α9 ILCE-9 ボディ レビュー・評価

2017年 5月26日 発売

α9 ILCE-9 ボディ

  • 新開発のフルサイズCMOSセンサーを搭載し、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影が可能なプロ向けミラーレス一眼カメラ。
  • 最高1/32000秒(※電子音「切」設定時)の電子式アンチディストーションシャッターで、無音・無振動のサイレント撮影が可能。
  • 読み出し速度が従来機種「α7」比20倍以上に高速化した、世界初のメモリー内蔵フルサイズ積層型CMOSイメージセンサーを採用。
α9 ILCE-9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥355,000

(前週比:+19,800円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥355,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥258,000 (52製品)


価格帯:¥355,000¥493,768 (36店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥355,000 〜 ¥493,768 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2830万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:588g α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、マルチインターフェースシュー部の無償修理が告知されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • α9 ILCE-9 ボディの価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの中古価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの買取価格
  • α9 ILCE-9 ボディの店頭購入
  • α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様
  • α9 ILCE-9 ボディの純正オプション
  • α9 ILCE-9 ボディのレビュー
  • α9 ILCE-9 ボディのクチコミ
  • α9 ILCE-9 ボディの画像・動画
  • α9 ILCE-9 ボディのピックアップリスト
  • α9 ILCE-9 ボディのオークション

α9 ILCE-9 ボディSONY

最安価格(税込):¥355,000 (前週比:+19,800円↑) 発売日:2017年 5月26日

  • α9 ILCE-9 ボディの価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの中古価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの買取価格
  • α9 ILCE-9 ボディの店頭購入
  • α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様
  • α9 ILCE-9 ボディの純正オプション
  • α9 ILCE-9 ボディのレビュー
  • α9 ILCE-9 ボディのクチコミ
  • α9 ILCE-9 ボディの画像・動画
  • α9 ILCE-9 ボディのピックアップリスト
  • α9 ILCE-9 ボディのオークション

α9 ILCE-9 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:85人 (試用:2人)
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.19 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.50 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.15 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.49 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.52 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.52 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.45 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.95 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α9 ILCE-9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:人物」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Jesteさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
4件
プリンタ
0件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感4


α7R2からの買い替えです。
7R3と9とで悩みに悩んだ結果、子供撮りを優先してこちらにしました。
普段のメインの被写体はポートレート、子供、ショーイベントなどの撮影です。
購入一週間での感想になります。

【デザイン】
左のダイヤルはまぁ、無いよりは便利。
小さくまとまっていて良いと思います。

【画質】
フルサイズでは必要充分、R2の高画素とはまた違いますが、動体でのジャスピンで出る絵はR2には撮れないものですね。
トリミングが必要なシチュエーションがまだ無いので、APS-Cモードは試験的に使ってみただけですが、1000万画素クラスはあるわけで、画面で観たりL2程度の出力では問題を、感じません。
作品撮りレベルでA3出力とかした場合に、どうなるかは現時点では未知数です。

【操作性】
別物って言っていい使い易さです。
他のメーカーに慣れてる方は知りませんが、きちんと設定していけば、足りないと感じる事は無いと思います。

【バッテリー】
替のバッテリーが無くても1日撮影出来ますね。
R2では、付属の2本で足りずに社外品2本の4本を常に持ち歩いてました。
一応、予備は購入予定ですが、絶対必要ではないですね。

【携帯性】
これは特に変わらず。
フルサイズとは思えないサイズは使いやすいです。

【機能性】
2歳の子供の不規則な動きや、ブランコ、滑り台など、R2では運を天に任して撮ってたシチュエーションで、ほぼピントが合ってます。
この為の買い替えでしたが、買って良かったです。
今週来るVER5が楽しみです。

【液晶】
これは凄く良いとは言えないですね。
ただ撮影後のチェックなどもEVFで普段はしますし、使うのはモデルさんにこんな雰囲気ですよと伝える為や、アイレベルを上げ下げした時の構図の確認くらいなので、特に問題は感じてません。

【ホールド感】
持ちやすさは、α7の2代目よりは良いと思います。
私は成人男性としては手が小さいので小指も気になりません。

【総評】
大型バージョンアップ前ですが、満足度は高いです。
写真展用の作品撮りはまだですので、そこでR3にすれば良かったかも?と思う可能性はありますが、子供の写真を撮るという現時点で一番の目的には最高の選択だったと思っています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

The wise & the foolさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人
満足度2
デザイン3
画質3
操作性4
バッテリー無評価
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

【デザイン】
ごくありふれたデザインなのであまり好き嫌いは無いと思うが、本体・操作部の質感は正直これでプロ向け?上級機といった感触。

【画質】
フルサイズに期待したが撮って出しの画像を見る限りごく普通の絵しか出てこない。 解像感、特に発色において個人的にはレタッチしないと使いたくないと思われた。GMレンズを使ってこれだから恐らくは本体側の画処理の実力と思われる。

【操作性】
普通、可も無く不可も無く

【バッテリー】
短時間の為、無評価

【携帯性】
ミラーレスならこんなもん。

【機能性】
突出した機能は感じない。

【液晶】
綺麗には見えるが日中でどうかは不明。

【ホールド感】
GMレンズを付けると正直ボディが負けている。グリップか何かないと大型レンズを付けるときは不安。

【総評】
CP+で異なるGMレンズ2台で使わせてもらった感想。
結構期待したが個人的にはこれで上位機種というのはあまり納得いかない結果に...
まず画像、SDに記録した画像をモニターで見てもJPEG画像は発色が良くない。自然な発色を狙ったのかもしれないがより地味な印象で、個人的に解像度云々の前に萎えてしまった。
あとミラーレス機は全体的に同様の傾向があるが、本体の質感も値段相応には思えない。
一度、各社ミラーレスでフルサイズセンサー機を投入してきたので比較してみたいところ。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あさなまら7878さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:151人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
1件
掃除機
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性2
液晶5
ホールド感5

