E3000 FI-E3DSS レビュー・評価

2017年 5月18日 発売

E3000 FI-E3DSS

  • 強調した音域を作らないことで、高い解像度と広いサウンドステージを実現。低音から高音までバランスよく再生する。
  • 音響工学や心理学を踏まえた音質設計により、周波数特性のカーブを全体に滑らかにすることで、高い解像度を実現。
  • 耳道の傾きにジャストフィットする独自の「イヤーピーススウィングフィット機構」を採用。鼓膜に音がダイレクトに伝わる。
E3000 FI-E3DSS 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥3,755

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥3,755

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥3,755¥5,581 (12店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥4,130 〜 ¥4,417 (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 ハイレゾ:○ E3000 FI-E3DSSのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • E3000 FI-E3DSSの価格比較
  • E3000 FI-E3DSSの店頭購入
  • E3000 FI-E3DSSのスペック・仕様
  • E3000 FI-E3DSSのレビュー
  • E3000 FI-E3DSSのクチコミ
  • E3000 FI-E3DSSの画像・動画
  • E3000 FI-E3DSSのピックアップリスト
  • E3000 FI-E3DSSのオークション

E3000 FI-E3DSSfinal

最安価格(税込):¥3,755 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 5月18日

  • E3000 FI-E3DSSの価格比較
  • E3000 FI-E3DSSの店頭購入
  • E3000 FI-E3DSSのスペック・仕様
  • E3000 FI-E3DSSのレビュー
  • E3000 FI-E3DSSのクチコミ
  • E3000 FI-E3DSSの画像・動画
  • E3000 FI-E3DSSのピックアップリスト
  • E3000 FI-E3DSSのオークション

満足度:4.34
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:93人 (プロ:1人 試用:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.55 4.18 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.25 4.15 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.13 4.13 -位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.28 4.08 -位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.51 3.81 -位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.49 3.78 -位
携帯性 コンパクトさ 4.54 3.82 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

E3000 FI-E3DSSのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

維新烈士もどきさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性4

【デザイン】
シンプルかつ高級感があってとても良い。
【高域の音質】
刺さらず籠らず程よく出ていて癖がない。強いていうならかつて使っていたRHAみたいた「キラキラ感」「空気感」が無いかなと思うが、ここは個人の好み。
【中域の音質】
極めてフラット。ボーカルがヒスらず、かといって高域・低域に押し潰されることもない。生楽器も変に脚色されることなく、素直に聞こえる。
【低域の音質】
ボーカルの下限より下の方、200hz前後が少し多めに出ているのでウォーム感がある。小音量で聞くと、ウォーム感が仇となって濁っているように聞こえた。50hz以下のいわゆる重低音は過不足なく出ていると思う。
【フィット感】
軽くて小さいので凄くいい。イヤピ次第で誰でも良好なフィット感が得られる。
【外音遮断性】
並、当然SHUREやETYMOTICやノイキャン付きのには及ばない。道路を歩きながら使う際、周りの音が普通に聞こえるので逆に安心できる。
【音漏れ防止】
普通に聞いてる分には隣の人に迷惑になることは無いだろうが、病院みたいな静かな所で聞くのは避けた方がいい。
【携帯性】
ケーブルは引っかかりやすい素材で、ややごちゃつき易いタイプ。適当にカバンやポケットに突っ込んで絡まると面倒。
【総評】
予算1万円以下ならとりあえずこれを1本買っておけばいいっていうタイプの万能タイプでハイコスパな1本。EDMやハードロックなどもっと気持ちよく聞ける機種は他にもあるが、この価格帯でそういうものは尖っているが故に絶望的に合わないジャンルもあるのが常。E3000はポップ調のものからロック、EDM、ジャズ、クラッシック何でもいける。
ウォーム感があるので、そこそこボリュームを上げて聞くことをオススメします。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

デテコイスさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:173人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5

色々なメーカーを試しましたが、ワイヤレスイヤホンの時代でありながら、他のイヤホンと違う音が楽しめるので手放せません。

私の感覚ですが、万能ではありません。

低音強調型じゃなく中音域の抜けが綺麗な気がします。

他のメーカーだと低音を強調して、バンド音楽だとベースの野太さが全てを覆い、かき消えてるときがあるのですが、これは低音が控えめで沢山の音が聞こえます。

個人的にはking gnu、official髭ダンディズムやYOASOBIなど、少し中音〜高音でメロディができていて、音の数が多いアーティストの場合、今まで隠れてた音が現れ、全く別の音楽のようです。

