α9 ILCE-9 ボディ レビュー・評価

2017年 5月26日 発売

α9 ILCE-9 ボディ

  • 新開発のフルサイズCMOSセンサーを搭載し、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影が可能なプロ向けミラーレス一眼カメラ。
  • 最高1/32000秒(※電子音「切」設定時)の電子式アンチディストーションシャッターで、無音・無振動のサイレント撮影が可能。
  • 読み出し速度が従来機種「α7」比20倍以上に高速化した、世界初のメモリー内蔵フルサイズ積層型CMOSイメージセンサーを採用。
α9 ILCE-9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥365,000

(前週比:-7,200円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥216,100 (22製品)


価格帯:¥365,000¥493,768 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥365,000 〜 ¥493,768 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2830万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:588g α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、マルチインターフェースシュー部の無償修理が告知されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • α9 ILCE-9 ボディの価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの中古価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの買取価格
  • α9 ILCE-9 ボディの店頭購入
  • α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様
  • α9 ILCE-9 ボディの純正オプション
  • α9 ILCE-9 ボディのレビュー
  • α9 ILCE-9 ボディのクチコミ
  • α9 ILCE-9 ボディの画像・動画
  • α9 ILCE-9 ボディのピックアップリスト
  • α9 ILCE-9 ボディのオークション

α9 ILCE-9 ボディSONY

最安価格(税込):¥365,000 (前週比:-7,200円↓) 発売日:2017年 5月26日

  • α9 ILCE-9 ボディの価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの中古価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの買取価格
  • α9 ILCE-9 ボディの店頭購入
  • α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様
  • α9 ILCE-9 ボディの純正オプション
  • α9 ILCE-9 ボディのレビュー
  • α9 ILCE-9 ボディのクチコミ
  • α9 ILCE-9 ボディの画像・動画
  • α9 ILCE-9 ボディのピックアップリスト
  • α9 ILCE-9 ボディのオークション

α9 ILCE-9 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:86人 (試用:2人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.20 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.50 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.15 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.49 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.52 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.53 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.45 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.95 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α9 ILCE-9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:子供・動物」で絞込んだ結果 (絞込み解除

湘南MOONさん

  • レビュー投稿数:116件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
26件
レンズ
13件
10件
コンバージョンレンズ・アダプタ
5件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性2
機能性4
液晶3
ホールド感2

鳥さん用カメラとしてCANONマウントからの追加です。
荒っぽいですが、1DXUとの比較です。

【デザイン】
カメラらしいデザインですね。 ボディが小さすぎるのでL-ブラケットキットを取り付けて握りやすくしました。
縦グリは検討していません。

【画質】
RAWは良さそうですが、AF-C RAWで撮ると秒20枚では撮影できない。Gレンズでも秒20枚はJPEGのみ、まあまあJPEGとしては良い方です。
なんのためのRAWだか 1DX2はRAWで秒14枚で問題なく撮影可
 
【操作性】
CANONに慣れていたので、取説とにらめっこです。 使いやすさは慣れですね。
ただコントロールホイールのISO SWを知らないうちに触れてISO設定が変わるので、別の位置の方が良いのでは。

【バッテリー】
メーカーは前よりも倍持ちます・・・・1DXUの1/3程度の気がします。
スペアを2購入しました。

【携帯性】
1DXUの質量が半分以下、ロクヨン+1DXU+三脚等で、約12Kg 200-600+α9三脚等で5Kgちょっと片手で移動できます。
年寄には後戻りが難しいです。

【機能性】
フォーカスロックおもちゃみたいですが、カワセミさんの枝からの飛び出しの時にはとても便利ですね。
バリアアングルも時たま使用しますが、結構使えますね。

【液晶】
飛び物を撮影中は、ほとんど使用しません。
まあまあ標準ですね。

【ホールド感】
三脚での撮影が多いのですが、そのままだ小指がかからないのでととてもグリップしにくいで L-ブラケットキット を取り付けました。
1DXUは両手でしっくりきますよ。

【総評】
秒20枚と AFの食い付きの良さを信じて購入しましたが、マウントコンバータの購入だけでは済まずテレコン+100-400→200-600と諭吉さんが飛んでいきました。
熱が結構こもるので、放熱を考えたボディにしてもらえればと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
子供・動物
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