今年大幅なファームウェア更新があるようで、ぜひ反映していただきたいことがあり追記します。
下記にも記載したとおり、4K30pでの動画記録時に1.2倍クロップになる仕様をなんとかしてください(等倍・1.2倍と選択できるようにしてほしい)。
α9以降に出た下位機種のα7III、α7RIIIでは等倍で動画記録できる。なぜ、その上位機種ができないのか甚だ疑問です。
公式ページにも「プロフェッショナルモデル」とあるんだから、今回のファームウェアでの改善を強く希望します。
Canon、Nikonなども続々とフルサイズミラーレスを出してきました。
SONYには先駆者として今後も頑張って欲しいので、期待を込めて再レビューです。


************以下前回までのレビュー****************

購入しました!
α7Riiから乗り換える予定で今回購入。開封してすぐのレビューですが、まずEVFが恐ろしくきれいです。OVFとの違いがわかりません。
シャッターを切っても画面が一瞬たりともフリーズしません。撮れてるか不安になるくらいです。
連射を試しましたが、安っぽい電子シャッター音はさておき、まるでゲームのように連射できます。
確認するとちゃんと撮れてる。なんだこれはw
game changerと言われていましたがまさにそんな感じです。動きモノを撮るには最強なんじゃないでしょうか。

バッテリーは未知数なので無評価。
携帯性はα7Riiと全く変わらず、重さが増えたようですが全く気になりません。
操作性:ボタンがしっかり押した感が出るようになり、操作性向上を感じます。

◯バッテリー 無評価→5
 バッテリーは全く気にせず撮影できる。しかも万が一バッテリー切れそうでもモバイルバッテリーで充電できる。
 PCのUSB端子でも充電できるから、USB挿してデータ移して、カメラ電源切って放っておけば翌日には充電完了。
 自分の使い方に非常に合っています。いちいちバッテリーだけ取り出して充電、って面倒くさくてできない。。。

◯機能性
 衝撃の事実が発覚。4K30p動画撮影時、自動的に1.2倍クロップされる。
 動画撮るたびになんか違和感が。。。と思っていたら、4K30pではレンズそのままの画角で撮れないことが判明。
 α7Rii/Siiはそのままの画角で撮れるのに。。。
 細かいことはわからない素人レビューですが、この謎仕様は仕方がないものなんでしょうか?
 スチル機としては他社フラッグシップと肩を並べる、いや凌駕している部分もあるのに、
 なんで動画機能で妥協しちゃうのよSONYさん!
 動画といえばSONY、というところを見せてほしい。写真撮ってて、「あ、このシーン動画でも撮りたい」ってときにクロップされるのは使いづらいこと甚だしいです。しかもこのクロップ問題、発売前にあまり公になっていないから余計に悲しくなりましたよ…。
 ということで満足度は4へ下げました。
 Firmware更新でなんとか対応してほしい。
 欲をいえば1DXmark2に対抗して4K60p対応もFirmware更新でお願いしたい!(短時間撮影という縛りがあってもいい!有料更新でもいい!ので。α9R/Sで対応します。ただし80万します、などは勘弁して欲しいです。)
 SONYの中の人みてますかー!



レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物

参考になった144人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tubasa888さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
25件
レンズ
11件
12件
三脚・一脚
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

タイトルをα9を所有継続するかで、検討中です。に変更しました。。

タイトルから、所有なのか、購入前の検討事項なのか、誤解を招くおそれがあると思われたのか、事務局の方から指摘されましたので、これで良いかわかりませんが、タイトルを変更しました。

α9は、現在所有し、その使用した結果をレビューしましたが、このまま、所有を継続するか検討中のレビューとなります。

ご迷惑をおかけしますが、そのような内容で見ていただければと思います。



所有継続検討理由

@32000分の1で、20連写の高速シャッターが切れる。
Aまた、EOS-1D X Mark IIやニコンD5より大幅軽量。

α9は、588グラム。
α7Vは、565グラム。
α6000は、285グラム。この軽さは魅力だ。

B画質は、画素の関係か、α9のほうが7Vより良いように感じる。APSは比較しない。

C私のメイン、EOS5Dsは、画質追及。
α9は、連写性能、AF精度がたかければ、目的に応じた使い方ができる。一番違う使い方のできそうなカメラで、価格、重さにも魅力を感じる。

Dキャノン、ニコンのフラグシップ、EOS-1D X Mark IIやニコンD5より安い。

E耐久性、耐候性、防滴性能は、比較不能、価格からみれば、期待するのは無理、というか望むのは酷かと思う。

F欠点、シャッター音が電磁石の音のようで、あまりにむごい。

Gブラケット撮影時、いちいちダイヤル変更する必要ある。7Vでは不要なので残念。

HAFは思った以上に迷う。α7Vより劣る。
顔認識の設定をしていたため、また、測距点を中央に戻す設定になっていなかった。からかと思うので、再度テストの必要あり。使い方あるのだと思う。

IAFポイントの、ゾーン他のオート任せは、やはり無理のような気がする。フレシキブルSの最小AFポイントが好みである。これは、キャノンよりも、ニコンよりも小さく、さらに、ソニーのボディで、EFレンズを使った時に、さらに、狭くなる。

ソニーの最小Sより、一回り小さくなるので、ソニーのSの2分の1か、3分の1くらいの大きさという印象がある。

J測距点のポイントが、小さければ、小さいほど、狙ったポイントのAFの精度は高いような印象がある。
ジャスピンなら鮮明さが増すので、動体では、合わせるのがさらに難しくなるが、あえて、今はこれを使いたいと思う。

