D7500 ボディ レビュー・評価

2017年 6月 9日 発売

D7500 ボディ

  • APS-Cサイズの最上位機「D500」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 5」とCMOSセンサーを搭載した、デジタル一眼レフの中級モデル。
  • 最高約8コマ/秒の高速連続撮影を実現しているほか、14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも50コマまでの連続撮影が可能。
  • 4K UHD(3840×2160)動画撮影機能で最長29分59秒記録できるほか、タイムラプス動画の4K UHD記録やHDMIへの同時出力も可能。
D7500 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥80,667

(前週比:-1,310円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥80,667

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥68,000 (58製品)


価格帯:¥80,667¥178,475 (62店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥80,667 〜 ¥103,331 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:640g D7500 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • D7500 ボディの価格比較
  • D7500 ボディの中古価格比較
  • D7500 ボディの買取価格
  • D7500 ボディの店頭購入
  • D7500 ボディのスペック・仕様
  • D7500 ボディの純正オプション
  • D7500 ボディのレビュー
  • D7500 ボディのクチコミ
  • D7500 ボディの画像・動画
  • D7500 ボディのピックアップリスト
  • D7500 ボディのオークション

D7500 ボディニコン

最安価格(税込):¥80,667 (前週比:-1,310円↓) 発売日:2017年 6月 9日

  • D7500 ボディの価格比較
  • D7500 ボディの中古価格比較
  • D7500 ボディの買取価格
  • D7500 ボディの店頭購入
  • D7500 ボディのスペック・仕様
  • D7500 ボディの純正オプション
  • D7500 ボディのレビュー
  • D7500 ボディのクチコミ
  • D7500 ボディの画像・動画
  • D7500 ボディのピックアップリスト
  • D7500 ボディのオークション

満足度:4.56
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:50人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.37 4.52 34位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.66 4.54 22位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.47 4.29 13位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.43 4.15 10位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.21 4.26 36位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.41 4.41 27位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.33 4.33 31位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.75 4.43 7位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:スポーツ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

沖雅sさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
45件
レンズ
1件
20件
デジタルカメラ
0件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

使い始めてそろそろ10か月です。

主に子供撮りです。子供の日常や室内競技を撮ることが多いです。
もともとD750を使っておりまして、そのサブとして、またテレコン代わりとして買いました。
なので比較は主にD750(約5年使用)との比較になります。DXではD5500とD7100の使用歴があります。


【デザイン】

見た目のデザインは特に違和感なく使っています。並べてみれば違いはあるのでしょうけど、違いがあるというだけで、醜くなったとかはないです。ふつうの人が見れば3000系も800系もその違いを気にはしないと思います。気にするのはユーザーだけだと思います。



【画質】

フルサイズのD750と比べてしまうと高感度域でのノイズ耐性は劣りますが、一方でローパスフィルターレスで、尖鋭感があって崩れてしまってる感はないので大きく見劣りするということはあまりありません。

ピクチャーコントロールのスタンダードの初期状態だとコントラストがハッキリした絵であるように思います。なので私はコントラストと彩度をすこし下げて使っています。その辺りはお好みです。


【操作性】

D750と操作系が似ているのでサブとして7500を選びましたが、「似ているけどちょっと違う所」で戸惑う事もいまだにあります。例えば「iボタン」の位置がD750では左手側の一番下ですが、D7500では右手親指側に来ています。あとは測光モードのボタンの位置も違います。でもそれはD750と併用しているから戸惑うのであって、D7500単体で使うのなら問題は少ないと思います。

ただ、Fn1とFn2はちょっと窮屈で押しずらいです。

それ以外は使いやすいと思います。


【バッテリー】

子供の運動会で1500枚ほど撮りましたが、電池残量は半分以上ありましたから、バッテリーの持ちは良いです。


【携帯性】

重さは対D750だと若干軽いですが、バッグに入れたりして持ち運ぶ携帯性としてはほぼ同じです。携帯性の良さはレンズで決まります。当然マイクロフォーサーズ等のエントリー機には携帯性ではかないません。