でぶねこ☆さん 銅メダル

  • レビュー投稿数:43件
  • 累計支持数:531人
  • ファン数:44人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
4479件
レンズ
14件
858件
デジタルカメラ
2件
449件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

追記2回目です。
動物瞳AFを実装して、今まで難しかったシーンにピントが合うようになりました。率直に嬉しいです。課題はまだまだ有りますけどね。
例えば、瞳AFを動物用に切り替えると、シーンにも寄ると思いますが、シャッター半押ししてから、AFが動き始めるまで、ワンテンポ、いやツーテンポ無反応な時があります。プログラムのバグでしょうか?
どうやら、カメラを構えたときにピントが大きくズレている時程AF始動までのラグが大きいような気がします。これは、大切なシーンの取り損ないに直結する大問題なので、対処して欲しいです。
一度、ターゲットを捕らえると、その追従性は良好です。今までトラッキングでは瞳にロックするのが難しいシーンでもバッチリ瞳を追い続けます。これは素晴らしいです。
作例は、SEL135F18GMで撮りました。


ファームウェアを更新して、益々快適になったのでコメントを更新します。

今回の目玉はやはりリアルタイムトラッキングの採用ですね。
今までのロックオンAFの欠点だった、追尾し始めたらAF枠が広がってピント精度が落ちると言う挙動がかなり収まりました。(意地悪テストでAFポイントを周りと区別がつきにくい所に設定すると、相変わらず、AF枠が広がります。)
まぁ、私が撮るような猫ちゃんの追っかけ写真程度であれば、瞳とはいかないまでも、瞳を含むポイントにAFを合わせて連写すると面白いようにピントの合った写真が撮れます。
今までは、フレキシブルスポットSでAFポイントを外さないようにカメラを猫ちゃんの動きに追従させるのに苦労していましたが、リアルタイムトラッキングだと、カメラを猫ちゃんの動きに同調させなくても、フレームがずれたなりにAFポイントが動くのでとても楽です。
また、猫ちゃんの顔つきによってできる出来ないがあるようですが、正面を向いてくれると、今のファームウェアでも瞳AFが作動します。

以下、前回のコメントを消さないでおきます。

無音シャッターに興味があってα7IIIを購入したものの、シャッタースピードを上げていくと、LED照明の下ではフリッカーによる多数のシマシマだ出ることにがっかりし、α9に買い換えました。
これで、室内でも安心して無音シャッターが使えます。
α9はこれ以外にも毎秒20駒の高速連写が楽しめますから、猫カフェでの撮影がとても楽しくなりました。

決して安い買い物ではありません。
無音シャッターとか、高速連写とかに興味がない方は、α7IIIを買って、余ったお金で良いレンズを買った方がよいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった37人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あさなまら7878さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:151人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
1件
掃除機
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性2
液晶5
ホールド感5

今年大幅なファームウェア更新があるようで、ぜひ反映していただきたいことがあり追記します。
下記にも記載したとおり、4K30pでの動画記録時に1.2倍クロップになる仕様をなんとかしてください(等倍・1.2倍と選択できるようにしてほしい)。
α9以降に出た下位機種のα7III、α7RIIIでは等倍で動画記録できる。なぜ、その上位機種ができないのか甚だ疑問です。
公式ページにも「プロフェッショナルモデル」とあるんだから、今回のファームウェアでの改善を強く希望します。
Canon、Nikonなども続々とフルサイズミラーレスを出してきました。
SONYには先駆者として今後も頑張って欲しいので、期待を込めて再レビューです。


************以下前回までのレビュー****************

購入しました!
α7Riiから乗り換える予定で今回購入。開封してすぐのレビューですが、まずEVFが恐ろしくきれいです。OVFとの違いがわかりません。
シャッターを切っても画面が一瞬たりともフリーズしません。撮れてるか不安になるくらいです。
連射を試しましたが、安っぽい電子シャッター音はさておき、まるでゲームのように連射できます。
確認するとちゃんと撮れてる。なんだこれはw
game changerと言われていましたがまさにそんな感じです。動きモノを撮るには最強なんじゃないでしょうか。

バッテリーは未知数なので無評価。
携帯性はα7Riiと全く変わらず、重さが増えたようですが全く気になりません。
操作性:ボタンがしっかり押した感が出るようになり、操作性向上を感じます。