K画質は、残念ながら、あきらかに、5Dsに劣とるが、これはボディの開発目的の違いなので、比較しても仕方がない。

Lできれば、インターバルタイマー、ブラケットフォーカス機能も欲しい。

参考になった10人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くちだけさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:251人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
202件
レンズ
4件
39件
デジタルカメラ
0件
39件
もっと見る
満足度2
デザイン3
画質4
操作性2
バッテリー5
携帯性5
機能性2
液晶2
ホールド感2

α7RVのレビューにも書きましたが、
α9は、高速連写特化機で、高速移動物を連写するためのカメラです。

それ以外の場合には、全てにおいて、α7RVが優れています。
実は、α7Vの方が優れていると言っても、過言ではないと思います。

最大の欠点が、
デュアルスロットの自動継続が無い。
です。
無ければどうなるかというと、カードフル直前になると、使用しているカードへの書き込みが終了するまで、
撮影が出来なくなる。

プロにとっては、撮影が出来ない時間があるというのは、あってはならないことです。
α9は、カード残量をこまめにチェックしておかないと、撮影できないタイミングが生じます。
もうひとつのスロットに空きカードが入っているのに、何も出来ない。
何のためのデュアルスロットなのか。


次に、DISPキーでの背面液晶消灯が出来ない。
ミラーレスですので、再生も、メニューも、みんなEVFで可能です。
つまり、背面液晶をまったく使用しなくとも、撮影が可能です。
なのに、簡単に消灯することが出来ない。
EVFとの切り替えOFFにするしかないので、ちょっと背面使って、写真見せたいな。
と思っても、切り替えがとても面倒です。
RVや、Vは、DISPキーでの切り替えに、消灯を入れることが出来ます。


この2つは、ソフトウェアの話ですので、ファームアップで対応可能なはずです。
RV、Vで出来ているのですから、組み込むことは可能だと思います。

「機能アップは、新機種で」という方針なのはわかりますが、
プロ機なのですから、プロに使いやすい機種にして欲しいです。


【2019/01/20追記】
このレビューを読んでもらえたのか、
2つの問題点は、3月のファームアップで対応されるとのこと。

α9が真のプロ機に近づいてくれたようです。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった39人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

つばめ徳さんさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:254人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
68件
レンズ
3件
32件
Mac ノート(MacBook)
6件
18件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
 

 

【デザイン】他社のようなメカメカしさはありませんがシンプルでいいです。

【画質】7rBも所持していますがそれに比べれば落ちますが普段使いであればノイズも少なく十分綺麗です。メインはα9、風景等ビシッと撮りたい徳は7rBと使い分けています。

【操作性】フルサイズに移行する前はパナソニック製を使っていましたがそれに比べると悪いですね。しかし慣れてくると気にならなくなりました。パナソニック製が良すぎたんだと思いますね。

【バッテリー】電子シャッターを通常使用しているのですがメカでなく電子シャッターを使用するとカタログ値より1.8倍位持ちます。
α9はα7系とは違い電子シャッターでもローリングシャッター現象がおきないのでいいです。

【携帯性】本体はかなりコンパクトなので持ち運びには都合がいいです。Sel2470GMとかsel70200GMとか装着すると携帯性はそこなわれますがそこは写りとのトレードオフと考えています。sel55f18z等使用の場合はフルサイズで写りも良くコンパクト、最高ですね。

【機能性】α7Bを売却してα9を購入したのですがやはりAFは別物です。子供とかペットを写した時にでも差を感じます。
今回大型アップデートで更に良くなるようで期待大ですね。

【液晶】α7Bとの2台持ちのときは7rBとのファインダー、液晶画面に差があった為違和感がありましたがα9との2台持ちになり違和感がなくなり大変見やすくなりました。

【ホールド感】最初は小指あまりが気になりましたが慣れは恐ろしいもので今ではきになりませんね。縦グリップも購入して使用してましたが縦グリップを装着すると持ちやすくなるのですがその分重量も増えますので最近は使用してません。
大きめのレンズを使用する場合グリップエクステンションをもっぱら使用してます。

【総評】
マイクロフォーサーズからフルサイズに移行して最初は7rBにして高感度の良さ、ボケ味、写りに感動しました。
サブに7Bを購入したのですがAFにしても高感度体制にしても7rBとそれ程変わらず静観していたところα9の価格が大分こなれてきたので
7Bを売却しこちらの機種に変更しました。
やっぱりα9はすごいですね。
AFの性能は別次元ですし電子シャッターも別次元、ブラックアウトフリー、20連写。
α7系とはやはりセンサー性能が違うからですね。
メインはα9になりました。
ただPPが無いのは頂けないので次回アップデートで載せていただけることに期待します。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
スポーツ

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kosuke_chiさん

  • レビュー投稿数:167件
  • 累計支持数:4062人
  • ファン数:57人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
36件
1113件
レンズ
80件
175件
ビデオカメラ
1件
115件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

αは2台体制で、α7RIIIともう1台はα7II⇒α7III⇒α9となりました。
α7RIII、α7IIIが使用できないケースとして、満員の観客席からのスポーツ撮影やコンサート会場等での動体撮影でした。メカシャッター音が大きいからですが(一眼レフ機も同様ですが)、かといって電子シャッターでは博物館や美術館で静かに静物を撮る分には良いですが、読み取り速度の遅いフルサイズセンサーでは動体は歪んでしまいます。

これまでは、必要な時にはメカシャッター音の小さなPanasonicのG9や富士のX-H1、やや小さい音のNIKON Z7を使っていましたが、αでも周囲に気兼ねなく連写したいというニーズがあり(旅先でも結構そういうシーンがある)、先日のPayPayとキャッシュバックキャンペーン等で、実質26万円台になったことで入れ替えとなりました。

