D7500 ボディ レビュー・評価

2017年 6月 9日 発売

D7500 ボディ

  • APS-Cサイズの最上位機「D500」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 5」とCMOSセンサーを搭載した、デジタル一眼レフの中級モデル。
  • 最高約8コマ/秒の高速連続撮影を実現しているほか、14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも50コマまでの連続撮影が可能。
  • 4K UHD(3840×2160)動画撮影機能で最長29分59秒記録できるほか、タイムラプス動画の4K UHD記録やHDMIへの同時出力も可能。
D7500 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥82,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥82,980

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥75,900 (57製品)


価格帯:¥82,980¥178,475 (53店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥82,980 〜 ¥113,850 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:640g D7500 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • D7500 ボディの価格比較
  • D7500 ボディの中古価格比較
  • D7500 ボディの買取価格
  • D7500 ボディの店頭購入
  • D7500 ボディのスペック・仕様
  • D7500 ボディの純正オプション
  • D7500 ボディのレビュー
  • D7500 ボディのクチコミ
  • D7500 ボディの画像・動画
  • D7500 ボディのピックアップリスト
  • D7500 ボディのオークション

D7500 ボディニコン

最安価格(税込):¥82,980 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 6月 9日

  • D7500 ボディの価格比較
  • D7500 ボディの中古価格比較
  • D7500 ボディの買取価格
  • D7500 ボディの店頭購入
  • D7500 ボディのスペック・仕様
  • D7500 ボディの純正オプション
  • D7500 ボディのレビュー
  • D7500 ボディのクチコミ
  • D7500 ボディの画像・動画
  • D7500 ボディのピックアップリスト
  • D7500 ボディのオークション

満足度:4.60
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:49人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.33 4.52 43位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.64 4.54 24位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.44 4.29 14位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.39 4.16 15位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.17 4.26 42位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.38 4.42 31位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.30 4.33 36位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.74 4.43 8位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:室内」で絞込んだ結果 (絞込み解除

むちりさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:320人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
14件
33件
ゲーム機本体
3件
25件
AVアンプ
2件
22件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種DX NIKKOR 16-80mm
当機種DX NIKKOR 16-80mm
当機種タムロン 70-200mm F/2.8 G2

DX NIKKOR 16-80mm

DX NIKKOR 16-80mm

タムロン 70-200mm F/2.8 G2

ほぼ10年前に購入したD90からの買い替えです。

D90に比べ倍近い画素数アップなのでやはり綺麗です。
特に高感度性能は別物です。ISOオートで2000までは等倍鑑賞でも問題ありません。

重さは同等ながらグリップが深くなった為、ストラップなしの方手持ちでも安定します。


以下一部の人が叩いている点への個人的感想です。

・縦グリップ装着不可 →このクラスには不要です。
・SDカードはシングルスロット →やはり不要です。もしもの時のデータバックアップの為だけに安くないSDカードを買い足す人がどれだけいるでしょう?
・ストラップ取り付け金具が三角環じゃない →別に三角環だからストラップのねじれが少ないわけではない。


【総評とその後】

APS-C中級機として丁度良い十分な性能かと思います。
D500と最後まで悩みましたが、妻も使うことからサイズと軽量さなどのバランスでD7500に。
その差額をレンズに回すことができたので後悔はしていません。

ただし惜しい点もいくつか。
・純正DX最強標準レンズともいえる16-80mmのレンズキットがない。別途レンズを購入するならD500の同レンズキットの方が圧倒的にお買い得。
・UHS-UのSDカード非対応。
・連写速度8コマ/秒は嬉しいが、そのトレードオフでD7200より画素数ダウンは少々残念。

さらに使い込むうちに風景撮りの多い私の撮影スタイルはボディサイズや連写速度よりも画角や画質を優先するものだと気づきました。
その為将来的にD750クラスのフルサイズへの移行を考え、新規レンズはフルサイズ対応のみを購入。(フルサイズ病罹患)

そして数か月後、妻の了承のもとD850に入れ替えを行ってしまい、今に至ります。
D850のレビューはもう少し使い込んでから致しますが、色の落ち着きやトリミング耐性、レンズ選びの柔軟性等、私にはやや高額ながら差額分の満足感を得ることが出来ました。

また今後多くの一眼がミラーレスに置き換わっていくことが容易に想像できる為、今のタイミングでそれなりのレフ機を使っておきたいこと、仮に数年使って手放すにしてもD850の方が下取り額に期待が持てることなどから、子供の運動会用に残しておきたい思いもありながら、メーカー保証が残っているタイミングでD7500を手放す決心を致しました。