◯バッテリー 無評価→5
 バッテリーは全く気にせず撮影できる。しかも万が一バッテリー切れそうでもモバイルバッテリーで充電できる。
 PCのUSB端子でも充電できるから、USB挿してデータ移して、カメラ電源切って放っておけば翌日には充電完了。
 自分の使い方に非常に合っています。いちいちバッテリーだけ取り出して充電、って面倒くさくてできない。。。

◯機能性
 衝撃の事実が発覚。4K30p動画撮影時、自動的に1.2倍クロップされる。
 動画撮るたびになんか違和感が。。。と思っていたら、4K30pではレンズそのままの画角で撮れないことが判明。
 α7Rii/Siiはそのままの画角で撮れるのに。。。
 細かいことはわからない素人レビューですが、この謎仕様は仕方がないものなんでしょうか?
 スチル機としては他社フラッグシップと肩を並べる、いや凌駕している部分もあるのに、
 なんで動画機能で妥協しちゃうのよSONYさん!
 動画といえばSONY、というところを見せてほしい。写真撮ってて、「あ、このシーン動画でも撮りたい」ってときにクロップされるのは使いづらいこと甚だしいです。しかもこのクロップ問題、発売前にあまり公になっていないから余計に悲しくなりましたよ…。
 ということで満足度は4へ下げました。
 Firmware更新でなんとか対応してほしい。
 欲をいえば1DXmark2に対抗して4K60p対応もFirmware更新でお願いしたい!(短時間撮影という縛りがあってもいい!有料更新でもいい!ので。α9R/Sで対応します。ただし80万します、などは勘弁して欲しいです。)
 SONYの中の人みてますかー!



レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった144人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tubasa888さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
25件
レンズ
11件
12件
三脚・一脚
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

タイトルをα9を所有継続するかで、検討中です。に変更しました。。

タイトルから、所有なのか、購入前の検討事項なのか、誤解を招くおそれがあると思われたのか、事務局の方から指摘されましたので、これで良いかわかりませんが、タイトルを変更しました。

α9は、現在所有し、その使用した結果をレビューしましたが、このまま、所有を継続するか検討中のレビューとなります。

ご迷惑をおかけしますが、そのような内容で見ていただければと思います。



所有継続検討理由

@32000分の1で、20連写の高速シャッターが切れる。
Aまた、EOS-1D X Mark IIやニコンD5より大幅軽量。

α9は、588グラム。
α7Vは、565グラム。
α6000は、285グラム。この軽さは魅力だ。

B画質は、画素の関係か、α9のほうが7Vより良いように感じる。APSは比較しない。

C私のメイン、EOS5Dsは、画質追及。
α9は、連写性能、AF精度がたかければ、目的に応じた使い方ができる。一番違う使い方のできそうなカメラで、価格、重さにも魅力を感じる。

Dキャノン、ニコンのフラグシップ、EOS-1D X Mark IIやニコンD5より安い。

E耐久性、耐候性、防滴性能は、比較不能、価格からみれば、期待するのは無理、というか望むのは酷かと思う。

F欠点、シャッター音が電磁石の音のようで、あまりにむごい。

Gブラケット撮影時、いちいちダイヤル変更する必要ある。7Vでは不要なので残念。

HAFは思った以上に迷う。α7Vより劣る。
顔認識の設定をしていたため、また、測距点を中央に戻す設定になっていなかった。からかと思うので、再度テストの必要あり。使い方あるのだと思う。

IAFポイントの、ゾーン他のオート任せは、やはり無理のような気がする。フレシキブルSの最小AFポイントが好みである。これは、キャノンよりも、ニコンよりも小さく、さらに、ソニーのボディで、EFレンズを使った時に、さらに、狭くなる。

ソニーの最小Sより、一回り小さくなるので、ソニーのSの2分の1か、3分の1くらいの大きさという印象がある。

J測距点のポイントが、小さければ、小さいほど、狙ったポイントのAFの精度は高いような印象がある。
ジャスピンなら鮮明さが増すので、動体では、合わせるのがさらに難しくなるが、あえて、今はこれを使いたいと思う。

K画質は、残念ながら、あきらかに、5Dsに劣とるが、これはボディの開発目的の違いなので、比較しても仕方がない。

Lできれば、インターバルタイマー、ブラケットフォーカス機能も欲しい。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
スポーツ

