『連写機としては失格』 SONY α9 ILCE-9 ボディ くちびるかんださんのレビュー・評価

2017年 5月26日 発売

α9 ILCE-9 ボディ

  • 新開発のフルサイズCMOSセンサーを搭載し、最高20コマ/秒のブラックアウトフリー連続撮影が可能なプロ向けミラーレス一眼カメラ。
  • 最高1/32000秒(※電子音「切」設定時)の電子式アンチディストーションシャッターで、無音・無振動のサイレント撮影が可能。
  • 読み出し速度が従来機種「α7」比20倍以上に高速化した、世界初のメモリー内蔵フルサイズ積層型CMOSイメージセンサーを採用。
α9 ILCE-9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥349,800

(前週比:-4,200円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥349,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥265,000 (68製品)


価格帯:¥349,800〜¥493,768 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥349,800 〜 ¥493,768 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:2830万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:588g α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、マルチインターフェースシュー部の無償修理が告知されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • α9 ILCE-9 ボディの価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの中古価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの買取価格
  • α9 ILCE-9 ボディの店頭購入
  • α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様
  • α9 ILCE-9 ボディの純正オプション
  • α9 ILCE-9 ボディのレビュー
  • α9 ILCE-9 ボディのクチコミ
  • α9 ILCE-9 ボディの画像・動画
  • α9 ILCE-9 ボディのピックアップリスト
  • α9 ILCE-9 ボディのオークション

α9 ILCE-9 ボディSONY

最安価格(税込):¥349,800 (前週比:-4,200円↓) 発売日:2017年 5月26日

  • α9 ILCE-9 ボディの価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの中古価格比較
  • α9 ILCE-9 ボディの買取価格
  • α9 ILCE-9 ボディの店頭購入
  • α9 ILCE-9 ボディのスペック・仕様
  • α9 ILCE-9 ボディの純正オプション
  • α9 ILCE-9 ボディのレビュー
  • α9 ILCE-9 ボディのクチコミ
  • α9 ILCE-9 ボディの画像・動画
  • α9 ILCE-9 ボディのピックアップリスト
  • α9 ILCE-9 ボディのオークション

『連写機としては失格』 くちびるかんださん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α9 ILCE-9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
58件
レンズ
1件
23件
バッテリーグリップ・ホルダー
2件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン1
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性2
機能性無評価
液晶無評価
ホールド感4
連写機としては失格

前提条件:室内動体メイン。

■カード書き込み時間が絶望的に長すぎる
ソニー公式動画のSF-GのSD(write299MB/s)によると、バッファフル(RAW240枚、12秒連写分)から完全開放まで35秒。最高の条件でもこれだけかかる。
手持ちのwrite260MB/sは最速で40秒、場合により60秒超えることがある。

書き込み中はAPS-Cモード切替不可。死んだ機能と言って過言ではない。
そしてUHS-II対応スロットは1つだけ。こちらも1つスロットが死んでます。

連写残量表示が適当。書き込み待ちが相当数残ってる段階で、ゲージが満タンになる。色が地味すぎて撮影に必死なときは分からない。
ファインダー内、左上の書き込み待ち枚数表示もAF-ON中は表示されず、シビアな撮影中はバッファの状態の把握が非常に困難。

連写速度を落とせばバッファフルまでの時間が稼げるが、20fpsの次は10fpsしかない。15fpsは純正の中でも良いレンズに限って選択できない。20fpsはバッファ詰まりに怯えながら慎重に使わざるを得ず、気持ちよく連写できるものではない。

ロスレス圧縮、実現させてね。

■レスポンスは良くない。
出来ることは多いが、瞬時の切り替えは、こちらの要求する厳しい応答速度に満たない。ストレス。

■手振れ補正の挙動。
超望遠時にファインダー像を安定させるためにシャッター半押しで手振れ補正を効かせながら、半押しのままAF-ONボタンを押すと、再度手振れ補正スタートしたように、構図がズレる。

●最小1点AF+顔検出ON(任意ターゲットへの瞳AF)は割と信頼できる。
顔の位置が縦横無尽に動くケースでなければ、対人はこの設定で良いと思う。
ただし、顔の前を障害物が横切る時は、まだ運が絡む。反応できれば置きピンで対応。

●撮影時の静音性(設定効果反映ON時)
70-200GMのフォーカス駆動音以外は完璧な静音性。
70-200GMに関しては、相当な静寂の環境なら、隣の人に聞こえるかもレベル。

※電源OFF後に、ランダムでメカシャッター音が鳴ります。撮影当日は控室等で1度電源ONOFFして、鳴らしておきましょう。鳴らないこともあります。鳴っても鳴らなくてもONOFF作業すれば、その日は経験的に鳴らない。

▲リアルタイムトラッキング
個人的にはお遊び機能です。実戦では使えません。
想定外の場所に食いついた時のリカバリーが、レスポンス的に厳しい。
絶対に失敗したくない時には、絶対に使わない機能。

▲動画機能
フォーカスリングの方向変えれませんか?70-200GMはバイワイヤではないので、絶望の方向固定。

フルタイムDMFを、少なくともバイワイヤ方式のGMレンズ全てに可能にしてもらえませんか?