α9への変更は、無音連写が自分にとっての一番の目的ですが、もちろんコマ数が2倍の20コマ/秒やEVFのブラックアウトフリーも嬉しいです。

それ以外のα7IIIとの違いは、高感度耐性が1/3段ほどα7IIIの方が良いですが実写では誤差の範囲内かもしれません。もっとも、自社センサーを搭載する某他社機に比べると圧倒的に高感度が綺麗ですが。

AFについては、人の動き(スポーツ選手)くらいではα7IIIとの大きな差は感じませんが、AF/AEの演算処理がα9は60回/秒であるのに対し、α7RIIIとα7IIIは30回/秒なので、激しくランダムな緩急ある動きをする動体については差が出てくるかもしれません。

他社ミラーレス機とのAF精度の比較ですが、ある程度のランダムな動きをするフィールド・スポーツ選手を撮った場合、自分の撮り方では以下のような印象です。
レンズは各100-400mです。

α9 >= Z7(シングルFP) >=α7RIII/α7III > G9(200mm F2.8) > X-H1 > G9 > EM1 II

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サカモトサカさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:142人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
13件
デジタルカメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質3
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感2

約1年使用してきたのでレビューを書く事にしました。
動体への追従が良いと言う事でしたので、機材の小型化を期待して買いましたが、その点ではあまり満足とは言えません。

理由としては下記のとおりです。
・Aマウントの望遠レンズを、アダプターを介して使う場合は、AFがかなり遅く動体追尾性能がイマイチになってしまう事。
・シャッターレスポンスが悪く、動体を単写で決めるのが困難。
・AFーCの追従性能、ピント精度はニコンD5はおろか、その前に使っていたキャノン1D−Xにすら及びません。

ただ今まで、ソニー α7シリーズ、フジ X−T1、T2、オリンパス OMD、ニコン V3と、かなり多くのミラーレスカメラを機材の小型軽量化を狙って買ってきましたが、それらとの比較ではようやくギリギリ満足して使えるミラーレスが登場したと言う思いです。

しかし、ニコン、キャノンのフラグシップカメラには遠く及ばず、ここ1番大切な撮影の際はα9だけで行くと言う事は考えられません。またα7シリーズを使っている時から、移動中にレンズが故障したり、マウントがぐらぐらになってしまったりと言うトラブルも経験していますので、結局は今メインで使っているニコンD5のサブ扱いになってしまっています。

厳しい内容になってしまいましたが、ミノルタ時代からのユーザーとしては極めてフェアにコメントしたつもりです。

とは言えα7と比較すれば絵作りもしやすく、キャノン、ニコンの1Dや5Dクラスと比較しなければメインで使えるミラーレスだと思います。

同じ2400万画素のα7シリーズと比較するとセンサー性能が良いため、予算があればα7Vではなくα9をお勧めします。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

〜赤い自転車〜さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:534人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
8件
856件
レンズ
9件
41件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
23件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
別機種1年以上使ってもレンズとカメラの隙間は狭く感じます。
別機種シグマのアート、Eマウント用が追加され快適に使えます。
別機種マニュアルレンズも快適に使えます。

1年以上使ってもレンズとカメラの隙間は狭く感じます。

シグマのアート、Eマウント用が追加され快適に使えます。

マニュアルレンズも快適に使えます。

別機種電子接点のないマウントアダプターでもEVFの拡大表示機能など問題なく使えます。
   

電子接点のないマウントアダプターでもEVFの拡大表示機能など問題なく使えます。

   

 1年以上使用しての再評価をしたいと思います。
 今では、縦位置グリップは装着せずに使っています。ホールド感も昔のマニュアルフォーカスの銀塩カメラのようで慣れました。

 満足度 星4つ→星5つ、ホールド感 星3つ→星4つ に修正。

【特に素晴らしいこと】
(1) EVFの拡大表示によるピント合わせ
 これは圧倒的。ボディ内手ブレ補正による安定した画面で、どのようなレンズでも精密にピントを合わせることができます。本当に素晴らしい。
 また、普通のAF撮影でもピント精度はかなりのもの。レンズ毎のAF微調整も必要ありません。

(2) 電子シャッター
 ストロボ撮影以外では電子シャッターで使っています。シャッター回数を全く気にせず撮影でき、シャッター速度は最高32000分の1秒。
 音のない撮影で、撮影枚数がドンドン上がります。連写を使わなくても撮影枚数は何倍も増えました。
(幕速は150分の1秒とのこと。フリッカー光源でも数撃ちゃ当たる?)

(3) 電池の持ち
 電子シャッターでの運用、撮影スタイルも関係あるのだと思いますが、電池1本で連射を使わなくても2000枚程度は撮影できます。
 仕様書の性能(480枚)は、CAPA基準により30秒に1回の撮影で、おそらくは機械式シャッターで計測しているのだと思いますが、電子シャッターだと1枚あたりの負担がかなり軽いようです。
 嘘みたいですが、私が過去使ったどの一眼レフカメラよりも枚数を撮影できるカメラです。

(4) サードパーティのレンズ対応
 ツァイスやシグマのアートシリーズなどのレンズ、挙動、精度がソニー純正レンズとほとんど遜色ありません。Eマウント基本仕様の無償開示契約によるものですが、これまた素晴らしい点だと思います。

【その他、良かったこと】
○ファームウェアの更新が何度も行われ、AF性能や反応速度が更に向上
○ファームウェアの更新により、うちの猫、瞳AFがかなり有効に!
○この夏の猛暑でも撮影に問題なし


【以下、購入直後のレビュー(抜粋)】

 キヤノン5D4からのマウント替えです。
 5D4と比べて、買い替え直後の印象をレビューします。

【デザイン】
 昔カメラ風の少し角ばったデザイン。質感などには問題ありません。
 しかしながら小型化とも関連しますが、レンズとボディの隙間が狭く指にあたることなど、デザイン上の問題はあります。