参考になった10人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

将軍家さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感5

今回でα9の購入3台目です。過去にマルチインターフェイスの不具合やら設定の煩雑さで手放しましたが、メーカーさんが一生懸命、不具合の対応をしている姿勢を見て、やっと安心して使えるかもしれないと期待して再購入しました。
SONYさんのレンズはやはり値段の割には納得できるようなことはありませんでした。しかし、ボディは以前に比べたらほぼ全てが別のような物に変わってました。
細かな改良とかされているのでしょうか。しっかりとした品質、質感、機能、明らかに変わってます。
残念ながらレンズはシグマさんのMC-11にCanonレンズがベストです。AFの速さとか神経質にならなければ他のメーカーさんの大三元を圧倒するような絵が撮れます。
前回は非常に厳しいコメントさせていただきましたが、やっとメーカーさんに伝わったような気がしました。
真面目に物作りされてる姿勢がいつかはユーザーを引き付けて魅力ある物を生み出してくれます。
SONYさんにはレンズ作りの歴史が浅く他のメーカーさんを追いかける形ですが是非頑張って下さい。
応援させていただきます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
報道

参考になった91人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

カレビさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感3
機種不明
   

   

・フォーカスエリアが灰色で見にくい → 色を選択可能に
・タッチパッド機能を追加(α7r3では可能)
・メディアスロットの順番(上下)が逆 → 上から1,2に
・メディアを入れる向き(裏表)が逆 → 表を液晶側に
・デュアルスロットを両方ともUHS-II対応に(メモリースティックは要らない)
・カメラの設定をSDカードで保存取り出し出来るように
・SDカードによるアップデートを可能に(USBは相性により失敗する)
・USB差し込み時にカバーが邪魔になる
・カスタムボタンに「aps-c/super35mm モード切り替え」を追加(α7r3では可能)
・カスタムボタンに「ISO オート/非オート」を追加
・ISO値がダイヤルで一周してしまう → 設定最低値と設定最高値で止まるように
・液晶画面を3軸稼働に(Aマウントに使用のものかその他の方法で)
・EVF(撮影時、再生時共に)が鮮やかすぎて嘘っぽい → ニュートラルな感じに
・EVFと液晶のプレビューONOFFを個別で設定が出来るように
・ファインダーを覗くと鼻が液晶に当たる → もう少し出っ張って
・アイカップが華奢過ぎ → 剛性が欲しい

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった36人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

korokoromaruさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:893人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
31件
25件
デジタル一眼カメラ
9件
24件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種SEL70300G 1/500 ISO1000 絞り開放
当機種SEL24240 240mm 1/640 ISO6400 絞り開放
 

SEL70300G 1/500 ISO1000 絞り開放

SEL24240 240mm 1/640 ISO6400 絞り開放

 

再レビューというか、作例追加です。2枚ともノートリミングです。なお、特にカメラに対しての印象は変わっていません。カラスはSEL70300Gで以下のレビュー通り。

フクロウは室内でのバードショーだったため、SEL24240でSS1/640稼ぐためにISOは6400まで上がってます。絞り開放でAF-C、フォーカスエリア全域設定のカラス撮影時同様ほぼカメラ任せ。フクロウも連写で多量に撮影しましたものの、背景ごちゃごちゃしてますが後ろに抜けることも無く、ほぼ全てジャスピンレベルでピント合ってました。人の顔が分からない程度にボケてるものを1枚どうぞ。羽毛の解像などの画質はISO6400、便利ズームの望遠端開放ということで温かい目で見て下さい。

― 以下そのまま ―

撮影枚数は全機種合わせて年3〜5万枚程度で、α7RVが発売されたのを確認し購入しました。(最初はα7V待ちでした)
1カ月ほど使用しとりあえず1万枚くらい撮影したのでレビューしたいと思います。

過去に所有したミラーレス機は
OLYMPUS  :E-M1、E-M1mk2、E-M5mk2、E-M10mk2、E-PL5&7
PANASONIC :GX7、GX7mk2、GX8、G7、G8、GM1&5
SONY     :α6000、α6300、α6500、α7、α7U、α7R、α7RU、α9
FUJI      :X-E1、X-A1
NIKON     :J5
Pentax    :Q、Q-S1