三脚検知しても、手振れ補正を自動OFFにせず、常時効かせ続けられませんか?

AF-ON押してる時だけ、AF効かせられるようにできませんか?

▲デザイン
縦グリの形状的に、出先での着脱は極めて面倒です。端子カバーくらい標準で付けてください。

ボディ側のマウント指標は、マウント表面でなくボディに表示してください。暗い場所では見づらい。

白レンズやテレコンの指標、白地に白ポッチは、史上最低の指標です。

白レンズは大嫌いです。マウント替えの大きな理由になりえます。

★注意点
APS-Cモード使用に関する注意。
撮影前に必ずAPS-CモードON/OFFの確認をしましょう。
ONなのに気付かずOFFのつもりで撮影すると、画素数は落ちるわ(1000万画素)、不必要なF値でISOは上がるわで、非常にもったいない。※ズームレンズで使用した焦点距離に依る。
ファインダー内情報をシンプル(SS、F値、ISOのみ)設定にすると、全くON/OFF分かりません。

★最後に
他社がやる気ないから、α9を使うしかない。
電子シャッター機としては最高で唯一の存在。27か月、休日だけで15万枚、気楽に撮影できます。

レベル
アマチュア
主な被写体
室内
スポーツ

参考になった32人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン1
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性2
機能性無評価
液晶無評価
ホールド感4
課題は多いが、動体全般に使えるミラーレスがやっと出た。
機種不明
機種不明
 

 

★3にしてるけど、★3.5の気持ち。
AF性能は基本的に良いが、他の所で詰めが甘い。
動体プロカメラマン(特にシビアなジャンル)はレフ機と併用すべし。

今まで使ったカメラ:D4s(売却)、7Dii(売却)、E-M1ii(売却)、V3など。
個人的にメリットがデメリットを上回ったので、D4sを売ったことに後悔は無い。

■致命的
連続したシャッターのレスポンスが悪い。:シャッターボタンを最速(カメラを握った状態)で10回押すと、レフ機は当然10回、α9(af-cレリーズ優先)は7回前後反応。
α9は間にワンテンポ(秒数に直すと恐らくごくわずか。しかし許容はできない)置かないと反応が遅れる。

バッファ開放が遅すぎる:バッファが完全開放されるまで、一部の機能が制限される(エラー画面も邪魔で長い)。バッファは20fpsで12秒分あるが、調子に乗って詰まらせると終わる。

■良い点
設定効果反映ONだと撮影時の静音性は完璧(E-M1ii、ニコワンよりも良い)。※電源OFF時にメカシャッター音が鳴ることがある(仕様かつ不規則)ので注意が必要。
D4sは2年で26,000レリーズ。α9は14か月で80,000レリーズ。シャッター寿命もシャッター音も気にせず気軽に撮れる撮れる。
※静音性の追加注意点
70-200GMはAF-Cで連写時にフォーカス駆動音(と思う。手振れ補正OFFでも鳴る、AF-ONしていない時は無音)がします。L連写よりH連写時の方がマシ。低音系。
100-400(ソニーストア試用)、85/1.8、batis135/2.8では発生しなかった。※フレキシブルスポットS(AFエリア最小1点)、AF-Cでしかチェックしてません。
開放測距系機種の絞りの「カチッ(高音系)」やメカシャッター音よりはマシかと思うが、静音性重視派は実際に試してください。

■悪い点
オートホワイトバランスがダメ。間違ったWBがEVFに表示されると、モヤモヤ感。

過去に遡って記録する機能がない。

純正300mmF4(安価であること)がない。

縦位置⇔横位置の素早い切り替えにもたつく。

■動体性能(最小1点AF、AF粘りは一番敏感、AF-C、レリーズ優先、Mモード)
鵜飼い(緩やかな動き、約3EV〜4EV:F2.8 SS1/250 ISO16000)がそこそこ問題なく撮れたので、思ったより暗所で使えるかも。

通常暗くても6EV(F3.2 SS1/500 ISO8000だった)くらいしか個人的に撮らず、撮影結果も概ね満足。

日中に余裕があってF8とか絞りすぎると良くないような気もしなくもないような。※素人で練習機会が少なく検証不足。

E-M1iiよりは信頼できる。V3より遥かに良い。

レフ機(D4s)との比較は難しい。AF以外のレスポンスの差でレフ機優位か?
OVFは、シャッターチャンスにのみ集中するならEVFより優れる。EVFは撮影結果がわかる分、露出等が間違ってると気になる。