【画質】
 普通に良いと思います。
 撮って出しJPEGでは鮮やか系記憶画質のキヤノン5D4のほうが1枚上手かもしれませんが、手間をかければほとんど同等だと思います。
 動画はビットレートが低く扱いやすいもので、画質は十分に良好です。

【操作性】
 設定可能項目が多く、メーカーとしてのおすすめコースもないみたいですが、各所に配置されているボタン、ダイヤルに自由に機能を割り付けることができます。
 ちょっとややこしいですが、ソニーは頑張ったと思います。自分好みに仕上げることができそうで、少しおまけで星5つです。

【バッテリー】
 5D4に引き続き縦位置グリップで使用しようかな〜と思っています。
 特に問題ありません。「ミラーレス」としては立派なものだと思います。

【携帯性】
 横幅など5D4と比べ随分小さく、カバンの入りは良好です。
 重量は5D4とF2.8標準ズーム+縦位置グリップ付き同士で比べて270gほど軽量にもなります。
 しかし大きさの変化に比べ重量の変化は少なく、ずっしり重い感じです。縦位置グリップでの撮影中、5D4は大きな割に軽く感じるのに対し、α9は小さな割に重く感じられます。(少し楽にはなりますよ。)

【機能性】
(1)EVFについて
 EVFとしては現在最高水準の美しいファインダーだと思います。
 機能設定によりオートファーカスとマニュアルファーカスを瞬時に切り替え可能で、マニュアルフォーカスでは拡大表示により正確なピント合わせが可能です。マウントアダプターを使っても問題なし。
 EVFとして当たり前なのかもしれませんが、この機能は素晴らしいと思います。

(2)サイレントシャッター
 撮ってる気になれない(笑)。純正レンズだと本当に無音。知らぬ間に撮影してしまっている感じです。慣れるまで時間がかかりそうです。

(3)オートファーカス、連射
 オートファーカスは5D4と同じく頼りになりそうです。連射はここまでの性能は必要ないと思うほどです。ものすごい性能です。

(4)瞳AF
 評判どおり、これも素晴らしい機能です。人物撮影でとても便利です。
(我が家の猫。個人顔登録を無理やりしましたが、瞳AFは猫には効かないようで残念)

【弱点】
(1)EVFについて
 α9のEVFはEVFとしてはとてもきれいな表示だと思いますし、写真を撮るという目的のための道具としては、立派なものだと思います。しかし撮影を楽しむという面では、まだまだ画質が足りません。ファインダーの中に8Kテレビかそれ以上の物を入れるぐらいの感じで改良してほしいです。

(2)ボディからの熱
 撮影しているとほんのり温かくなります。動画撮影では心配になるほどです。今の季節ではかなり鬱陶しい。冬場は快適かもしれませんが、耐久性など心配になります。

【液晶】
 少し小さいですが、良好な画面です。チルト液晶も便利です。

【ホールド感】
 5D4と比べると少し悪いです。小型化が原因ですが、軽量とはいっても劇的なものではなく、商品の訴求力のため犠牲になっている部分かなと思います。中身はそのままで、もう少し箱だけ大型化すれば、放熱なども含め全て解決しそうに思うのですが、ソニーは小型化がDNAに入っているようなメーカーですからねぇ。

【総評】
 EVFの便利さが際立っています。画面が止まってワープしたりしない。初めて許容範囲となったEVFだと思います。
 その他の点もそこそこの水準のようです。
 レンズが割高なことには参りますが、マウントアダプターも活用しつつ、しばらくはソニーを使いたいと思います。

比較製品
CANON > EOS 5D Mark IV ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった90人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

こうちゃんゆうちゃんさん

  • レビュー投稿数:78件
  • 累計支持数:907人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
18件
105件
腕時計
7件
12件
レンズ
10件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感2

NikonはD40から始まりD300、D700、D3s、D4、D4sからCanon1DX、5D3、6D,7D、7D2、5D4、1DX2と使用して来ました。
合間にはS5pro,XPRO2、X-T2やOMD-EM1など片っ端から購入し現場で使ってきております。
主にブライダル写真を撮影しております。

手元にはEFレンズがまだ手元に…いつかCANONからミラーレスが出たらカムバック出来る様にと考えておりました。

そんな私ですが

α9 、1年近く使用してAF性能含めトータルで非常に満足しております。
サブ機として7R3も使用しておりますが歩留まりがα9の方が良く、歴然とした差があると感じております。

この辺りは他のレビュアーも書かれている事ですので経験談から

NIKONは2年毎にマイナーチェンジがあり、実質2年で型落ちとなり常に最新型が良い方には経済的負担が大きい。
また人物のイエローかぶり(ゾンビ色)になる事も多々あり大量に人物撮影する人には不向き
メカ的には一番安心して使えました。一度もエラーが出た事がありません。

CANONは基本4年位モデルチェンジをしないので現行機種をずっと使え精神的にも良い。
また人物撮影では修正要らずでしたが1DX2世代のDPCMOS辺りからグリーンかぶりが酷くなった。
メカ的には多少エラーが出た事もありますが致命的な物はありませんでした。

フジは肌色だけは完璧ですが…バッテリーのもちが悪いのと、プロ機として見るならレスポンスが悪い。またシャドー部の落とし方が急で塗り絵っぽくなる所やオートホワイトバランス特に白熱灯下でのストロボ撮影では不安定。メイン機としては問題あり。レンズは素晴らしいが品質管理に問題あり、新品でもゴミ混入はザラ、MADE IN JAPANの表示に目を疑います。
ただファームUPを型落ちモデルでも細やかに長期的にしてくれる姿勢は素晴らしいと思います。

最後のSONYですが
α9の色の出し方は非常に好きです。他のαとは違います。
CANONの1DXの色味に非常に近い。またシャドー部、ハイライトも粘ります。
瞳AFも最高です。
ただ…小指が余るグリップは形状をOMD−EM1の様にカーブさせてくれれば小指も収まったのでは?