完全にボディ沼にはまってますが、あくまでミラーレス機同士の比較で・・・

【デザイン】
可も無く不可も無く。持ちやすさは、SONY機はミラーレスの中では優秀だと思います(当方手は小さめ)

【画質】
文句ありません。高感度も個人的にはISO6400までは余裕。ISO12800も許容。画素数も十分です。
α7RU等の高画素機は確かに緻密で綺麗ですが、ファイルサイズ的にも取り扱いが面倒でした。パソコンで見る分には良いのですが、画像編集するのも重たいですし、そのままスマホに入れると描写遅いです(Xperia Z5)。

【操作性】
もう少し細かく設定できるとありがたいです。ファンクションにあてられる機能が少ないなど、いくつか気になる点も。

【バッテリー】
でかいですが、ミラーレスの中では抜群です。他の機種メインの時は1日3本以上のバッテリーを持ち歩いてましたが、1本で済む日も。

【携帯性】
適度な大きさです。フルサイズ機であることを考慮すると満足です。

【機能性】
α7RUまではAFやレスポンス含めて正直微妙だと感じていました。画質を犠牲にしても、OLYMPUSやPANASONICメインで使用することが多かったです。α9になってようやく使用頻度が逆転し、間違いなくメイン機として使用できるようになりました。

@AF性能は流石というか、他のミラーレスとは精度・速さ・連写速度含めても満足度高いです。普段 鳥なんて全く撮らない人間ですが、少し離れたところからカラスが飛んできたので、性能確認の意味も含めて撮ってみました。飛んでくるのを確認した時点で電源を入れ、撮影。ノートリミング、フォーカスエリアは全域、C-AFの15連写(SEL70300Gなので20連写未対応)のほぼカメラ任せ。

すぐにカメラを向けて、飛び去るまでに6枚くらい撮れまして、そのうち一番接近した4枚目です。5枚目はピントは合ってましたが、カラス途切れました。6枚目は近すぎてピント外れてます。最初の2枚は電源投入後すぐだったからかAFが駆動する前でした。残り3枚はジャスピンでした。それにしても、カラスって速いですね 笑

Aそこそこ枚数を撮る人間としては電子シャッターがメインなのは、メカニカルシャッターの約2倍ローリング歪みが出るというのを考えても大きな魅力です。寿命が減ってる気がしません。ネットでの検証を見ている限り、そもそも当機種でローリング歪みが気になる場面では恐らくメカシャッターの歪みでも気になる場面になりそうですので。先のカラスも個人的には歪みは全く気になりません、ていうか分かりません。

B高速連写の必要性には購入まで懐疑的だったのですが、子供など動いてる時は20連写でも1枚1枚大きく表情が変わることを発見しました。今では必要な機能です。先のカラスも、もっと連写数欲しいくらいでした。

【液晶】
綺麗でチルト。文句無しです。動かすときの固さも適度で文句なし。バリアングルは面倒くさいです。

【ホールド感】
手が小さいこともあって、特に問題ありません。むしろ、持ちやすいです。

【総評】
普段使いで歪みもシャッター寿命も気にならない電子シャッター
最高20枚/秒の高速連写
高速で連写しても精度優秀なAF

値段の割に防塵防滴が怪しかったり、色々粗削りな点があるので4点ですが、間違いなくミラーレス最高峰の1台だと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった29人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

lssrtさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:197人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
312件
レンズ
5件
53件
デジタルカメラ
0件
19件
もっと見る
満足度2
デザイン4
画質3
操作性1
バッテリー3
携帯性3
機能性1
液晶1
ホールド感2

EOS1系を10年以上使っておりフジXも3年ほど併用しているユーザーです。
理由がありα9を導入してみましたが、意外と速射性に欠けるカメラだと思い
レビューしてみたいと思います。

以下では主にX-T2を比較対象として説明したいと思います。
ファームウェアはカメラ・レンズ・アダプタ共レビュー時の最新版です。
(α9はv2.00、T2はv3.00等)


1.シャッタータイミング

α9のシャッターフィールはそこだけを見ると1系によく似ています。
ストロークがありふかっとしてクリックがありません。
しかしこれは小型ボディではうまく機能しません。