強調する音域が違うだけでこんなに印象が変わるなんて!と感動しました。

反面、ドスドスとした重みが魅力のhiphopやロックを聞くとちょっと物足りないです。

癖があるけど、その癖が魅力で手放せないイヤホンです。



主な用途
音楽

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

That's On Kunnさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
0件
デジタル一眼カメラ
8件
0件
レンズ
4件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止1
携帯性4

【デザイン】
 シンプルすぎて普通
【高音の音質】
 この価格なら良い
【低音の音質】
 この価格なら良い
【フィット感】
 並、ちゃんと押し込めないといい音にはならない
【外音遮断性】
 あまりない
【音漏れ防止】
 最低レベル
【携帯性】
 並
【総評】
 付属物は多くタッチノイズ対策もできすばらしい。
 リケーブル不可でも、イヤホン側、コネクタ側ともストレ宇が少ない形ではある。

 エージングしてたしかに4000円としてはいい音ですが、
 広がりなどはこの形式のせいかあまりない。
 なにより、音抜けがいいかわりか、音漏れがひどいので 私は電車では使えません。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

y's papaさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
7件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
10件
デスクトップパソコン
2件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

1年ほど室内で大切に使っていたが不具合が確認され保証があと1年残っているので、メーカサービス経由で別な機体に変えてもらったら全く違う音になってしまった。

新しいものは、
・音像が肥大して大きく密度感も低く、クラシックでも全てが直近で聴こえる
・低音がすべての楽器、歌手の声にかぶってしまい鮮やかに聴こえない
・特に低音はボヤボヤで、低弦やティンパニーは音程さえわからない
・ピアノなど単純な音でも薄っぺらく近く実際らしさ皆無
と、散々な感じに。

メーカサポートに連絡して受領メールは届くものの音信不通となり、手元にはおかしなイヤホンのようなものが残っている。メーカーとして自分たちの製造販売したものにはきちんと責任をもつべきと思う。






以下は以前の評価

お気に入りの歌手たちがキャリアを終えたり終えようとして長年通ったオペラ公演も行かなくなった。
全盛期、円熟期の彼ら彼女らの素晴らしい歌声をいつまでも当時の公演のまま聴くためにクラシックには評判の本品final E3000を購入して気に入って使っている。

音楽ソースは名歌手たちのライブ録音が主なものになり、スタジオで録られたものは少ない。声量の豊かな歌手たちなので大きなオペラハウスやホールでの公演の方が断然迫力があり、その迫力が再現できるか、声の再現性を第一に考えて、イヤホンおよびヘッドホンアンプを選び、調整し評価している。
なのでヘッドホンアンプは中華製のものだが、オペアンプが交換可能なものを選んでリアルに鳴るものに乗せ換えて調整している。

E3000の音質は、中音〜高音にかけては密度も高くエネルギー感があり、ホールの1階席前方7列目くらい?で聴いているような、テノール、ソプラノ歌手の極上の歌声が聴ける。オケも滑らかに歌手を支えるように控えめに鳴る。この距離感で聴くことが多かったので、とてもリアルに名歌手たちの素晴らしい歌声を再現してくれる本品の満足度は高い。

しかし、中低音〜低音が量感はあるが密度、力感はそれほどでもないため、バリトンやバス歌手の声の強烈な強さはテノールやソプラノに比べて控えめになってしまうところがあり、そこは唯一惜しいいところ。

とても上品な音なのでクラシックなどのアコースティックには最適かと思う。とは言えクラシックでもコンテンツによっては適合しない場合もあるので、いくつか異なるイヤホンを持っていた方がいろいろなコンテンツに適合させることができる。
特にポピュラー音楽は、ジャンルや音源によって合わないものが多く出てくるし、それぞれのコンテンツに適したイヤホンがあるのでコンテンツ毎に適したイヤホン探した方が良いとアドバイスをしておく。

良くフラットと良く言われるが中高音で持ち上がりがあって鮮やかさを演出した部分はあるので、アンプやコンテンツによってはやはり細くピーキーさが気になる場合もある。海外サイトによると個体差のようで、ピークの大きさが異なるよう。その辺をよりフラットにしたのがE4000、E5000なようだ。
クラシックでソプラノやテノールが歌うコンテンツならば美しくかつ強く聴かせる。

主な用途
音楽
接続対象
PC

参考になった7人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

xuqnkhebさん 銅メダル

  • レビュー投稿数:257件
  • 累計支持数:1791人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
233件
59件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
14件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止1
携帯性4

良いイヤホンです。でも音漏れが...