【機能性】

AFが優秀です。D750と同じく、アドバンストマルチCAM3500IIオートフォーカスセンサーモジュールという事ですが、D500と同じ測光センサーである180KピクセルRGBセンサーになったので、AFの食いつき、追従性ともにD750よりも良くなっていることが実感できます。

D500には敵いませんが連写のコマ速も8コマ/秒となって、かなり軽快です。これの後にD750(6.5コマ/秒)を使うととても鈍足に感じます。以前D7100ではあっという間にバッファ詰りを起こしていましたが、そういうことはほとんどなくなりました。

室内でSS上げて撮影するときはフリッカー低減機能も助かります。連写しても露出が極端に違うコマがなくなりました。

ハイライト重点測光は便利でよく使います。

幸いにもAF微調整を使わなくても全てのレンズでピントが来ていますが、自動設定というのは便利そうです。

SDカードはもちろん2枚挿せた方が安心は安心です。


【液晶】

見やすさは、あまり変わらないと思います。液晶部分のでっぱりはD750に比べてスッキリして背面がフラットになりました。また、一応タッチ液晶ですが、タッチ操作を必要とする場面があまりないので、恩恵は少ないです。


【ホールド感】

D5500やD7100と比べれば断然よくなりました。ただし、D750と比べると若干右手の指先でFn1や2を押そうとすると窮屈です。

【総評】

各社ミラーレスが話題で、今さら感はありますが、良い機種です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

カッチャ君さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
ヒーター・ストーブ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5

D5300からのアップグレードです。
連写 AF 満足していますね。
重くなったのにホールド感があり、気になりません。
末永く付き合いたい。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

赤いマンボウさん

  • レビュー投稿数:42件
  • 累計支持数:214人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
17件
14件
レンズ
17件
0件
デジタルカメラ
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

【デザイン】
スタイリッシュ。

【画質】
APS-Cとして十分な高画質。

【操作性】
中級機として熟成されたボタン・ダイヤル配置が手になじむ。

【バッテリー】
カタログスペック以上に持つ。
4K動画はさすがにバッテリーの減りが速い。

【携帯性】
まあこんなものでしょう。

【機能性】
良い点:ファインダーがクリア。AFエリアが広くAFも非常に強力。8コマの高速連写と持続性。
悪い点:4K動画ではクロップがかかる上、せっかくの電子手振れ補正が使えない。
結論:4K動画が多少不便だが、それ以外はほぼ完璧。

【液晶】
画素数は減ったが色は綺麗になった。センサーと同じような状況。

【ホールド感】
D7200より格段に良くなった。

【総評】
バッテリー・グリップがない点と4K動画がやや未熟な点以外はほぼ隙がない。
APS-C中級機なら迷わずこれ。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いろは匂えどさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5

D70のカードドライブの読み取りエラーがひどくなったため、価格の兼ね合いもあって7500を購入しました。シャッター音は、昔のNikonらしさがなくなって、Canonに近づいたような気がします。音は小さくなったので、それはそれでメリットかもしれません。撮影モードのダイヤルは、D70では知らないうちに変わってたこともままありましたが、ロックボタンがついたのでその心配は解消されました。ただし、けっこう小さくてかたくて回しにくいです。横にあるボタンで兼用にすればよかったのに、とおもいます。オートフォーカスは、かなり早く確実になっているように思います。D70のときは、条件によっては行ったり来たりしてタイミングを逃すこともよくありました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ
その他

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペン太SP-Fさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
76件
レンズ
2件
4件
カメラバッグ・リュック
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】 ニコンユーザーにはおなじみのデザインです。ストラップの取付金具が三角リングではなくなりましたが、あれでD7100のボディ(右肩部分)が削れてしまったことがあるので、この変更は歓迎です。