EOS1系はグリップが完全にしっかりしており人差し指はフリーで繊細に使うことができます。
これ以上わずかでも力を入れたらシャッターが下りる、というポイントで構えます。

α9のグリップはT2よりは大きいものですが、この程度では普通の手の大きさの成人男性では余ります。
そのため人差し指第二関節近くまでがボディ支持に加わることになり、ストロークを繊細に
使うことができません。つまり多少アバウトにシャッターを切ることになります。

T2はスリムなグリップですが、割と親指を立てて引っ掛けるスタイルになっており、
その上でシャッターにクリック感を設けてあります。だからどこでシャッターが下りるか
一応ちゃんと分かり、総合的に1系に近いタイミング感で扱うことができます。

α9はメカシャッターだとラグが大きく、電車シャッターで電子音を出す場合は音量の調整が効かず、
無音にするとシャッタータイミングがとても分かりにくいです。この面では良いところを感じません。


2.顔認識/瞳AF

AF-C、T2は顔認識α9は瞳認識とした場合の話です。

まずα9はAF-ONボタンなどを使った親指AFが必要になります。
これはよくないUIだと感じます。

親指AFはファインダを覗きつつアイカップと眉部の骨の圧着で支持力を出し、
親指を少しフリーにすることでスムーズに成立するやり方と思います。
そうでないと即座に押せないと思います。

EVFだけで使うならばそれで問題ありませんが、ミラーレスのメインスタイルである
液晶ファインダの場合は、保持をしっかりさせた上で、AF-ONボタンを押し、
次にシャッターボタンを押すという形になります。ですからさっとカメラを向けて撮ろうと
するとどうしてもワンテンポ遅れがちになります。

親指位置にあるAF-ONでなく左側にあるC3に当てることも可能ですが、
その場合は左手が拘束されます。例えばノーファインダは本来顔認識が一番強みを
発揮するシーンですが、カメラを体から少し離して撮影しようとして、
ストラップを左手で引いて保持するようなスタイルはとれなくなります。

X-T2の場合は単にシャッターボタンを押すだけです。

また顔認識そのものにも差異があります。
サングラスのようなものをつけた場合の認識はα9の方がずっとよいですが、
普通の横顔はT2の方がずっと簡単に認識します。
またα9は一つの瞳にがっちり食いついて、ウォブリングしない半面、
顔のターンに弱く割と簡単に奥の目にもっていかれます。
T2は割とウォブリングしたがる半面、顔のターンには強く、瞳AF設定でなくても
撮ってみるとそれなりの位置のフォーカスになっていることが多いと感じます。

むろんウォブリング中は当然シャッターを逃します。その確率はレンズのAFスピードに
強く依存し、XF16-55/2.8のような高速レンズを使ってる場合の方が信頼性が高くなります。
α9もレンズに依存しますがT2より依存度が低いと感じます。
また全然顔でないものを顔と誤認識する確率もα9の方が低いです。

このように顔認識/瞳AFは優劣があり、α9は優秀だけども突出してるとまでは
言えないというか意外と普通のレベルだと思います。


3.液晶

EVFの表示ディレイはT2と同等に感じますが、液晶の表示ディレイがα9は少し大きいです。
液晶を見て撮影タイミングを図るスタイルはα9は多少難しく感じます。

またウェストレベル撮影に入る場合、単に指で起こして上から覗くと
α9はアイカップが画面にカブってくるので、液晶をつまんで手前に引くという
もう一段の準備動作が必要です。T2はカブらずそのまま撮影に入れます。
この様な点でも速射性に劣ると感じます。


4.ボタンカスタマイズ

α9はカスタマイズ可能なボタンもメニューも量自体は多いのですが、
相互のボタン位置を変えるというような発想に欠けるため使いにくいです。

例えばα9は再生ボタンが右側にありますがキヤノンやフジが左側にあるように、
左側にあるC3に割り当てようとするとそのようなことはできません。


5.ボティヒット

EOS1系は角がなく本来はこれが一番気を使わなくていいスタイルと思います。
T2は箱型ですがわずかながらRの面取りがついておりこれによって多少ましになっています。
箱型ライカなどもよく見るとやはり同様に微妙に面取りしてあります。