あと一番の懸念事項でもありSONYの利点でもあるのですが

いい意味でも、悪い意味でも デジタルカメラ です。
他のαでも1年で新モデルが出たり、下剋上で下位モデルが上級モデルの機能を平気で積んでくる。

デジタル故に陳腐化も早いし値落ちも価値の下落も早いと思われます。

オーナーとして良いか、悪いか?

マウントチェンジ組には大変魅力的な事だとは思います。

オーナーとしては最低2年はファームUPで詰めて欲しいですね。

CANONからはEOSRが、NIKONからはZシリーズが出ました。

両社SONYの顔色を見ながらα73の様な下剋上全部載せはしませんでした。

今後もこのヒエラルキーは覆らないでしょう、

CANONは特に…マーケティングの上手い会社です、今回もボディ内手ブレは乗せない位ですから

両社共激しく重く、デカいレンズに気持ちの良い高値のレンズ…

システム重量はレフ機に比べても、ほぼ変化なし…

実質新システムなのでマウントチェンジと同じ…



総括すると

もうSONYで良いのでは?

センサー屋であり、デジタル屋のSONY、次はAIを載せてくるのでしょう。

デジタル一眼からミラーレスカメラになったことでデジタルカメラの主導権はSONYが有利だと思います。

SONYさん

Gマスターシリーズも良いですが、他社にない 小型軽量 な路線も思い出して下さい。

マウント経が小さいからこそ出来る小型軽量なフルサイズレンズの拡充もよろしくお願い致します。





レベル
プロ
主な被写体
人物

参考になった66

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

TNHPANさん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:1193人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
8件
29件
デジタル一眼カメラ
15件
7件
イヤホン・ヘッドホン
10件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感4

素晴らしいカメラだと思います。
これまで数々のEマウントカメラを使って来ましたが初めてちゃんと満足出来たカメラです。

【デザイン】
あまり好きではないです。
でも初代よりは随分良くなった?

【画質】
かなり満足しています。
ライトルームでVSCOを使って現像しています。
高感度がとても強い。
発色もかなり良くなった。
高画素機もありますが総合的には結局一長一短なのでこれ以上を求めるなら中判に行った方が幸せになれるように思います。


【操作性】
AFとドライブのダイヤルのせいでカスタム登録にドライブやAFを登録出来ない上誤作動防止のボタンもあるので即応性が悪い。なのでこのダイヤルは迷惑以外のなにものでもない、、、
押す間カスタム登録という機能がありこれで補おうかとも思うが(この機能にはAFやドライブなどダイヤルに関係なく登録できる)こんどはISOオートの低速SSが登録出来ないのでどうにも使いにくい。
このあたりsonyっぽい。

USB充電する時ケーブルを指すと蓋が邪魔でカメラを置けない。これは開発の時に気にならなかったのか謎。

逆にカスタムボタンにISOオートの低速SSが登録出来るのは本当に便利。



【バッテリー】
ミラーレスでは最高にもつのでは?

【携帯性】
まぁレフ機よりは全然良い。
機能に対してのサイズは本当に小さいと思います。
しかし個人的に初代α7が出た時からずーーーっと思ってることとしてα6000のスタイルでフルサイズを出して欲しいと思っています。
私は常にカメラを持っているのでペンタ部分が本当に邪魔なんです。
最近カメラが高機能になって来てどんどん肥大化してしまっていて残念です。
もっと大きくという意見もよく聞きますがそれならばレフ機でも良いわけでミラーレスはより小型化を追求して欲しいと切に願っています。

【機能性】
ブラックアウトフリーと歪まない電子シャッター、瞳AFは最高です。
子供撮りなどは撮り方が変わってしまうほどの威力があります。
手ぶれ補正が思ったほど効かない、オリンパスには遠く及ばないがやはりあると安心感がある。
たぶん機能性にかんしては全カメラの中でもトップクラスなのは間違いないと思います。

【液晶】
綺麗です。
縦横チルトだと最高なのですが

【ホールド感】
だいぶ良くなってますがレフ機と比べると持ち辛いです。

【総評】
sonyEマウントは初期から使っています。
NEXでカメラを始めました。
そしてカメラにはまり勉強して今はたまに副業としても写真を撮っています。
思い出の詰まったマウントです。
Eマウント立ち上げの頃はレンズが全然なくてMマウントレンズで撮っていたくらいです。
そして操作性も悪くちょっと暗いとAFも全然合わず買うたびに何かしらイライラしながら使ってきたEマウント,
始めてフルサイズで6Dを買った時は感動したものです。

初めてのフルサイズミラーレスが出た時期待していたものと違ったがっかりもありましたが7rを購入。
やっぱりレンズが無いし細かな不満はたっぷり。
サブでα6300も買いましたが買った直後にα6500発売とかだいぶ荒れましたよね(笑)
そんなsonyもこのα9前後くらいからかなり変わっているような気がします。
他のメーカーもかなり使いましたがその上でα9は素晴らしいと言えるカメラだと思いました。
システムとしても超望遠と安くて軽量の望遠以外はほぼ揃いつつあり性能もかなり良いのでやっと自信を持って勧められるカメラとシステムになった事が嬉しいです。

残る課題は信頼性だと思います。
α9もごく稀に反応が鈍く感じたり動作が不安定に感じる事があります。
今のsonyは堅牢性という意味ではニコンキャノンには遠く及ばない印象です。
堅牢性、安心感、使用感、などスペックに現れないスペックを磨いていって欲しいなと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

