『カラーレーザーは基本的に嫌いですがこの機種は例外』 CANON Satera LBP611C まっすー@さんのレビュー・評価

2017年 4月27日 発売

Satera LBP611C

  • カラー・モノクロともにA4片面18枚/分のスピード出力やクイックウェイクアップを可能にしたレーザープリンター。
  • デスク周りのスペースに手軽に設置できる、奥行き418mmの省スペース設計を採用(幅430mm、高さ274mm)。
  • 1週間プリンターを使用した場合の標準的な消費電力量を示す「TEC値」で、0.5kWhを実現しており、省エネルギー&コスト削減に貢献。
Satera LBP611C 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カラーレーザー 最大用紙サイズ:A4 Satera LBP611Cのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Satera LBP611Cの価格比較
  • Satera LBP611Cの店頭購入
  • Satera LBP611Cのスペック・仕様
  • Satera LBP611Cの純正オプション
  • Satera LBP611Cのレビュー
  • Satera LBP611Cのクチコミ
  • Satera LBP611Cの画像・動画
  • Satera LBP611Cのピックアップリスト
  • Satera LBP611Cのオークション

Satera LBP611CCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 4月27日

  • Satera LBP611Cの価格比較
  • Satera LBP611Cの店頭購入
  • Satera LBP611Cのスペック・仕様
  • Satera LBP611Cの純正オプション
  • Satera LBP611Cのレビュー
  • Satera LBP611Cのクチコミ
  • Satera LBP611Cの画像・動画
  • Satera LBP611Cのピックアップリスト
  • Satera LBP611Cのオークション

『カラーレーザーは基本的に嫌いですがこの機種は例外』 まっすー@さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Satera LBP611Cのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:503件
  • 累計支持数:2086人
  • ファン数:15人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
16件
222件
薄型テレビ・液晶テレビ
12件
92件
ノートパソコン
29件
66件
もっと見る
満足度5
デザイン5
印刷速度4
解像度4
静音性4
ドライバ5
付属ソフト無評価
印刷コスト5
サイズ5
カラーレーザーは基本的に嫌いですがこの機種は例外

液晶表示部

トナーのセットは載せるだけで簡単です。

トナースロットは引き出し式です。

【デザイン】
 見た目の良さ、質感は言うほどではないが、上面が黒色で締まっている。特筆すべきは全体の設計思想。後述するがトナーの入れ替えが非常に簡単であり、トナー自体がよく考えられて作られている。

【印刷速度】
 18枚/分。

【解像度】
 9600dpi相当。綺麗。

【静音性】
 思っていたほどではない。

【ドライバ】
 キヤノンのドライバは総じて使いやすい。

【印刷コスト】
 純正トナーは高いが既に汎用品も出回っており、汎用トナーなら安価。

【サイズ】
 非常にコンパクト。430×418×274mm、約13.5kgで両面印刷ができる。

【総評】
 久しぶりに名機と呼ぶに相応しいマシンに出会いました。

 カラーレーザーは、インクジェットよりも機構が複雑で、しかも非常にトラブルが多く、維持費も印刷コストも高コスト。同じ紙面で同じ印刷を大量にするならまだしも、多種少量を行うには絶対に不向きだしトナーの消費が激しいため、従来ずっと敬遠してきました。仕事場には多くのカラーレーザープリンタがありましたが、連日どこかで故障が発生するわ、紙詰まりやトナー漏れによる機内汚損は日常茶飯事で、こんなことならと、仕事場のカラーレーザーに関してはそのほとんどをインクジェット機に置き換えてきました。しかしどうしてもカラーレーザーを使わざるを得ない場面や部署もあり、今回実に10数年ぶりにカラーレーザーの更新をおこないました。

 検討にあたっては
 @汎用トナーが使えること
 A安いこと
 B液晶画面を備えていること

 を条件に選定しました。LBP611Cは、キヤノンのA4カラーレーザーでは最廉価モデルとなりますが、無線LANも対応しています。(姉妹モデルの612Cなら両面印刷も標準機能として備えています)

 しかもトナーの交換はトレイスロットに上から差し込む(持ち上げる)だけ。まるでインクジェットと同じくらいの簡単さで交換が可能です。カラーコピー機と内部のしくみを共通化した一昔前のタイプなら、まるでリボルバーに弾を詰め込むかのようなトナー装填でしたが、そのようなものではなく蓋を開けて引き出しをトレイを引き出す感じです。。内部の紙詰まりやトナー漏れなどの被害も小さく済む良心的な設計だと思います。最近のキヤノン機ではおなじみの機構かもしれませんが、ここが一番ポイントが高いです。設計思想が素晴らしいというほかないです。

 印字は普通紙に画像を印刷しても結構見ることができます。さすがに写真画紙にはかないませんが、一番安いモデルながら発色も程よい感じです。

 液晶パネルがついているので本体だけでアドレスなどの設定もしやすいですし、コンパクトなので置き場所もあまり悩まずに済みます。給紙カセットは150枚までなので、大量に印刷したい場合はやや面倒ですが、非常にコスパの高いマシンだと思います。買ってよかったです。

印刷目的
写真
文書
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Satera LBP611C」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
職場と同じ機種  5 2019年11月4日 13:39
コンパクトで軽い  5 2019年9月17日 18:53
コンパクトでトナー交換が簡単!  5 2019年9月12日 10:31
カラーレーザーは基本的に嫌いですがこの機種は例外  5 2018年4月28日 12:30
最大のメリットはコンパクトさ  4 2017年6月29日 18:55

Satera LBP611Cのレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Satera LBP611Cのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Satera LBP611C
CANON

Satera LBP611C

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 4月27日

Satera LBP611Cをお気に入り製品に追加する <37

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プリンタ)

ご注意