『屋内スポーツ撮影の頼れる味方、フラッグシップの誇りを感じる』 SONY α9 ILCE-9 ボディ HIEN_さんのレビュー・評価

2017年 5月26日 発売

α9 ILCE-9 ボディ

  • 新開発のフルサイズCMOSセンサーを搭載し、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影が可能なプロ向けミラーレス一眼カメラ。
  • 最高1/32000秒(※電子音「切」設定時)の電子式アンチディストーションシャッターで、無音・無振動のサイレント撮影が可能。
  • 読み出し速度が従来機種「α7」比20倍以上に高速化した、世界初のメモリー内蔵フルサイズ積層型CMOSイメージセンサーを採用。
α9 ILCE-9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥354,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥199,980 (27製品)


価格帯:¥354,800¥679,600 (13店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥354,800 〜 ¥365,000 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2830万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:588g α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、マルチインターフェースシュー部の無償修理が告知されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • α9 ILCE-9 ボディの価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの中古価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの買取価格
  • α9 ILCE-9 ボディの店頭購入
  • α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様
  • α9 ILCE-9 ボディの純正オプション
  • α9 ILCE-9 ボディのレビュー
  • α9 ILCE-9 ボディのクチコミ
  • α9 ILCE-9 ボディの画像・動画
  • α9 ILCE-9 ボディのピックアップリスト
  • α9 ILCE-9 ボディのオークション

α9 ILCE-9 ボディSONY

最安価格(税込):¥354,800 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 5月26日

  • α9 ILCE-9 ボディの価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの中古価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの買取価格
  • α9 ILCE-9 ボディの店頭購入
  • α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様
  • α9 ILCE-9 ボディの純正オプション
  • α9 ILCE-9 ボディのレビュー
  • α9 ILCE-9 ボディのクチコミ
  • α9 ILCE-9 ボディの画像・動画
  • α9 ILCE-9 ボディのピックアップリスト
  • α9 ILCE-9 ボディのオークション

『屋内スポーツ撮影の頼れる味方、フラッグシップの誇りを感じる』 HIEN_さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α9 ILCE-9 ボディのレビューを書く

HIEN_さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:571人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
17件
2件
デジタル一眼カメラ
4件
2件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4
屋内スポーツ撮影の頼れる味方、フラッグシップの誇りを感じる

α7B、α7RBと使用して三番目にこちらを導入しました。半年くらい前ですかね……。
導入理由は客席から屋内スポーツを撮影するためです。RBと100400GMで望遠ぎりぎりいっぱいで撮影しましたが、なかなか厳しかったなという印象を持ちました。

厳しい理由は、屋内で暗いためSSを確保するためにどうしてもISOが上がり、その割にRBが高画素で被写体ブレしやすく、それから400mmでも足りなかったのでクロップして600mmで運用したりしていたからです。RBの問題だけでなく100400GMとのチョイスにもポテンシャル上の問題がありました(まあお試しだったので仕方なかったのですが……。サイズ感的には素晴らしいです、GM)。

そこで次のシチュエーションではこのα9と200600Gで挑みましたが、かなりしっかりと撮影できました。当然600mm f4には及ばないでしょうが、あるプロが「Gレンズの超望遠ズームはGMでないから眼中にない」と言っていたことを想定して使ってみると、実に素晴らしいパフォーマンスだと思いました。そもそもほとんどの人は超望遠単焦点は使えないので比較にならないとも言えますが、妥協しているという感じでは持ちませんでした。それ以外にもタムロンの70-180などの望遠レンズを使っていますが、流石の合焦速度と追従性能だと感じています。またよく言われる通りファインダーの解像はとても素晴らしく無印とは比較になりません。が私は液晶ばかり見ているのであまり関係ないかもしれません。

また、私はあまり三脚を用いずに撮影するので、そういう人間にはRシリーズよりもα9の方がいいかな、と思いました。シャッターフィールはパシュッと切れ味鋭い感じで、Rよりも好みです。ちなみに無印がカシャっとした感じで、Rはパチュッとちょっと潰れた感じで、Rは好みではないですね。Sがタシャっみたいなメカニカルな音をするので、全部音が違うのかと感心しました(もしくは呆れました)。

ISO感度が完全に倍数で刻んでいくのでちょっと面倒だなと思いました。3200から6400に飛んでいくと高すぎると思うことがありました。6400の次は当然12800です。この辺は融通が効きません。

とはいえ写真を取るために一台持って歩くならこれだな、と思いました。夜間でも使える可能性が高いし。

またα9は動画もきれいに取れるのでこのために導入している人もいますが、周知の通りピクチャープロファイルがないという致命的な問題があります。そのため映像作品用には向いていないと言わざるを得ないですが、YouTubeや記録用、こだわらないVlogには実に十分な性能です。たとえばα7Bと撮って出しで比較すると、α9の方が発色など綺麗だな、と思いました(逆にα7Bはピクチャープロファイルが使えるので細かく調整するならこちらの方がよいです)。カメラだけで写真も動画も撮って出しでいい感じにしたいという場合は、α9はいい選択肢だと思います。

α9Aは高すぎるし、Bの噂もあるのでとても買えないですね。コロナェ……。
比較対象としてはα7Bとα7cがありますが(RCは解像度が違いすぎるので比較しなくてよいでしょう)、α7Bの強みは新品価格がα9より安いこととピクチャープロファイルがあることなので、それがどうでもいいならα9の方がよいです。あとからピクチャープロファイルほしい!と思っても以外とα9で我慢できると思います(が、α9レベルの速射性や追従性が欲しいと思っても絶対になんとかならない)。

α7cもだいたいα7Bと一緒ですが、動画を30分以上撮れる、液晶がバリアングルなどの明確なメリットがあり、しかもコンパクトで新しいです。屋内でスポーツを撮る可能性が年に一回でもあるというのならα9にしたほうがいいでしょう。そうでない場合はα7cがいろいろと便利です。

(現状作例なし)

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α9 ILCE-9 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

α9 ILCE-9 ボディ
SONY

α9 ILCE-9 ボディ

最安価格(税込):¥354,800発売日:2017年 5月26日 価格.comの安さの理由は?

α9 ILCE-9 ボディをお気に入り製品に追加する <1145

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意