『充実機能と高音質でコスパ最高峰!』 ヤマハ RX-V583 鴻池賢三さんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2017年 5月下旬 発売

RX-V583

  • 「Dolby Atmos」、「DTS:X」対応のデコーダーを搭載した、ハイレゾ対応のAVレシーバー。あらゆるAVソースをリアルな臨場感と高純度な音質で再現する。
  • 高画質化技術「Dolby Vision」の映像伝送を行う、4K/60pパススルーや4Kアップスケーリングに対応するHDMI端子を搭載。
  • メーカー独自の音場創生技術「シネマDSP」により臨場感を追求。また、Wi-Fi経由でのハイレゾ音楽再生や専用アプリにより、ワイヤレス操作を実現する。
RX-V583 製品画像

拡大

プロダクトアワード2017

最安価格(税込):

¥37,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥37,800

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥37,800〜¥53,529 (2店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥72,000

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:3系統 RX-V583のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • RX-V583の価格比較
  • RX-V583の店頭購入
  • RX-V583のスペック・仕様
  • RX-V583のレビュー
  • RX-V583のクチコミ
  • RX-V583の画像・動画
  • RX-V583のピックアップリスト
  • RX-V583のオークション

RX-V583ヤマハ

最安価格(税込):¥37,800 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 5月下旬

  • RX-V583の価格比較
  • RX-V583の店頭購入
  • RX-V583のスペック・仕様
  • RX-V583のレビュー
  • RX-V583のクチコミ
  • RX-V583の画像・動画
  • RX-V583のピックアップリスト
  • RX-V583のオークション

『充実機能と高音質でコスパ最高峰!』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

RX-V583のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン4
操作性5
音質5
パワー5
機能性5
入出力端子5
サイズ4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

充実機能と高音質でコスパ最高峰!

ヤハマの試聴室で前モデルと比較試聴

質感のご参考に

スピーカー端子はイラストで分かり易く!

   

立派なリモコンが付属

   

メーカー視聴室(一般非公開)で、前モデル(RX-V581)と比較試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は限定的ですが、この価格帯の製品として納得できるものです。

【操作性】
本体のリモコンに4つの「SCENE」(シーン)ボタンがあり、ソースと音場プログラムの組み合わせをワンタッチで呼び出したり、さらに、HDMI連携が利用できる状態なら、ソースとして指定したテレビやレコーダーの連動起動も可能です。
例えば、「DVD/BD」ボタンを押せば、入力が切り替わってプレーヤーが起動するといった具合で、機械が苦手な方にも優しい機能と言えます。
(お父さんが家に居ない時に、家族がオーディオシステムを使えないというケースはよくありますので、そうした問題を解決してくれるでしょう。)

【音質】
「キレイ」と思わせる高音質で定評のあるヤマハですが、前モデルに比べ、DACが「8ch品x1個」から、「2ch品x5個」に改められた他、デジタル基板のパターン見直し、アナログ基板用電源からディスプレイ用を分離してのノイズ低減など、ブラッシュアップされています。
CD音質(同軸デジタル入力)は、前モデルに比べると高域に余裕が感じられます。例えばボーカルはサ行の発音が飽和せず伸びが良くなりました。結果、ニュアンスが豊かになり、全体としても開放的に感じます。
ハイレゾ音源は、S/Nの向上が顕著で、残響音など微少な音の再現性向上が印象的です。消え際までスムーズで、空間の広がりや、見通しの良さが増しました。立ち上がりも良くなったのか、エネルギッシュで躍動感も高まったように思います。
BD映画のマルチチャンネル再生も、透明感が増して見晴らしの良いサウンドに。
総じて、ハイレゾ音源に適した進化が感じられ、この価格帯でこの高音質は、非常に満足感が高いと思います。

【パワー】
実用最大出力(JEITA)は135W/ch(6Ω、10%THD)です。
2chでもマルチでも、家庭用として充分なパワーを備えています。
(推奨するスピーカーは6Ω以上)

【機能性】
前モデルに比べHDMI入出力関連の仕様が更新されました。
・Dolby Vision/HLGパススルー(後日FWのアップデートで対応)
・4Kアップスケーリング
ほか、Dolby Atomos対応、MusicCast/Spotify Connect/ハイレゾネットワークオーディオ再生など、最新トレンドを網羅しています。

【入出力端子】
HDMIは入力4系統、出力1系統です。

【サイズ】
幅435mm×高さ161mm×奥行き327mmです。
奥行きは配線の出っ張り分も考慮が必要ですが、概ね、薄型テレビ用のラック(奥行きが45cm程度)に無理なく収まると思います。

【総評】
音質にますます磨きが掛かり、機能も充実。コストパフォーマンスが非常に高い好モデルです。
下位モデルもさらに手に届きやすい価格が魅力ですが、AVアンプは一度購入すると数年は使うことになると思いますので、予算の許す限り、本機の購入をお勧めしたいと思います。音質面で、価格差以上の満足感が得られると思います。

比較製品
ヤマハ > RX-V581

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「RX-V583」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
AVアンプの進化が凄い  5 2019年10月28日 10:54
RX-V575からの更新  5 2018年7月8日 19:04
初めてのAVアンプ購入!  5 2018年5月10日 20:35
臨場感が素晴らしい  5 2018年4月23日 10:59
リビングホームシアター用  5 2018年4月6日 22:38
進化にびっくり  5 2018年3月31日 11:57
安定した重量感  5 2018年3月13日 15:57
2010年モデルONKYO製品からの入替  5 2018年1月28日 11:59
7.1chが欲しくて  4 2017年12月10日 22:25
ホームシアター  5 2017年10月16日 14:50

RX-V583のレビューを見る(レビュアー数:16人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

RX-V583のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RX-V583
ヤマハ

RX-V583

最安価格(税込):¥37,800発売日:2017年 5月下旬 価格.comの安さの理由は?

RX-V583をお気に入り製品に追加する <429

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意