【画質】 ちょっと明るく写るように感じますが許容範囲内です。画素数的にも十分。

【操作性】 D7000系の操作性そのままなので困ることはありません(D7000も併用しています)。

【バッテリー】 D500よりは持つ感じです。

【携帯性】 D7000系のサイズ感です。16〜85VRを装着して普段使いのメッセンジャーバッグにジャストサイズです。

【機能性】 不満はないです。

【液晶】 このチルト式液晶はこのカメラを選んだ大きな動機のひとつです。自分にはバリアングル液晶よりもチルト式のほうが使いやすいです。

【ホールド感】 グリップがもう少し太いと自分の手には尚良いですが、これは個人差があるので・・

【総評】 正当なD90の後継機と考えるとしっくりきます。D7200の直接の後継機ではないですね。 じつはこれを購入するとき、D5500とD7200とで迷いました。
結局、新しい分だけほかの2台にはないフリッカー低減機能とチルト式液晶、秒間8コマの連写能力に魅力を感じD7500を購入しました。これはこれでよいです。

主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

まあろんぱさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
0件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

D750のサブとして使用しています。
ISOボタン以外はほぼボタン配置が同じで、違和感なく使用できます。

屋外スポーツや野鳥撮影では
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR を使用していますが、
ホールド感やバランスが良く、
DXサイズとその連写能力でD750より使いやすいです。

普通の撮影では、ノイズはさすがにD750にはかないませんが、
動画での高感度撮影では、D750よりもかなり優れています。

D500に比較すれば見劣りするところはありますが、
D500より軽量であることと価格差を考えれば、
多くの方がこの機種で十分だと思います。

ただし標準ズームが欲しくてレンズキットで購入する場合、
付属のAF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR は、
正直言って画質が残念な感じ。
かといって単体でDXの高級標準ズームである
AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR を購入すると、
D500のレンズキットと価格差がなくなってしまうのが
悩みどころです。

ちなみに私は、
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR や
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED といった
FXレンズを着けていますが、
これが意外と使いやすい画角で気に入ってます。
広角域はFXレンズでは難しいですが、
その場合は広角はFX機に任せるか、
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR を購入すれば
いいと思います。

このようにFX機のサブカメラとしては非常に使い勝手がいいです。
ただ、
その性能を発揮するためにFXレンズを使うと重くなることを考えると、
せめてキットレンズは
AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR にするか、
D500との価格差を広げて欲しいと思います。
ニコンさん、よろしくお願いします!

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
スポーツ

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Tsukougeiさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:187人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
215件
レンズ
2件
14件
自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種世界貿易センターからの夜景
当機種竹芝客船ターミナルからの夜景
当機種飛行機の中から

世界貿易センターからの夜景

竹芝客船ターミナルからの夜景

飛行機の中から

当機種飛行機の中から
   

飛行機の中から

   

【デザイン】 いつもの安心できるいいデザインです。

【画質】
光学ローパスフィルターレス仕様、いいですね。
有効画素数は2088万画素で、D500と同じように高感度耐性が強く感じます。(常用感度 ISO 100〜51200)
夜のスナップ撮影や夜景なども程よい画質で気軽に撮影できます。
フルサイズもいいですが、DXの写真全体にピントがきくのも撮影してて気持ちいいですね!
様々なシーン向けのピクチャーコントロール機能があり、それぞれのシーンの中で、輪郭協調やコントラスト等細かい調整も可能です。また、自動で調整してくれるオート機能もあり、昔に比べるとだいぶ精度が良くなりましたね。