将軍家さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶3
ホールド感5

今回でα9の購入3台目です。過去にマルチインターフェイスの不具合やら設定の煩雑さで手放しましたが、メーカーさんが一生懸命、不具合の対応をしている姿勢を見て、やっと安心して使えるかもしれないと期待して再購入しました。
SONYさんのレンズはやはり値段の割には納得できるようなことはありませんでした。しかし、ボディは以前に比べたらほぼ全てが別のような物に変わってました。
細かな改良とかされているのでしょうか。しっかりとした品質、質感、機能、明らかに変わってます。
残念ながらレンズはシグマさんのMC-11にCanonレンズがベストです。AFの速さとか神経質にならなければ他のメーカーさんの大三元を圧倒するような絵が撮れます。
前回は非常に厳しいコメントさせていただきましたが、やっとメーカーさんに伝わったような気がしました。
真面目に物作りされてる姿勢がいつかはユーザーを引き付けて魅力ある物を生み出してくれます。
SONYさんにはレンズ作りの歴史が浅く他のメーカーさんを追いかける形ですが是非頑張って下さい。
応援させていただきます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
報道

参考になった91人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SEIZZさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:135人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
1件
6件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性3
液晶3
ホールド感3

カメラ遍歴はMFではコンタ、ハッセル、フジ680、4X5、、AF時代となりキャノン(以下C)を20年使ってきました。デジタルでは30Dを最初に1D,2.s2,3,s3,4,X,X2。
元々はスチルなのですが、動画撮れるの持ってんだったらついでに,みたいな事がちょくちょくあって、最初は興味もなく動画を。そのうち動画が面白くなり、ある日どうしても35フルで4Kの動画が撮りたくてα7sをアトモスの将軍様とセットで購入。

もちろん最初は、αでスチルなんて考えてもいませんでした。

ご承知のようにαは安価なアダプターの使用で、ヤシコン、Gコン、M、LライカやEOSには変倍アダプターでないと使えないCのFDですらそのままピーキングで快適に使えてえしまいます。
そういう遊びをしていると、あれ???スチル綺麗じゃん?と。今までCで満足していたのですが、macの画面に出てくるα7sの立体感、発色、色乗りが自分の好みに合っている。しかもかなり感度上げてもノイズが許容範囲!

が、その時はそこまででした。お仕事の道具としてはカードが1枚しか入らないという事がネックに。テザリングでは?とも考えたのですが、α7sのテザー撮影はデータがPCに保存されるだけで、本体メモリーカードには記録しないという謎???の仕様で断念。
時は流れその後動画用に追加でα7s2も導入。純正レンズも3本4本と増やしました。そうこうしているとα9が発表に。発売日に手に入れました。

手元に来てから1ヶ月、時間が許される現場で、テストで1dx2と併用で使ってみました。そして結論として、自分はメイン機材αに入れ替える事に。それから半年毎日使い倒してみて、代表的なお仕事カメラ、1dx2との比較で、α9の良い点、悪い点を。

良い点
○私的にはとにかく色が好みです。私はRAWなのですが、最初はコツがつかめず、好きにはなれませんでしたが、マゼンタの使い方にコツがあり、それがわかると好みの色に。特に、女性の肌色は、一度知ってしまうともう戻れません。B-Aのスライダーと、G-Mタのスライダーを交互に動かして、アンバーとマゼンタのバランスが良いところを見つけるのがコツだと思います。またソニーはイメージ的に彩度が高いと思われがちですが、RAWの場合Cと比べて位彩度なので、上げる必要がありあます。
○ポートレートを撮るとき、私は単焦点を絞り開放で使うことが多く、カメラを振った時の誤差を無視できないので、振りたくありません。なので、レフ機では、そのカメラの測距点に合わせて構図をとることに。特に1D系は銀塩時代の1Vからほとんど進化がなく、私はいつももっと外側で合わせたいと思っていました。ところが、αは測距点がほぼ全面にあるだけではなく、顔認識、瞳AFです。ポートレートに関していえば、レフ機では90パーセントだったジャスピン率が、ほぼ100パーセントのです。これはセレクトする時にとても有利で、せっかく表情が良くてもピントの問題で選外になるとい事がありません。
AFに関していえば、MC11でのキャノンレンズでの使い勝手も、ファームが上がるごとによくなり、今では純正とほとんど変らない。
○そして、言うまでもありませんが、撮影結果をリアルタイムでモニターしながら撮れる。ストロボ使用時はだめですが、撮影結果設定反映 onで。これは心強いです。失敗回避に即つながります。
○秒20コマはいろんな場面で役立ちます。例えばモデルさんをジャンプさせるシーンや、物を投げるシーン。良いチャンスを捕まえる確率が、ミラー機の2倍に。

補足ですが、20コマ連射が動画機能のコマを分解しているので低画質などど書き込みしている方がいますが、それば全くの間違い。20コマ全てちゃんとしたRAWやJPEGで出てきます。
これは私感ですが、あと4コマ増えて秒24コマになるとセンサーサイズから言って数百万するRAW収録の米国製赤色のシネマカメラを超えてしまうのでは?とも思えてしまいます。もちろん書き込み速度の問題で撮れる秒数は限られるのですが、、、

悪い点。
X テザー撮影時、本体記録もするようになったのはいいのですが、USBケーブルでの有線。
X 背面液晶表示が今ひとつ。特に屋外設定にすると、明るいだけで、露出、色など判断は不可能。Cでは、屋外でもちゃんと判断できます。
X 測距点の移動がジョイステックになったのですが、どういう仕様なのか、コマンド入れて1個目はすぐ動くのですが、次に動き出すまでにワンテンポ遅れるという余計な??な仕様、、操作フィーリングを良くしようと思ってかもしれないけれど、撮影はチャンス優先。そんな仕様は迷惑。Cの操作性を見習ってほしい。
X カードスロットが、実際の場所とフォーマットの画面で上下が逆!!!現場で何らかの都合でカードをフォーマットしなくてはいけない場面も間々ありあます。これは本当にイライラします。これはファームで一刻も早く何とかして欲しい。
Xカードに関していえば、書き込み設定が、同時記録にしてある時に、カードが1枚しか入っていないと、警告が出て撮影がでできない。警告は必要だが撮影はできるようにして欲しい。バックアップされないことを回避するために、チャンスを逃逃してしまい本末転倒。また1枚で撮影できるはずの標準に’してあっても、メニュー上でそれぞれのスロットが選択されていないと、撮影できない。これもチャンスを逃す。Cのように自動選択で撮影できるようにしてほしい。
X 数で勝負の撮影の時、RAWが小さく出来ないので、やたらデータがでかくなる。