5千円以内で購入出来る謎CPなイヤホン。
美麗な音が溢れて場が満ちる。各音域が上手くバランスし、美しく伸びやかな音が展開される。ただし、耳への装着具合がどうかで聴こえ方がかなり変わるので要注意。イヤーピース選びが重要です。
補足のため再投稿しています。以下追記。
→評価は5千円以下で買えることを前提にしています。最後の【その他】に上位機との差異で記載しましたが、その差異にあるように、要は差異を逆に言えば E3000では全体的にこもった感じ、膜が張った感じがあるということです。これは鮮明度、透明感が今ひとつで繊細さが不足気味の音になっていると感じるからだと思いますが、実はこの感じ方は耳へのフィットの具合(イヤーピースの選択含む)によりかなり変化します。【その他】で申し上げた通り3万円の上位機と比べても致し方無いので、その辺を踏まえて、E3000の音質は充分に美しくバランスの取れた優秀なものだと感じており 評価しているということです。以上、追記終了。
【デザイン】
形は円筒型でシンプルだが、シルバーが綺麗。
【音質】
高音はクリアーで明瞭、ボーカルはシャープで濁らない美音で伸びやかであり、中央から前に出る。低音域は最も装置具合に影響されるが、ちゃんと装着していればズシッと締まった低音を聴くことが出来る。
【フィット感】
自分の場合は、E5000とは異なりシュア掛けではなく普通に付けた方が安定した。イヤーピースがちゃんと嵌れば遮音性はそこそこ高いと思われる。音漏れは大音量でなければ大丈夫そうです。
【携帯性】
付属の袋はチープだが、小型なので携帯については問題はない。
【総評】
綺麗な音質でバランスの良い優秀機。耳にフィットさえちゃんとすれば 幸せになれます。その音の美しさは素晴らしく変なクセがなく各音域のバランスが上手です。それで税込5千円を切っていますから抜群のCPとなっており、とてもお勧めのイヤホンです。
【その他】
なお、上位機、例えばE4000やE5000と比べてもあまり意味がありません。それぞれコストが3倍、6倍以上ですから... E4000は所有しておらず不明ですが、E5000との違いは、全体に感じる音数や粒感(分解能)の違い、響きと拡がり、透明感と鮮明度や煌めき、伸びやかさ、厚みや深さなどの差かと思います。ただし、その差で6倍の価値があるどうかはお手元で聴いた方が感じて頂ければ良いと思います。
そのくらいCPの良いイヤホンですので、E3000はお勧めです。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった11人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

タケヒー(NT_766)さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
3件
0件
スマートフォン
3件
0件
キーボード
2件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン5
高音の音質1
低音の音質2
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

4年前にオーディオテクニカのATH-CK330Mという製品を3000円程度で購入し、使用してきたが、経年劣化でシリコンのベタベタがひどくなってきたので仕方なく替えることに。au STARのキャンペーンでこいつが目に留まり、評価も良かったので注文したが、完全に見た目に騙された。

【デザイン】
最高。ステンレス筐体の高級感。見た目に命を懸けてる。ただ、ケーブルの質感は安っぽい。
【高音の音質】
悪い。クリアな音質を期待した私がバカだった。濁ったような音質。
私みたいにグラフィックイコライザーで4k〜16kHzの高音を上げる人には多分向いてない。
【低音の音質】
ドラム等の極端な重低音だけ優秀。それ以外はスカスカ。
【フィット感】
軽いのでそこそこかな。ただ、イヤーピースにゴミが付きやすい。
【外音遮断性】
曲がりなりにもカナル型なのでそこそこ。
【音漏れ防止】
優秀...と言いたいところだが、ただ単に最大音量が小さいだけ。
【携帯性】
ゴミが付きやすいので専用のポーチに入れたほうがいい。ケーブルが絡みやすいのがイラつく。