【操作性】 
撮影時、ボタンに変更したい設定内容も表示されてますので、大変分かりやすいです。メニューボタンからの選択も簡単です。

【バッテリー】 
ライブビューは使いやすく、沢山活用する場合は予備のバッテリーが欲しいですね。

【携帯性】 
軽く持ちやすいですね。これなら女性でも片手で撮影できるかと思います。

【機能性】 
大変、多機能です。
●明るさや、AFを調整する180KピクセルRGBセンサー(約180,000ピクセルって多いんでしょうねw)
●EXPEED 5=最高約8コマ/秒で処理できる最新の画像処理エンジンです。
●51点AFシステム(アドバンストマルチCAM3500I)=D500の153点よりは少ないですが、スポーツから鉄道、モータースポーツ、飛行機など早い被写体でも全然大丈夫です。
シングルポイントAF、ダイナミックAF、3D-トラッキングや、カメラ任せのグループエリアAFやオートエリアAFの機能もあり十分ですね。
●昔のカメラが苦手だった、AFがききにくい暗い場面やコントラストが強い場面でもAFは動いてくれます。(中央1点は-3EV、他は2EV〜-3EV)
●この点はD500とは少し違いますが、望遠レンズの150-600等に1.4倍等のテレコンを使用した場合、中央の1点はちゃんとAFが機能します。(f/8に対応してます。)
●ゆっくりできる、風景などの撮影の際はライブビューで拡大し、マニュアルフォーカスでピントを確認し撮影できます。(もちろん、タッチしてAFでも撮影できます。
●夜景での長時間露光のバルブ撮影時のシャッターブレを、軽減するため、ミラーアップして電子先幕シャッターで撮影することも可能です。
●スポットホワイトバランス いちいちグレーカードでホワイトバランスを調整しなくても、ライブビュー画面に映るさまざまな被写体から、ピンポイントにタッチしでホワイトバランスを合わせる機能があります。
●アクティブD-ライティング、HDRの機能もちゃんとついてます。
●室内の撮影時、蛍光灯などの影響を軽減するフリッカーを低減する機能がついてます。
●電子手ブレ補正などもついてるみたいですね。
●安心の防塵・防滴ボディー
●内蔵フラッシュもついてます。
写真好きな方が、ほしいと思われる機能は十分ついてますね。

【液晶】 
3.2型画像モニター、約92.2万ドット普通に見やすいですが、D500と比べるともう少し解像感ほしい気がします。ただ、本体も軽いのでチルト式は高い位置や低い位置で撮影する場合は、大変便利です。

【総評】 
Nikonのホームページやユーチューブの公式のニコンのチャンネルにプロのカメラマン方たちが、D7500を持ち、それぞれ専門の写真を撮影している動画があります。それを最近、ずっと見てたのですが、カメラマンの方が気軽に持ち歩いて撮影しているように、軽く、使いやすく、本格的な写真まで撮影できる大変いいカメラなのだと思いました。私はアマチュアなので、そこまでの表現は出来ませんが、使い方次第では大変いい写真を撮影できるカメラなのだと思います。
ほんと、欲を言えば夜景撮影時ボタンが光ってくれれば有難かったですねw
初めて触る方も少し覚えれば、簡単に操作できると思います。
前のモデルや、一般的なカメラよりは高いのかもしれませんが、沢山の思い出や作品を、これだけ沢山の機能で撮影できるカメラ、私は安いと感じますが、みなさんは如何でしょうか?

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
スポーツ

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

城西仙人さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
レンズ
1件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー無評価
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種iso100
当機種iso500
当機種iso1600

iso100

iso500

iso1600

当機種iso6400
当機種iso32000
 

iso6400

iso32000

 

【デザイン】D7200からの乗り換えなので違和感なし。グリップがとても持ちやすくなった。カメラの軽さも感じる。
金属から炭素繊維に変わったせいか、レンズ取り付け部分周辺に指が触れると感触が少しベコベコする感じ。

【画質】高感度画質が数段良くなった。D7200では常用500で使っていたisoを1600に上げても全く問題ない画質。         
ピクチャーコントロールをオートにし、逆光で庭を写したら強烈なコントラストになった。理由は不明。順光ではOK。
D7200からの画素数減少はA3ノビまでしか拡大しないので問題なし。合焦点の解像が等倍で見ても素晴らしい。 
*高感度画質チェック用に画像を加えた。等倍にしてあじさいの花を比較すると分かりやすい。( jpeg Large fine)

