『小さなトラブルメーカー』 SONY FDA-EP18 6084さんのレビュー・評価

FDA-EP18 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥909

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥909¥1,727 (26店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥1,300

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FDA-EP18の価格比較
  • FDA-EP18の中古価格比較
  • FDA-EP18の店頭購入
  • FDA-EP18のスペック・仕様
  • FDA-EP18のレビュー
  • FDA-EP18のクチコミ
  • FDA-EP18の画像・動画
  • FDA-EP18のピックアップリスト
  • FDA-EP18のオークション

FDA-EP18SONY

最安価格(税込):¥909 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 6月23日

  • FDA-EP18の価格比較
  • FDA-EP18の中古価格比較
  • FDA-EP18の店頭購入
  • FDA-EP18のスペック・仕様
  • FDA-EP18のレビュー
  • FDA-EP18のクチコミ
  • FDA-EP18の画像・動画
  • FDA-EP18のピックアップリスト
  • FDA-EP18のオークション

『小さなトラブルメーカー』 6084さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FDA-EP18のレビューを書く

6084さん

  • レビュー投稿数:238件
  • 累計支持数:1453人
  • ファン数:68人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
19件
9219件
レンズ
20件
508件
着せ替え人形
46件
113件
もっと見る
満足度1
デザイン2
機能性1
使いやすさ1
小さなトラブルメーカー

本文をご参照下さい。

α9のファインダーアイピース部分

α7sVのファインダーアイピース部分、センサーの位置自体が変更されている。

1.購入動機
元々カメラに付いていたアイピースカップは使い心地は悪く無かったのですが、アイピース自体のプラスチックのフレームにゴムの部分を止めるための薄いゴムの部分がフレームから飛び出してゴムの部分が正しい位置に収まらないトラブルを多発したため、恐らく改良されていると思われた本品に換装。

2.トラブル
α9に於いて、ファインダー:背面液晶の自動切換えが上手く働かなくなり、原因を調べていくと、本品の同様な部分、ゴムの部分をプラスチックのフレームに止める部分が飛び出し、自動切換え用のセンサー窓を塞いでいました。
写真の黄色の四角の部分が本来プラスチックのフレームに挟まり、青色の四角の部分の穴にプラスチックのフレームの出っ張りが入り、本来は「抜けない」構造の「ツモリ」なのでしょう。所が実際ゴムは柔軟でちょっとした力で抜けてしまい、私の手では元の位置に戻せません。

3.応急処置
不本意ながらプラスチックのフレームから飛び出したゴム部分の「ベロ?」を精密ニッパーで切断しました。

4.総評
忙しいスポーツ撮影の現場でユーザーをイライラさせるモノづくりは是非とも止めてもらいたい。
メーカーもこのトラブルは認識している様で、比較的新型のα7sVではファインダー自動切換え用のセンサーの位置自体も変更しています。
旧機種に対応した対策されたアイピースカップの発売を強く求めるものです。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
デザイン2
機能性1
使いやすさ1
小さなトラブルメーカー

本文をご参照下さい。

α9のファインダーアイピース部分

α7sVのファインダーアイピース部分、センサーの位置自体か変更されている。

1.購入動機
元々カメラに付いていたアイピースカップは使い心地は悪く無かったのですが、アイピース自体のプラスチックのフレームにゴムの部分を止めるための薄いゴムの部分がフレームから飛び出してゴムの部分が但し位置に収まらないトラブルを多発したため、恐らく改良されていると思われた本品に換装。

2.トラブル
α9に於いて、ファインダー:背面液晶の自動切換えが上手く働かなくなり、原因を調べていくと、本品の同様な部分、ゴムの部分をプラスチックのフレームに止める部分が飛び出し、自動切換え用のセンサー窓を塞いでいました。
写真の黄色の四角の部分が本来プラスチックのフレームに挟まり、青色の四角の部分の穴にプラスチックのフレームの出っ張りが入り、本来は「抜けない」構造の「ツモリ」なのでしょう。所が実際ゴムは柔軟でちょっとした力で抜けてしまい、私の手では元の位置に戻せません。

3.応急処置
不本意ながらプラスチックのフレームから飛び出したゴム部分の「ベロ?」を精密ニッパーで切断しました。

4.総評
忙しいスポーツ撮影の現場でユーザーをイライラさせるモノづくりは是非とも止めてもらいたい。
メーカーもこのトラブルは認識している様で、比較的新型のα7sVではファインダー自動切換え用のセンサーの位置自体も変更しています。
旧機種に対応した対策されたアイピースカップの発売を強く求めるものです。

参考になった0

「FDA-EP18」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
小さなトラブルメーカー  1 2022年10月11日 13:27
まぁ、普通のアイカップ  3 2022年7月10日 21:50
ほどよい柔らかさでつけ心地よしです  5 2022年6月24日 07:18

FDA-EP18のレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

FDA-EP18のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

FDA-EP18
SONY

FDA-EP18

最安価格(税込):¥909発売日:2017年 6月23日 価格.comの安さの理由は?

FDA-EP18をお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ファインダーアクセサリー)

ご注意