【総評】
使う人を選ぶ音質。まともなのは重低音だけ。クリアな音質は期待できない。CK330Mの方がクリアな音質で音量も大きく低音から高音までしっかり聴こえる。
見た目は最高だが、肝心な中身が追いついてない。特にトサカにきたのが取説の不親切さ。取説らしきものはあるが、まともな取説を読みたいならQRコードを読み取り、ネットのPDFを読めと。しかもイヤーピースのサイズ表記がなく、色分けもされておらず隣に並べて比べるしかない。
こんなクオリティで5000円とかマジでありえねぇ。au STARの貰い物だから許せるが、お金出して買ってたらマジで発狂レベル。
まぁ、お金出して買うときはしっかり試聴するからこんなことにはならないけどね。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

イチゴケヱキさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
0件
マウス
1件
0件
CPU
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質3
フィット感4
外音遮断性2
音漏れ防止3
携帯性3

価格破壊を起こし5000円以下の音質の基準を底上げした名機として名高いE3000は、2020年も終わりにさしかかった今でも色褪せません。

接続環境は「iPhone 8 Plus → UGREEN Lightning to 3.5mm」および「PC → Topping E30 DAC → Topping L30」になります。

このイヤホンは能率がやや悪く、再生機器の性能の影響を大きく受けます。音質部分の☆評価は、前者のスマホ直挿し環境の場合であり、後者の据え置き環境の場合は高音・低音ともに☆5を与えても良いほど素晴らしいものです。

【デザイン】
感性によるものが大きいですが、この価格帯で金属筐体はやや高級感があります。

【高音の音質】
高音は暖色傾向も相まって若干控えめですが、特に据え置きの環境の場合に質感が良好です。しかし、スマホ直挿しの場合、中高音がブーミーな低音に邪魔されて凹むことも少なくなく、好みが分かれる部分かと思います。

また、音の繋がりや質感が非常に自然で、ましてや刺さりなどは完全にないと断言してもよいほどです。加えて、音場が非常に広いため、中高音・高音の音数が多い楽曲の場合、同価格帯ではありえないほどの相性を感じることがあります。

【低音の音質】
低音はやや強めに誇張され、スマホ直挿し環境では引き締まりに乏しくブーミーな質感も相まって、楽曲によってはボーカルの邪魔をしたり全体的な解像感を悪くしたりすることもあります。

据え置きの環境の場合、低音が適度に引き締まり、分離が劇的に良くなり、中音域を覆わなくなりました。これが全体にメリハリや解像感を生み、一気にハイレベルな音質に変化します。

【フィット感】
筐体が小さすぎるので筐体が斜めにはなりやすいものの、イヤーピースが大変優秀なのでサイズさえきちんと合わせれば非常に良好です。

【外音遮断性】
遮音性は標準的かやや低めです。

【音漏れ防止】
標準的で非常識な運用をしない限り、何ら問題ありません。

【携帯性】
特筆すべきものはありません。

【総評】
2017年、このE3000が業界に一石投じて以来、ここ3年で随分と5000円以下でも素晴らしいイヤホンが増えてきました。

そのため、現在では一聴すると地味で能率がやや悪い本機を第一に勧める理由も少なくなってきたのも事実です。評価が分かれやすい理由もここにあります。

しかしながら、広大な音場や聴き疲れにくさといった長所が際立つ、価格帯最高クラスのイヤホンのひとつであることに変わりありません。

特にDAPやポータブルアンプ、据え置きヘッドホンアンプなどを所持している方には同価格帯で真っ先に勧めたいリファレンス的イヤホンです。

個人的には、スマホやPCに直挿し、もしくはオーディオインターフェース等での運用ならば、intime 碧Light 2019Edition、もしくはfinal E2000の方をおすすめします。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tom....さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
高音の音質1
低音の音質1
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止2
携帯性3

全体的に音がこもりすぎて聴いている曲が全て台無しになるほど酷い。
200時間くらいエージングしても全く症状が改善しない。
上流を変えても無駄。
デザインが良く、レビュー評価が総じて高かったので視聴なしで購入してみたが、後悔している。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

大和路散歩さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
1件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質3
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止4
携帯性2