【操作性】軽くなったせいか AF−S NIKKOR 16−80o  f/2.8−4E ED VR を着けるとずしりとレンズの重さを感じる。
合焦スピードと正確性が抜群に向上した感じ。スポーツ写真屋には嬉しい進歩。
シャッター音が時に少々「ガサツ」になった感じ。内部構造が変わり反響があるのか? 通常は違和感なし。
isoボタンがシャッター近くになったのは意外に効果的かも。
指が懸かるとすぐに開いてしまったパワーコネクターカバーがしっかりしたのも良い。

【バッテリー】買って間がないので評価できない。

【携帯性】裸で持ち歩くときは間違いなく持ちやすくなった。小型軽量で高画質と、望遠系使用の多い私にはとてもありがたい。
些末だが、ストラップの釣金具はあった方が良かったよう。捻れやすくなった感じ。

【機能性】自分にとってはこれで十分。連写もD7200で十分だったが、追っかけ中の合焦率も高まったような気がする。 
メモリーカードが1枚になったのは残念。RAWとjpeg同時撮影の時重宝していたので操作に慣れるまで違和感?  

【液晶】液晶自体は特段変化を感じないが、なんと言っても動くのがいい。今回の買い換えはこれが狙い。
機能的にはまだ中途半端なので更なる進歩を期待。

【ホールド感】しっかりとホールドできるので安心感強。AF−P DX NIKKOR f/3.5−5.6G VRのような小型レンズを着けると超軽快!

【総評】最高級機に拘らない自分にとっては最適条件のカメラで、試してみて期待に背かなかった。自由に振り回したい。
(保有レンズの関係でメインカメラはニコンに制約) 早くも1割近い値下げ。コストパフォーマンス絶大!?

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった42人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kosuke_chiさん

  • レビュー投稿数:111件
  • 累計支持数:3487人
  • ファン数:55人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
32件
1058件
レンズ
49件
150件
ビデオカメラ
1件
115件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種ISO3200
当機種
別機種

ISO3200

NIKON機はD750、D7200(他機はX-T2、GH5等)に追加です。
ファースト・インプレッションは、軽くて取り回ししやすい、スナップ・ブリッジが極めて便利、周辺FPのAF精度が少し改善されている、ピクチャーコントロールAUTOの色が良い、ことです。

D7200はこの先もまだまだ使える機種ですが、ミラーレスとの融合や進化し続ける他社機と比較すると性能・機能面でやや色あせた面が目立ってきたことは否めません。以下の不満点を解消しているため、即予約にて購入しました。

1. ライブビュー撮影関連(タッチパネル、顔認識精度向上、チルト)
最近はライブビュー撮影も積極的に活用します。人物等の被写体が画面中央を外れている場合、周辺フォーカス・ポイントを使った位相差AFよりもコントラストAFの精度が高いこと、ローアングル・ハイアングルで楽に撮れること、旅先等で誰かに写真を撮ってもらう場合やミラーショックによる微ブレを抑える時などですが、D7200は測光センサーが旧式で顔認識精度が悪くピンボケの連発、またAF枠の移動も激遅で使えるレベルではありませんでした。D7500は決してミラーレスカメラの水準でもなく80Dのようなライブビュー像面位相差ではないものの、D7200に比べると格段に使えるレベルになりました。

2. 電子先幕シャッター
ライブビュー撮影でミラーショックは抑えられるものの、純正レンズ(サンヨンのような望遠系)によってはSS1/40-1/200辺りでシャッター・ショックが発生して微ブレとなって画質を落とします。せっかくの強力なレンズ内手振れ補正効果もD7200では活かせませんでしたが、これまで上位機種のみに搭載されていた電子先幕シャッターのおかげで実にシャープに撮れるようになりました。

3. 高感度耐性UP
D7200の高感度耐性は最新のマイクロ・フォーサーズ機よりも劣るほど旧式となっていたため、少々画素数が減ったとしても、高感度耐性が1段以上改善されたのは嬉しい限りです。Sigma 100-400mm F5-6.3のような少々暗めのレンズで高速シャッターを切るようなケースでは非常にありがたいです。

