせ、ハイレゾ音源で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ボディはステンレス材で鏡面仕上げ。艶が美しく、この価格帯の製品としは質感の良さが突出しています。アクセサリーとしても映えるでしょう。

【高音の音質】
音源に込められている情報を充分に引き出す解像度を備えつつも、E2000と比べると、温かく柔らかな音調が特徴です。ステンレス材による響きが、音に艶やふくよかさを与えているようです。
ドライで直接的な音調が好みならE2000、潤いや広がり感を求めるなら本機という選び方で良いでしょう。
音調はニュートラルでジャンルを選ばず楽しめますが、敢えて言うならば、クラシック系など、大きいホールで残響音も含めて聴くような音楽と好相性です。

【低音の音質】
E2000と同様、質感表現に優れていますが、本機は低域の残響時間も少し長いようで、量感や空気感が増して聞こえます。
豊かな量感が音全体を温かく聴かせるようですが、中高域に被る、言い換えるとボーカルを不明瞭にする印象はありません。
コンパクトな本体からはイメージし難い優れた低音です。

【フィット感】
小型軽量で装着していることを忘れるくらい快適です。
シリコン製のイヤーピースが5サイズ付属していて、どなたにもフィットするでしょう。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的なレベルです。
イヤーピース選びとフィッティングを慎重に行えば、遮音性が高まり、音質面でも有利になります。

【携帯性】
非常に小型軽量で、携帯性は良好です。
ソフトイヤーポーチが付属しています。

【総評】
E2000も本機も、価格帯を超える高音質が楽しめ、コストパフォーマンスの高さには驚くべきものがあります。
E2000と本機のどちらを買うかが悩み所ですが、見た目や音質の好みで良いと思います。
E2000はボーカルが一歩前に出て直接的であるのに対し、本機はステージで歌っているような適度な距離感が持ち味です。
この違いに優劣は付け難く、聴かれる音楽のジャンルや好みが決め手となるでしょう。あるいは、両モデルを購入して、聞き比べ、使い分けをするのも面白いでしょう。
手頃な価格で楽しみを広げてくれる、非常に良い製品です。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

E3000 FI-E3DSSのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

E3000 FI-E3DSS
final

E3000 FI-E3DSS

最安価格(税込):¥3,755発売日:2017年 5月18日 価格.comの安さの理由は?

E3000 FI-E3DSSをお気に入り製品に追加する <427

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意