【デザイン】飽きのこない円筒形は、音響工学的にも最良の形なのか。

【高音の音質】クリアーなため、個々の楽器が別々に聞こえる感じがします。

【低音の音質】使用後2週間ぐらいは、低音が弱くてがっかりしていましたが、化けました。

【フィット感】耳が痛くなったので、試しにイヤーピースを3ヶ所ベンツマークに切ってみたら、快適になりました。

【外音遮断性】遮断性はあまりなく、周りの音がよく聞こえます。

【携帯性】コードが細いためか、ひどく絡まって、イライラします。3
つイヤホンを所有していますが、絡まり最強です。なぜワイヤレスにしなかったのか、たまに考えます。

【総評】文句を言ってるわりには、毎日相当な時間使用していますので、気に入っています。

小さなドライバーでケースも小さいのに、これ以上いじめても仕方ないでしょう。

スマホの音量は高めになるので、アンプを通すこと前提のイヤホンなのょう。
ですから聞き方としては、音よ出てこいや!ではなく、音量を小さめにして、こちらから音に近づいてゆく感じでしょうか。


余談。「女性ボーカルに向いているイヤホン」は、音がクリアーでないイヤホンのセールストークですので、音質重視の場合はスルーです。(笑)




参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kfuchikfuchiさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:172人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
7件
80件
タブレットPC
1件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

一年経ちましたので再評価します。

買ったばかりの時はニューアイテムを手にいれて舞い上がり、高評価になってましたね。

このイヤホンのデザインが最高なのかと言えば、違います。

音質が最高に良いのかと言えば、違います。

低音が最高に効いているかと言えば違います。

フィット感が最高かと言えば、最高です。
ちょうど耳穴にフィットし、しかも軽い。
そのまま寝てしまっても、取れません、絶対ではないですが。

外音遮断性はとても高いです。
耳栓とかわりません。

携帯性は普通です。
有線ですので。

今まで所有した中で一番良いと思うイヤホンです。

アンプが高性能であれば
相応の音を出してくれます。

参考になった8人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

rokujyusiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

もともと使っていたイヤホンが壊れかけ?てたので良い物を使いたいと思い購入しました。
音質に関してはもともと使っていた1.5kイヤホンよりは良いのですがオーディオ関連には疎い自分は聴き比べてみないと違いは分かりませんでした。
フィット感については個人的には微妙でしたが付属のイヤーフックをつけることでマシにはなります。
コード部分は柔らかいので絡まりにくいです。
5kで付属品もたくさんあって凄く良かったです。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
その他
接続対象
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tam-tam17701827さん

  • レビュー投稿数:160件
  • 累計支持数:1425人
  • ファン数:24人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
117件
1298件
ヘッドホンアンプ・DAC
7件
35件
スマートフォン
4件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

【デザイン】
価格に見合わない高級感さえ感じさます。素晴らしいですね。

【高音の音質】
高音が綺麗だと評価の多い本機ですが少し厳しい点数をつけています。
総括にて後述します。

【低音の音質】
音質に対して細かく言及することはあえてしません。
多数のレビューで語り尽くされていますから。
ここも厳しい点数にしてあります。

【フィット感】
上位機種のe4000,e5000よりも良いと思います。フィット感は高いですね。

【外音遮断性】
平均点です。可もなく不可もなく。

【音漏れ防止】
平均点です。可もなく不可もなく。

【携帯性】
ケーブルが非常に柔らかくコンパクトに収納できます。良好ですね。

【総評】
個人的に満足度、音質の評価点をシビアに辛めにしてあります。(☆4つなので高得点と思われる方も居るかと思いますが辛めの点数です)

e3000,e2000ともに所有してます。現在もたびたび使用しており現役です。

この両機種においては5000円程度で購入出来る物としては非常に価値のある画期的、歴史的イヤホンとの認識でいます。
この価格帯においての安かろう悪かろうというイメージを完全にひっくり返してしまった功績は大きく評価されるべきであり、軒並み高評価が高いのも非常に納得できるイヤホンです。これが国内製というのは大変素晴らしく感じています。

では何故辛めの点数を付けたか?これはe2000の存在そのものが原因ですね。
製品型番から与える印象としてe2000、e3000と並べてしまうとe3000が上位機種というイメージを与えかねません。
さらに価格設定もこちらのが高く設定してありますので益々その様な印象を与えてしまうでしょう。

実際e2000はe3000の下位機種という認識でおられる方も多数いらっしゃると思います。
購入にあたりどうせ買うならケチらずに高い物にしようとイメージだけでこちらのイヤホンを選択してしまう方も多いのではないでしょうか?
イヤホンを多数所持している方からすればそんな事でいちいち細かい事を言うな!高価なイヤホンじゃないんだから、という声も聞こえてきそうですが、さらに安いe1000の開発背景を考えますと、例え非常に安いイヤホンであってもキチンとした意見を言うべきという認識でいます。