α9はシャープに見せようとしたのだと思いますがそのような上面の面取りがありません。
さらに悪いことに上面にデザインのために一つ多い段がつけられています。
このためにα9は角の傷がつきやすくボティヒットに気を使いがちなカメラになっています。

6.まとめ

今の状態だとα9は液晶中心またはAF-S中心スタイルの人にはあまり向いておらず、
AF-CとEVFを重点的に使う人にのみ向いていると思います。

容姿もよく資格も持っていたりして優等生だけど扱にくいお嬢様という感じの人がいます。
努力しているけど相棒としては機能しにくい、α9はそういうカメラだと思います。

僕は気に入っているEFレンズをウェストレベルで使うことを一番の目的に
導入しましたのでα9を使い続けるつもりですが、一般的な向きには価格と関係なく
X-T2の方がいいいと思います。細かいところまでよく配慮されています。

また完璧なカメラはこの世にないということも申し添えておきます。
両社の今後を楽しみにしています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
その他

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

横濱1920さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:374人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
33件
ビデオカメラ
3件
26件
レンズ
4件
8件
もっと見る
満足度2
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性2
液晶2
ホールド感3

フラグシップ機なのに、フリッカー対策を行ってない謎仕様のα9
近年のハイエンドモデルで搭載してないのはこのα9くらいだろう。

まったく理解できない。こういうだらし無いところがソニーなんだろう。
ON/OFFで済む話なのに、言い訳にしか聞こえない。
カメラとしての一般的な機能として外す利用はどこにもない。

せっかくのAF性能、自慢の積層センサーの魅力が半減してしまう。

関東オリンピック前にα9 IIの発売があると思うが
個人的には信用できないメーカーなので、すぐに飛びつくのはやめて
様子見が必要と思う。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
スポーツ
その他

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:607件
  • 累計支持数:10679人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
179件
1件
自動車(本体)
103件
5件
デジタルカメラ
81件
21件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
一眼レフをイメージしたα7の流れを汲むデザインで、α7との外観的な差異が少ないですが、α7RUあたりとは価格差も少ないのでこんなものでしょうか。

上級機種という演出は感じられません。

【画質】
常用感度が高くテストしたところ、普通のミラーレスでは常用できないiso6400あたりで、普通に写せます。高感度に強いことからも動体を撮るには良いカメラに違いありません。

【操作性】
前後のコントロールダイヤルをはじめとして、ボタン配置には充分な考慮がなされたようですが、手のサイズには個人差が大きいのでフィット感は変ります。
ちなみに比較的手の大きな私には、イマイチな感じでした。

このような速写性能がキモのハイエンド機を買うときは、手に馴染みスムーズに操作できないと、求めている撮影結果が得られず意味ない買い物となる恐れがあるので、充分に操作感の確認が必要です。

そんなこと言うまでも無いと言う方々が本来のこのカメラのユーザーになる方なので蛇足ではありますが。

【バッテリー】

【携帯性】
性能を考えるととても良いです。

【機能性】
速写性能が高く、操作性も良いカメラです。

【液晶】
普通に高画質です。

ただし、液晶ビューファインダーは、相変わらず被写体により、滲みがあったりしてイマイチですね。
236→360万ドットに解像度もアップしていますが、それほど精細感が増した感じはしないので、実用上は236万ドットでも良いのかもしれません。

【ホールド感】
良好です。

【総評】
ハイエンド機の割には小型軽量で、予算さえ許せばビギナーが最初から手にしても良いくらい間口の広い機種です。

一般的なユーザーにとっては、ここまでの速写性能は不要な場合も多く、このシリーズならローエンド機のα7Uで充分過ぎるでしょう。

個人的には撮影対象からα9を使う必要性は全く無いので、そろそろNEX−7から価格が落ち着いてきたα7Uをメインに代えるのも良いかと考えているところですが、α7Uの画質性能に魅力は感じるものの、NEX−7の方が携帯性は高いなど一長一短で躊躇しています。


富裕層の方々は別としたら、この性能が本当に必要なものか? よく考えてから手にするのが良いですね。


レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった35人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α9 ILCE-9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α9 ILCE-9 ボディ
SONY

α9 ILCE-9 ボディ

最安価格(税込):¥365,000発売日:2017年 5月26日 価格.comの安さの理由は?

α9 ILCE-9 ボディをお気に入り製品に追加する <1300

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意