4.AF調整機能
純正であればAF微調整、サードパーティであればUSB DOCKやTap-in Consoleを使って細かくAF調整しますが、その作業が簡単になるかと期待したのですが、これは正直使えませんでした。アバウトには使えますが、自分の目で細かくチェックする方が格段に正確に追い込めます。

5.軽量化コンパクト・ホールディング良し
併用するD750と比べるとD7200は無駄な力がかかって軽いと感じませんでしたが、D7500は質量差45g以上に軽く感じます。重量バランスも良くなった感じで、取り回しが良いというのは疲れずに根気よく良い結果も生まれます。

6.4K動画(HD動画/電子手振れ補正付)
D7500になって旅行や日常でスナップ動画として使えるレベルになりました。電子手振れ補正の効きは予想よりも良かったです。

7.ピクチャーコントロール
スタンダードをベースに被写体によって微調整するAUTO、旅行や普段撮りでは実に有効です。ミラーレス機では瞳認識等で顔を明るくしたり、肌をなめらかにする機能は普通に備わっています。(フルオートではなく)

8.連写枚数UP(8コマ/秒)
  一眼レフ機の中では速い方になりました。やや軽快になったシャッター音も周囲に気を遣うアマチュアの撮影では好感が持てます。プロならカメラマン席やフィールドに降りて撮影ができますが、アマチュアだと観客席からの撮影になるため、できる限り静かな方が良いです。

9.SnapBridge(スナップ・ブリッジ)
 スマホへの接続・転送作業が楽になりました。シングルSDカードスロットになりましたが、スマホに自動転送させればオリジナルサイズでのバックアップにもなり、知らない間にスマホに取り込まれているので、直ぐにSNSに投稿もできます。スマホ用のSDカードリーダー/ライターがあれば、その場で別のSDカードに楽々コピーができ家族や友人にも渡せます。
 また、自動転送していなくても、撮影の後、帰りの電車の中でカメラの電源を入れずにスマホからカメラ内の画像を見たり、選んで取り込めるのも実用的で嬉しい機能です。低電力なのでバッテリーはあまり食いません。スマホのBluetoothは、アプリを一度起動させておけば、普段BluetoothをOFFにしておいて、取り込む時だけONにすることで、勝手に裏でカメラから自動で転送されるという優れものです。

D500を買うつもりで予算を確保した段階でD7500の発表となりました。両方買って実際どちらを持ち出すか自分の用途(スポーツ、ファミリー、旅行、スナップ、風景等)で考えてみたところ、D500は戦艦大和状態(旗艦だがほとんど戦闘に参加せず港のホテル状態)になるだろうと思いD7500を選択しました。出てくる絵は同じで、AFについてはフィールド・スポーツ撮影ではそもそもD7200でも全く問題なかったことに加えてD500と同じ180KピクセルRGBセンサーでAFが強化されたこと、旅行や日常でも幅広く使い、2台持ちで出かけることが多いことから、フラッシュ付、軽量コンパクトで機動力に優るD7500となりました。人より高速で動くものや暗い所で撮影する人は、より高性能なD5やD500がベターと思います。

あと、何気に「Qc(静音連続撮影)」と「フラッシュ時制御上限感度」「フラッシュ使用時の感度自動制御」が備わっており、これはあると良いなと思っていた機能です。

実用レベルでマイナス点として感じるのは、縦グリップ・オプションが無くなったことですが、D7200を縦グリ専用機として併用するので問題ありません。
ミラーレスの波が押し寄せる中、もう少しライバル機を意識したハイブリッド化を期待したものの、D7200の不満点を解消している点でかなり使い易くなり、撮影の幅が拡がってより良い写真が撮れるようになり、スマホとの連携の便利さも含めて総じて満足度は高いです。

主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった127

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D7500 ボディ
ニコン

D7500 ボディ

最安価格(税込):¥80,667発売日:2017年 6月 9日 価格.comの安さの理由は?

D7500 ボディをお気に入り製品に追加する <1257

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意