操作性はやはりCに一日の長があります。
悪い点いっぱいなんですが、ZEISSが使えることも含め、とにかく色が好き。

デジカメinfoなどでは、N、Cから出てくるフルサイズミラーレスの話題がちらほらと。
素晴らしいものになると簡単に予想できます。

でも決めました!!!
自分はsonyの色がどうしても好きなんです。ニコン、キャノン出てもブレない!

長々とすいません。

レベル
プロ
主な被写体
人物
その他

参考になった121人(再レビュー後:59人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カレビさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶3
ホールド感3
機種不明
   

   

・フォーカスエリアが灰色で見にくい → 色を選択可能に
・タッチパッド機能を追加(α7r3では可能)
・メディアスロットの順番(上下)が逆 → 上から1,2に
・メディアを入れる向き(裏表)が逆 → 表を液晶側に
・デュアルスロットを両方ともUHS-II対応に(メモリースティックは要らない)
・カメラの設定をSDカードで保存取り出し出来るように
・SDカードによるアップデートを可能に(USBは相性により失敗する)
・USB差し込み時にカバーが邪魔になる
・カスタムボタンに「aps-c/super35mm モード切り替え」を追加(α7r3では可能)
・カスタムボタンに「ISO オート/非オート」を追加
・ISO値がダイヤルで一周してしまう → 設定最低値と設定最高値で止まるように
・液晶画面を3軸稼働に(Aマウントに使用のものかその他の方法で)
・EVF(撮影時、再生時共に)が鮮やかすぎて嘘っぽい → ニュートラルな感じに
・EVFと液晶のプレビューONOFFを個別で設定が出来るように
・ファインダーを覗くと鼻が液晶に当たる → もう少し出っ張って
・アイカップが華奢過ぎ → 剛性が欲しい

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった36人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まるちゅbotさん

  • レビュー投稿数:97件
  • 累計支持数:424人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
33件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
12件
ビデオカメラ
6件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
ソニー製のカメラは、カメラっぽくないという批判がよくありますが、私は好きですね。スタイリッシュで先進的なデザインだと思います。

【画質】
何と言っても、ピントがしっかり合ってくれるのが嬉しいですね。
「FE 70-200mm F2.8 GM OSS SEL70200GM」で撮影した動物をみても、動きのあるものを撮るのに「SONY α9」は向いていますね。ピントもしっかり合ってブレもなし。「SONY α9」の特性が出ていると思います。

こちらはリンク先の画像をチェックしてほしいです。

【操作性】
計算された物理ダイヤルの配置と機能が操作性の良さを実現していますね。

【バッテリー】
1日撮影していても、十分な残量を残してくれます。
液晶モニターを使っての撮影で約480枚ですが、旅行先で撮影する枚数なら余裕ですね。

【携帯性】
携帯性は「DSC-RX1RM2」にはやっぱり負けますし、日常的に一眼レフ、ミラーレスを持ち歩くほどの情熱も今はないのですが、「SONY α65」よりは流石に持ち歩きやすいですし、ショルダーバックにもレンズをつけた状態の「SONY α9」なら余裕ですね。

【機能性】
機能面で言えば、やはり「SONY α9」のイチオシはオートフォーカスですよね。
AF測距点が693点(像面位相差)に、25点のコントラストAFを組み合わせたハイブリッド。全画面の93%をカバーするオートフォーカス。
最大毎秒60回の演算による、AF/AE追随は使ってみるとわかりますが、笑っちゃうくらいピントは合い続けます。

【液晶】
なにより進化したのが、電子ファインダーではないでしょうか。
「DSC-RX1RM2」の236万ドットから368万ドットへ進化していますが、これが非常にみやすくなりました。
これは「α7シリーズ」に比べてもスペックアップしているみたいですね。

モニター表示のフレームレートは120FPSを選択することができます。非常に滑らか。
「DSC-RX1RM2」よりもファインダーを覗くことが多いので、この進化はうれしいです。

【ホールド感】
一眼レフ機種である「SONY α65」に比べてみると、まったく遜色ない操作性。むしろ使いやすくなっています。サイズ的に一眼レフのほうが操作しやすいと思っていましたが、今はもうそういう次元ではなくなったのかもしれませんね。

【総評】
画質に関してはもやもやする評価になってしまいましたが、今までの「α7シリーズ」と違うコンセプトの「SONY α9」はまさに新しい撮影表現の可能性を広げるカメラだと感じました。

高解像度の「DSC-RX1RM2」に加えて購入したのもナイスな選択だったと思います。
ほとんどレビューが「DSC-RX1RM2」との比較になってしまいましたが、どこかには需要があると信じたい・・・!

連写とオートフォーカスに特化していることや、操作性がいいので、カメラとして使いやすいので、どんどん撮影して、相棒にしていきたいです。

詳しく写真を交えてレビューしています。
https://spotnote.jp/sony-a9/

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

α9 ILCE-9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α9 ILCE-9 ボディ
SONY

α9 ILCE-9 ボディ

最安価格(税込):¥355,000発売日:2017年 5月26日 価格.comの安さの理由は?

α9 ILCE-9 ボディをお気に入り製品に追加する <1307

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意