二つのイヤホンを所有している立場から申しますと主観的ではありますがe2000のが優れているという見解です。
この二つのイヤホンのうち、どちらかを購入したいがどちらにして良いか決めかねる、という方も非常に多いと思います。
こういったレビューを読んでいる方が全て社会人という訳ではないですから。

様々なレビューを見ても読めば読むほどに分からなくなった、という方も非常に多いと思います。(それぞれのレビューで真逆な意見を書いてある)
まずはこの二つのイヤホンの大きな違いについて、インピーダンスは16Ωと同じ、ドライバーも同じものを使用してます。しかし感度が違います。
e2000が102dB、e3000が100dBです。非常に微々たる差しか感じとれません。
これは公表されている数字ですが実際はこの数字以上にe3000は大変鳴らしにくく並みのDAPではお手上げ状態です。

私個人では据え置き型のヘッドホンアンプで駆動させていますがインピーダンス600Ωのヘッドホンが音割れを起こすレベルまでボリュームを上げてもe3000では大音量というレベルまでいきません。以下にパワーが必要かが分かると思います。

スマホ直結、圧縮音源、といった環境で使用するならば確実にe2000をお勧めします。
搭載しているドライバーが同じですので、それで感度が下がってしまうのは何らかのフィルターをかけているからであり、余計なものを通す事で確実に音は劣化していきます。ドライバーの性能そのものを体感したいならばやはりe2000に軍配が上がります。

この価格帯のイヤホンの購入を比較検討されなお悩むという事を考慮すると極めて高額な再生機器をお持ちの方というのは考えづらいので。
プレゼント用ならば見栄えの良いe3000は高級感も感じさせる綺麗なハウジングですのでこちらが良いかもしれませんが、完全に私用で使うとなると色々考慮しなければならない点がたくさんあります。
余計なものを通す事で確実に音は劣化すると書きましたが実際の音質ですべてにおいてe2000の勝ち、とならないところがaudioの面白いところであり難解な部分でもあります。

e2000のがクリアーでありメリハリのある音を出します。
感度もe3000に比べると良いのでスマホなどでも鳴らしやすく主にヴォーカル主体のものや、流行歌などの鑑賞でしたらこちらをお勧めします。
(それでも平均レベルで比較すると、音量の取りづらい部類に入りますね)
小音量でも構わないという方、また音場の広がり臨場感などを重視される方はe3000がお勧めですね。
またe2000はクラシック音楽とは何故か相性が悪く、クラシック音楽主体で鑑賞される方もe3000のが良いと思います。



主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった35人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小学5年生れす。さん

  • レビュー投稿数:138件
  • 累計支持数:2717人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
64件
345件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
17件
スマートフォン
1件
14件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

このイヤホンは音のバランスが無難。
金属の筐体で綺麗で無難。

オールラウンダーの無難なイヤホンれす。
裏を返すと個性的とはいいづらい。

最初の1本目にして、音質に個性があるのを
2本目以降にするのがいいかな。

基準にしても良いかなと思う。

主な用途
音楽
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった15人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mylife1959さん

  • レビュー投稿数:70件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
2件
15件
イヤホン・ヘッドホン
12件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

このイヤフォンは凄く評判が良かったので取り敢えず購入しましたが
私にはどうもE2000の元気な音の方が好みでした。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

からくり仕掛けさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性2
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

全体的に音がこもっている。
他のイヤホンと比べると鳴ってない音がある。
そのせいか音量を上げると音場が広いような感覚になる。
良く言えば低音を鳴らすのが得意なイヤホン。
数種類あるイヤーピースのおかげか装着感が良く、本体の大きさはちょうど良い。

※エージング(普段使い2週間)をしたら化けました。
全体的に☆+1。


参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

E3000 FI-E3DSSのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

E3000 FI-E3DSS
final

E3000 FI-E3DSS

最安価格(税込):¥3,755発売日:2017年 5月18日 価格.comの安さの理由は?

E3000 FI-E3DSSをお気に入り製品に追加する <431

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

イヤホン・ヘッドホン
(最近5年以内の発売・登録)






ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意