■デザイン
白レンズが大嫌い。レンズのマウント指標も白地に白ポッチという鬼畜デザイン。テレコンの指標はもっと酷い。

レンズ取り外しボタンがあの位置なのはもったいない。

縦グリの形状(L字型)は、現場での着脱が面倒。ただし手袋でも難なく出来る仕様。端子カバーがそもそも存在しない。

----訂正----
■良い点に、70-200GMの静音性の問題点を追加
画像を上げなおしたが、拡大表示できるようになってるかは投稿後でしか分からないので、直っているかどうか分からない。

レベル
アマチュア
主な被写体
室内
スポーツ

参考になった20

満足度3
デザイン1
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性2
機能性無評価
液晶無評価
ホールド感4
課題は多いが、動体全般に使えるミラーレスがやっと出た。
機種不明
機種不明
 

 

※写真2枚目は1枚目を+2.0EVしてトリミング(アップロードエラー回避)したもの。

★3にしてるけど、★3.5の気持ち。
AF性能は基本的に良いが、他の所で詰めが甘い。
動体プロカメラマン(特にシビアなジャンル)はレフ機と併用すべし。

今まで使ったカメラ:D4s(売却)、7Dii(売却)、E-M1ii(売却)、V3など。
個人的にメリットがデメリットを上回ったので、D4sを売ったことに後悔は無い。

■致命的
連続したシャッターのレスポンスが悪い。:シャッターボタンを最速(カメラを握った状態)で10回押すと、レフ機は当然10回、α9(af-cレリーズ優先)は7回前後反応。
α9は間にワンテンポ(秒数に直すと恐らくごくわずか。しかし許容はできない)置かないと反応が遅れる。

バッファ開放が遅すぎる:バッファが完全開放されるまで、一部の機能が制限される(エラー画面も邪魔で長い)。バッファは20fpsで12秒分あるが、調子に乗って詰まらせると終わる。

■良い点
設定効果反映ONだと撮影時の静音性は完璧(E-M1ii、ニコワンよりも良い)。※電源OFF時にメカシャッター音が鳴ることがある(仕様かつ不規則)ので注意が必要。
D4sは2年で26,000レリーズ。α9は14か月で80,000レリーズ。シャッター寿命もシャッター音も気にせず気軽に撮れる撮れる。

■悪い点
オートホワイトバランスがダメ。間違ったWBがEVFに表示されると、モヤモヤ感。

過去に遡って記録する機能がない。

純正300mmF4(安価であること)がない。

縦位置⇔横位置の素早い切り替えにもたつく。

■動体性能(最小1点AF、AF粘りは一番敏感、AF-C、レリーズ優先、Mモード)
鵜飼い(緩やかな動き、約3EV〜4EV:F2.8 SS1/250 ISO16000)がそこそこ問題なく撮れたので、思ったより暗所で使えるかも。

通常暗くても6EV(F3.2 SS1/500 ISO8000だった)くらいしか個人的に撮らず、撮影結果も概ね満足。

日中に余裕があってF8とか絞りすぎると良くないような気もしなくもないような。※素人で練習機会が少なく検証不足。

E-M1iiよりは信頼できる。V3より遥かに良い。

レフ機(D4s)との比較は難しい。AF以外のレスポンスの差でレフ機優位か?
OVFは、シャッターチャンスにのみ集中するならEVFより優れる。EVFは撮影結果がわかる分、露出等が間違ってると気になる。

■デザイン
白レンズが大嫌い。レンズのマウント指標も白地に白ポッチという鬼畜デザイン。テレコンの指標はもっと酷い。

レンズ取り外しボタンがあの位置なのはもったいない。

縦グリの形状(L字型)は、現場での着脱が面倒。ただし手袋でも難なく出来る仕様。端子カバーがそもそも存在しない。

レベル
アマチュア
主な被写体
室内
スポーツ

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「α9 ILCE-9 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
無音シャッターや高速連写を堪能したい人にとっては現状一択  4 2019年10月22日 06:00
連写機としては失格  2 2019年10月17日 23:49
動物への瞳AF精度もかなり凄いです  5 2019年9月30日 22:00
SONY 凄いね。  5 2019年9月8日 20:25
RX10M4からのステップアップです。  5 2019年8月1日 11:23
ついに・・・・・ 買ってしまいました  4 2019年7月27日 13:31
悩んだけど  4 2019年7月21日 13:26
使ってみての感想です  4 2019年7月3日 19:08
次のαはどこまで行くのか  5 2019年6月29日 02:04
フルサイズミラーレスのあるべき姿がここに!?  5 2019年5月26日 18:50

α9 ILCE-9 ボディのレビューを見る(レビュアー数:78人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α9 ILCE-9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α9 ILCE-9 ボディ
SONY

α9 ILCE-9 ボディ

最安価格(税込):¥349,800発売日:2017年 5月26日 価格.comの安さの理由は?

α9 ILCE-9 ボディをお気に入り製品に追加する <1322

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意