とはいえボディ単体で10万切りが見えてきたD7500は買い時でしょう。
一部からコストカット機などと揶揄されますが、運動会など動きものの撮影に強く、それなりにコンパクトである為フットワークも良い。
鳥などの望遠+動体撮影も楽しめますし、風景撮りも上を気にしなければ十分綺麗に残せます。

結果カメラ選びは目的をある程度絞ってするべき、これに尽きると深く実感しております。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Rudraさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:114人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
12件
162件
デジタル一眼カメラ
2件
38件
タブレットPC
2件
25件
もっと見る
満足度4
デザイン無評価
画質5
操作性3
バッテリー無評価
携帯性4
機能性3
液晶5
ホールド感5

追記
ニコンのsnspbridge が、とにかく繋がらない。
スマホの機種はHUAWEI P10 lite で、Bluetoothは認識するが、その後のWi-Fiが繋がらないので、結局使えない。
Bluetoothとか要らないので、単純にWi-Fiで画像を送るアプリと、それとは別に撮影用のアプリにして欲しかった。

その点、キャノンやパナソニックのアプリは、使いやすくて、不具合もない。
ニコンは、ユーザーの立場になってアプリの開発をして欲しい。

【デザイン】
良くわかりません。こんなものでしょうか。D5200のレッドを使っていましたが、そちらと比べるとTheカメラという感じです。

【画質】
素人なので画質の細かい事は分かりませんが、室内でISOを上げてもノイズが出にくい。

【操作性】
ボタンが沢山あるので、覚えるのが大変ですが、覚えたらササっと設定を変えたりできるので、便利です。
画像を確認するときに、タッチパネルで簡単に等倍にして見られるのが良い。

【バッテリー】
私の使い方だと、相当持ちますが、遠出をする時には、とりあえず予備を持って行きます。

【携帯性】
D5200 より一回り大きいので、最初は重いなと思っていましたが、慣れるとそれなりです。携帯性を重視するときには、他のコンデジを持ち出します。

【機能性】
ボタンが沢山あって、覚えるのが大変でした。購入して、約4ヵ月。今でも迷いますが、D5200 より機能が増えて、細かい設定が出来るので、触っていて楽しいです。
クロップ機能や、ホワイトバランスオートが二種類あったりです。
また、AFのエリアがグループ?みたいなのになるので、1点に絞るのと比べたりして、都度変えられるのが私には便利です。

【液晶】
見やすい。

【ホールド感】
私は女性ですが、手が大きくて、男性のMサイズですので、問題なくホールドできます。
グリップ部分が深くて厚すぎないので、ちょうど握りやすく、疲れにくい。

【総評】
D5200 より、とても、本格的なカメラでした。
っと言うか、D5200 は初心者でも、楽しく簡単に使えるように、良く工夫されていて、すごいなと改めて思いました。
まだ、使い方が覚えきらずで、愛着が沸くほど使ってはいませんが、もっと色々と勉強して覚えて、実践を繰り返そうと思わしてくれるカメラだったので、それだけでも満足です。

主な被写体
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった11人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:483件
  • 累計支持数:9117人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
163件
1件
デジタルカメラ
79件
21件
自動車(本体)
95件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

あえてD7200よりも画素数を落として、高感度での画質向上を目指したようで、iso6400あたりでは十分に使える画質となっています。
私が所有していたD7000と比べると高感度対応力は大幅に改善ですが、D7200と比べたら、一般的な使い方では買い替えるほどの差ではないと感じます。

コントロールダイヤルがシャッター付近の前後に2つ配置されて、一般的な撮影では、上級者でも十分に使える機種に仕上がっています。

AFも動体にピントを外すことなく、それなりに合わせ続けてくれますし、あえてデジタル一眼レフを選ぶなら、このシリーズ以上のモデルをという感じですね。


ニコンの一眼レフとして、旧型のAF用レンズでもAFが使える機種としてはこの7000シリーズがローエンドとなり、今後にニコンの一眼レフを手にするなら、このシリーズの7200か7500が最低限でしょう。
エントリー機種の5000や3000シリーズを今後に買うのは、個人的には到底おススメできません。


この価格でも買う価値はあると感じますが、10万程度に価格が落ち着くか、今ならば8万円台で買える在庫限りのD7200を買うのもアリだと感じました。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

D7500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D7500 ボディ
ニコン

D7500 ボディ

最安価格(税込):¥82,980発売日:2017年 6月 9日 価格.comの安さの理由は?

D7500 ボディをお気に入り製品に追加する <1261

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意